ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2018年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。

d0087129_07392030.jpg

3DS版「超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido」、こないだクリアしました!
いやー面白かった。

「回転寿司のパズルゲーム」という一発ネタだけでストーリー付きのパッケージゲームを開発、世界に向けて販売。
「正気か任天堂!?」と思ったものの、switchで配信された体験版を遊んでみて「あ、これ面白いや」と思いました。

タッチ操作で遊んだらかなり快適だったので、僕は3DS版を買いました。

というわけで、感想です。





魚のいない世界。
共和国と帝国は、「スシガミ」が出現させるおいしい食べ物「スシ」をめぐって対立していた。
スシをみんな平等に食べられるようにと主張する共和国と、スシを独占しようとする帝国、対立するふたつの国はついに戦争をはじめた。
「世界スシ大戦」の開戦だ。

その後、戦争に敗れた共和国では、スシを見ることも語ることさえも禁じられたのだった。

d0087129_07384311.jpg

共和国に住む主人公「ムサシ(男女選択可能)」は、偶然出会った旅人「ユキチ」から初めてスシを食べさせてもらい、そのおいしさに感動、スシを独占している帝国のやり方を正し、みんなが笑顔でスシを食べられるような世界を実現させるために旅立つのだった!

…というストーリー。


えっと…これ、どこからツッコんだらいいのやら。

ギャグっぽくなる時もあるけど、メインストーリーは結構マジメ。
でもそのマジメさが逆におもしろいという。

「邪道食い」「スシ筋」みたいな専門用語(?)や、伝説の奥義「感謝食べ」など、独自の世界観がどんどん展開されてもはやツッコミが追いつかない!

d0087129_07385241.jpg

アニメムービーも多いし、「マジメにバカやってる感じ」が素晴らしく僕好み!
しかもオープニングアニメが2パターンあるという豪華さ!





ムサシはスシで戦う「寿司ストライカー」、略して「スシライカー」となり、帝国軍を相手に戦うことになるのですが、その戦い方こそこのゲームの要であるアクションパズル、「スシバトル」!

d0087129_07384687.jpg

スシバトルの舞台「スシフィールド」では、回転寿司のように寿司がレーンを流れてきます。

同じ色の皿を一度になるべく多く取り、
食べた後に積み重なった皿を相手に向けてシューーーートッ!!
相手のHPを減らし切れば勝利!

皿の色にはグレードがあり、グレードの高い皿の方が与ダメージが大きいとか、
同じ色の皿、しかも同じ寿司ネタだと与ダメージが増えるとか、
同じ色の皿を続けて相手に当てると「コンボ」となり与ダメージUPだとか、
細かいルールを知るとさらに高度な戦いができる。

でもそういう細かいことを理解してなくても、ただ同じ色の皿を積んでいくだけならかなり直感的にやれちゃいます。
このゲーム、取っつきがかなりいいんですよね。
間口が広いというか。
しかしやり込んでいくとなかなか奥深い。

ストーリーを進めていけば、自然に上達出来るようになっていて「うまい作りだなぁ」と思います。

しかも「回転寿司」という題材が見事にアクションパズルの要素として機能していて、むしろこのゲームは回転寿司じゃないと成立しない位にハマってます。

むぅ、勢いだけの一発ネタで押し切るバカゲーかと思いきや、これかなりしっかりしたアクションパズルだぞ…!

そして、バトルを更に熱いものにしているのが「スキル」。
旅の道中で出会う様々なスシガミと契約し、そのスシガミの持つスキルを使うとバトルを有利にできる。
大ピンチでもスキルを上手に使えば一発逆転もできる!





ゲームを盛り上げるユーロビートなBGM、気持ちいいSE、しゃべりまくるキャラ達と音関係も気合が入ってます。






そしてなんといってもオープニングの歌「スシNo.1」!
これ、だんだんクセになってきて、すごい耳に残ります(笑)


ノリのいい戦闘BGMも好きだけど、個人的には火山ステージのフィールドBGMがとても好みです。


別バージョンのオープニング。なぜかこっちの方が作画に気合いが入ってる!

d0087129_07390120.jpg

タイトル画面を放置すると別バージョンのOPが見られます。
通常バージョンは止め絵とアニメムービーを編集したものだけど、こっちの方は全編オープニングだけのために作られているという力の入れよう。





ゲームはストーリーを追いつつ帝国軍とひたすらスシバトルを繰り返していく流れで、中だるみを感じることもありますが、ゲームのテンポが良いのでついつい先に進めちゃう。
なにせバトルは1戦あたり2分位だし。


TV業界人的な謎の男「チャラオ」

d0087129_07385755.jpg


出てくる度に「またか」と思うライバル(?)「コジロー」

d0087129_07385442.jpg

敵との会話も面白いし、個性的なキャラも多くて楽しいです。
中盤以降は敵が「条件を満たさないとダメージを与えられない」みたいな特殊なバトルを仕掛けてくることが多くなり、それにうまく対応できるかが攻略のポイントですね。


d0087129_07385012.jpg

ちなみに僕が気に入ってるスキルはこの組み合わせ。
クマテンの「倍々シュート」を主軸に据えた構成です。

与ダメージが1.5倍になる「スシ祭り」状態になったら素早くジンライの「百連皿」で大量の皿を重ね、すかさず「倍々シュート」で相手にさっき積んだ皿をお見舞いする!
この際にバッテンの「ライフハンター」も同時発動しておけばHP回復もできる!

スキルゲージが貯まるまではガマンのスシバトルになりますが、攻撃がいい条件で決まれば15000位の大ダメージをお見舞いできる!
コレが決まると気持ちいいんですよね〜!

しかし相手によってはこの組み合わせがハマらない場合もあるので、そういう時はスシガミの編成を変えたりしてます。





ストーリーモード以外にも、お題を解いていくパズルモードや、ネット対戦も完備。
今のご時世、アクションパズルをここまでしっかり作り込んだものは珍しいと思います。
ストーリーもいかにも続きそうな感じで終わるので、続編も視野に入れてそうですね〜。

個人的には、手軽なパズルという題材だし、タッチ操作がやりやすいので、今後はスマホやタブレットで展開するのはアリかなあと思うけども。


全体的に楽しんだけど、気になる点としては、

・敵のデザインが単調で飽きる(わざとだろうけど)
・スシが載っているので皿の色が見分けにくい(やっていれば慣れますが)
・一部のスシガミのスキルが強すぎる
・会話シーンのキャラ絵にもうちょいパターンが欲しかった

ってところかしら。

1作目なのにかなりのアイデアが盛り込まれているけど、スキル関係はもっと調整できたかなという気もします。
強いスキルを使って爽快に勝てるのは気持ちいいんですけど、対戦ではスシガミの組み合わせが偏りそうですね。


とにかくムサシちゃんがかわいい

d0087129_07391632.jpg

豪快に食べて爽快に勝つ!
気合いの入ったアクションパズルを遊びたい方、「寿司ストライカー」結構イイですよー!

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-28 00:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます

d0087129_06132523.jpg


アニメ「ゴールデンカムイ」から「アシㇼパ」さん。
明治時代末期の北海道が舞台で、アイヌの少女だそうです。
アイヌは服装や言葉が独特ですよね。
僕はアイヌ文化に触れたのは世代的に「サムライスピリッツ」な訳ですが(・。・;
なのでお題の画像を見た瞬間「ああ、アイヌ関係の人なんだな」と思いました。
初代サムスピを遊ぶ時、僕は常に覇王丸の立ち大斬りをひたすら狙う人でした(笑)
あの威力はおかしい…!
でもそれが魅力でもありました。
ナコルルのステージのBGMが素朴で好きでしたねえ。
サイトロンのサントラも買ったなあ。





今回の残念賞

d0087129_06134649.jpg


今回はお題がひとつだったので、普段と違って「残念賞のお題も欲しい」と友達にお願いして出してもらいました(笑)



※当ブログでは、イラストのリクエストは受け付けておりません。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-24 00:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_07205932.jpg

気がついたらマイルームがグレードアップしてました。
でも今作、まっっっったくマイルーム利用してません(笑)
アイテムBOXはそこら中にあるし、装備も外で変えられるし、セーブするときもメニューから出来ちゃうからなあ…





さて、長きにわたるレウスマラソンが終わりました。
いやあ、数戦やれば欲しい素材は集まるだろうと思ってたけど、何回戦ったか忘れるくらい繰り返したわ…

中でも防具を作るのに必要な「火竜の甲殻」がぜんぜん出なくて参りました。
そんなんフツーに集まるもんだろと思ってたら、ぜんぜん出ないでやんの(汗

一個も出ないときがあって、「いやいやいや!いくらなんでもそりゃないよ」と思いました(笑)

一式揃った

d0087129_07205634.jpg

おかげでレウスシリーズが完成する頃にはレウス狩りにもそこそこ慣れました(笑)
しかし、レウスはやはり飛び回るのとレイアと合流するのがメンドイな…




d0087129_07210187.jpg


レウスの次はディアブロス。
氷属性の片手剣「グレイスファイター」も作って準備万端で挑戦。

d0087129_07210617.jpg


でも今回のディアブロスには見慣れない動きがあって、ツーアウトしてしまった。
でも落ち着いていけば大丈夫…!

d0087129_07210451.jpg

捕獲フィニッシュ。
ちなみに僕は捕獲好きです。
過去の経験から、ディアブロスは瀕死になってからなかなか倒せない印象だったんで、さっさと捕獲しちゃおうと。

で、この戦いで思ったのは、

片手剣やめときゃよかった

って事ですね(笑)

ディアブロスの体がデカくて攻撃が当たらんのです(笑)


中盤からは足を攻撃してダウンさせてラッシュとか、盾攻撃多めで疲れさせてラッシュとかできたけど、気持ちよく戦えなかった。
普通に太刀で行くべきだったな…





さあこれで古代竜人からの条件をクリア。
古代竜人の話を聞きます。

d0087129_07210982.jpg


マグダラオスは、この島の地脈に向かっているそうです。
瘴気の森よりそっちで命を終えるようだ。
でも地脈って、マグマが吹き出す場所みたいで、そんなところに燃え盛るマグダラオスが来ちゃったら島自体が大爆発するんじゃないか…!?

マグダラオス、なんて迷惑なヤツ…まぁ本人は人間の事とかどうでも良いでしょうけども。

ともかく、このままじゃ危険ということで、マグダラオスが地脈に入る前に攻撃して進路を海に変えさせるという大規模作戦を決行することになりました。

しかも今回はモンハンの大型モンスター戦ではおなじみの「撃龍槍」も準備!
これを失敗したら、もう後がない…!


d0087129_07211191.jpg

作戦開始。

…このマグダラオス戦、僕は2回目ですが、正直流れとかマップとかよくわかってません(汗

排熱器官というのを攻撃するんですが、これがなかなか見つからない…


d0087129_07211321.jpg

そうこうしてるうちにこないだのマグダラオス戦で乱入してきたモンスター「ネルギガンテ」が今回も乱入。

…乱入……したらしい…

……。


あれ、どこですか?


…ウロウロしてるウチにネルギガンテが居なくなりました(汗
結局ネルギガンテに会えなかったや。
まぐろ、全然役に立ててません!(笑)
役に立つハンターになれないとトップハム・ハット卿(※)に怒られる!
※トップハム・ハット卿:「きかんしゃトーマス」の登場人物。

余談ですけどトーマスに出てくる機関士たちって居る意味あるんですかね?
だって機関車達は勝手に判断して走ってるし。
機関車の判断にダメ出しすることもないし。
人間乗ってるのに運転してないの?」といつも不思議です。
…てなことを息子と一緒にトーマスを見ながら考えてます(笑)





d0087129_07211663.jpg


そうこうしてるうちに最終局面。
大砲やバリスタで攻撃したり、撃龍槍を撃ったりして頑張ります。
大砲に他のハンターがいるけど、この大砲も自分で撃てることを知ったのはかなり後になってからでした(汗
てっきり場を盛り上げるモブな人達なのかなと…ちゃんと意味があったのね…(・。・;


d0087129_07211849.jpg


どうにか作戦成功。
マグダラオスが進路を変えました。

いやーっ、
まったく良いところなしの作戦だったや(爽)

というか、こんなに活躍しないでもクリア出来ちゃっていいんだろうか(・。・;





d0087129_07212000.jpg

さて、マグダラオスの脅威が去ったわけですが、次は大蟻塚の荒地に調査に行くみたいです。
なんでも普段ここにはいない、プケプケがいるらしい。
んん…今さらプケプケ…?
これは何か別のモンスターとの戦いになりそうだな…

というところで、つづきまーす。



【2018.12.01追記】
「つづきまーす」と書いたんですが、この後僕は3DSで「超回転 寿司ストライカー」を遊ぶようになり、以後MHWの続きを遊ぶことはありませんでした(笑)

というわけで、この話題はここまでと言うことにします。
MHW、マグダラオス戦の後は上位モンスターとの戦いになるという流れでして、今回の話題で一区切りついたということでストーリー上のキリもいいし、話題を終わるにはちょうどいいかなということで。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-18 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(2)

雑記6/15:E3 2018の感想。


こんばんは、ゴッチです。
今年のE3もいろいろと面白そうなものが発表されましたね〜。
と言うわけで、個人的に気になる発表の感想です。

っと、その前にまずはコレの話を。

d0087129_20203037.jpg

ネオジオミニ!
気になる収録タイトルが発表されました。
国内版とインターナショナル版、収録タイトルが異なる2種類が出るんですね。

個人的にはそこまでKOFシリーズに思い入れがないし、お気に入りの「クロスソード」が収録されているインターナショナル版が良いかなあ。
でも色は国内版の方がなじみがあるという(笑)

しかし、覇王丸の立ち大斬りの威力が衝撃的だった初代サムスピがなかったり、SNK、ADK以外のメーカーのタイトルがなかったりとラインナップはネオジオ決定版とするにはちと首をひねる内容かなあと思います。
まあ僕はそんなにネオジオやりまくってなかったんですけども。
「風雲黙示録」はさすがに無いかぁ…と思ったけど続編の方が入ってましたね(笑)

しかし、よくもまあこんなに格闘ゲームばっかり作ったなあ。
時代を感じますね〜。

ちなみに家でネオジオミニの話をした時、すかさず奥さんに「お前買うんだろう?」と言われました(笑)
いや、欲しいけど先述の通りそこまでネオジオ野郎じゃなかったんで、僕は静観します。
でも机の上にネオジオミニが置いてある風景って、なんか良くないですか…?





さて、ではE3です。

●ベセスダ関係

d0087129_20115181.jpg

Fallout新作「Fallout 76」発表されましたね!
これはオンラインがメインみたいですね。
そうか、Falloutもオンゲーになるのか。

個人的にはFalloutもTESも一人で黙々と遊ぶ方が好みなので、Fallout76は気にはなるけど遊ばないと思います。

d0087129_20115461.jpg

いやあ、しかしこの廃墟具合、いいなぁ。
トレイラーで「カントリーロード」が流れる中、荒野を旅する映像を見ながら、
「相変わらずFalloutはオールディーズと荒野のミスマッチ感が最高にカッコイイなあ」と思いました。
うーん、一人用の「Fallout NEW VEGAS」的な、外伝的なヤツは出ないのかしらん。

d0087129_20115642.jpg

他にも、待望の「TES IV」も開発中ということが正式に発表されましたね。
まだチラ見せだったので発売まではまだまだ先っぽいけど、これは出たらぜひやりたいなあ。できればPC版をやりたい…!





●任天堂…というかスマブラ

今年も任天堂はE3では発表を行わず、事前収録の動画での発表でした。
後半はずっとスマブラのターンだった。
そしてまさかの全員参戦(笑)

d0087129_20114465.jpg

桜井さんは淡々と説明してましたけど、これは契約関係や開発作業の物量、バランス調整がすさまじいことになってそうで、開発スタッフは本当にご苦労様ですと言いたい。

新キャラ参戦についてはあまり期待しないでと言うことだったけど、インクリングとかリドリーとかの新キャラもしっかり作ってるし…いやもう桜井さんとスタッフの皆さんは休んだ方がいいよ!

これ、収録されるBGMがどのくらいになるのかも気になりますねえ。毎回膨大な曲数入りますもんね。
あとソフトの容量もスゴそうだ。

毎回スマブラは「今回はいいかな…」と思いつつも、情報が出るにつれ、「むぅ、これは欲しい!」と思っちゃうんですよね(笑)

今回のダイレクトはスマブラメインで、メトロイドとかの情報はなかったなあ。
個人的にあっと驚く新作の話はなかった感じかな?
いや、新作はアーマードコア的なロボゲーやマリオパーティー、FE新作といった新情報も発表されたけど、なんかもうスマブラの怒濤の情報ですべてが霞んでしまった…


d0087129_20114942.jpg

ところで、スプラトゥーン2のDLC「オクト・エキスパンション」、もう配信してた!
てっきり8月くらいかと思ってのんびり構えてたや…
スプラ2本編はあまり遊んでないけどこっちはちゃんとやるぞ!

今遊んでる「寿司ストライカー」が終わったらやろうかな。
いや、モンハンも途中だから寿司やってモンハンの後にしようか…
ヤバイ、やるものが立て込んできた!
そのうちゴーバケーションとか出るだろうし、ちょっと巻きでゲームやらねば!
壁紙作ってる場合じゃねえ!(笑)

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-15 00:00 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_12255528.jpeg


ニンテンドー3DS「超回転寿司ストライカー」ゲット!
スイッチで体験版を遊んで面白かったので買いました。
でもこのゲーム、タッチで遊ぶ方がやりやすかったので、3DS版にしました。
3DS版なら奥さんにもソフト貸せるしいいかなと。

画面がキレイなスイッチ版も気になるんで、あまりにも気に入ったらスイッチ版も買おうかな(笑)


d0087129_12261681.jpeg


ファイルは3つ登録出来るんで、奥さんに貸しても大丈夫。

というか、僕がゲームをやるときにいつも付ける「まぐろ」という名前、もうこれ以上ないくらいにこのゲームにぴったりだ…!

ただいま第四章プレイ中。
主人公ムサシに襲いかかる帝国軍を次々とスシバトルでなぎ倒す爽快感!
スシバトルは思っていた以上に奥深く、考えることがかなり多いです。
でもそういうことを考えずにとにかく皿を繋げていくだけでも相当面白い!

画面からは「難しそう!」よりも「面白そう!」と感じます。
間口の広さ、取っつきやすいのに奥深い。
そういえば「スプラトゥーン」もそうでした。
任天堂はこういう所の見せ方がすごく上手ですよねえ。

BGMやSE、画面の演出なんかもかなり凝ってて遊んでいて気持ちイイ!


d0087129_12273786.jpeg


道中手に入る「修行の黒帯」というアイテムを装備するとHPが半分になる代わりに獲得経験値が増えるので、これを装備してクリア済みのステージで繰り返しバトルしてレベル上げしたりしてます。

このゲーム、「レベル上げ」の概念があるのがありがたい。
レベルを上げれば勝てなかった敵にも勝てる可能性が出てくるんで、やる気が持続できるし。

あと、この黒帯を装備してるとHPが少なくなるから上手に戦わないとすぐ負けます。
必然的に腕前が上達することになるので、うまく作られてるなぁと感心しますねぇ。

むぅ、このゲーム、ノリと勢いだけのゲームじゃないぜ…相当練られて作られてる…!
バカゲーの皮を被ったガチのアクションパズルだぜ…っ!

手軽に遊べるけど後を引く面白さ。
勢いを保ったままエンディングまで突っ走りたいですね!
頑張るぞ!

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-12 00:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます

d0087129_07491154.jpg

アニメ「ヒナまつり」から「三嶋瞳」さん。
中学生ながらバーでバーテンダーとして働いているそうです。
巻き込まれ体質な上に要領がよすぎるそうで、何をやってもうまくやっちゃうみたいですね。
これ、努力があまり報われなくて笑いを取っちゃうタイプの人だー!
プライムビデオで見られたので、参考にちょっと見てみたんですが、バーテンダーやってることがクラスメイトにバレるシーンの顔がおもしろかったです(笑)




今回の残念賞

d0087129_07490739.jpg


そして今回採用されなかったお題はこちら。
このアニメは大分長いことやってますねえ。そんなに人気なんだろうか。


※当ブログでは、イラストのリクエストは受け付けておりません。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-10 00:00 | 壁紙いろいろ | Comments(2)

おはようございます、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回は僕が勝手に描いたものです。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます

d0087129_21285160.jpg


まさに本日発売のゲーム「超回転 寿司ストライカー」から「ムサシ(女の子)」さん。
体験版を遊んでみたら予想以上におもしろかったので、思わず壁紙を描きました。
ゲームも買いますよ!

この週末、俺はスシストライカーになる!

百連皿!
スイーツ天国!
※↑技名です

モンハンは…ちょっとお休みしようかな(笑)



※当ブログでは、イラストのリクエストは受け付けておりません。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-08 08:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_22561681.jpg

古代竜人に会うために古代樹の森へやってきました。
そこで出会ったのは…


レウスさんカッケエ!

d0087129_22561909.jpg

り…リオレウス
PS4パワーでもともとカッコ良かったグラフィックがよりカッコ良くなってる!
いよいよコイツと戦うのか。
この時は受付嬢と一緒だったのでひとまず退避。
逃げた先には探していた古代竜人がいました。

調査団が瘴気の谷まで行って調べたのにマグダラオスの行き先がわからなかったけど、この古代竜人は何か知ってるんだろうか。


d0087129_22562138.jpg

受付嬢「マグダラオスの行き先を知ってたら教えてください!」

古代竜人「知ってるよ(あっさり)」

まぐろ「知ってんのかーい!」

古代竜人「でもリオレウスとディアブロス狩らないと教えてやらない」

まぐろ「えぇ…」


なんだろこの展開…(汗

これ、最初から古代竜人に質問してれば、研究基地を飛ばしたりとかする大規模な調査が要らなかったんじゃ…



まあ、ともかく。

次なる任務はズバリ!

リオレウスの狩猟とディアブロスの狩猟!

わかりやすいッ!(笑)
よし、行くぞ!
待ってろリオレウス!





そんなワケで、ふたたび古代樹の森へやって来たのだ。

d0087129_22562441.jpg

居たぞ、リオレウス…!
プレイボール!


d0087129_22562798.jpg

今回、いろんな所が部位破壊できて楽しいですねえ。
尻尾も予想より早く切れる感じです。


d0087129_22562996.jpg

途中、リオレイアも合流してきました。
えーと、夫婦げんかですか?
でも正直こっちとしてはやりにくくなるので、サシで戦わせて欲しいんだけども…

それでなくてもやはりレウスはチクチク攻撃を当てていく感じでしか戦えないので時間がかかるなあ。
飛んでいる時に閃光弾をキメればラッシュがかけられるので、閃光弾を無駄にしないようにしないと。


d0087129_22563231.jpg

炎のブレスをモロに食らってワンナウトしてしまったけど、捕獲でフィニッシュ。
うーん、やはりレウス戦はメンドイな…。

移動すると大きくエリアを変えるので、一旦飛ばれると追いかけるのが大変だし(しかも古代樹の森のマップの複雑さも相まってすぐにどこに行けばいいのかわからない)、スリンガー閃光弾とかの道具を使わないと強引に地上に降ろすことも難しい。
レイアもなんだか他のモンスター同士の時と違って、なかなか二体が離れない気がするし、二体ともハンターを狙ってくることもあるし。

カプコン、今作でもやはりレウスをメンドイモンスターという扱いにしちゃったか…
完全新作になっても僕のレウスに対する印象は変わらないようだぜ…





防具試着中

d0087129_22563484.jpg

しかし僕はレウス素材が結構入り用でして。
火属性の片手剣も欲しいしレウス防具も欲しい。

そこでレウス素材を集めるために、仕方なくレウスマラソンをすることにしました。
下位の防具だし、素材にレアなものはそんなにないだろうから、なんとか数戦頑張るか〜。
強敵ディアブロスとの対戦は、新品のレウス防具に身を包んで挑んでやる…!

というところで、続きまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-05 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_11145021.jpg

超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido」は任天堂のアクションパズル。
3DS版とNintendo Switch版が発売予定です。

で、先日スイッチ版の体験版が配信されたので遊んでみました。

この手のパズルゲームは、最近なら安価なダウンロード配信のみで出たりするもんですが、今作はあえてのフルプライスでのパッケージ発売、こいつぁ任天堂の気合いを感じるぜ…!

なにせ「回転寿司」がテーマなのに、世界に向けて販促を展開している位の気合いの入れよう!
いや、たしかに海外でも「スシ」は有名な日本語だろうけども、なぜこれに全力を出したんだ任天堂ーっ!!


d0087129_11145750.jpg

ゲームはストーリーモードがあって、共和国に住む主人公「ムサシ(男女選択可能)」がおいしい寿司で世界を笑顔にするため、帝国軍と「スシバトル」をするという…

なんなんだこの設定(笑)
いや僕はこういうノリで押し切る感じは大好きだけども!

ムサシ(女の子)ちゃんがカワイイ

d0087129_11145961.jpg

体験版ではやたら気合いの入ったノリノリのオープニングソングやアニメデモと共に、世界設定が語られます。

d0087129_11145358.jpg

魚がいない世界、
世界スシ大戦…

もういきなり訳がわからない…!
か、考えたら負けだッ!(笑)


d0087129_11145518.jpg
スシについて語ることが禁じられている共和国に現れた謎の人物「ユキチ」から、初めてスシの味を知るムサシちゃん。
この世界では、スシは戦争の原因になるほどのおいしい食べ物…
ムサシちゃんはそのスシのおいしさを知り、そしてスシを巡る戦いに足を踏み入れるのであった…

d0087129_11150300.jpg

体験版はゲームの序盤が遊べるみたいです。
アニメデモを挟みながら簡単なチュートリアルを経て、帝国軍の兵士とバトル。

ムウ…これ面白いな!
同じ色の皿の寿司をできるだけまとめて取って、食べて皿を積んで、積んだ皿で相手を攻撃して相手のHPを減らし切れば勝利!
必殺技などの「スキル」や、「レーンドライブギア」などのテクニックを駆使して、目指せ連続20皿ゲット!


d0087129_11150147.jpg

ストーリーを追いつつ成長要素もあって、結構やり込める感じ。

なによりこの「ノリ」が気に入った!
気に入ったので急遽スマホ壁紙作っちゃいました(笑)

d0087129_21234222.jpg


壁紙は近日中にブログで公開しますー。



d0087129_11150634.jpg


この体験版をパズルゲーム好きな奥さんにも遊ばせたら気に入ったようなので、これは買いますよ!
世界中の人にスシを食べさせるために、僕も頑張るぞ!

奥さんは初見プレイで僕よりも上手でした。
やはりパズルゲーム好きは動きが違うぜ…
対戦したら負けるなこりゃ(汗

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-03 00:00 | 雑談 | Comments(0)