ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


Fallout4の雑記:その9


こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_1541361.jpg

何となく立ち寄った居住地。
ここの人と話してたら、「レイダーに殺された娘が持ってたロケットペンダントを取り返して欲しい」と言われました。
普通ならここでレイダーの居場所がマップに表示されて、そこで戦闘してアイテムを回収するという流れですが…

d0087129_15573471.jpg

それ、雑記その4でもう取ってた。

なので依頼を受けたその場でクエスト完了(笑)
そうか、あれやっぱりクエストアイテムだったのね…
あのレイダーの親玉強かったもんなあ、ボスだったのか……(・。・;

まあこういう「通常とは違う流れでクエストクリア」というのがあるのもベセスダ製オープンワールドRPGの面白いところですかね(笑)



-----------------------------------------------


ダイアモンドシティでクエストがいろいろ増えたので、どんどん片付けていくことにしました。
まずはシティのすぐ近くの高層ビルから「捕まっている!助けてくれ!」という救難放送が聞こえてきたので行ってみることに。

d0087129_15413833.jpg

このビル、全域に渡りスーパーミュータントがうようよしているというなかなかヘビーな場所でした(笑)
なるべく隠密で一体ずつ片付けていきますが…
結局見つかっちゃって大乱闘、の繰り返しになりました(・。・;

d0087129_15414074.jpg

無事放送の主のおっさんを救出。
…ってスーパーミュータントも捕まってる!?
思わず銃を構えるも、このスーパーミュータントは味方のようです。
この「ストロング」は人間に興味があるようで、みんなで脱出したあとは仲間になりました。
まあでもスーパーミュータントを連れての冒険はなかなかしづらいかな(汗

助け出したおっさんは俳優らしいです。
ここのスーパーミュータントに知識を教えようとしてたけど結局捕まっちゃったそうです。
なんて無謀なことをするんだ…!

で、ラジオがあったのでそれで救難放送をしてたんだけど、それを聞いた人間がここに集まってくるので、スーパーミュータントにとっては獲物が勝手にやってくるからむしろ好都合だったらしい(笑)
なんて迷惑なおっさん…!
まあとにかくこれでクエストひとつクリアです。
このクエストは脱出の際にも敵襲があるのでなかなか熱いクエストでした。


-----------------------------------------------


d0087129_15414165.jpg

お次はミニッツメンのガービーさんが、(maguro将軍自らが各地で働いたので)各地に居住地が増えてきて嬉しいが、居住地が多くなったことでそれぞれとの連絡が取りにくくなってきたんでそろそろミニッツメンの本拠地を設置したいという話が。

うん…、なんか、時々「将軍」っていう役職っていったいなんだろうって思うのよね。
自分が何もしなくてもミニッツメンの次の行動が勝手に決まってるんですけど。
今maguroがやってるような、各地に出向いて近隣のレイダーを倒して居住地の人に安心してもらうような役は将軍の仕事じゃないと思うんですけど!

d0087129_15414256.jpg

すでに候補地は決まっていて、そこは昔にミニッツメンが司令本部にしていた「キャッスル」という場所だそうです。
でも今は何者かに占拠されているんで奪還したいそうで。
うーむ、結局今回もmaguro将軍自らが出向いてそのキャッスルとやらを奪還するってことなんだろうな(笑)
将軍とはいったい…うごごご!
「小間使い」とか「便利屋」っていう意味なんですかね(・。・;

d0087129_1541436.jpg

そんなわけでキャッスルへ向かいます。
シティからさらに東、海側へ向かうんですが、海が近くなるにつれ景色が港っぽくなってきますね。
いやあいいなあ。良い景色。

d0087129_15414528.jpg

そうそう、ちょうどこの頃「AQUAGIRL」というperk(能力)を取りました。
これは水中でも呼吸ができる上にRADも上がらないという能力。
もう池や川や海も怖くない!
海を泳いでもへっちゃらだぜ!

そういや以前、「水に潜ってパイプを修理する」っていう仕事をしたけど、潜水中にRADが上がりまくってひどい目に遭ったなあ。
あれ、このperk取ってからなら別になんてことなかったのでは…(・。・)

今のmaguroは、どちらかというと探索が楽になるようなperkを優先して取るようにしています。
やっぱりオープンワールドRPGはいろんな場所を探索するのが楽しいですもんね。

d0087129_15414444.jpg

キャッスル近辺に到着。
ガービーさんや他のミニッツメンも集結してます。
今回はmaguro将軍一人じゃなく、総力戦なんですね。
なんか討ち入り前の赤穂浪士的な雰囲気だ。
どうやらこれは激しい戦いになりそうだぜ…!

っていうか、まだ敵が何者か知らないんですけど!?
結局maguroの相手は何なんですかね?
まあどうせスーパーミュータントだろう。

…なんて思ってたら違う敵だったんですが、それはまた次回。


-----------------------------------------------


d0087129_15414648.jpg

では今回はこの辺で。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-24 20:00 | Fallout | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_841418.jpg

「灰と幻想のグリムガル」というアニメより「ユメ」さん。
ファンタジーRPGのような世界を舞台に、主人公と共に戦う仲間だそうです。
資料を見ると短剣みたいなのも装備していたんですが、ゴチャゴチャしそうなのでそれはちょっと割愛。
ファンタジー系のキャラはたまに描きたくなりますね〜。
数年前からオリジナルのファンタジーなキャラの絵を描きたいなと思ってますが、腰が重くてなかなか実行できません(・。・;
なのでこういうキャラのリクエストが来ると欲求を少し満たせるのでありがたかったりします(笑)


--------------------------------------------------------------------


今回の残念賞
d0087129_843356.jpg

そして今回採用されなかったお題はこちら。
同じアニメのキャラらしいです。
僕に気合いがあれば2キャラとも描いたかもしれないけど、今回はそこまでのパワーがなかったです(笑)
でも残念賞としては結構カワイイんじゃないかなと思うんですがどうでしょう。
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-21 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

Fallout4の雑記:その8


こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_1948695.jpg

Fallout3にも出てきた、かなり狭い個人用核シェルター。
有事の時に慌てて逃げ込んでも、入った瞬間人生詰みそうですよねこれ(笑)
外は放射能汚染されてるだろうし、出るに出られないという…
そもそもこれ、そんなに頑丈には見えないし。
というわけで、開けてみると中から葛藤の末自殺したであろう白骨死体とピストルが出てきたりします(・。・;

d0087129_19482342.jpg

スナイパーライフルを改造したら見た目がかなり良くなりました。強そう!
威力もイイカンジです。
しばらくはとっておきの武器になりそうですよ!

エネルギー武器も独特のデザインでカッコイイけど、やっぱり実弾武器はロマンがあるぜ…!


-----------------------------------------------


d0087129_1948884.jpg

さあ、雑記も8話目。
ここへきてようやくmaguroの本来の目的である「人捜し」に着手しますよ!(遅
まあでも、この雑記ではなるべくメインクエストについては説明しない方針なので、今後触れることがあってもサラリとお話ししていきます。

何はともあれ「ダイアモンドシティ」に向かいます。
道中に気になる場所がいくつかあったけど、マップに記すに留めて探索は後回しにしよう。
じゃないといつまで経ってもシティに着かない(笑)

d0087129_1948992.jpg

そろそろ到着かな?というところで「助けて!ケガをしてるわ!」と叫んでいる人を発見。
近づいてみるとそそくさと建物の中に入っていったので、

「ははーん、罠だな」

と思ったけどあえて突入。

案の定レイダーの会話が聞こえてきた
d0087129_194811100.jpg

ほうら、やっぱり(笑)
残念だがお前らの作戦は失敗だ!死ね!
そしていつものようにレイダーどもを皆殺しにして必要そうなモノをいただきます。


d0087129_19481217.jpg

そんな寄り道を経て、ようやくダイアモンドシティ到着。
見たところスタジアムっぽい。スタジアムの廃墟を町にしたんだろうか。
町の中は安全そうだけど、周りはレイダーやスーパーミュータントがうろうろしてます。

ここへ来るまでに結構いろんな所へ行ってきたけど、周りの敵を見る限り、ここへ来るにはそれなりの強さになってからじゃないとダメっぽいのかなあ?

野球場だった形跡があちこちに
d0087129_19481439.jpg

ちなみにここは実際にボストンにある野球場「フィンウェイ・パーク」がモデルのようです。
野球場だから「ダイアモンド」なのかしら。

過去作もそうでしたが、Fallout4も実際のアメリカの有名な場所や建造物が登場します。
フィクションの世界なので改変はされているけど、ある程度は似ていたりするので、実際の写真とかストリートビューを調べてみると結構面白いです。

ダイアモンドシティはFallout3の「メガトン」的な、なんでも一通り揃ってる町のようで便利そう。
お店も充実してるし床屋もあるし整形までできる。
RADを除去できる医者がいるのがとても助かります。
鍵か掛かってるけど、後々自分の家にできそうな空き家もありますね。

でも町の人達はなにやら人造人間の問題で困ってるようです。
町の市長が演説で「私は人造人間ではない!」とか宣言するほど大きな問題みたい。
明日には隣の人が人造人間にすり替わっているかもしれない…なんていう恐怖が街中に蔓延してますね。
ウーム、人造人間の根源らしき「インスティチュート」とやらはいずれ調べないといけないかな。
興味もあるし。

d0087129_19481632.jpg

それにしても…この町はウロウロしてるだけでクエストのきっかけがメッチャ増えますね!
クエストがいきなりすごい数になったぞ(・。・;

d0087129_19481732.jpg

ラジオ局のパーソナリティーにも会えたけど、なんかあまりラジオDJな雰囲気じゃないですね。
まあそれはラジオを聞いていればわかるけども。
大人しそうな彼がなぜラジオをやろうと思ったんだろうか。

まあでも最近はあてのない旅のお供によくラジオを流してます。
流れる曲はFallout3のラジオの曲に加えて、新曲(って言うんだろうか)も増えていて良い感じです。


-----------------------------------------------


YouTubeにあったので貼っておきます


ラジオで流れる曲の中でも一番のお気に入りが「The end of the World」。
このゆったりとやさしい曲が、日が暮れていくウェイストランドの廃墟とものすごくよくマッチしてなんだか泣けてくるほど良いです。
いやほんとにものすっごい合うんですよ。
しかも題名が「世界の終わり」ですもんねえ。

歌詞の和訳を調べたら、もうまさにFallout4の主人公にぴったりな曲でした。
いやあこれは泣けますね…
ま、今のmaguroさんは主婦の時より活き活きしてそうですが(笑)

ウーム、それにしてもFalloutに使われるオールディーズはどれも良い曲ばかりだ。


-----------------------------------------------


そうそう、maguroの人捜しも一応進展しそうだけど、すんなりとは行かなさそうですね。
まあ他のクエストが気になるのでメインクエストは今のところどうでもいいや(←ひどい)

d0087129_19481827.jpg

お、このおっさんはユニフォーム着てバット持ってる。
野球にゆかりのある人かな?

Falloutの世界では野球はとんでもねぇバイオレントなスポーツになってた
d0087129_19481944.jpg

おっさん「昔、このスタジアムで『ベースボール』というゲームをしていたんだ。
     2チームに分かれて試合をする」

maguro「うん」

おっさん「片方のチームがこのベースボールバットでもう片方のチームを死ぬまで殴るのさ」

maguro「えぇ……? (;´д`)」


…もはやベースもボールも関係ねぇ!
どういうスポーツなんだよそれ!!
アストロ球団もびっくりだよ!!!


一応maguroが正しいルールを説明したけど、聞く耳持たないようだ(笑)
しかしまあ、こういう発想、僕は好きですねえ。
実にFallout的というか。


d0087129_19482113.jpg

新聞記者の「パイパー」というお姉さんと話していたら仲良くなりました。
どうも町の市長には煙たがられているようだけど、Vault出身のmaguroには興味があるようで協力的。
なので一緒に旅をすることにしました。
ちょっとドッグミートにはお留守番してもらおう。

d0087129_1948226.jpg

ところで新聞の記事にしたいからとインタビューに応じたら、出来た新聞の内容はまあいいんですが、なんか変な新聞だな(笑)
もうちょっとこう、新聞っぽくならなかったのか…
Skyrimの本の方がぜんぜんマシだったぞ(笑)


-----------------------------------------------


d0087129_19482454.jpg

さてじゃあいろいろとクエストがてんこ盛りになったので、積極的にクエストをこなしていくかな。
でもどれから手を付けたらいいのやら(^^;

ってところで、また次回でーす。
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-17 20:00 | Fallout | Comments(0)

Fallout4の雑記:その7


こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_185951.jpg

ロード中に紹介された武器「スーパースレッジ」。
スレッジハンマーにロケットが付いていて、ぶん殴るときにロケットエンジンが噴射するみたい。
なんすかその超バイオレントでカッコイイ設定!

これ、あれですね。
マンガ「銃夢」のイド先生が使ってたヤツですね。
これ使ってみてぇ…!


---------------------------------------------------------


d0087129_18585364.jpg

前回でBOSの一員になったmaguro。
ということでBOSのメンバーから任務を受け、それをこなしていきます。
まあ、この辺はきっとやらなくても大丈夫そうだけども、小さなクエスト扱いなのでクリア後の経験値も魅力だし、積極的にやっていこう。

d0087129_18585521.jpg

指定された場所に出向いてグールを倒す仕事や、指定された場所に出向いて貴重な機械を探し出す仕事…
早い話が「おつかい」だ!
地下鉄やスーパーマーケットなどは壊れっぷりがいい感じだなあ。
僕はバイオショックとかFallout3を遊んでいたせいか、ゲームに廃墟が出てくるとワクワクするようになりました(笑)

実際の廃墟は怖いけど、ゲームの廃墟は大好きですよ!
地下鉄は構内の放送が生きていて、完全に廃墟になってるのに放送は通常だったりするギャップが不気味です。

d0087129_18585736.jpg

そうこうしていたらリーダーのダンスさんからまともそうな任務が出ました。
3年前に失踪した仲間の偵察隊の行方を知りたいんだとか。
大体のアタリをつけた場所から、救難信号の電波の強さを頼りに偵察隊の場所を探ります。
Pip-Boyのラジオでこういう事も出来るのか、Pip-Boyマジ万能…!

d0087129_18585871.jpg

…おおっ!?
あいつはスーパーミュータント!?
※スーパーミュータント:Falloutシリーズで「強い敵」としておなじみ。
「FEV」というウイルスにより人間から変異した存在。
肌は緑、体格が良くて怪力、病気や放射能に免疫を持っている。
人間同様に武装し、戦闘能力はかなりのもの。
無敵の強さのようだが頭はちょっとおバカになっちゃったようでしゃべりがつたない(笑)
基本的には敵だが、中には人間に友好的なスーパーミュータントも存在する。


というわけでFallout4で最初のスーパーミュータントとの戦闘。
そうか、このクエストをやるということは今後こいつらと戦うことになるってわけね…!
えっと、おそらくまだ今のmaguroにはスーパーミュータントとやりあうのは早い気がします(笑)

まあ道草してないで早くダイアモンドシティに行けっていう話ですが(^^;
でもキリ良くこのクエストを終わらせてからにしたいんですよねえ。
なのでちょっと無理して頑張ろう。

d0087129_1859182.jpg

何度か戦闘したけど、やはり厳しい。
手持ちのパイプ系の武器だとダメージがあまり通らないです。むう…
結局パイプライフルとかは素人が適当に作った銃であって、正式な銃じゃないんで威力もショボイんですよねえ。
やむなくここからは、温存しておいたパイプ系じゃない銃を武器をメインで使う事にしました。
「アサルトライフル」とか「コンバットライフル」とか。
でもまだ弾薬が十分集まっていないので無駄撃ちは控えたいところ。
今までの武器よりもだいぶ強い武器なので、これでどうにか戦えるようになったかな。
でも束で来られると死を覚悟しないとならないけども(汗


d0087129_1859066.jpg

このクエストで訪れる道中のランドマークにはスーパーミュータントが普通に出てきます。
レイダーやグールより戦闘が一段と大変になってきましたよ…!
今は武器が強いんでいいけど、これの弾薬が尽きてきたらどうしようか(笑)

そうそう、スーパーミュータントが連れている犬の肉は調理して食べるとRADがちょっと下がる効果があります。
これはありがたい。

名前に「伝説の」と付いた特別っぽいグールと戦闘
d0087129_1859381.jpg

手がかりを掴んで数カ所の建物を回りました。
建物の中では籠城してジリ貧になりつつ倒れたBOS隊員の死体がありました…
偵察隊が敵に襲われて戦闘になり、場所を転々としながら人数を減らしていく様が音声記録で分かります。
何と戦ってたんですかね?
グールやスーパーミュータントなのかな?

名前にドクロマーク付いてるくらい強い
d0087129_1859482.jpg

道中で一番厳しかったのがこの「リビア衛星アレイ」。
ここのスーパーミュータントはかなり遠くからロケットランチャーを撃ってきて、まともに食らうと一撃で死にます(・。・;
なんとか回避しても爆風で足が重症になったりするので追撃で死ぬ可能性が高くなる。

しかしここでとっておきの「ハードスナイパーライフル」を贅沢に使ってコイツを撃破。
残りのスーパーミュータントも倒します。
よしよし、温存しておいた武器は良い感じだぞ…!

d0087129_17514831.jpg

長い道のりになったけども、ようやくこのクエストのクライマックスへ。
結末は僕が予想していものとは違ってました。
僕はてっきりこういう人捜し系クエストの結末にありがちな「死体とメモ」があるものと思っていたんだけど、予想が外れたなあ。

ん、結局どうだったって?
それは実際にプレイしてみてのお楽しみってことで。
やろう!Fallout4!
※別にドラマチックな結末とかいうことではないので、感想は「へぇ〜」で終わりそうですが(笑)

ドヤ顔で報告(笑)
d0087129_1859872.jpg

ここまでの経緯をダンスさんに伝えて、長かったこのクエストも終了。
さて、じゃあBOS関連はこのへんにしておいて、いいかげんダイアモンドシティに向かおうかなあ。
当面の目標だと思う「重要な人を探す」なんてこと、すっかり忘れてたや…
ついこないだまで主婦だったはずのmaguroさんは血で血を洗うウェイストランドのサバイバル生活にすっかり慣れきってます(笑)


---------------------------------------------------------


d0087129_18591826.jpg

ところでリビア衛星アレイで2体目のパワーアーマーをゲット。
装甲がない状態なので、これも修理しないとなあ。
せっかく2体あるんで、それぞれ性格の違う方向に改造していきたいですねえ。

d0087129_18591229.jpg

あと、maguroハウスを大幅に作り替えました。
作物を植えて、防御を固め、一人お手伝いをスカウトしてきました。
maguroの家は前よりすごく狭くなったけど(笑)
でも内装は良い感じです。

まあいずれ広くて使いやすい場所に家を建てたいですねえ。
ところでこの家の大改造の作業中、分けて置いた個人的な荷物と町作り用の材料がゴッチャになっちゃって焦りました(・。・;
個人的な荷物をどう保管するか、これは今後の課題かもしれない…


景色を見て回るだけでも飽きないなあ
d0087129_1859104.jpg

では今回はこんなところで。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-10 20:00 | Fallout | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_19502391.jpg

しつこく電話をかけてようやくチケットが取れたので「ワンワンといっしょ! 夢のキャラクター大集合」というEテレの番組のキャラクターが集合するステージを見てきました。
席は2階だったので「ステージ遠いかなあ」と思ってたんですが意外と近かったので良かったです。
あとオープニングでジャンジャンが近くまで来てくれたので大興奮!(僕が)

登場キャラクターは…
●いないいないばあっ!:ワンワン、ジャンジャン
●ポコポッテイト:ムテ吉、ミーニャ、メーコブ
●みいつけた!:コッシー、サボさん、オフロスキー
●おとうさんといっしょ:シュッシュ、ポッポ、なお、せいや
●フックブックロー:けっさくくん
●えいごであそぼ:エリック、キコ


…と、なかなかの数。
中にはキャラクターっていうより人間じゃん、って方もいらっしゃいますが(笑)

この日のためにいろんな番組を見て歌とかを予習していたので、いやあ非常に楽しめました。
生で見るワンワンやジャンジャンは、某夢の国で有名なネズミさんを見た時のような感動がありました。いや、大げさじゃなく(笑)
僕でそう思うんだから、息子はさぞや興奮するだろう…と思ってましたが、ステージの雰囲気に圧倒されたのか、ほぼ固まってました(・。・;

まあでも歌が流れると手をパチパチ叩いたりしてたので彼なりに楽しんだのかしら。


ステージの内容は「あかぐみ」「しろぐみ」に分かれて運動会をするというもの。
競技がメインで歌は合間に入る程度。5曲くらいだったかな。
僕としては歌多めが良かったのでその点では少々残念でしたが、キャラクター達の生の動きが見られたのは良かった。
チョーさんはそろそろ還暦だというのにものすごい運動量だなあ。
ワンワンの状態で大縄飛びを30回以上飛ぶとか、もはや超人の域ですよ…!

他のキャラクター同士のやりとりも台本通りなのかアドリブなのかわからない位に活き活きしていて良かったですね〜。
番組を超えたクロスオーバーに大満足です。
あと本物のコッシー、思っていたより速かった。
TVを見ながら、「あれ、どうやって動かしてるんだろう」と不思議でしたが、生で見るとより一層不思議がつのります(笑)
ラジコンにしても良く出来すぎている…操縦している人の腕がすごいのか…!?

まああまり掘り下げると夢がないのでこの辺にしておきます(^^;


------------------------------------------------------------


帰宅後、息子に録画の「ワンワンわんだーらんど」を見せるとものすごい興奮ぶり。
今まで何度も繰り返し見てたやつなのに、やはり生でワンワンを見た後だと印象が変わるんですかね〜。
今の息子は熱狂的ワンワンファンになりました(笑)


ワンワンのらくがき
d0087129_19502168.jpg

これに味を占めたので、他のコンサートとかにも行きたいなあ。
でもなかなかチケット取れないんですよね。
挑戦はしてるんですけどもね…!
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-08 21:00 | おでかけ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_1713367.jpg

「大家さんは思春期!」というアニメより「里中チエ」さん。
中学生ながらアパートの大家をしているそうです。
育った環境のせいなのか、考え方や感覚がお年寄りっぽいところがあるそうで…
それはそうとこのアニメ、1話が2分なんですってね。短い!


ところでいざ描こうと思って資料を集めようと「里中チエ」で画像検索してみたら、ペルソナ4の「里中千枝」さんばかりヒットしました(笑)
カナ表記と漢字の差はあるけど、この二人は同姓同名なのね。
アニメキャラって滅多に名前が被ったりしないイメージだけど、こういうこともあるんですねえ。

d0087129_1713678.jpg

で、せっかくなのでこちらの里中千枝さんも残念賞風で描きました。


--------------------------------------------------------------------


今回の残念賞
d0087129_1713552.jpg

そして今回採用されなかったお題はこちら。
忙しくてほとんど調べずに描きました。
何のアニメのどういうキャラなのかもすでに忘れています(汗
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-07 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

Fallout4の雑記:その6


こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_752365.jpg

拠点で制作作業をしてたら、なんか雲行きが怪しくなってきました。
空が黄色く濁り、台風みたいな風が吹いてきます。
時折ガイガーカウンターがカリカリ鳴ってRADが上がるのがすごい怖い(・。・;;
慌ててガレージに避難してシャッターを下ろしました。
おいおい、この世界の嵐は放射能を含んでるのか!
冒険の途中じゃなくてよかったや…


---------------------------------------------


d0087129_1230487.jpg

さて今回はコルベガ組立工場近くで受信した救難信号を辿ってみます。
ケンブリッジ警察署に来てくれと言うメッセージだったので、目的地はわかりやすいですね。

d0087129_12305240.jpg

途中、線量がかなり高い場所がありました。
ベッドがあったけど、こんな所で寝たら二度と目覚めることはなさそうだ(笑)

d0087129_12305432.jpg

ケンブリッジ到着。ここは地下鉄があったりしてちゃんとした町ですねえ。
しかし辺りはフェラル・グールだらけ。
まあそんなに強くないのでいいけど、たまに地面に地雷が仕掛けてあるのが厄介だな…!

d0087129_12305578.jpg

警察署でグールと戦っていたパワーアーマーの人に加勢して、グールを撃退。
どうやらこの人は「B.O.S.(BOSと略します)」の人みたい。
フム…やはり今作でも出てきたか、BOS…!
※B.O.S.(Brotherhood of Steel):戦前のテクノロジーを信仰・収集している組織。
エネルギー兵器とパワーアーマーを装備し、グールやレイダーを成敗する姿は一見正義の味方のような印象。
だがかなり偏った考え方を持っていてBOSの仲間以外は信じない。
一般の人を見下したような態度を取る人が多いので、話していてイライラする(笑)
Fallout3のBOSは元々の思想から外れ、現地の人々を守ろうとしている集団なので理解のある人も少し居る。
でもやはり態度がデカくて人使いが荒い(笑)



BOSの面々
d0087129_12305775.jpg

このリーダーっぽい人「ダンス」はお堅い感じだけども話の分かる人みたい。
衛生兵の女性「ヘイレン」も理解のある人のよう。
でもこの坊主頭の「リース」。コイツは口を開けば皮肉を言ってきて、
加勢してやったのに「ショボイ流れ者が何しに来たんだ」みたいな態度。
ああああコイツ嫌なヤツだなあ!
眉間に鉛玉をお見舞いしてやろうか…!

でも、イラッとする一方で「このノリこそBOSだよな」という懐かしい気持ちにもなりました(笑)

d0087129_12305815.jpg

過去作の経験から、BOSに協力しておけばきっと良い装備とか手に入りそうなので、イライラするけどここはガマンガマン。
どうやらこのダンスさんの隊はこの地に派遣されたものの今は3人だけになっちゃったようで困ってるみたい。
で、遠くの仲間に連絡を取りたいけど通信装置の信号が弱くて通信が届かないらしい。
なのでダンスさんと一緒に信号を強力にする装置を取りに出かけることになりました。


---------------------------------------------


d0087129_12305912.jpg

ここはロケットエンジンの研究開発会社みたいです。
コンピュータのログを見るとエンジンの製造中になんかトラブルがあったっぽい。
この建物に目的の装置があるらしいけど、ここで大量の「人造人間」に襲われました。
ほほう、Fallout4には人造人間なんて要素があるのか…

d0087129_1231090.jpg

ロード中に表示される説明によると、人造人間は骨格だけの第1世代から人間と見分けの付かない第3世代まで存在するらしい。
ああ、そういえばFallout3にも人造人間の人がいたなあ…
あの人から貰ったプラズマライフルが強かったんですよね。
Fallout4の世界ではその人造人間がかなりの数存在してるようです。
人になりすまして人の生活に紛れ込むとか「ブレードランナー」みたいで熱い設定だな!
こうなるとFallout:New Vegasで出てきた銃「ザットガン」が欲しいところ…!
※ザットガン:映画「ブレードランナー」の主人公、デッカードが使用していた銃にそっくりな銃。カッコイイ。

d0087129_1231287.jpg

何度か人造人間との銃撃戦をして、人造人間のうちの一体が持っていた目的の装置を入手。
人造人間もこの装置を狙ってたんだろうか。

そしてこれまでのmaguroの働きが評価されて、ダンスさんに「よければBOSに入らないか」と誘われました。
正直BOSの思想には共感できないところもあるけど、それよりも見返りが大きそうなので快諾。
よしよし、これでBOSのハイテク装備ゲットに一歩近づいたかもしれないぜ…!
今後はBOSの一員となっていろいろな任務(要はおつかい)をすることになりますが、
拘束されるわけじゃないようなのでやりたいときに仕事を受ける感じで大丈夫そう。

BOSの一員ということは、あの憎たらしい坊主頭野郎とも一緒に仕事しないといけないかもしれないけども…
まあ一緒に行動するような任務があったら、ポケットにこっそりピンを抜いたグレネードでも忍ばせてやろうかな(←ひどい)。
これ、冗談じゃなくて、実際にそういうことができちゃうのがこのゲームの面白い所(笑)

d0087129_1231321.jpg

んで、今回のご褒美にダンスさんから良さそうなレーザーライフルをいただきました。
おおお!これは強そうだ。
弾もさっき大量に倒した人造人間から相当数ゲットしたので、これは普段使いでも大丈夫そう。
まあ個人的には実弾武器が好きなので、なるべくなら実弾の銃を使いたいところですが。

では今回はこの辺で。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2016-02-03 20:00 | Fallout | Comments(0)