ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_119350.jpg

「ノーゲーム・ノーライフ」というアニメより「ステファニー・ドーラ」さん。
ゲーマーの兄妹が異世界に召喚されてゲームで戦うって話に登場するお姫様だそうで。
資料を探そうと画像検索してもなんかマトモな画像があまりヒットしない(笑)
きっと崩しても良いキャラなのだな…ということでこうなりました。


------------------------------------------------------


今回の残念賞
d0087129_1192712.jpg

そして今回採用されなかったお題はこちら。

こちらのお題はマンガ読みたいなあと思っていた作品からですね。
いつの間にかアニメ化されていたのか…!
弐瓶勉さんのマンガだと「BLAME!」は好きでしたね〜。
あの独特の世界観と設定にはかなり衝撃を受けました。
用語にあまり横文字を使わず、主人公のメチャクチャ強い銃を「重力子放射線射出装置」と呼んでたりしてて、「この人のセンスすげえ…!」と思ったものです。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-29 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
PC版スカイリム雑記です。

d0087129_2043293.jpg

気ままな旅の途中、山賊に荷物を奪われて困ってるという人に出会いました。
すぐ近くの目的地まで護衛すればお礼をくれるとか。
ほう、じゃあちょっと付き合いますか。

d0087129_2043534.jpg

…って、着いた先は山賊だらけ!
罠だったのかーっ!

d0087129_2043715.jpg

まあでも山賊どもなぞもはやmaguroの敵ではない!
頭に矢が思い切り刺さってますが気にしない(笑)

頭に矢を受けてしまってな…


-------------------------------------------


さて前回の続きです。

d0087129_20431079.jpg

ゾルグンデの巣窟へやってきました。
ここで働いている人によると、この鉱山はドラウグルがうようよしているので仕事にならず困ってるらしいです。
よし、いっちょ中の掃除をしてくるか!

d0087129_20431263.jpg

たしかに中はドラウグルだらけですね。
しっかり探索してドラウグルを片っ端からやっつけます。
最深部でちょっと強めのドラウグルを倒したらクリアの表示が出ました。

ん-、ここはダンジョンとしては小さめでしたね。
じゃあ次はもうひとつ気になってた所に行ってみようか。


-------------------------------------------


d0087129_2043988.jpg

アンガルブンデという聖堂(見た目は洞窟のようだけど)の前にあった無人のキャンプでメドレシという人の日記を発見しました。
フムフム、「この聖堂の中にお宝があるんでそれいただいて大金持ちだぜーっ!」っていう内容みたい。
…でも、日記がほったらかしにされているということは…中でトラブった感じですかね。

むう、これはその後が気になる!
maguroも洞窟へ入ってみることにしました。
別にお宝が欲しいんじゃない、真実が知りたいのだ。
ま、お宝も見つかればなお良しということで(笑)

d0087129_20431323.jpg

…んん?
メドレシ…って日記の主か、なんだこの人生きてるじゃん!
てっきり中で魔物に襲われたか罠にかかったとかで、死体で発見されるものだと…。
まあ話を聞きますか。

どうやら探検隊のメンバーが奥に居る死体を見て逃げ出したってことで困ってるようだ。
死体は動いてるって話してたから、まあドラウグルなんでしょう。
今日の冒険はドラウグル祭りだなあ。

それにしてもメドレシさん、宝は山分けとか虫の良いこと言ってますが、どうにも怪しい。
山分けする気なんてなさそうだ…!

仕掛けは少ないが敵が多い
d0087129_20431790.jpg

こちらは先ほどのゾルグンデの巣窟よりも大規模なダンジョンでした。
ドラウグルも大盛りで、武器のスキルがグイグイ上がる!
maguroの両手剣の立ち回りももう慣れたもんで、結構イイカンジで戦えますね。

d0087129_20431559.jpg

ダンジョンの奥で仕掛けを解くと、「宝が手に入ったわ!私のものよ!」とかメドレシさんの声が聞こえてきました。
あの人、宝に繋がる扉の前で待っていたから、扉が開いたら一人で奥へ入って行っちゃったみたい。
…嫌な予感しかしない!

d0087129_2043189.jpg

maguroが到着したときには、メドレシさんはすでに事切れてました。
むう、遅かれ早かれこの人はこうなる運命だったのか。
でも持ち物を見てみてもお宝的なものは持ってない。
あれ、お宝ゲットしたんじゃないの?
敵に襲われた形跡もないし、なんだろう?

この奥には「力の言葉」の壁があって、そばにあった宝箱にもそれなりに良い物が入っていたけど、特別スゴイものはなかったなあ。
結局メドレシさんの死因はわからずじまい。
結局お宝ってなんだったんだ…まさか「力の言葉」のこと?
ん~、なんか釈然としないけど…まあいいか(いいのかよ)。
こんなのはスカイリムではよくあることだし(笑)
maguroとしては、探索しがいのあるダンジョンを満喫できたから満足だ。

今日のおしり
d0087129_20432347.jpg

さあて、次回から同胞団クエストというのをやってみようかな。
このクエスト、初代maguroの時もやったことなかったんですよね。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-27 20:00 | Skyrim | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
PC版スカイリム雑記です。

最近のmaguroはメイドさんです
d0087129_20154696.jpg

最近メイド服MODを導入して、結構気に入ったので気ままな旅はこの服でしてます(笑)
PC版スカイリムをやるにあたり、服装MODについては、
「世界観に合わないMODは導入しないようにする」
と自分なりにルールを決めていたけど、これは…セーフ…か?
まあカワイイからいいか!
でもメイド服OKなら、セーラー服もOKみたいな気分になってくるな…(・。・;

d0087129_20154710.jpg

さて、前回クエストに関連するアイテムを取ったので強制的に始まったクエスト「夜明け」をクリアするため、キルクリース聖堂へ向かいます。
ホワイトランの自宅から目的地はかなり遠いけど、メインクエストで立ち寄った場所が近くにあるので、そこから行けば割とすぐでした。


----------------------------------------------------------


メインクエストはスカイリム中を歩き回ることになる
d0087129_20154921.jpg

ちなみにメインクエストは流れとかあらすじを説明するのが大変そうなのでまるっと割愛することにしました(笑)
気ままな冒険の合間にメインクエストもそれなりに進めています。

メインクエストは、竜を倒す者「ドラゴンボーン」としての使命を果たすため、世界を滅ぼすと言われているドラゴン「アルドゥイン」をやっつけるというお話です。
スカイリムの世界のことをある程度わかった上で遊ぶとなかなか面白い話です。
逆にスカイリムを始めたばかりの状態で遊ぶとなんだかよくわからないまま終わります(・。・;
なので、もしこれからスカイリムを遊ぼうと思う方、メインクエストは山登りくらいまでで止めておいて、続きは一番最後くらいに取っておいた方がより理解できると思いますよ!


----------------------------------------------------------


d0087129_20155046.jpg

さて、ではクエストの続き。
目的地に近づくと、また店内放送が聞こえてきました。
どうやら石の持ち主は、メリディアという神様みたいですね。
この石を設置すると、この神様のほこらの中にある宝が悪用されているから、ほこらの中に入って悪いヤツをとっちめてくれとお願いされました。
フム…敵は魔術師みたいだけど…maguroは脳筋だから大丈夫かなあ。
まあとにかく行ってみるか!

d0087129_20155334.jpg

中は予想していたより明るいです。
なんだ、前回たいまつ取ったのに使わなくても平気そう。

でも部屋の隅っことかが暗くてアイテムが落ちてるかわからない時は積極的にたいまつ使いました(笑)

d0087129_20155438.jpg

ここでの敵はなんか黒いオバケばかり。帝国軍の装備で襲ってきます。
そしてダンジョン内は帝国軍兵士の死体があちこちにあります。
ダンジョン内は結構広いけど、仕掛けはこの光るやつを動かすと扉が開くくらいなもので大したことはないかな。

d0087129_20155625.jpg

最深部でボスらしき奴と大量の黒オバケが襲ってきたのでこちらも全力で戦います。
強まったmaguroの両手剣にかかれば黒オバケなんか楽勝だぜ!

でもさすがに束になられるとちょっと辛い(笑)
一旦引いて体力を回復させてまた挑みました。

d0087129_20155842.jpg

そしてボスとタイマン。
協力な氷の魔法を連発されてちょっと困っけど、強引に距離を詰めて強攻撃を当てて勝利。
その後ボスも黒オバケになって再び襲ってきたけどこちらは大したことなかった。
っていうか剣をブンブンやってたらいつの間にか勝ってました(笑)

d0087129_2016049.jpg

ダンジョン最深部で仕掛けを動かして、ダンジョンクリア。
しかしこの部屋、帝国軍の兵士の死体がめちゃくちゃ多いなあ。
さっきのボスが兵士を黒オバケに変えていたのか…?
まあもうボスは倒したからどうでもいいか(いいのかよ)

とにかくこれでクエスト「夜明け」はクリアですね。
店内放送の人からご褒美に剣を貰いました。
ほう、「ドーンブレイカー」か。カッコイイねえ!

d0087129_2016939.jpg

ほう、片手剣なのか。
maguroは今のところ両手剣野郎だから、ちょっと使わないかなあ。

d0087129_2016233.jpg

そのまま倉庫にしまうのもアレなので、家に飾ってみました。
なかなか良いじゃないか。家宝みたい。
というか家にこうやって装備品を飾るギミックがあったのね。
今知った…!

こうやって部屋に武器とか飾ると、
「夜中に闇討ちされて「何奴!」とか言いながら寝巻きのままで壁の武器をスチャッと取ったりするごっこ」が出来るな!


闇討ちって書いてふと思い出したけど、映画「バトルマスター USAサムライ伝説」はすごい映画でした、いろんな意味で。
「間違った日本」が満載で面白かったなあ。「日本刀鑑賞 試し斬り」とか。
この映画にも闇討ちのシーンがあって、主人公は善戦するも大ダメージを負ってしまいますが…
しかも家宝の刀取られちゃうし。
でもここからの展開がまたいいんですよ。
主人公はどこかの国の地下闘技場で開催される賭け試合で戦って刀を奪った奴と対決するわけですが、
この試合に出てくるやつらがみんなデタラメな感じでねえ(笑)


----------------------------------------------


d0087129_2016775.jpg

さて次は「坑道の中がドラウグルだらけ!なんとかして!」と言われてた「ゾルグンデの巣窟」というところを攻略してみようかな。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-24 20:00 | Skyrim | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
PC版スカイリム雑記です。

d0087129_12333580.jpg

以前「たいまつ掲げて暗い所を探索するの好き」と書いたことがあったけど…

お気づきだろうか?
これまでのmaguroのダンジョン探索シーンでたいまつを使っていたのが最初の「金の爪」クエストだけだったということを…!


実は、たいまつが好きすぎて夜に持ってウロウロしてたらたいまつを使い切っちゃって、それからかなりの間たいまつなしで冒険してました(笑)
たいまつはずっと持ってるとそのうち火が消えちゃって使えなくなるんですよね…
でも、こまめにしまってまた出して、ってやってるとずっと使えるらしい。
なにその小結級のウル技!
たいまつを使うたびにウル技やるのも面倒なので、たいまつが消えなくなるMODを導入。
だからたいまつはひとつあればいいのだ。

で、いろんな村や街に寄るたびにたいまつどこかにないかなぁと探したり雑貨屋に行ったりしてたんですけど、全然見つからなくって。
むう…たいまつってそんな貴重品だったのか…?
ひとつでいいんだ!たいまつひとつください!

しかたなしに攻略サイトで調べたら、「エンバーシャード鉱山」というところに行けばたいまつが手に入るらしい。
それも20本くらい。
情報が本当なら大豊作じゃないか!(そんなにいらないけど)
この場所、ゲームをはじめて最初に訪れた村、リバーウッドの近くにあるんですね。
すげえ遠い街でたいまつ探してたけど、なんだ、こんな近くにあったのか…

d0087129_12333787.jpg

そんなわけでリバーウッド近くのエンバーシャード鉱山へやってきたのだ。
きっと中は山賊どもがウロウロしてそうだけど、今のmaguroなら大丈夫でしょう。
よし待ってろたいまつめ!

d0087129_12333988.jpg

うお!入っていきなり発見(笑)
柱に掛かってるたいまつって取れるのね。
今知った…!

いえね、ダンジョンで壁に掛かってるたいまつっぽいの取れるのかなあと思ってカーソル合わせてみても何の表示も出ないから取れないものかと思ってたんですが…
どうやら取れるたいまつと取れないたいまつがあるみたいだ。

d0087129_12334076.jpg

おお…情報通りたいまつだらけ…!
片っ端から取っていきます。
取ると周りが暗くなるけど、洞窟内の山賊どもを闇討ちするにはちょうどいいぜ…!
暗がりから弓矢で山賊を狙い撃ち。
不意打ちで当たるとダメージがデカイのでイイカンジ。

d0087129_12334226.jpg

む、なんか立派な宝箱。
よく確認しないで宝箱の中身ををババッと取ったら急に女の人の声が聞こえてきました。
え、何?店内放送?

d0087129_12334560.jpg

…なんか、さっき取った石を返してくれっていうお願いみたい。
そして勝手にクエスト「夜明け」が始まりました。
誰なのか知らないけど、この石がクエストアイテムということで倉庫にしまえなくなったから、このまま続きやるかな〜。

d0087129_0581980.jpg

ところでたいまつ話を書いていて、ふと、「ドラゴンズドグマは腰にランタンだったから両手使えてたんだよなあ」ということに気づきました。
スカイリムも腰にランタンを付ける形にすればいつでもグレートソードで戦えるじゃん…!
MODにないかと探してみたら、まさに「腰に装備できるランタン」があったんで「おお!」と思ったものの、たいまつも悪くないかなと思ったのでこのまま行くことにしました。

d0087129_1801044.jpg

たいまつは17本手に入れました。
これだけあれば十分だろう!一生分あると言って良いな(笑)

そういや、昔、日光ペンが倒産した時によく使ってた日本字ペンを買いだめしたなあ。
なんかその後同じ物を他の会社が出したっぽいんですが…(・。・;
しかも後に僕はペンをつけペンからミリペンに切り替えたので、もはやたま〜にペン画描くときくらいしかつけペンを使わなくなりました。
このペースなら一生分以上あるな、あのペン先…


d0087129_12334879.jpg

というわけでmaguroはサケを捕まえたりしながら一路、「キルクリース聖堂」へ向かったのであった。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-20 20:00 | Skyrim | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
スカイリム雑記の続きです。


d0087129_17291883.jpg

「隠匿の炉床墓地」の奥でサファイアの爪を使い、さらに先へ進みます。

d0087129_17292080.jpg

中はドラウグルがたくさん。もうこれくらいならmaguroは危なげなく戦える感じですね。
でもたまにドラウグルの強い版が居るから、コイツは気をつけないと。

しかしこのダンジョン、なかなか深いなあ。
もしウィンデリウスさんがここに来られたとしても、果たして切り抜けられたのか。

d0087129_17292462.jpg

d0087129_17292284.jpg

なかなか凝った仕掛けをこなし、たくさんのドラウグルを倒します。
なんだよこの数!初夏のドラウグル祭りか!

d0087129_17292521.jpg

おっ、立派な宝箱!
奥には「力の言葉」の壁も見えます。
どうやらここが最深部のようですね。
宝箱には罠が仕掛けてあったけど、しっかり解除してから中身をいただきました。

うーん、結局すごいお宝なんてのはこれと言ってなかったような。
最後にドワーフのグレートソードがゲットできたのはちょっと嬉しかったけど。
maguroにとっては力の言葉が得られてプラスになったものの、普通の人ならあれはただの壁だろうし。
まあでもしっかりダンジョン攻略できて楽しかったなあ。


-----------------------------------------------------------------



さて、次の冒険は…

スカイリムの地形は起伏が激しいので絶景ポイントが多そうだ
d0087129_17292737.jpg

どこかの宿屋で受け取った、「ロストナイフ洞窟」に居る山賊の頭を倒すと賞金をもらえるという依頼をやってみることにしました。

景色を楽しみながら目指す洞窟に向かう途中、見覚えのある光景が。
あれ、あのサーベルキャット2頭って…
強かったオークのおっさんが居たところじゃ?(その6参照)
オークのおっさんは倒した後、川に流したんだよなあ。
おっさん、どこまで流されたんだろうか。
まあいいか。

…………。


d0087129_17292916.jpg

途中の岩にひっかかってた。

あ、あらまあ…
見なかったことにしよう(^^;

d0087129_17293036.jpg

というわけでロストナイフ洞窟到着。
さっそく攻略していきます。

d0087129_17293277.jpg

ここは洞窟っていうより、ちょっとした建造物になってますね。
こっそり侵入していくと、山賊達が山賊長の酒癖が悪くて暴れるので洞窟奥の牢屋に押し込めたという話をしていますね。
山賊達もいろいろ大変なんだなあ。

ズドーン
d0087129_17293310.jpg

まあそんな事情は知ったこっちゃない。
maguroのやることはひとつ。
そう、みなごろし!

途中でやたら強い山賊がいて何度か死にましたが(・。・;
でも山賊長を倒して、ウインドヘルムで賞金を受け取ってこの件は終了。
情報通り山賊長らしき人は隔離されていて、上の方から弓で狙い撃ちするのに良い的でした(笑)
このロストナイフ洞窟、思っていた以上に奥深くて攻略していて楽しかったなあ。
山賊長を倒して賞金をもらうなんていう小規模のクエストでここまでのダンジョンが用意されているとは思わなかった。
スカイリムのボリューム感にはただただ感心するばかりです。

今日のおしり
d0087129_17293514.jpg

さて、次はどこに行ってなにをしようかな!
とにかく続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-17 20:00 | Skyrim | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_1022385.jpg

「ご注文はうさぎですか?」というアニメより「シャロ」さん。
久々にデフォルメじゃない絵を描いたので、せっかくだから塗りで違う事してみようといろいろ試してみました。

結果:仕上がりは豪華になるけど壁紙シリーズとしては手間かかりすぎ&見てて飽きる

なんでしょうね、手間がかかるのはともかく、この塗りはちょっと見てて飽きてきますね。
でもこの塗りにこなれてくれば処理にメリハリがついてイイカンジになりそうな気はします。
また機会があればチャレンジしてみよう。

それはそうと金髪にはやはり黒が合いますね!


------------------------------------------------------


今回の残念賞
d0087129_1023868.jpg

そして今回採用されなかったお題はこちら。
あれ、こっちも金髪キャラだったのか。
今回の壁紙は金髪大会だったのか…!
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-15 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
スカイリム雑記の続きです。

d0087129_214831.jpg

前回から引き続き、エルダーグリーム聖域からホワイトランへ徒歩で帰る途中です。
途中に大きな街を発見しました。
ちょっと寄ってみようかな。

d0087129_2141037.jpg

おお、ウインドヘルムってここか。
ここは帝国軍と敵対している「ストームクローク」の本拠地ですね。
どうも人種差別が激しい街みたい。

現在スカイリム地方は、帝国軍と反乱軍(ストームクローク)が争っている状況なんですよね。
※今更ですが、「スカイリム」はタムリエルという大陸の北に位置する地方の名前です。

それにスカイリムに暮らす数々の人種同士でも、さらに信仰する神の違いとかでも、いろんないがみ合いがあるみたい。
ま、気ままな旅人maguroにはそれほど関係ないかな。

でも選択肢が出た場合に自分はどういう態度を取るのかを決めておくと、スカイリム内でブレないキャラクタを演じられますね。
せっかくのロールプレイングゲーム、その場その場で話に流されるんじゃなくて、
「自分はこう思う」っていう信念があるとより一層この冒険を満喫できそうです。
せっかくいろんな選択肢が用意されてるわけだし、どう選んだってゲームは続くし。

そもそもこのゲーム、「ザ・エルダー・スクロールズ(TES)」っていうシリーズの第5弾なので、過去の歴史とかいろいろ知っておくとゲームプレイに深みが出るかもしれない。(調べなくても十分楽しいけど)

歴史とか設定とかを知識として知っておくと会話の時にいろいろわかって楽しいけど、TESの世界の情報は膨大なので、かいつまむ程度でも結構大変な量です(笑)
僕もちょっとwikiを読んだ程度でして(・。・;

【参考】Wikipedia:The Elder Scrolls

ハイファンタジー好きな方ならTESの世界設定は興味をそそられるんじゃないでしょうか。


----------------------------------------------------------


d0087129_2141140.jpg

む!街で女の子と話してたら、「うちの子にならないか?」という選択肢が!?
なんだこれ!

…ああ、そうか、DLCのひとつ「ハースファイア」には養子を取るという要素が追加されてたんでしたっけ。
あのDLCは家を建てるだけじゃなかったのね。
でも、そもそもホワイトランの家にすらロクに帰らないmaguroに立派な家なんて必要ないかもしれない…

ちなみに自分の理想の家は「とびだせ どうぶつの森」で作ったようなやつなんですけども。
1階が懐かしい雰囲気のゲーセン、1階左に落ち着いた書斎、2階はシックなリビングとベッド、そして地下はなぜか宇宙船(笑)

夕暮れのウインドヘルムと世界のノド
d0087129_2141393.jpg

街を一巡りして、ウインドヘルムを後にしました。
ここではクエストを特に受けなかったけど、またいつか来ようかな。


d0087129_2141592.jpg

その後、スノー・サーベルキャットに殺されたり(笑)、旅の途中の吟遊詩人に歌を歌ってもらったり、山賊をやっつけたりしつつホワイトランへ戻りました。
前に攻略した山賊がいた砦、山賊が復活してましたね。
定期的に復活するのかな。
まあレベル上げにちょうどいいんでむしろありがたい。
徒歩で帰っていると、見覚えのある風景とか、知ってる街道に出るとちょっとホッとしますね。
「ああ、帰ってきたなあ」って気分になります。

d0087129_214176.jpg

さて、次は山登りする途中で寄った村、イヴァルステッドで気になっていた場所を調べるかな。
宿屋の人が言うには村の敷地内にある「隠匿の炉床墓地」に、オバケが出るんだとか。

フーム、アンデッドモンスターが普通に出てくる世界な訳だし、
オバケくらい出たって不思議じゃないんだけど。
まあ行ってみましょう。

d0087129_21419100.jpg

少し奥に入ってみると、半透明の人間が魔法を使って襲ってきた!
コイツはそれほど強くなかったので普通に撃破。
倒してから周りを調べると、この人の日記が出てきました。

…この「ウィンデリウス」さんはこの墓地に宝があるという話を聞いて、かなり長いことここに籠もって「爪」を探していたみたい。
爪って、前に使った「金の爪」みたいなものかな?
初めのうちは透明になる薬を調合して自ら飲み、
オバケのふりをして村の人を怖がらせて面白がっていたけど、
あまりに長いことここに籠もっていたせいでだんだん本来の目的を忘れてしまい、
最後の方には「自分は墓地の守護者なのだ」とか書いてありました。

うーん、かわいそうな人だ…
でももうmaguroが息の根を止めたからどうでもいいか。

d0087129_2142150.jpg

宿屋にウィンデリウスさんの日記を見せると「オバケはコイツだったのか、じゃあオバケの正体を突き止めてくれたお礼にこれを」と、サファイアの爪ゲット。
おい!お前が爪持ってたんかーい!!

ウィンデリウスさんがいくら探してもないわけだよ…

d0087129_2142280.jpg

じゃあ、もらった爪をmaguroが代わりに使いに行きましょう。
この奥には一体何が待っているというのかーっ!?

ってところで、また次回です。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-13 20:00 | Skyrim | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
海外では去年で新ハードが出そろったので、今年のE3はやはりソフト中心となりましたね~。
ここ数日はゲーム関連のニュースを見るのが楽しみでした。


●マイクロソフト関連
XboxOneは我が家では導入予定がないものの、気になるソフトがいくつかありました。
「サンセットオーバードライブ」ってのは面白そうですね!
明るい雰囲気なのにやってることは結構ひどいですが(笑)
キャラクタやデザインは昔に比べてだいぶ垢抜けてはいても、やはり根底にあるのはいわゆる「洋ゲー」の血なんだなあ…とトレイラーを見て思いました。

あと「ライオットアクト」新作が発表されましたね!
うおおおおマジっすか!気になる!
「2」も面白かったけど、やっぱり「1」の感じが好きだったので、また「1」をやり直したりしてました。
今回の新作が「3」になるのかはわからないけど、ストーリーは続きそうな感じだったし、「3」って事になるんでしょうかねえ。
しかしこれの為だけにXboxOneを買うのは難しいな(^^;


●ソニー関連
ソニーはほぼPS4のソフトと割り切った感じ。
発売延期となっちゃったけど「バットマン:アーカムナイト」は良さそうですね〜。
まあ僕は最近のバットマンのゲームやった事ないんだけども(笑)
そしてなんと言っても「アンチャーテッド4」!きたこれ!
ネイトさんますますリアルになったな…でもこれもゲームシーンじゃなくてムービーか…
トレイラーを見てもゲーム画面じゃなくてムービーの場合はちょっとガッカリしますね。
それが実機からリアルタイムに出力されている映像だったとしても、「ああ、グラフィックすごいね~」位にしか思えない。
「映像がすごいのはわかってるから、肝心のゲームプレイがどうなのよ」ってところが見たいんですよね。
でもバットマンのトレイラーはそのまま映画館で見たい位カッコイイですが!

それにしても、オープンワールド系増えてきてますね。今の花形ジャンルなんだろうな。


●任天堂関連
任天堂はなんか岩田社長の調子が悪いようで心配ですが…。
新作の発表は思っていたより数が少ない印象。
というかサードパーティーからのゲームがほとんどない(^^;
しかしひとつひとつはなかなか魅力的に思えます。
「俺のマリオ」が作れる「マリオメーカー」は面白そうだ!
きっとこれ、作ったコースはネットでやりとりとかできるんでしょうねえ。
すさまじい鬼畜コースがたくさん生まれそうだ…!
映像でもあったけど、旗の後に壁があって城に入れないとかひどすぎる(笑)

「amiibo」っていう、フィギュアをWii UのNFCリーダーに読み込ませるシステムも発表されましたねえ。
これ、紹介されたのは任天堂のゲームとフィギュアだけど、例えば今大人気の妖怪ウォッチのゲームとフィギュアが連動する展開とかしたらそりゃもうすごいことになるのでは…
この仕組みをどれだけうまい事活かせるか注目したいですね!

「ゼルダ新作」はいよいよオープンワールドかあ~。
やはりゼルダも行き着く先はこれなんですかね。
でもきっとめちゃくちゃ作り込むでしょうからあと2年位出そうにないですが(笑)
オープンワールドはマップが軽視されがちだけど、ゼルダはきっとマップにネタを仕込みまくるんだろうなあ。
個人的にはオープンワールドとは言えど、それほど広くなくてもいいので密度を濃くする方向で頑張ってもらいたいと思います。




そうそう、「Splatoon(スプラトゥーン)」っていうのが結構気になりました。
対戦型TPSですかね?キャラクタが可愛いですね~。
短い時間で遊べて中毒性がありそうな一本になりそう。
自分のチームの色で塗った場所はイカになって移動できるらしい。
イカ…なぜイカなのか(笑)←スタッフのインタビューにはイカである理由が語られています。
じゃあトレイラーに出てくるイカっぽい女子はイカ娘だというのか!
FPS・TPSは世界でゲームを売るためには外せないジャンルでしょうけどどうしても殺伐としちゃうので、任天堂としてはこういうポップな形にしたのかな。
うん、いいと思います!

他には宮本さんが「スターフォックス」などを制作中なんだそうで。
Wii Uは心配ながらも今後も期待したいです。


-----------------------------------------


XboxOneとPS4は気になるソフトがあるものの、
自分としてはまだ「違う世界の話」です。
でもPS4はいつか欲しいなあ。

ついカッとなって突貫で絵を描いた
d0087129_23102177.jpg

Wii Uでは「スプラトゥーン」は遊んでみたいな!
あとマリオメーカーで無茶なコースを作って誰かに遊んでもらいたい。
コンストラクション系ソフトはネット時代の今、ようやくその面白さがみんなに伝わりやすくなりましたね。

じゃあ今こそ「デザエモン」の新作を!…と思ったけどアテナは潰れちゃったんでしたっけ(悲しみ)
ボスにダメージを与えていくと セーラー服→水着→破ける というドット絵を描いてテストプレイでニヤニヤしてた日々が懐かしいです(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-12 00:00 | 雑談 | Comments(0)

d0087129_1930920.jpg

リディア姉さんっていつもmaguroの部屋でパン食ってますね。
この家にはゲストの部屋があるんだけど、この人なぜずっとmaguroの部屋にいるのか…
これにはたくさんの人が気になってるみたいで、「リディア姉さんをゲスト部屋の椅子に座らせる」というMODがある位です(笑)


さてこんばんは、ゴッチです。
スカイリム雑記の続きです。

これがキルダーグリーン
d0087129_19302539.jpg

前回、偶然クエストアイテムを手に入れたので、ホワイトランで受けていたクエスト「自然の祝福」を進める事にします。
聖堂の前にあるキルダーグリーンという木に元気がないので復活させるための樹液を取ってきてくれというもの。
目的地は「エルダーグリーム聖域」。
ここにはでかい木があるらしくって、それの樹液があれば樹が元気になるらしい。

d0087129_19301362.jpg

「エルダーグリーム聖域に行くなら連れてってくれ」と言ってくる熱狂的エルダーグリームファン(?)の人がいたので、ついでに連れて行く事にしました。
珍しい電車があるから是非見てみたい、みたいな感じの人なのかな。
スカイリムの世界にもそういう趣味の人がいるのね。

d0087129_19302699.jpg

フーム…これは例の温泉の近くかあ、ホワイトランから結構遠いな。
仲間と一緒に徒歩で行くには危険だな、きっと危険だ。
(実は一度徒歩で向かったんですが、途中出会った山賊と戦闘中、maguroの攻撃がファンの人に当たっちゃって敵対状態になってしまったのでロードしてやり直した)

よし、ここは高速移動で行こう!
※高速移動:このゲームは一度行った場所ならマップからその場所へワープできます。
ただし移動した分の時間がかかります。Fallout3ではファストトラベルと呼ばれていた機能。



d0087129_19302859.jpg

おお、なんか幻想的な場所。
ここに居る人に話を聞くと、どうもかなり重要な樹みたいですね。
観光スポット的な感じ?

d0087129_1930303.jpg

先代maguroの時は幹から直接樹液を取ったんだけど、今回はこのファンの人が「樹を傷つけるのはダメだ、俺が樹にお願いしてみるからちょっと待ってろ」と言って樹の苗木をくれました。

すげえ、樹にお願いすると苗木くれるのか!
どういうことだ?説明しろ苗木!
ファンだと樹と対話できるんだろうか。

依頼主に苗木を渡します。
結局依頼とは違った結果になったけど、これでクエスト完了。
こういうクリアの仕方もあったのね。


-------------------------------------------------------------


さて話はちょっと前に戻ります。
さきほどエルダーグリームの苗木を手に入れて帰ろうとしたんですが、
ファンの人は「俺もうちょっとここにいる!」と言うので、ここで別れました。

d0087129_19303112.jpg

じゃあ帰りは徒歩で帰ってみようかな。
ゲーム的には高速移動で戻った方が効率的なんだけど、道中にまだ見つけてないロケーションがあるかも知れないし、面白い出来事があるかもしれない。

さっそく近くに小屋を発見したので中を見てみようと近づいたら、
d0087129_19303376.jpg

熊だ!熊が出たぞー!!
この時は素でビックリしました(笑)
だって小屋に入ろうとした時にデカイ熊が「ぬっ」と出てきたら、そりゃあ驚くよ!
慌てて応戦するも、

d0087129_19303582.jpg

oh…
熊強え…!

食われているように見えるけど勝ってます
d0087129_19303730.jpg

何度かやられたけど、何度も繰り返してどうにか勝利。
余裕で熊も倒せないとか、maguroだらしねぇな。
おかしいな、maguroはドラゴン相手なら結構戦えるんだけどな。

d0087129_19304077.jpg

小屋の中は、熊に襲われて食べられちゃった人の死骸みたいなのがありますねえ…
血痕や家財が散らかってるのがなんだかリアルだ。
ここでは本をたくさん手に入れました。この人本好きだったのかなあ~。

宝の地図もゲット
d0087129_19304275.jpg

状況から、ここに居た人は何を考えていたのか、何をしていたのかなどがわかるので、いろんな想像ができて面白いです。
ゲームを進める上ではどうでもいいような部分なんでしょうが、スカイリムはこういう細か~い所まで作り込んであるんですよね。
徒歩で移動するとこういう発見があるから楽しいですね!


おっと、長くなってきたので、今回はここまでで。
次回も徒歩でホワイトランへ帰る道中のお話です~。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-10 20:00 | Skyrim | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_2327222.jpg

「一週間フレンズ。」というアニメより「藤宮香織」さん。
この子は一週間経つと友達との記憶がなくなってしまうらしいです。
なるほど、これはかなり切なそうな話なんでしょうね〜。(例によってアニメは見てません)
最近こういう切ない系の話を見たりするとすぐ泣いちゃうんですよね(笑)
昔はそんなことなかったのに。歳のせいかな(・。・;;

友達Mからのリクエストメールには「最初の頃のきつい目で睨む顔が好きなので、そういう顔でお願いします」とあったのでそんな感じで描きました。
壁紙シリーズを始めて結構経つけど、表情の指定があったのは今回が初かもしれない。


------------------------------------------------------


今回の残念賞
d0087129_235666.jpg

そして今回採用されなかったお題はこちら。
なんとなく描いてたらいつもより下の方まで描いていた。
最近、残念賞の塗りをしているとだんだん絵が整ってくる気がしているので色を付けるときも気をつけないとな、と思っています。
[PR]
by maguro_negi | 2014-06-08 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)