ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_0103553.jpg

「きんいろモザイク」というアニメより「九条カレン」さん。
この絵、元々は友人Mの誕生日に合わせて描いたらくがきでした。

d0087129_0154929.jpg

らくがきだしサッと終わらせようと軽く色を付ける感じにしたんですが…
あっさりさせすぎてだいぶ薄くなっちゃいました(^^;

その後「これ、ちゃんと塗れば壁紙に使えそうだな」と思ったので、色を塗り直して壁紙として仕上げました。

ところでここ数日、なんとなく「きんいろモザイク」のキャラを適当に描くというのをやってまして。
d0087129_0155117.jpg

…友達にはたいへん不評でした(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-30 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
先日「3D ファンタジーゾーン」が配信になったばかりですが、もう次のタイトルが来ましたね!
次は「3D アウトラン」か…!
この「セガ3D復刻プロジェクト」が始まった時から間違い無く出るであろうと思ってたけど、いよいよか。

スーパーハングオンの時に、「やっぱりレースゲームは立体視と相性がいいなあ」と思っていたので期待です!
BGMの曲数が増えてたりすると嬉しいですね。
セガサターン版のアレンジBGMはカッコ良かったなあ。

オマケで全コースぶっ通しモードとかあるかしら。
スーパーハングオンでもぶっ通しモードはかなり気に入りました。

まあとにかくアウトランは配信されたら買いますよ〜!
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-25 20:00 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_2032378.jpg

「ストライク・ザ・ブラッド」というアニメより「姫柊雪菜」さん。
リクエストにはご丁寧に服装の指定までされてました。
基本は制服らしいけど、いろいろとコスプレする人なんですかね?

集めた資料を見ながら、
「今回はビシッとカッコイイ感じにしよう」とか思ってたんですが、
終わってみたら結局カワイイ感じになっちゃったや(・。・;;
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-23 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
近所の中学校は今日が卒業式みたいですね~。

たのしかった、うんどうかい!(うんどうかい!)
これは小学校の卒業式か(・。・;

中学を卒業して、まあほとんどの生徒は高校へ進学するんでしょうねえ。
JCがJKになるのか。

世間は明日から3連休ですね!
僕は相変わらず1連休ですよ!やった!
…というか今年はまだ一度も2連休できてないです。
週休二日すら許されないというのか…!

4月から消費税率が上がるわけですが、ウチの会社はチラシ屋さんでして、
価格の表記が変更になるというのはもう一大事なんですよね。
なのでもうエライ忙しいです、ええ。
しばらくはドタバタが続きそうだなあ。
なんだか去年の夏頃からずーっとドタバタしてるんで、落ち着いていた時期が遠い昔のように思えます。
去年の今頃は普通に週休二日してたよなあ…?
どうしてこうなった。


ところで。
最近になってYoutubeに再生リストという機能があることを知りました。
さっそく作業用BGMに良さそうな動画をいろいろと登録しております。

っていうか2時間もある動画もあるけど…Youtubeって10分縛りじゃなかったっけ?
え、それは遠い昔の話?


------------------------------------------------


…ん、今回はゲームの話題がないですね(^^;

すでに一度仮想空間を脱出し、今は自由に遊びまくってます
d0087129_20141855.jpg

もはや見飽きた画面でしょうが(笑)、相変わらずセインツロウやってます。
少し前にセインツ3をクリアして、またセインツ4を始めから遊んでます。
3の後に4を遊ぶと、いろいろと気付いたりわかる事があってより楽しい!
4ではなんと言っても「どこでもラジオが聴ける機能」がとても嬉しいです。
適当にラジオを聞きながらデータクラスタ集め。
この淡々とした作業が妙に楽しいのだ…!

d0087129_20141659.jpg

前回のプレイではバイクばかり乗っていたので気がつかなかったけど、ちょっとレトロな感じのクルマをカスタムしたらかなり好きな感じに仕上がりました。
最近のアシはもっぱらコレですね!
もちろんバイクもよく乗ります。
そしてスーパーパワーでの移動はなるべくしないようにしています(笑)

セインツ4も楽しいけど、この週末はぬりえでもしようかしら。
たまには壁紙じゃない絵も描いてみたいですね~。
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-20 21:00 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_263133.jpg

こないだまで遊んでたPS3「セインツロウIV(以下セインツ4)」が面白かったので、
前作であるPS3「セインツロウ・ザ・サード(フルパッケージ版)」もゲットしました。

セインツ3でもこのバイクを愛用してるけど、スクーターも好きだ
d0087129_263378.jpg

「セインツロウ・ザ・サード(以下セインツ3)」は、広い街を自由に動き回りながらミッションをこなしていくクライムアクションゲーム。
プレイヤーは、ギャング団「サード・ストリート・セインツ」のボスを操作します。
敵対するギャング団を倒して縄張りを広げ街を支配することを目指します…が、この手のゲームはメインミッションそっちのけでいろいろ好き勝手に遊べちゃうわけで、メインミッションもやりつつ、その他の遊び(サブミッションとかアクティビティ)も好きなだけ楽しめるし、ミッションを受注せずに適当にブラブラするのも大いに楽しい。

僕はセインツ4を遊んだ後にこのセインツ3を遊んでいるわけですが、この2作は基本的な部分はほぼ一緒です。
セインツ3をベースに設定を変えてSF要素を増量させたものがセインツ4という感じ。
操作感は同じだし、街の作りも一緒だし、アクティビティも共通の物があります。
セインツ3を遊んでみてわかったんですが、セインツ4は「3より技術的に進化した」とは思えません(笑)
あれですね、「ストII」が「ストIIダッシュターボ」になったみたいな感覚。
見た目は一緒、でも空中竜巻が出せる、みたいな。

キャラクリはセインツ4とほぼ共通なので、数値を控えておけば3でも4でも同じキャラが作れる
d0087129_263515.jpg

僕はセインツ4から前作にさかのぼって遊んでますが、かなり楽しく遊べています。
最初のうちはスーパーパワーがないのが物足りなかったけど、ないならないで楽しいです。
パワーに頼れないので銃撃戦が熱いし、移動には乗り物が必須。
敵ギャングと戦闘していて「もう目標の敵は倒したし、ここらで引き上げよう」と思っても、
移動手段がなければなかなか逃げ切れません。
敵は次々に増援されるし強い敵も出てくるし徒歩で逃げてても容赦なくクルマで体当たりしてくるし(笑)
そのうち敵ギャング以外に警官まで参戦してきたり!
これはマジに殺しに来ている!
緊張感があってイイですね!

序盤の頃は逃げるのに慣れてなくて、「ヤベエ!もうダメだ!」ってところで川を発見して、橋から川へダイブしてどうにか逃げ切ったりしました。
まるで映画みたいなシチュエーションだ!
面白いじゃないか!

逃げ切るにはあらかじめクルマなどを近くに用意しておくか、敵が乗ってきたクルマを拝借するなどして敵から離れてしばらくしているとほとぼりが冷めます。
後述するアジトへ逃げ込むと一発で逃げ切れるので楽ですね。

空を飛ぶバイクとかもあるので、パワーが無くても移動にそれほど不便を感じない
d0087129_263757.jpg

ホバーバイクとかヘリコプターにも乗り放題なので、空を飛ぶのも苦労しません。
高い所から落ちてもパラシュートを使えは落ちて死ぬ危険もあまりない。
(パラシュートを開かないで落ちるとさすがに死にます)

ペントハウスもいいが狭いアパートの方が妙に落ち着く
d0087129_263968.jpg

ゲームを進めていると街のあちこちに「アジト」を持つ事が出来ます。
ここで装備を整えたり服を着替えたり保存したクルマを出したりもできちゃう。
敵に追われている時に逃げ込む隠れ家の機能もあるので重宝します。
武器屋や服屋などを買収してセインツの所有にしておくと、そこも隠れ家扱いになるので敵から逃げ切るのに使えます。

ところでセインツ4の街で壊されてた建物があったんですが、それはセインツのアジトだった建物なんですね。
実際に3をやってようやく理解しました。

墜落する飛行機から放り出されて落下しながらの銃撃戦!
d0087129_26402.jpg

ストーリーはさすがセインツロウ、なかなかのキレっぷり。
メインミッションはヘリから敵のクルマをロケランで撃ったりとか、結構派手な物が多くてテンション上がります。
でもいくらギャングとはいえ日常的にそんなことしてたら警察に捕まるだろと思いますが、なぜか平気なんですよね(・。・;
まあいいか…いいのかよ(笑)

特殊軍隊の空母に乗り込んで空母を沈めたりとか、突然プロレスの試合をやったりとか、セインツ3のストーリーもかなりハチャメチャです。
でもこのところずっとセインツロウを遊んでいるので、なんだかハチャメチャさが普通に思えてきます(笑)

d0087129_26421.jpg

セインツ4ばりのスーパーパワーが一時的に使えるミッションもあったりします。
セインツ3の時からこういう要素があったのね。
遊んでいると、セインツ4に繋がっていく要素もいくつか出てきます。
セインツ4のストーリーはブッ飛んでたけど、基礎となるものはセインツ3の時に既にあったんですねえ。

へ、変態だー!
d0087129_264382.jpg

もちろん街には当たり前に着ぐるみや変態が歩いてます。
もはやこれも見慣れた光景…いかん、自分の感覚がおかしくなってきている気がする…!

これがセインツロウのマスコットキャラらしい
d0087129_264521.jpg

街をウロウロしてたら、「ゲンキ博士」というキャラの着ぐるみが近くの通行人を無差別に殴ってました。
コイツ明らかにおかしいぞと思って攻撃したけど、すごいタフ。
なんだコイツと思って本気で戦って倒したら、なんかすごいお金貰っちゃった。
金欠だったのでありがたい!
ネットで調べてみたら、街にフラリと現れるゲンキ博士はレアなんだとか。へぇ~。

d0087129_264665.jpg

そんな感じで、セインツ3もかなり満喫しておりますよ!

で、セインツ3が終わったらセインツ4の2回目でもやろうかな。
いやあ、すっかりセインツロウ気に入っちゃいました(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-14 20:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
今日はすごくどうでもいい話題ばかりです(笑)


------------------------------------------------------------


最初の話題。
会社に行く途中に高校があって、女子高生の横を通りながら通勤してるんですが、こないだ、

女子3人と男子1人が談笑しながら登校してました。

なんだそのハーレム状態!
くそう、うらやましいぞっ!

…え、僕の高校時代?
スーパーファミコンやりまくってましたよ、ええ(笑)
F-ZEROやグラディウスIIIをよくやってたなぁ。
オプションがグイーンってなる裏技?が便利でよく使ってました。


------------------------------------------------------------


では次の話題。
ついにPS4が発売されましたね〜。
そのPS4のウリのひとつに、PSVitaでのリモートプレイがありますよね。
ほとんどのPS4ゲームが対応してるとか。
PS4ゲームをVitaで遊ぶ…僕にとっては結構魅力的だなあ。

…あ、PS4のゲームをPSVita TVのリモートプレイで遊ぶとかできるのかな?
つまり「PS4のゲームをPSVita TV経由でTVで遊ぶ」ってことか……
なんだかすごく回りくどいけども!

でもこれ、うまいことやればPS4が繋がっていないTVでPS4が遊べたりするんじゃ?
この需要がどれだけあるのかわかりませんが(^^;


------------------------------------------------------------


…さ、ようやく本題「セインツロウIV」の話題です。
本題っていうほどのモノでもないですが(^^;

「セインツロウIV」のDLCのひとつに「アニメパック」というのがあります。
これを入れると、服と髪型と武器が追加されます。
名前はアニメパックですが、要するに
「某FFのクラウドさんっぽい見た目にできる」
「某ミクさんっぽい見た目にできる」
というもの。追加髪型+服+武器ですね。
髪や服の色はカスタムできます。

さっそくやってみた
d0087129_2359192.jpg

………。
まあ、こんなモンですかね(・。・;

このバッタモンな感じがなんとも…!
髪の毛の再現度はなかなかですが、ツインテールがよく体の前にひっかかるのでカッコ悪いです(笑)
バイク乗った時にちゃんと後ろになびいてくれればかっこいいんだけど、
なる時もあるけどならない事の方が多い。

後ろ姿はそんなに悪くない
d0087129_23592079.jpg

この話題、3月9日(ミクの日)にやれば良かったなあと後になって思いました(笑)


さてじゃあ「セインツロウ ザ・サード」の続きやるか〜。
ザ・サードの話題は週末くらいにアップする予定です。
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-12 20:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

※画像クリックで原寸サイズが表示されます
d0087129_1334231.jpg

「キルラキル」というアニメより「針目縫」さん。
資料を探そうと画像を検索してみて、最近のアニメにしてはキャラが「カチッ」としておらずにイキイキしてるなあと思いました。
昔のアニメみたいな「のびのび感」というか。多少の絵のくずれも味というか。
これきっと面白いんだろうな、と思いつつもいつものようにアニメを1分も見ずに絵を描きました(^^;

下描きしてる途中で「髪が紙からはみ出そうだ(だじゃれ)」と思った
d0087129_1358193.jpg

それにしてもなんというファンシーデザイン。
新しいプリキュアと言われても「ああ、そうなんだ」と思ってしまいそう。

プリキュアと言えば、今やってるハピネスをチャージするやつのEDがまたすごい事になっていた!
アニメって言うかイラストレベルの絵がヌルヌル動くだと!?
手描きアニメとCGの区別が完全にわからなくなる日も近いかもしれないな〜。
でも曲は「ドキドキ!プリキュア」の「この空の向こう」が好きです(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-09 18:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
「セインツロウIV」やっております。

今回はこの話題最後ということで、ゲームの感想などをお話しようかなと思います。

d0087129_15374635.jpg

広い街を舞台に、好き勝手暴れ回るクライムアクションゲーム。
「セインツロウ」シリーズもそういうゲームでした。
しかしこのジャンルは「GTA」があまりにも有名なので、世間ではセインツロウは「GTAっぽいゲームのひとつ」という認識だったみたいです。
しかし続編が出るにつれクライムアクションとしての形式は保ちつつも、ゲームの内容がおバカでムチャなノリになっていき、次第にそれがセインツの個性となっていったらしいです。

シリーズを「3」まで作って、開発の方が現実世界が舞台という所に限界を感じたのかわかりませんが、「IV」ではSF要素を大増量。
仮想空間が舞台ということにしたことで、もはやなんでもアリだ!とばかりに主人公はスーパーパワーを身につけた超人という設定になりました(笑)

アバターは作り込めるし、ネタ服などの着せ替えが豊富なのも嬉しい
d0087129_15375373.jpg

で、僕はそのムチャな部分やSFな設定の部分に惹かれてこのゲームを遊んだわけですが、実に爽快で面白かった。
感動するストーリーや考えさせられる展開もいいけど、やっぱりゲームはスカッと爽快に遊べる方が僕は好きです。
おっさんになるにつれ、僕はゲームにそういう要素を求めるようになってきましたね。


d0087129_15374781.jpg

ゲームの展開は派手なようで実は淡々としています。
「クエストを受けて、指定の場所まで行き、戦闘やアクティビティをする」というのが基本的な流れ。
これをひたすら繰り返していきます。

クエストを始めるタイミングは自分の自由なので、これと言った目的もなくダラダラとクルマを乗り回したりして遊んでもいられます。
メインクエストはストーリー絡みのものなのでドラマ性もあるしバラエティがあって面白いけど、サブクエストはご褒美のために淡々とお使いをする感じ。
似たような指令が多いので「あ、またこれか」と思うこともあります。

でもね、なんだかダラダラ遊んじゃって、止め時を見失うんですよね〜。
ラジオを流しながら街中をウロウロしてるだけでも楽しいです。
特に「データクラスタ」を集めながら屋根を飛び回る中毒性はなかなかのものですよ!

クエストとは別に遊べる「アクティビティ」も豊富で、中でも街中を猛ダッシュで駆け抜けてゴールまで行く「ファイアレース」や、指定の武器で街中のものをとにかく破壊しまくって被害額を上げる「メイヘム」なんかは爽快で面白かったですね!
いろんなジャンルのゲームがごった煮にされている感じで、遊んでいてお得感を感じます。

街の景色を見ながら歩くだけでもなんか楽しい
d0087129_15374928.jpg

操作感は素直で動かしやすいですね。
銃撃戦はTPSスタイルで、挙動は「ふつう」という感じ。
スーパーパワーの操作はちょっとクセがあるけど、慣れてくればかなりカッコイイ動きができますね。

結局このバイクばかり乗っていた
d0087129_15375175.jpg

パワーのおかげで存在感がかなり薄くなってるのが「乗り物」。
正直乗り物に乗るクエスト以外は乗る必要がありません(^^;
でも、パワーで移動するのに慣れると、逆に乗り物で道路を走りたくなる気分になりますね(笑)
乗り物はカスタムできるので、愛着も沸きます。

各種武器はパワーのおかげでイマイチ派手さに欠けるものの、パワーばかりでも戦えないのでやはり攻撃の基本は武器ということになります。
武器とパワーを併用をすればかなり熱い立ち回りができますね!

セリフが早口で長いとアクションしながら読むのが辛い
d0087129_15375456.jpg

残念に感じた部分について少し。
海外ゲームを遊ぶ時に毎回思うのが「ローカライズ」の良し悪し。
ローカライズが完璧だと思えたゲームって案外少ない。

「バイオショック(1作目)」や「アンチャーテッド」シリーズなんかはまさにローカライズのお手本と言える出来ですが、セインツロウIVはローカライズが少しだけ残念でした。
英語音声で日本語字幕ってのは別にいいんだけど、激しいアクション中に字幕が出てそれが長いセリフだったりすると読んでいられないんですよね。
字幕のタイミングもおかしかったりするし。
この辺の調整が少しだけ残念だったかなあ、おおむね良かったんですけど。
訳す物量が多いだろうからチェックしきれないのも仕方なしとも思えますが…。

スーパーパワーが便利過ぎたかなとは思います
d0087129_15375749.jpg

ゲーム部分については、クリア後の今となっては慣れちゃって気になる部分はあまり無いんですが、取得したパワーアップのON/OFFがあると嬉しかったかなあ。
パワーアップでハンドガンを二丁拳銃にしたんですが、一度これをやると片手だけでハンドガンが撃てなくなります。
まあゲーム的には片手に戻す必要なんてないんだけど、見た目的に拳銃を片手に歩いたりしたいなぁって思うときがよくあったんですよね。いや些細なことなんですけど(笑)
キャラメイクや服装はかなりこだわれるから、やっぱり武器を持ったときの見た目にもこだわりたかったのよね。

あとは設定上のことだから仕方ないんでしょうが、ゲーム中ずっと夜だったのも少し残念でした。
クリアすると昼間で遊べるようになるけど、こっちの方が開放感があって気持ちいいんですよね〜。


DLCのクリスマスネタもやはりセインツ流
d0087129_1537599.jpg

クライムアクションという枠を超えて、もうやりたいことやろうという感じで作ったんだろうなあと思う「セインツロウIV」。

登場人物やストーリーは過去作からの続きなので理解するには勉強する必要があるけど、ゲーム部分はとにかく豪快で爽快。
操作も素直でゲーム中の説明も親切なので遊びやすい。
パロディーネタも見つけるのが楽しいし、元ネタがどんなのか気になって調べるという楽しみも生まれます。
遊んでいると、バカなネタを全力で作り込むスタッフの熱意を感じますね(笑)
ダブステップガンとか、きっとどうでも良い会話から生まれたネタだろうに、すごい手間かかってそうだし。

都合良すぎる展開やムチャクチャな部分もあったりするので、ストーリー部分はあまり期待しない方がいいけど、
「広い街で大暴れしたい!爽快に遊びたい!」という欲求がある方にはうってつけな一本かと思います。
ただ、似たようなクエストが多いので単調感があるのと、全編に渡って色濃く漂う「セインツのノリ」に馴染めるかどうかはアナタ次第…。
僕はかなり気に入りましたよ!

最後に、このゲームはスクリーンショット撮影機能があったのでブログを書く際に非常に助かりました。
やっぱり今どきのゲームにスクショ撮影機能は当たり前に欲しいですねえ。


--------------------------------------------------------------


いやあ、セインツロウかなり気に入りました。
かなり気に入ったなあ…
うん、かなり…

買っちゃった
d0087129_2182070.jpg

結局前作「セインツロウ ザ・サード フルパッケージ」もゲットしちゃったーー!

IVとそっくりだけどセインツ3の画面です
d0087129_2241145.jpg

現在プレイ中でーす(笑)


と、いうわけで、「セインツロウIV」の雑記はこれにて終了です。
長々と読んでくださった方、どうもお疲れさまでした!
[PR]
by maguro_negi | 2014-03-04 20:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)