ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_1849095.jpg

「中二病でも恋がしたい!」というアニメより「凸守早苗」さん。
スゴイ名字だな…!

ツインテールの先におもり(?)みたいなのを付けて振り回すという画像を何個も見たので、そういう感じで作りましたが…
なんか髪の毛長くしすぎたかも(笑)
あと、下描きの段階から気をつけてはいたんですが、やっぱり左右が見切れてしまいました(・。・;

一応全身描いたんですが
d0087129_184949.jpg

壁紙シリーズのほとんどの場合で仕上げる際に絵のトリミングをするんですが、今回は左右どっちにも寄せられない絵にしちゃったので大変困りました(笑)


しかし、中二病かぁ…
僕もなってましたねえ、中学生じゃなくて高校生あたりに(笑)
空を飛ぶ夢とかもそのあたりによく見ました。
でも、飛ぶと言っても高度1m位という妙にリアルな高さまでしか浮かばないという…
たまににスゴイ高い位置まで飛び上がれると、落ちるときにものすごい怖くて目が覚めちゃうんですよね。

今までの見た夢の中には、
「たこ御殿」とか、
「駄菓子王国」とか、
「砂浜にそびえるでかい階段」とか、
奇跡的に内容を覚えてるものもありますが…
お話しすると結構長くなりそうなのでやめときます(・。・;
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-28 21:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

おはようございまーす、ゴッチです。

d0087129_9293097.jpg

PSVita「地球防衛軍3PORTABLE」、ちまちま進めております。
現在は難易度HARD攻略中で、30面を過ぎたあたり。
この辺になってくると戦いが厳しくなってくる…!
体力が十分あっても、巨大生物に囲まれるとあっという間に終了します(笑)
操作技術はもちろん、武器選択と戦略が重要だ!
辛い戦いを制した時には何とも言えない達成感があるので、難易度NORMALでは味わえなかった興奮がありますね!

d0087129_9293531.jpg

ちなみにVitaは、メモリーカードに入れたMP3などをゲーム中に流しながら遊ぶことができます。
曲を流している時はゲームのBGMだけが勝手にミュートされるので便利。
最近は、お気に入りの曲を流しながら地球を防衛してます。

こういう、防衛軍を淡々と遊ぶ時とか、なにかのゲームのレベル上げとかに好きな曲を流しつつダラーッと遊ぶのは好きなんですよね。
Xbox360のゲームでもよく好きな曲を流しながら遊んでました。
「テストドライブ アンリミテッド」とか、「ライオットアクト」なんかの、淡々と遊ぶ系のゲームにはこういう機能があるととても捗ります。
この機能は今後もお世話になりそう。


-------------------------------------------------------


最近のスタート画面はアイアンマン
d0087129_9293353.jpg


さて、PSVitaを購入してから3ヶ月近く経ちました。
ゲームも数本遊びました。

ガッツリ遊ぶと割とすぐバッテリーが減るので外に持ち出す気は起きないんですが、見た目もボタンの感触も結構気に入っています。

中でもVitaが優れてるなと思うのは、ゲームを遊ぶ際の操作性の良さ。
右アナログスティックの存在はやはり大きくて、据え置きマシンのゲームと同じ操作感覚で遊べちゃうってのは地味なことだけど重要なポイントだと思う。
それとボタン操作の延長として画面タッチを使うっていう操作系は思っていた以上に快適だなと感じました。
Vitaは画面が広いので、タッチ操作をしても指で画面が見えない、ってことになりにくいし。
タッチパネルはマルチタッチなので、DSのタッチ操作よりもやれることは多いです。

来年はVitaの操作系をフル活用できそうなVita版PSO2が登場するので楽しみ!
早いところどんな感触なのか触ってみたいです。


しかし、Vitaの立ち位置ってどこなのか、その辺がいまだに曖昧なんですよね。
据え置きマシンに近づきたいのか、PSPみたく携帯ゲーム機路線なのか、それともスマホみたくなりたいのか。
今後それをはっきりさせることができれば、Vitaにふさわしいゲームも整ってくるんじゃないかしら。
来年にはいろいろナイスなゲームが出るといいですね!
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-27 10:03 | PSP・PSV | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
寝不足です(笑)

昨晩のAppleの発表を生で観てました。
普段なら翌朝に少し早起きしてニュースをチェックするんですが、昨晩はなんだか夜更かししてたので「ええーい観ちゃえ!」と。

ウワサ通り、iPad miniは発表されましたが、個人的にはその前に発表されたiMacに「おおーっ」と思いました。
というかMacも新機種が発表されることを知らなかったので「えっ、Macも発表されるのか!」とドキドキしちゃいました。


iMacは、素材は変わったりしたけど長年この形のまま。
なので「次はいよいよ完全に違うデザインになる!」みたいなウワサはずっとあったんですよね。
なのでかなりの期待を持っていたけども…


d0087129_20541095.jpg

んー、やっぱり今回もおなじみの形だな…
いや待て、なんかメッチャ薄いぞ!?

一番薄い所はなんと5mmだそうです。
中心の方はいつも通り膨らんでるんですが、それにしたって薄い。
重さも前モデルの半分近いそうです。
あんまり薄いんで、持って運ぶ時に手を切りそうだとか要らん心配をしちゃいます(笑)
いや実際、僕はiMacのエッジで指を切ったことあるんであながち冗談でもないんですが(・。・;
あと「Fusion Drive」という新ドライブがオプションで選べるようになったのも「ほぉー」と思いました。
SSDとHDDのいいとこ取り。これは流行る!…のか?
でもこの「良くアクセスするものはSSDで、大量に保存しておくものはHDDへ勝手に振り分けてくれる」ってのは良いなあと思うんですよね~。
マシンの起動も早くなるでしょうし。

今回のiMacはかなり気になるものの、いずれRetinaディスプレイ搭載iMacとか出ないものかと待ちかまえております。
でも出たら出たで、そのモデルはお値段が張りそうだなあ。

SDカードスロットが後ろに行っちゃったのは残念。
手探りで差し込めればいいけど、位置的に難しそうだ。
あ…そういえば光学ドライブがなくなってる…!
iMacにもついにその日が来てしまったのか。
今後iMacでCDとかを読む場合は、外付けのドライブでお願いします、ってことですね。
まあ光学ドライブなんてもはや頻繁に使うことはなくなったから、これが時代の流れなんでしょうかねえ。


d0087129_20541256.jpg

そしてiPad mini。
前からウワサがあったので「あー、出たか~」みたいな感じでこれといった驚きもなく(^^;
これは、iPadが家用だとしたら、持ちだし用のiPadって感じですかね。
解像度はiPad2と同じ。
ってことは、いずれRetinaディスプレイ版も出るんでしょうね~。

前に何度か、外でiPadを持って写真を撮ってる人を見かけましたが、あれはどうなの…?と思ったことがありました。
でもiPad miniなら外で写真撮るのも普通にアリかな?

電子書籍を見るにはかなりお手頃なデバイスだと思うし、僕が思うにゲームを遊ぶには一番良いサイズなのではと。
ゲームを遊ぶのにiPhoneやiPodtouchでは小さすぎる、かと言ってiPadじゃデカ過ぎだ、そんな人にはiPad miniですよ!
きっと誰かがiPad miniと合体するゲームコントローラーとか作るんだろうな。

っていうかiPadもどさくさに紛れて新しくなってる…
新しくするの早い、早いよ!
前のモデルが春頃に出たばっかじゃん!
これは「新しいiPadの後に出た新しいiPad」というもうわけがわからない呼び名になったりするのかしらん(笑)
まあ普通は「iPad(第4世代)」ですかね。
でもここまでサイクルが早まると「iPad(Late 2012)」的な言い方になるのかも知れない。


とりあえず僕はiMacの実物を見たいので、実際にお店に並んだらぜひ見てこようっと!
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-24 21:06 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_20341773.jpg

PS3「真・三國無双6 Empires」の「エディットモード体験版」というのをやってみました。
タイトル通りエディット武将を作る体験版です。
作った武将は5分間のお試し戦闘で動きのチェックができて、製品版にも引き継げます。
お試し戦闘では武将は成長したりしないので、体験版ではひたすらエディット武将を作って保存する、を繰り返すだけですが…

今回はエディットが今までよりも細かくなってますね~。
さすがに洋ゲーとかドラゴンズドグマばりの細かさじゃないけども、無双シリーズのエディット武将としては十分な内容じゃないかと。
なにせツインテールだけでも数種類ある!

d0087129_20342041.jpg

というわけでまず作った「赤まぐろ」はあずにゃん風の長め・細めツインテールに。
武器は「撃剣」というものにしました。
新キャラの武器みたいですね。
これやたら機動性が高くてカッコイイ!
真・三國無双6の特徴を引き継いでいるようで、今作も武器は戦闘中に持ち替えることができるので、「武器を選ぶ」というのは「得意武器をどれにするか」という設定なんだと思います。

よし、「真・三國無双5 Empires」と同様に、まぐろは色や髪型を変えたりして何人も作ることにしよう。
そんな人のために、作ったエディット武将をコピーして増やす機能まで完備。
むぅ、これはまさに俺のための機能か!


きっとみんなこれを作るんだろうな
d0087129_20342254.jpg

ミクさんを作ってください言わんばかりのパーツと色も用意されています。
ややツリ目にしたのが僕のこだわり(笑)
ミクさんは仕事を選ばない!どこにでも現れるさ!

いやあこの体験版結構楽しめるなあ。
エディット武将は最大200体も作れるらしいぞ。
でもいくらなんでも多すぎるよコエテクさん!

500人みっくみくにしてやったぜ
d0087129_20342560.jpg


製品版ではネットを介してエディット武将のやりとりとか出来るらしいですね。
例えばウチのまぐろが、他のプレイヤーが遊ぶゲーム内に武将としてしれっと登場してたりするのかしら。

今のうちにたくさんエディット武将を作っておけば、製品版を遊ぶときにスムーズにゲームに入れるので、「真・三國無双6 Empires」を遊ぶ予定の方は今からエディット武将を作りまくっときましょう!

とりあえず10体作った
d0087129_20342710.jpg

試行錯誤しながら10体作りました。
後から作った「紫まぐろ」が結構気に入ったので、先ほどの「撃剣」担当は紫まぐろにしよう。
赤まぐろは前作同様「棍(周喩さまの武器)」にするかな。

しかし、だんだん名前が思いつかなくなってきました(笑)
まあ困った時は「しお」シリーズで行くか。
うましお、のりしお、ごましお、やきしお、あじしお、うすしお…
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-23 20:40 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_173710100.jpg

「ソードアート・オンライン」というアニメより「リーファ」さん。
主人公のかわいい妹も主人公と同じネトゲやってて偶然一緒に冒険することになるそうです。
そんなうまい話があるかーい!とか思っちゃったけどまあそういうお話なんだから仕方ないか(笑)


----------------------------------


d0087129_17593279.jpg

さて、今日は映画「エクスペンダブルズ2」観てきました。

二週続けて「まどマギ」の前後編を観て、その次の週はコレ。
「萌え」「萌え」からの「燃え」。

今回も相変わらずの筋肉と爆発!
ストーリーはドラマ性が増した感じですが、細かいことは気にせずドカーンボカーンを楽しめる安心の内容です。
ツッコミなんてしたら負けだ!
主要キャストの見せ場は人によって増減があるけども(せっかくのジェット・リーがもったいない、とか)、でもまあ主役級の俳優をあれだけ揃えていたら均等に出番があるってのは無理なんだろうなあ。

前作ではチョイ役だったシュワルツェネッガーとブルース・ウィリスも今回はしっかり戦うし、チャック・ノリスが良いトコで出てきてニヤニヤしちゃいます。
でもシュワルツェネッガーは終始長袖を着ていて、さすがに筋肉を披露することはできなかったようだ…
セリフにネタが入りすぎてて、なんかシュワちゃんはネタ担当なのかと思ったりしました(笑)

悪役がヴァンダムだったけど、ヴァンダミングアクションはちょっとだったのが残念だ。
というかすでにほとんどのキャストがいい歳なんだから無理はできないですかね(笑)

前作の突き抜けっぷりが衝撃的だったので、それに慣れた今回は割と普通?みたいな感じに思えましたが、それでも豪華キャストのド直球アクションは純粋に楽しいですね。
「日本よ、これが映画だ。」のコピーを使うならむしろこっちだと思うのですが!

なんか次回作もすでに予定があるんだとか…
今後はキャストを入れ替えながら続けていくという形になるのかもしれないけど、それはそれで毎回新鮮で面白そうだし、続くのならまた観に行きますよ〜!
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-21 18:59 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。



SEGAが謎の広告「2×5」というのを出して「明日詳細発表します」としていたものの正体は、MODEL2基盤の名作5本をXBLAとPSNで配信するよ!というものだった!

VF5FSが配信されたあとでまさかのバーチャ2。
さらにバイパーズやバーチャロン。
バーチャストライカーも当時は画面を見て「スゲー!」って思いましたね~。

ソニックの格闘は…まあ…ね(笑)

とりあえずバーチャ2とバーチャロンは買おうかな!
それにしても最近のSEGAは配信ものに勢いがありますね。

この勢いでそろそろセガラリーもお願いしたいところです!
あと前にも書いたような気もするけどバーチャ1とかバーチャレーシングもお願いしたいなあ~。
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-19 21:06 | 雑談 | Comments(2)

地球は史上最大の危機に直面している。
宇宙からの侵略者が人類に向け攻撃をしかけてきたのだ。
侵略者「フォーリナー」は巨大生物や巨大兵器を地上へ送り込み、圧倒的な攻撃力の前に人類の命運は風前のともしび。

ウルトラマンもスーパーマンもアベンジャーズもいない世界。
このまま人類は滅んでしまうのか…


あ、いや、全然大丈夫。
だって地球防衛軍がいるから!


d0087129_2112642.jpg

こんばんは、ゴッチです。
PSVita「地球防衛軍3 PORTABLE」を遊んでいます。

そっけなさすぎるタイトル画面
d0087129_211407.jpg

「地球防衛軍3 PORTABLE」は、Xbox360で発売された「地球防衛軍3」の移植。
地球防衛軍(EDF)の陸戦兵チームのひとつ「ストーム1」の指揮を任されたプレイヤーが、絶望的な戦況をひっくり返すために奮戦するTPS。
もうひたすら撃って撃って撃ちまくってやっつけてやっつけてやっつけまくります。

ずいぶんテカテカしたデザインになりました
d0087129_2114336.jpg

d0087129_2114518.jpg

タイトルは「3」ですが、これは初代「地球防衛軍」をリメイクしたものです。
地球防衛軍は元々SIMPLEシリーズでしたが、「3」ではハードが変わってフルプライスとなったからなのか、設定やデザインを一新して初代を作り直したのが「3」ってわけです。
全体の雰囲気も特撮ドラマ風からSF映画風に変わりました。
それでもにじみ出るB級感がなんとも味わい深い(笑)

d0087129_2115023.jpg

d0087129_2114729.jpg

プレイヤーは超人でもなんでもない、普通の一兵士。
特撮ドラマや映画なら一瞬で吹き飛ぶザコみたいな存在。
これがテレビや映画なら、超人達が戦ったり、ウルトラマンが出てきたりとかしそうですが、このゲームにはそんな人出ません。

でも大丈夫、なんとかなる。

移植の際に、過去作で登場した飛行隊員「ペイルウイング」も「IF設定」とした上で追加されました。
(「ペイルウイング」は条件を満たすと使えるようになります)

うおおおお敵だらけだああああ
d0087129_2115120.jpg

d0087129_212618.jpg

いやあしかし、相変わらず戦闘が超アツイ!
PSPの「地球防衛軍2 PORTABLE」もナイスな移植だったけど、今回はVitaということで画面が超キレイだし処理落ちも減って快適だ。
そしてVitaには2本のアナログスティックがあるので、テクニカル操作もやりやすい。


地球を防衛したことのない方は「これ、そんなに面白いの?」と思うことでしょう。
実際に遊んでみてもらえばわかると思いますが、

・大量の敵をぶっ飛ばしていく爽快感
・1ミッション10分~15分(早い人は2、3分で終わらせたりも…)とワンプレイがお手軽
・ペナルティ一切無しでビルでも橋でも片っ端からぶっ壊せる自由さ
・めんどくさいストーリーや設定、縛りのないシンプルなシステム
・繰り返しプレイが楽しくなる収集要素、覚えきれないほど豊富な武器
・高難易度は戦術・戦略がかなり重要になってくる奥深いゲーム性


というような要素がうまいことまとまっていて、ついつい遊んじゃうんですよね。
止め時がホント難しいです。

過度の期待はしない方がいいと思うけど、やってみたら意外と面白いっていうタイプのゲームです。
タイトル画面もそうだし、メニュー画面やゲーム全体に漂うチープさも、もはやシリーズの伝統と言えましょう。


仲間も重要な戦力
d0087129_212411.jpg

過去作には通信による仲間の存在はあったけど、実際に戦ってるのはプレイヤーのみでした。
「なにが防衛軍だよ!結局俺一人じゃねえかよ!」と思っていたEDF隊員も多かったことでしょう(笑)
でも「地球防衛軍3」からは実際に他の隊員も戦場に出ており、プレイヤーと共闘してくれます。
敵の攻撃やこちらの攻撃が当たるとあっさりやられてしまいますが、上手に誘導すると思っている以上に戦力になります。
でも洞窟内とか、狭い所でロケラン撃ったりしてジャマな時もありますが(笑)
この仲間が言ういろんなセリフがまた面白いです。
通信や仲間のセリフで絶望感が更に高まるんですが、時にはやたら熱いセリフもあったりしてあなどれない。
最終決戦ではかなり盛り上がるっ!
ゲームが進むと、次第にプレイヤー「ストーム1」がスゴイ奴という扱いになってきて気分が良いです(笑)

そういえば「地球防衛軍2」ではプレイヤーが「敵マザーシップを撃墜した伝説の男」ということになってましたね。
「地球防衛軍2」のリメイクであろう「地球防衛軍4」ではストーム1が伝説の男になるんだろうか…!


と、とりあえずノーマルクリア…!
d0087129_2121026.jpg

チマチマ遊んで、こないだどうにかノーマル難易度を通してクリア。
いやあなかなか大変だった。
でも銀クモは地球防衛軍2PORTABLEより軟らかくなっているようで助かりました。

途中でどうしても火力不足になってくるので、高難易度のミッションで武器稼ぎしたりもしました。
攻略wikiなどでは「21.赤色」の稼ぎがオススメとなっていますが、僕としてはもっとお手軽に高難易度で稼ぎたい思ったので、「06.対空戦」で武器稼ぎしてました。
ここはハーデストぐらいまでなら仲間が相当頑張ってくれるので、自分も適当なスナイパーライフルを撃っていれば案外楽にクリアできる。
ワンプレイが短いんで気楽にやれます。


d0087129_2121129.jpg

さて、これからはアーマーや武器を稼いだりしながら高難易度の攻略に突入しようかな?
ペイルウイングも使えるようになったし、こちらもボチボチやってみようかしら。
あと忘れてたけどネット経由で多人数プレイもできるので、それもちょっとやってみようかな~。

フムー、まだまだやることが多い…!
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-16 21:51 | PSP・PSV | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

SAVE ME MR. GIL!
d0087129_051681.jpg


ただいま展示中のファミコンカセットは「ドルアーガの塔」。
ドルアーガに捕らわれた巫女「カイ」を救うために黄金の騎士「ギル」が60階の塔に挑むアクションゲーム。
各階に隠されたアイテムを取ることでギルをパワーアップさせることができます。
というか取り逃すとクリア不可能に近い苦戦を強いられる…(・。・;

宝箱の出現条件はさまざまで、ファミコンで遊んでた当時は結構先の方まで暗記してたなぁ…
今はすっかり忘れてますが(笑)
えーと、1階は「グリーンスライムを3匹倒す」で、2階は「ブラックスライムを2匹倒す」…その後はなんかおぼろげです(^^;

そもそも、この頃は「自機がパワーアップする」という事が珍しかったし、盾や兜を取ると見た目が変わるっていうのもテンション上がりました。
エンディングにちゃんとしたスタッフロールがあるのも「おぉ~」って思いましたね~。

でもファミコン版だとエンディング後に「裏ドルアーガ」に切り替えるための隠しコマンドがが表示され、プレイヤーをさらなる戦いにいざなうのだ…!
ゲームに「裏面」があるっていうのは、このファミコン版ドルアーガが最初だったのかな?
まあ自分の記憶は曖昧なので違うのかもしれません。

なじみがあるのはファミコン版ですが、アーケード版はBGMが重厚で、立川の高島屋屋上で遊んだ時は「おぉ、音すげえ!」と驚きました。
ちなみにドルアーガは遊びだすと長くなるので、友達と遊ぶ際には禁止ゲームとされていました(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-16 00:53 | あずにゃんのとなり | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_17553221.jpg

「ひだまりスケッチ」というアニメより「宮子」さん。
ひだまりキャラのリクエストペース早い気がする!

で、今回もちょっといじってみる実験をしてみたが…
d0087129_17553447.jpg


…これは合わない気がするな(笑)


----------------------------------------------------------

ここからは雑記です。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語」観てきました〜。
後半はやはりほむほむメインで良かったなあ〜。
サブタイトルは「永遠の物語」じゃなくて「ほむほむ、努力の物語」でいいんじゃないか。

映画を見終わった後に、来年公開予定という劇場版新作の予告映像が!
ほう!これは楽しみ!

d0087129_17553660.jpg

前後編を観たのでフィルムをいただきました。
なんじゃいこれと思ったけどよく見るとこれほむほむの脚か!
横にほむほむタイツの模様がありました。

友達Kはほむほむの横顔というかなりナイスなカットと先週に続きヒキの強さを見せつけたものの、一方の友達Mはどこかの異空間の背景(笑)



そして、前回ナンジャタウンでの戦利品も無事入手。

d0087129_17554315.jpg

ニトリで家具をそろえて統一感のあるシックな部屋にしたつもりがいつの間にやら萌え部屋だよ!(笑)

ちょ、ちょっとグッズを整理して萌え分を減らそうかな…(・。・;
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-14 18:39 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんにちは、ゴッチです。
いやあ、久しぶりに3連休ができました。
でもほぼインドアな生活でした(笑)


10/6は、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 ~始まりの物語~」を観に行ったんですが、この日は池袋に行ってました。

面子は壁紙リクエストに付き合ってもらっている友達「K」と「M」、そして僕。
ゴチログでおっさん3人で池袋…といえば思い起こされるのがほぼ1年前の話題。
【参考】おっさん3人がナンジャタウンでアイスを食べまくる話

前回で懲りたはずの僕らでしたが、今年もまたナンジャタウンへと足を踏み入れたのであった…!
ま、まあ、今回は「コンプとか気にしないで好きな物だけ食べよう」っていう事にしてたんですよ。

※この話題は画像も多くてかなり長いです。お時間に余裕のある方は続きをどうぞ。

続きを読む
[PR]
by maguro_negi | 2012-10-08 16:42 | おでかけ | Comments(0)