人気ブログランキング |

ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。

3DSの更新を済ませて、アイコンをフォルダに入れて整理することができました。

d0087129_23432349.jpg

よし!これでスッキリ!

……。

………あれ?


-------------------------------------------------


さ、本題です(笑)

家の片付け続行中。
ゲーム関連の片付けは、あとPS3を箱にしまって、携帯ゲーム機は新居へ手持ちすればいいかなという感じになってきたんですが…

押し入れからファミコンのカセットが
d0087129_23432648.jpg

押し入れの奥に小さなダンボールがあって、なんじゃろうと開けてみたらファミコンカセット。
おおう、まだゲーム関連が残っていたのか…!

箱付きのものも多いですね。
今年で20周年というカービィちゃんもおります。
そして「火の鳥」が、我が家に2本あることが判明しました(笑)
以前フリマで買ったけど、あれ2本目だったのかーッ(・。・;


d0087129_23432921.jpg

お~、「魂斗羅」じゃないか、懐かしい。
奥へ進むステージでは、回転ジャンプで部屋に入ったらすかさず目の前の電流に当たって「ビィー」という音を楽しむのが我が家のルールでした(笑)


d0087129_2343328.jpg

だけど中に入ってたのは「ドンキーコング」。
わけがわからないよ!
魂斗羅はどこいったんだ!?


やけに箱の保存状態がいい
d0087129_23433415.jpg

名作「悪魔城伝説」発見。でもこれのカセットはすでにゲーム関連のダンボールに入れた記憶があるので、これは空箱だろうと思ったら、中には「ファイナルファンタジーIII」が入ってました。
どういうことなの…
今じゃすっかりイケメンのアルカードさんは、この頃はかなりドラキュラ寄りの見た目だったんですよね。

FF3と言えば、一人目の主人公の名前をなんとなく「おれ」にしてたんですが、

サラ「わたしは サラ。 あなたは?
『おれは おれ
サラ「よろしくねっ!


というナイスな会話が炸裂して大変笑った思い出があります(笑)
「おれは おれ」か…
漢(おとこ)らしいなオイ!


d0087129_23433782.jpg

ディスクシステムの説明書も大量に発掘。
ディスクといえばコナミという位、この頃はコナミゲームをやりまくってましたね~。

なぜか悪魔城ドラキュラが2冊
d0087129_23434330.jpg



オウ、ダンディー!っていうか後ろすごい爆発してるけど!ナイフで戦ってる場合じゃないかと!
d0087129_2343467.jpg



d0087129_23434050.jpg

任天堂ものはおなじみのタイトルが多いです。
「ドキドキパニック」は今では「マリオUSA」としておなじみのヤツですね。
写真にはないけど「プロレス」はアニキや友達とかなりやったなあ。
フライングクロスチョップ!

まあ僕の中のプロレスゲームの決定版はなんと言っても「キン肉マン マッスルタッグマッチ」なんですけどね。
俺の超低空キックが火を噴くぜ!
おい!ブロッケンは禁止って言ったろう!


d0087129_23434873.jpg

しかしこの「Dr.CHAOS」ってのがどんなゲームだったか思い出せない…
説明書を読んでも思い出せませんでした。
漠然と「暗い雰囲気で難しいゲームだった」という記憶はあるんですが、どんなだったかなあ~。
たしかクリアできなかったと思います。
「カリーンの剣」も良い所までいってたはずだけどエンディングは見てないんだよなあ。
by maguro_negi | 2012-04-29 00:02 | 雑談 | Comments(4)

こんばんは、ゴッチです。

「ドラゴンズドグマ」の体験版が配信されたので、いそいそとダウンロードして体験してみました。
ここで作ったキャラは製品版でも使えるそうなので、今のうちにマイキャラをしっかりと作っておきたい!

この髪型を選ぶ人は多そうだ
d0087129_21564656.jpg

主人公「まぐろ」はこんな感じになりました。
身長150.8cm、体重40kg。
背を一番低くすると完全に子供になっちゃうので、身長は一段階上げました。
だけど惜しいなあ、まぐろはギリギリ150までいかない、149cmがいいんだよなあ(どうでもいいこだわり)。

いろんな部分を細かく設定できるけど、選べる項目が整理されていて比較的簡単に好みの顔に近づけられる感じです。
海外ゲームのキャラメイクだとどんなに頑張ってもほお骨が出ちゃったりしますよね(笑)
ドラゴンズドグマは国産ゲームだからか、日本人好みの顔にしやすくなってるのかしら。

体格の設定が結構充実しているのはうれしいポイントでした。
身長・体重(重くすると見た目が太る)の他にも、筋肉の量(最高にするとすごいぜ!)を調節したり、上半身と下半身でいろんなパーツを組み合わせて、上半身はガッチリしてるけど足が細い、みたいなアンバランスな感じにもできます。
姿勢(猫背にするか体を反らせるか)とか「男らしい・女らしい」なんていう項目もあります。
女らしい男も作れます(笑)

彼のテーマ曲は「超兄貴」の「Sexy Dynamite」でお願いします。ウェーイ!
d0087129_21564857.jpg

そして主人公のお供であるポーンは、悩んだ末にガチムチ兄貴「にくじる」に決定。
名前は漢字を使いたかったけど、漢字は選べないんですよねぇ。
ヤッターマンのトンズラーみたいな体格にしたかったんですが、そこまで極端には設定できませんでした(笑)


-------------------------------------------------


にくじるの腹が少し出てる感じとか、かなりイイねえ(笑)
d0087129_2156547.jpg

雰囲気的には近い物がある「Skyrim」との違いを気にしている方も多いんじゃないかと思いますが、ドラゴンズドグマは操作感覚、モーション共にかなりアクションゲーム寄りですね~。

デカイ敵にしがみついて攻撃とかかなり熱いですよ!
ついつい某ワンダを連想してしまいますが(笑)
あと仲間達が敵の弱点を教えてくれたり、自分の武器に火属性の魔法をかけてくれたりとかサポートしてくれて共闘感があります。
でも乱戦で画面がごちゃごちゃしてマイキャラを見失うこともありました(^^;


ゲーム内容がSkyrimっぽいのかどうなのかは体験版ではまだわかりません。
今回の体験版は、とりあえずキャラを作ってグリフィンと戦闘をしてみる、って感じだし。
さすがにSkyrim程の作り込みやボリュームはないだろう…と思っているけど実際の所どうなんでしょうね?


グリフィン戦では職業がストライダーというものに固定のようだけど、せっかくなので他の職業でも体験してみたかったなあ。
だけども弓で攻撃するのも結構楽しいぞ。
むうう、製品版では職業をどうするのか悩みますね~。

ところで戦闘中に「俺はあてもない冒険がしたいんじゃー!」と、グリフィンを無視して走ってたら、見えない壁に阻まれて、
「自由な探索は製品版で楽しんでね」
みたいなメッセージが出ました(笑)

フーム、これは製品版が待ち遠しい!

まぐろの上のあたりにいるのがグリフィン
d0087129_21565725.jpg

d0087129_21565244.jpg

それにしても、にくじるがかなり恰幅の良い体格になったなあ。
こんなお供がいてくれたら、まぐろも安心して冒険できそうだ。


ところでこの体験版を遊んで、「次のモンハン、このドラゴンズドグマのシステムで作ればいいんじゃないのか」とか思う人は僕だけじゃないはず。
このグラフィックでモンハンが遊べる、ってだけでもかなりの魅力だと思うんですが!
いずれそんな次世代のモンハンが遊べることを期待しつつ、今はドラゴンズドグマを心待ちにしたいです。
by maguro_negi | 2012-04-26 22:15 | PS2・PS3・PS4 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_120336.jpg

ただ今、3DS「CODE OF PRINCESS」をちくちくやっております。
ワンプレイが短いので、お手軽に遊べるのはいいですね~。

ひとまずソランジュ姫でシナリオをクリアして、それからは追加シナリオを遊んだりネットに繋げて協力プレイとかやってます。
姫以外のキャラはまだあんまり使ってません(・。・;
シューティングスター之介の空中技とかバカっぽくて好きなんですが(笑)


これから遊ぶ方も多いと思うのであまり突っ込んだ話は避けますが、ざっくりとした感想としては、

・「ガーディアンヒーローズ」の続編と言ってもいいくらい似てる
・ロックオンやバーストをうまく使えるようになると立ち回りに戦略性が出て楽しい
・シナリオのテキストはネットスラング多めで好みがかなり分かれそう


って感じでしょうか。

ジャンルで言うと「キャラの成長要素があるベルトアクション」って感じですが、簡単なコマンドで必殺技が出せたりと格闘ゲームの要素もあります。
敵を倒して経験値をためてレベルアップすると、ポイントを振り分けてお好みの性能に育てることができます。
あと、装備品を付けることでキャラに追加性能を付与したりもできます。
爆発に巻き込まれないとか、バースト時にスーパーアーマーになる、とか。

ゲームとしては上で述べた通り、まんま「ガーディアンヒーローズ(ガーヒーと略します)」のノリなので、状況によっては自分の位置を見失うくらいに画面がハチャメチャになりますが、うまいこと敵を誘導して吹っ飛ばし攻撃でズドーーーン!とか敵をまとめて吹っ飛ばしたりするとかなり爽快。

戦闘に関してはシナリオ終盤くらいまで来ると必殺技連発でどうにかなるレベルじゃなくなるので、有効な装備を選んで、適当じゃなく確実に敵を倒していく技術が必要になってきます。
シナリオをクリア出来るくらいになると、自分の立ち回りが洗練されてくる感じですね。

シナリオ終盤に出る大型の敵が連発するヤケクソな位の範囲攻撃はガーヒーの時と変わってないな、と遊んでいて少し懐かしくなりました(笑)

個人的には、一人用はシナリオより追加シナリオを次々と攻略していく方がテンポ良く遊べて気に入ってます。

ネットの協力プレイも少しやってみたけど、発売からまだ数日だというのにレベルがえらい高いキャラを使っている人がいたりして「すげえなあ」と思いました。
4人で敵を倒すクエストをやってみたけど、ラグも感じず快適でした。
4人でデカい敵をガスガス殴るのは楽しいですね!


登場人物のセリフの悪ノリや設定などはちとやり過ぎな感もありますが、まあ登場人物に「月影・シューティングスター之介」とか居る位だし「これはそういうものなのだ」と思うことにします(笑)
他にもいろいろ変な名前のキャラとか「幻獣拳・UMA48(フォーティーエイト)」なんていう怪しい拳法を使うキャラも出てくるし(・。・;
それはそうとピカチュウの声の人がガーヒーに続き今回もプレイヤーキャラの声として参加しているのか…!

3DSメニューのアイコンが絵一枚と安っぽかったり、タイトル画面の雰囲気がなんだか素っ気なかったり、アニメムービーが3Dに対応してなかったりとか、所々荒削りな印象も受けますが、ゲームはバッチリ面白い。
ガーヒーのゲーム性が好きだった方なら結構楽しめるんじゃないでしょうか!
繰り返しますがキャラ設定とかストーリーは人を選ぶと思いますけども。


というわけで、ちょっと協力プレイでもやってから寝るかな!
(対戦だとボッコボコにされそうで怖い)
by maguro_negi | 2012-04-24 01:44 | DS・3DS | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_2039293.jpg

よし!3DS「CODE OF PRINCESS(コードオブプリンセス)」ゲットしました〜。
お店で普通に買ったんですが、サントラ&ビジュアルブックのオマケも付いてきました。
パッケージを見て、腕と首はガードしているのにボディがまるでガードされていないお姫様の出で立ちが大変けしからんと思いました(笑)

まあ!でも!
プレートメイルは着るだけで体力を消耗するほど重かったらしいし、この方が戦いに向いているんだな!
きっとそうだ!


今日は他にやることもあるので、日曜日くらいからボチボチ始めようかなと思っております。


--------------------------------------------

次の話題。

「ニンテンドーダイレクト」でいろいろ発表があったみたいですね〜。
「Newスーパーマリオ2」が8月に出るのか!
「マリオ3Dランド」も好調みたいだし、年末あたりに出るのかと思っていたら思いの外早くて夏発売だった!
任天堂は、年末にはWiiUをガンガン売り込む感じなんですかね〜。

今の僕の3DSはこんな感じ
d0087129_20393281.jpg

あと4/25に3DSが更新されるらしくて、待望の「フォルダ」機能が付くとか!
これはマジうれしいです。
今まではアイコンを置かない部分を作ったりして整理してたけど、今後はフォルダでキレイに整理できそうだ。
アンバサダーで増えたゲームを「ファミコン」フォルダと「ゲームボーイアドバンス」フォルダに整理してやるぞう!
ダウンロードのゲームをたくさんやっている人なんかには待望の機能でしょうね〜。


あと、5月に「マリオカート7」に修正パッチが当たるみたいです。
そうです!
「ウーフーアイランド2」の悪名高いショートカットバグが使えなくなる日が来るのだ!


マリカ7でオンライン対戦をしてると、「ウーフーアイランド2」を選ぶ人が多いんですよね。
初めのうちは「なんでここばかり選ぶのかなあ」と思ってたんですが、
自分が1位で走ってたら誰にも抜かれてないのに2位になってたり、上位で走ってたはずなのに「先頭がゴールしてから30秒経った」と表示されてレースが終了したりとか、なんか変なことがありまして。
「むむ、これは誰かがズルしてるのかな」と気がつきました。
僕かたくなにこのショートカットを使わずに走ってたけど…負けるのがわかっていながら走るのは正直むなしかった。

3DSのソフトにパッチが当てられるんなら早いうちにやってほしかったというのが正直なところですが…でもやってくれるだけでも嬉しいです。
これで今後のオンライン対戦が快適なモノになると良いですね!
普通に「ウーフーアイランド2」を走りたい人にも良い迷惑でしたしね〜。

マリオカートはアイテムの使いどころの駆け引き、とっさの判断でピンチを切り抜けたり、読み合いを制して1位を勝ち取ることが醍醐味だと思うのです。
時にはハチャメチャな展開になってビリになるのもまた楽し。

VR(腕前の目安を表す数値)の多い少ないなんてホントどうでもいいことだと思う。
ズルをしてVRを上げても、腕前が伴わないってことになるわけだし。
個人的には修正パッチのタイミングで全員のVRがゼロにリセットされてもむしろ良いくらいですよ!


さて、早いところ用事を片付けてコードオブプリンセスで遊ぶぞう!
by maguro_negi | 2012-04-21 20:58 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ネームエントリーでは「V.R」をよく入力するゴッチです。
でも「SDI」も結構好きかも。

ジェントルよりワイルドに ワイルドよりデンジャラス(アイマス「オーバーマスター」より)
d0087129_22543276.jpg


ジェントルマン スタート ユア エンジンズ!

d0087129_22543567.jpg

まだまだPS3「デイトナUSA」続行中。
ちょっとした時間に遊べるお手軽さが嬉しいです。
ようやく上級をスマートに走れるようになってきた。
速さよりも気持ちよさを優先して走ってるので、タイム的には別に大したことないです(笑)
サターン版をやっていた頃は当たり前にMTを使っていたのに、今はすっかりものぐさになってしまいATばっかり選んじゃってます…

このゲームはやはり一枚目の画像のキャプションのように、ワイルドよりデンジャラスな感じに走るべきなんでしょうけど、クルマがへこむのはイヤなんですよねぇ(^^;

PS3ゲームではじめてトロフィー100%!
d0087129_22542825.jpg

トロフィー、Xbox360で言うところの実績も100%達成です。
いやまあ、このデイトナUSAのトロフィーコンプはメチャ簡単でしたが…(笑)
そういや「アフターバーナークライマックス」も実績のコンプは楽でしたねぇ〜。
by maguro_negi | 2012-04-14 23:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrimは一段落したけどまだまだやり残してるクエストもあるし、これは当分据え置きのゲームは買わないかな~と思っていたんですが、最近気になってるゲームがありまして。

d0087129_0252275.jpg

カプコンの「ドラゴンズドグマ」。
オープンワールドのファンタジーアクションアドベンチャーって感じで、どうしてもSkyrimと比べられてしまいそうではありますが…
動画を見ると結構アクションが激しそうですね~。
キャラメイクも色々こだわれるみたいで、ここが「これ良さそうかも」と思ったポイントだったりします。

やっぱりマイキャラはお気に入りの見た目だとモチベーションが何割も増しますしね!
きっと自分好みのキャラが作れるようになっていると信じてます!
今のところ、主人公(名前はやっぱり「まぐろ」)を小柄な感じの女子にして、冒険のお供(ポーンと呼ぶらしい)は大柄なおっさんにするか、それともかわいい女子にするかでものすごい悩んでます(笑)
女子+大男のデコボココンビも楽しそうだし、女子二人旅ってのも魅力だなぁ…
ウーーーーーーーム。

この「ドラゴンズドグマ」、スクリーンショット機能があるとか。
プレイ日記を付けるような人には嬉しい機能ですね!
それ魅力!


-----------------------------------


家の片付け絶賛進行中
d0087129_0235455.jpg

現在引っ越しに向けて、家中のゲーム関連を片付け中。
中にはやむを得ず処分を決めたものもありますが…
だがメガドライブは持って行く!

引っ越したら久しぶりにメガドライブで遊ぼうかな~。
「ソード・オブ・ソダン」とか「ベア・ナックルII」とか懐かしいなぁ。

「ソード・オブ・ソダン」はツッコミどころ満載、というかツッコミしかないようなゲームですが、今になって思うと結構面白かった印象なんですよね。
操作性がかなり悪いのと、無茶苦茶なトラップの数々、バランスなんて考えてなさそうな敵の群れに圧倒されてしまうけど、忍耐強く遊んでいるとじわじわとハマってしまうような不思議な魅力があるゲームだったんですよね。

だからと言ってみんなにオススメできるようなナイスゲームかというと決してそんなことはないのですが(^^;
ダメなんだけど、なんか憎めない、みたいな。
いや憎いかな(笑)



「ベア・ナックルII」は大好きなんだけど、クリアまで遊ぶには結構時間が要るんですよね。
でも久々にあのノリノリサウンドと熱いボイスの数々を堪能したい!
グランダッパー!(グランドアッパー)
ところで「ニンポウカゲブンシン」って声、なんであんなヘンテコな声が採用されたんですかね…?
by maguro_negi | 2012-04-11 00:38 | 雑談 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrim話、今回で一区切りとなります。
ゲームの感想なども書いたので、今回はちょっと長いです。
お時間に余裕があったらどうぞです。


d0087129_2211921.jpg

やたら長いダンジョンを攻略中。
前回の最後で到着した広い場所を探検していると、

d0087129_22111144.jpg

むお、さっきのロボだ…!
なんてこった、量産されていたのか…!

でも近づいても動きません。よかった、単なるオブジェかな。

d0087129_22111560.jpg

あれ、でもレバーがある。
こういうのって、ついつい動かしたくなりますよね~(ガチャ)

予想通りの展開
d0087129_22111758.jpg

わああああああああ

やっぱりか!(笑)
まあでも前回の戦闘でコイツの攻撃はわかっているので大した被害もなく撃破。


------------------------------------------


d0087129_22112082.jpg

………う、またいたよ、この人(・。・;
今度はレバーが横に付いてる、どうでもいいくらい細かいところにこだわってるな~(ガチャ)

やっぱりこうなる
d0087129_22112371.jpg

むおおおおお

でもやっぱりレバーあると動かしたいじゃーん!

それにしても急にファンタジー分が増してきた
d0087129_22112673.jpg

このダンジョンの最深部で重要なアイテムをゲットし、メインクエストもいよいよ終盤。
イベントをいくつかこなし、いよいよ最終決戦の場へ赴きます。

こちらはさっきのダンジョンよりかは広くはないけど強敵がたくさんいますね。
ドラゴンも2体で襲ってきたりするし。
さすがにここまで来ると敵もかなりタフですなあ〜。
まぁゲーム中盤からずっと同じ装備ってのが敵が強く感じる要因なんでありましょうが(^^;
結局良い装備見つからなくてねぇ…
鍛冶で装備を作りたいけど鍛冶スキルを上げているヒマもなく…
あれ、文字通り「作業」なんですよね。
MMOとかで生産スキルを上げるためにひたすら同じ事を繰り返す感じに似てますね。
昔、「信長の野望Online」でそんなことやってたなあ。
今思うとなんであの作業にひたすら時間を費やしてたのか疑問です(笑)
でもあの時は、それがなぜか面白かったんですよね。


d0087129_22112984.jpg

最終決戦の場が目前に迫ったあたりまで来ました。
そこでmaguroの力を試そうと現れる「ツン」。
なぜ、そんな名前…!?
じゃあやっぱり「デレ」もいるのか?と思ったけどいませんでした(そりゃそうだ)
名前と言えば、リフテンには「オナーホール孤児院」なんていうすごい名前の場所もあったなぁ(・。・;

ま、まあ、そんなことよりmaguroはここに決戦に来たんじゃないか、もっと気を引き締めないと!

最後の戦いにふさわしい幻想的な空
d0087129_22113191.jpg


最終決戦の末、最後の敵を倒して、maguroは見事ドラゴンボーンの使命を果たしました。

そしてSkyrimはmaguroの大活躍によりめでたく平和に…

…なってないんですよね、これが(笑)
最後の敵を倒してもムービーもエピローグもなければスタッフロールもありゃしません。
ちょっと大がかりなクエストが終わった位の感じで、引き続き冒険は続きます。
そうです、Skyrimの旅には終わりがないのです。
なので最終決戦とか最後の敵とか言ってるけど、それって「メインクエストにおける最後」ってことなんですよね。


たしかに世界のピンチはドラゴンボーンであるmaguroの活躍で回避できたんでしょうけど、Skyrimに住んでいる人々は相変わらず帝国軍と反乱軍の戦争で困っています。
Skyrimにはmaguroが世界を救う戦いをしていたことすら知らない人も多いんじゃないかしら。
これがドラクエなら、魔王を倒したあとまっすぐ城に戻らず、街に寄ったりして平和を喜ぶ人々との会話を楽しんだりするところでしょうけど、Skyrimの人々はいたってクールです(笑)
そんなことより日々の暮らし、ってところでしょうか。
まあその気持ちもわからんでもない…。

そんなわけでmaguroの冒険はまだまだ続きます。
ゲーム全体からしたらメインクエストのボリュームなんてそれほど多くはないんだと思います。
Fallout3の時もそうだったけど、メインクエストよりも寄り道の方が圧倒的に時間がかかりますもんね。

今後もヒマがあったらあてもない旅を続けるでしょうけど、キリが良いのでmaguroの冒険を記すのはひとまずこのへんにいたします~。

それにしても絵がキレイなゲームだなあ
d0087129_2211357.jpg


------------------------------------


ということで「TES V:Skyrim」堪能しました。
ゲーム全体からするとまだぜんぜん攻略できてないんですが、それはFallout3もNewVegasもそうなわけで。


自分の思うままに好きな場所へ行って、
好きなように選択肢を選んで、
好きなだけ戦闘して、
時には敵じゃない人にまでケンカ売ったりしたり、盗みを働いたり暗殺もできちゃう。
鍛冶や料理などのスキルを上げたり、本を集めて読書にふけるのもまた一興。


「やれることが多い」って部分が、いわゆる一本道のゲームにはない独特なプレイ体験をもたらしてくれます。
それも極上のリアルなグラフィック、フルボイスで。
世界観は「光の戦士と闇の魔王の戦い!」みたいなシンプルなものではなく、誰が悪というわけでもなくて、人と人による戦争、信仰の自由を訴える者達、種族同士のいがみ合いなどが進行中の地域でのお話なので複雑でシリアスな雰囲気。
そんな世界で自分はどういう振る舞いをするのか。
一本道のゲームのようにドラマチックなストーリー展開にはなりにくいので地味な冒険が続きますが、なんだかウロウロしてるだけでも楽しくなるっていうゲームって僕は大好きなんですよね。

文字通りプレイヤーの数だけドラマがあるし、ある程度遊んで、内容がわかってからの2回目のプレイもかなり楽しいはず。
Skyrimってストーリーやアクションというより、「冒険そのものを楽しむ」ゲームなんですよね。
まさにロールプレイをするゲームと言えましょう。
もっと冒険を楽しむために、キャラクタの育て方を考えたりするのもまた楽しい。
裸にブーツ、グレートソードを装備して「俺はコナン・ザ・グレート(あるいはラスタン)だぜ!」みたいな、こだわりのネタプレイをするのも大いにアリだと思いますし(笑)

前にもちょっと書きましたが、持ち物のソートなどシステム面での残念な部分や、正直メインストーリーはそれほど燃える話じゃなかったりっていう部分もまぁありますけども…
むしろ旅の道中で見つけた冒険者の亡骸から見つかった日記を読んで、その人の旅の課程を想像するほうがお話としては面白かったりします(笑)

でもこのSkyrimでの冒険の日々は、きっと良い思い出になると思います。

お時間に余裕があれば、そして本格ファンタジーな世界観が好きで地味な冒険が嫌いじゃなければ(笑)、一度「Skyrim」遊んでみてはいかがでしょう~。

ついに俺は広大なSkyrimの端まで到達した!
d0087129_22113893.jpg



では最後まで読んでいただいた方、どうもお疲れ様でした〜!
by maguro_negi | 2012-04-08 23:57 | Xbox360 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrim話の続きです。

d0087129_22245583.jpg

あてもない旅もいいけど、そろそろメインクエストを本腰入れてやろうと思い、自分にしては結構ハイペースで進めていました。

d0087129_22245816.jpg

おおう、じ、地獄か…!
すごい名前だな。
でもここ、名前の通りの地獄でした。
何が地獄かって、ムチャクチャ長いんスよこのダンジョン(笑)
途中で外に出られるショートカットがいくつかあるのがありがたかった。

潜っても潜っても下がある
d0087129_2225397.jpg

ここはどうやらドゥーマーが作ったダンジョンみたいですね。
ドゥーマー達は地下に広大な街を作っていたようです。
いやあ進んでも進んでも道があるんで、なんだかこのダンジョン終わりがない気がしてくるよ…!
小学生の時にFF3のラスダンを「長ぇなぁ~」と思いつつ頑張っていたあの気持ちが蘇る。
まぁこのダンジョンはショートカットもあるし、セーブがいつでも出来るからFF3に比べるべくもなく格段に楽ですけども。
ただ攻略に時間がかかるという点ではFF3に負けてない。

d0087129_2225611.jpg

しかも途中で拾った本が面白くて最後まで読んじゃった(笑)
ゲームがかなり進んでくると、本をいちいち持ち帰るのがおっくうで、本当に気に入らないと持ち帰らないんですが、これはかなり気に入ったので持ち帰りました。


ところでSkyrim、持ち物が多くなると選ぶのが面倒なんですよね~。
倉庫に入れてあるものとか、ジャンル別にソート出来ないし。
PC版なら整理出来るMODがあるらしいけども。
しかたないので、持ち物はジャンルで分けて別々の収納に入れています。
Fallout3の倉庫はもうちょっと使い勝手良かったのになあ。


…っと、少々脱線しましたが…。
ダンジョンの奥で、どうやら区切りが良さそうな場所に着いたと思ったら、

d0087129_2225978.jpg

うおおおおおお

ロボ!ロボきた!
なんだこれ!

d0087129_22251255.jpg

まあでも、強まったmaguroの防御スキルの前にはこのロボの強攻撃はスローすぎて回り込み余裕でした(笑)
ビビらせやがって…!

さあ、ボスっぽい敵も倒したし、このダンジョンも終わりかな!



しかし地下には広大な空間が広がっていたのであった
d0087129_22251699.jpg

あ…ああ……。
なんてこった……まだ続くのかこのダンジョン…!

さすがに一度街に戻って出直すことにします(・。・;;

続きまーす。
by maguro_negi | 2012-04-05 22:32 | Xbox360 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
いやー、しかし今日はすごい風でしたね(・。・;

さて4月になりました!
新年度で気分一新って感じですかね!

だからという訳でもないんですが、タイトルにもあるように引っ越しすることになりました。
ブログ上で引っ越しって言うとブログを乗り換えると思われるかもしれませんが、
リアルな家の引っ越しです(笑)
恥ずかしながらこれが人生初の引っ越しになります。

引っ越し計画、実はかなり前から予定があったんですが、まぁいろいろあって当初の予定から相当遅れちゃいまして…


んで、前から少しずつ片付けとか準備していたんですが、いざ引っ越しが目前に迫ってくると、「やっぱりこれは処分しよう」と思うモノが続々と出てきますね~。
そういったものの処分とか、持って行く物のダンボール詰めとか、引っ越しのタイミングで家具と家電の大半を新調するつもりなのでそれの手配とかいろいろやることがありまして、でも仕事は相変わらずの忙しさということで…どうやらしばらくの間絵を描いたりするヒマがなさそうですよコレ(・。・;
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなんかは相当だましだまし使ってました。
電子レンジの「スタート」スイッチが入らなくなることもしばしばで(笑)


d0087129_23422735.jpg

新居に移ったらねんどろいどを飾る場所も用意してあげたい!

-----------------------------------------------

ということで、壁紙シリーズについてはしばらくの間お休みということにいたします。
まぁ完全に絵が描けないってこともないと思うので…お休み期間中でも何かしら作れたら作業しようかなとは思っています。
でも結局作業できないかもしれません(^^;

引っ越しが完了して落ち着いたら新たな気持ちで再開したいですね!
再開の時期は未定ですが、遅くても5月半ばあたりには再開したいなーと考えています。


ブログ自体は今まで通り適当に更新していこうと思っていますので、引き続きゴチログをヨロシクお願いしまーす。
by maguro_negi | 2012-04-03 23:46 | 雑談 | Comments(0)

どうも、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_1664759.jpg

「ストライクウィッチーズ」というアニメより「リネット・ビショップ」さん。
友達からのお題は「ストライクウィッチーズの誰か」という曖昧すぎるものでした(・。・;
で、公式サイトを見て、ずらりと並んだ魔女たちから一番当たり障りなさそうな感じの子を描いてみました。

しかし軍服の上着だけという、普通ならオカシイはずの服装が当たり前になってる世界ってすごいっすね…!


ところで今日は4/1、エイプリルフールと言うことでいろんなサイトでネタをやってますが…

d0087129_1744495.jpg

このファミコン風グーグルマップの作り込みには普通に感心しちゃいました(笑)
by maguro_negi | 2012-04-01 16:30 | 壁紙いろいろ | Comments(0)