ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。
「FFの音ゲー」と言っても「ファイナルファイト」の音ゲーじゃないですから!
地下鉄の中にドラム缶が置いてあって、それを壊すとピザが出てきたりしませんから!
ちなみに僕はアビゲイルが苦手です。
個人的に一番遊びやすくて気に入っているGBA版ファイナルファイトでもやっぱりアビゲイルは苦手です(^^;


d0087129_0312160.jpg

さてと、前置きが長くなっちゃったけども…
3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」の感想です。

これ、体験版をやってみて「お?これは面白いかも!」と思ったゲームです。
それまでは「FFの音ゲーか、変なのが出るなあ」みたいな印象でした。
やっぱり実際に触ってみるって重要ですよね!

某応援団っぽい画面だけど操作は違うEMS
d0087129_0312622.jpg


実は背景が結構凝ってるFMS
d0087129_0312993.jpg


召喚獣を呼んで大ダメージ!もできるBMS
d0087129_0313234.jpg



音ゲーの種類は3種類。
イベントシーンやムービーをバックに遊ぶ「EMS」。
フィールド曲、あるいはゆっくり目の曲に乗せて遊ぶ「FMS」。
バトル曲やアップテンポの曲に合わせて「BMS」。
基本の操作はほぼ一緒ですが、それぞれで見せ方が違うって感じですか。
これらとは別に、適当にタッチするだけの「DMS」ってのがありますが、これはまあオマケ的な感じです。DMSは遊ぶのが面倒ならスキップもできます。


FMSはフニャフニャした譜面が遊んでいて気持ちいいし、BMSは慣れてくるとクリティカルを出しまくってどんどん敵をやっつけていく感じが楽しいです。
音ゲーなのに、ちゃんと戦闘してる気分になってくるんですよね~。
でもEMSは前のふたつに比べると、ちと安っぽい印象かしら。
あと、バックにムービーが出ていると、ついムービーに気を取られちゃうんですよね(^^;

曲の難易度は「基本の譜面」「熟練の譜面」「究極の譜面」となっています。
「熟練」は慣れてくれば気持ちよく遊べますが、「究極」はさすがにムズイです(・。・;

「サンレス水郷」のフルチェインは大変だった…あのナナメ部分でいつもしくじるんだ…!
d0087129_0313586.jpg

でも慣れてくれば究極の譜面でもフルチェインで評価Sとか出せるようになってきます。
ちなみに究極の譜面に慣れてくると基本の譜面が遅すぎて逆にやりにくくなります(笑)


d0087129_0312419.jpg

ゲームモードは3種類。
初代FFからFFXIIIまでの曲をゲームごとに通して3曲(+オマケ2曲)遊ぶ「シリーズ」。
好きな曲を1曲選んで遊ぶ「チャレンジ」。
FMSとBMSの2曲がランダムに構成された「闇の楽譜」を遊ぶ「カオス神殿」。

一度はじめるとなかなか止められないカオス神殿
d0087129_0313813.jpg

最近はカオス神殿に入り浸ってます。
クリアすると次の闇の楽譜が出てくるし、レアアイテムがゲットできたりするのでついつい続けて遊んじゃう。
でもカオス神殿の譜面は結構難しいんですよね~。


エンディングまでは5時間くらいかかったと思います。
でもこの段階ではまだオープンしていない曲も多いし、難易度も基本を終えて熟練を遊んでいる途中って感じでした。
なのでエンディングを見たからと言って終了ってわけじゃなくて、むしろ「ここからが本番だ」って感じですかね。
「シアトリズム ファイナルファンタジー」は音ゲーではありますが、経験値をためるとキャラがレベルアップしたり、キャラ特有のアビリティを組み合わせたり、アイテムを使うことで有利にゲームが進められる…というRPG的要素もあります。
はじめは「なんか面倒なシステムになってるなぁ」と思ってましたが、ぶっちゃけそんなの気にしないでもゲームは遊べるし、理解していくとよりたくさん経験値が得られてなんだか気分が良いです。
音ゲーは飽きが早いってイメージですが、これは気に入れば結構長く遊んでいられるゲームになってますね。
逆に、お手軽にサクサク音ゲーしたい!って人にはキャラの成長システムが若干面倒に感じられるかもしれません。

カスタマイズしたカードに好きな闇の楽譜を付けて、すれちがい通信でやりとりしたりできます。
d0087129_0314028.jpg



僕はFFはVIまでしか遊んでいないので、VIIから先の曲はほとんど知らないものの、それでも結構楽しく遊べてます。
ソフト内に70曲以上収録とのことだし、まだまだ遊んでいない曲も多いし、今後もバリバリ遊んでいきますよー!
追加曲は、発売直後の今なら1曲100円のキャンペーン中なんですが、基本的には150円になるらしい。
1曲150円は…むう、僕にはちと高い気がします。
150円は高い、でも100円ならまあいいかな、みたいな微妙なラインなんですが。
1曲150円と言えば、iTunes Storeでは1曲だいたい150円なんですよね。
でもiTunes Storeで1曲買った場合、それを移動中とか残業中とか、もちろん家でもかなり聞くんで十分元が取れる納得のお値段だと思ってるんですが、ゲームでのみの曲を150円で買うとなると…ちょっとなあと思っちゃう。

d0087129_0314310.jpg

それでもFFIVのラスボスの曲は買っちゃいました(笑)
まあ思い入れもあるし、かなり熱い曲だし、100円だし。
こんな感じで思い入れのある曲が出たらまた買っちゃいそうだ。
くっ…これはニクイ商売だぜスクエニさん!


前にも書きましたが、このシアトリズムのシステムで他のスクエニゲーも音ゲーにならないですかね~?
ドラクエバージョンとか、スクウェア時代のオールスター的なものとかが出るならぜひ遊びたい!
「ハイウェイスター」のBGMとか入ってたらマジ欲しいです(←まだ言ってる)
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-26 00:48 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
まずは壁紙のお知らせから。

次回(2/26)の壁紙はお休みとさせていただきます。

去年からずっと忙しかったけど、今年に入ってますます忙しいです(笑)
Skyrimみたいに、実直な仕事にはふさわしいゴールドをいただきたいところですが、現実の仕事は不条理だらけですよね〜。
そんなSkyrimの続きも遊びたいけど、かれこれ2週間くらい立ち上げてないなぁ(・。・;
昨日載せた雑記で写真のストックが尽きたので、次のSkyrim雑記は相当先かもしれません。


d0087129_0211993.jpg

ところで、3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」ゲットしました。
こちらはSkyrimと違ってお手軽なので、寝る前とかにチマチマ遊んでます。
これは近いうちに感想文を書こうと思っています。

体験版をやらなかったらきっとスルーしていたであろう「シアトリズム ファイナルファンタジー」。
遊べる音ゲーは数種類あるけど、中でもメインだと思う「FMS(フィールドミュージックステージ)」「BMS(バトルミュージックステージ)」の出来はかなりいいですね!遊んでいて気持ちいい。
パーティを編成して、アビリティやアイテムを装備して、経験値を稼いでキャラのレベルを上げたりするRPG的要素もあるし、やり込み要素もあるので、結構長いこと遊べそうです。
収録曲もなかなか多いようだし。

中でもFFXIIIの「サンレス水郷」っていう曲はかなり気に入りました。
まぁFFXIIIはやったことないんですけどね(笑)
この曲は体験版(2の方)に入ってるので、気になったらちょっと遊んでみてはいかがでしょう~。

あ、体験版といえば、3DSの「初音ミク and Future Stars Project mirai」の体験版が配信スタートしたみたいですね〜。
先ほど落とそうと思ったら、なんかeショップが混雑しているのかエラーになっちゃったので、また日を改めて落とすとしよう。
公式サイトには「※プレイ可能な回数は30回です。39回ではありませんのでご注意ください。」と書いてあってちょっと笑いました。

やるな!>SEGA
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-23 00:44 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrim話です。

d0087129_23555625.jpg

ぎゃあああああ
熱ッ!ちょっと!
いま会話中!
会話中だから!
わかるでしょ!

会話中であろうと周りの時間は止まらない、つまり襲われることもある。
それがSkyrimの掟なのだ…!

d0087129_2356156.jpg

ところで自宅があるホワイトランに帰ると、入口のあたりにドラゴンの死体が転がってることがあるんですが…これってバグですかね?
人々は思いっきり転がってるドラゴンを気にもとめずに普通に生活しているのが何ともシュールだぜ…。


d0087129_23555876.jpg

最近は防御スキルを上げるために巨人やマンモスとスパーリングしてたりします(笑)
ゲーム開始当初は巨人の攻撃で軽く昇天してたmaguroですが、今やスパーリングの相手が務まるほどの強さとなりました。

今さらこんな話題でアレですが、Skyrimはプレイヤーがどういう行動をしているかで成長するスキルが変わります。
つまり片手武器ばかり使っていると片手武器スキルが上がって、盾で防御しまくっていると防御スキルが上がって、攻撃魔法を使いまくっていると破壊魔法スキルが上がります。
敵に見つからないようにコソコソしてると隠密スキルが上がったりします。スニーキング中に「デデンッ」っとかスキルアップ音が鳴るとちょっとビックリします(笑)

この成長システムを利用して、敵を倒さずに攻撃を受けまくったりしていれば防御スキルをぐんぐん上げられるっていう寸法です。
maguroは基本的に片手剣+盾という戦闘スタイルなので、防御スキルはかなり重要なんですよね。
タイミング良く盾で敵の攻撃をはじいて(バッシュと言うらしい)、敵がひるんだ隙に強攻撃をお見舞いする、とかやるとカッコイイし気持ちいい。
Fallout3の近接戦闘は正直あまり面白くなかったけど、Skyrimの戦闘は間合いとか駆け引きとかが結構熱いです。スタミナ管理も重要だし。
まあでも良く出来たアクションゲームに比べたら簡素な感じではあります。


ところで「防御中に敵が強攻撃をしてきたらスローモーションになる」という能力を取りました。
スロー中でもこちらは普通に動けるので、そのまま攻撃をかわしたり、あるいはバッシュがやりやすくなるという便利な能力なんですが…
敵が連続で強攻撃をしてきたりすると、結構長い時間スローになってその間ヒマだったりします(笑)
特に二刀流の敵の強攻撃はスローが終わるまでメッチャ時間長い…
この能力、オンオフ機能が欲しい所です。


d0087129_2356411.jpg

マップの中であまり行かなかった地方をさまよっていたら、スカイリム地方の先住民という人達がいる場所にやってきました。
この先住民達はどうも友好的じゃないっぽい。こっちを見かけると有無を言わさず襲ってきたし。
そういう態度ならこちらも容赦しねぇぜ!と山賊どもをこらしめる時と同様に皆殺し。

で、調子に乗って皆殺ししてたら、リーダー的な奴から珍しい剣をゲット。
取った瞬間にクエストが発生したらしく、剣もクエストアイテムということで所持品から外せない。
フム、どうやら正規のルートではないところからクエストを始めちゃったみたいだぞ。
クエストアイテムは倉庫にも入れられないので、重量制限的な理由からクエストを終わらせてしまうことにしました。
どこで何を拾うのかわからないゲームなので、普段持ち歩くモノは最低限にしておきたいのよね。

d0087129_2356794.jpg

とあるダンジョンに剣を差し込むと扉が開く仕掛けがありました。
なるほど、剣はカギの役目だったんですね~。
しかし…結局クエストは完了したものの、いまいち内容がわからなかったなあ。
クエストの途中から始めちゃったからかしら。
でもクエストが終わったことで剣を倉庫に入れられるようになったからまあいいか(いいのかよ)。

しかし…週末に2、3時間程度遊ぶという超ゆっくりなペースとは言え、Skyrimをだいたい70時間くらいやってますが、一向に終わりが見えませんね(・。・;
理由はメインクエストを本腰入れてやってないからなんですが、ホントにコレいつ終わるんだってくらいに、いつまででも遊んでいられるなあ。

そろそろメインクエストの続きもやってみようかな?
もちろん道中寄り道しながらですけどね!
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-22 00:09 | Xbox360 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_16345215.jpg

「モーレツ宇宙海賊」というアニメより「加藤茉莉香」さん。
例によって良くわからないまま「なんか女子高生が海賊なんだな」みたいな感じで描きました(笑)
しかし今どき「モーレツ」って言葉をタイトルに使うとかすごいセンスだ!

宇宙海賊っていうと、どうしても「キャプテンハーロック」を連想しますね〜。
アルカディア号の上で舵を取るハーロックをかっこいいなあと思いつつも、アルカディア号は飛んでるんだしあの舵でどうやって操作してるんだろうと不思議でした(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-19 16:36 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_185255.jpg

「キルミーベイベー」というアニメから「ソーニャ」さん。
いつもはアニメの動画や画像を何枚も見たりするんですが、今回はキャラの立ち絵とEDの歌の動画だけを参考にして作りました。
なんでもEDの踊りが話題だとか…確かにあれは中毒性があるな…
下描き中ずっとリピートしてたからというのもありますが(笑)

d0087129_18571150.jpg

今回の絵、一応全身描いたんですが結局部分的にしか入りませんでした(・。・;



中毒性のあるアニメと言えば、この「ザマギ」の「It's So Good Now (い・そ・ぐ・な)」のPVもかなりクセになりますね…

こないだの金曜日、仕事中にこのサビの部分がエンドレスリピートして困りました(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-12 19:02 | 壁紙いろいろ | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrim話です。

d0087129_23543549.jpg

いつものように適当にウロウロしてたら、山賊に占拠された砦を発見。
砦の外には砦の主みたいな人がキャンプしてて、「どうやって砦を取り返そう?」みたいな話をしています。
そしてmaguroはいつものように「まあウチに任せてよ」と安請け合いして砦の攻略をはじめたのだった…


ふむ、今回はなかなか手応えのある砦であった。
たくさんの山賊を成敗したので、戦利品もたんまり。
特に山賊長(だったっけ)が着ていた防具がイイモノであった。
もうね、その山賊長に出会った時に「おい、お前イイの着てんじゃん、その鎧寄越しやがれーッ!」とすごい勢いで戦い、どっちが賊なんだかわからない感じでした(笑)

d0087129_23543829.jpg

着てみた。
おぉ、全身着るとさすがにまとまり感がありますね~!
普段は頭防具には魔法効果の付いたサークレットを付けてるmaguroですが、ドラゴン戦など防御力を優先したい戦闘時には兜を被るようにしよう。

d0087129_23544030.jpg

せっかくなので山の上でも撮影とかしました。
特に意味はないです(笑)
この、全身スケールプレートには剣より槍の方が決まるかな~。
でもSkyrimの武器には槍ないんですよね(・。・;

d0087129_23544348.jpg

魔法大学クエストよりも前に始めたクエストがあったんですが、こちらもようやく完了しました。
途中で他のクエストしてたりしたんで、完了までずいぶん掛かったなあ。
これは昔の魔法使い3人が持っているというアミュレットの部品を集めてひとつにするというものだったんですが、謎解きの仕掛けがあるダンジョンをいくつか潜ったりと、なかなかやりごたえのあるクエストでした。

まあ長かった割には、ゲットしたアイテムはそんなにスゴイ物でもなかったような…
クリア直前には「これ以上進むな」的なメモがあったりして「ここまで言うからには、奥にはすごいお宝が眠っていそうだぜ」とか期待してたんだけどなあ~。

d0087129_23544747.jpg

それよりも、ムチャクチャ強い魔法使いの敵から奪った仮面の方がすごい効果が付いてますね。
maguroも戦闘でそうそう負けない位に強くなってるはずなんだけど、この仮面の敵とはギリギリの戦いになりました。
普段の戦闘なら回復は魔法で十分なんですが、この敵との戦いでは緊急用の薬をガブ飲みするくらい大変。
仮面は今2個持ってますが、他にもいくつかあるらしいので、いつの日かコンプリートしたいな!
見た目的にアレなので、あまり装備する気はないんですけども(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-11 00:00 | Xbox360 | Comments(1)

こんばんは、ゴッチです。
Skyrim話です。

d0087129_0183527.jpg

度重なる強敵との戦闘で、maguroは魔法の重要性を知った。
剣と盾だけではやはり限界がありそうだ。
勇者たるもの魔法もそこそこ使えるべきだろう。
今使える魔法よりも強力な魔法を求め、maguroは遠い北の地にあるという魔法大学で魔法を勉強するため旅立ったのであった。


d0087129_0183896.jpg

しかし…大学は家から遠い!
めっちゃ遠いよ!
途中で寄り道しちゃって、持ち物一杯になって街まで戻って、さっきの場所から先に進んで、また寄り道しちゃって…とか繰り返してたらかなり時間が掛かりました。

d0087129_0184114.jpg

だいぶ北の方まできて、寒そうな景色にも少し飽きてきた頃ようやく到着。
大学があるっていう位だから立派な街なのかと思ったら、さみしい集落だった…。
昔は街も立派だったらしいです。
大学の建物は今も変わらず立派なんですね。
大学では今使える魔法を披露したら、あっさり入学できました。
なんという楽なテスト…!
しかも自分のベッドまで用意してくれました。
だけども生徒は数える位しかいないぞ?

d0087129_0184730.jpg

大学で授業らしいのは最初くらいで、そのあとは外で実習という形で遺跡に行って(要は普通のダンジョン攻略)、そこでなんか大変なことが起こって、maguroがあちこち遠出して問題を解決したりしていたら…

d0087129_0185169.jpg

いつの間にか校長先生に任命されていたでござる。

あ、あれ…?
あの、自分は魔法の勉強をしに来たんだけど…地位とかどうでもいいんですが…
校長先生になると魔法の能力がいきなりすごくなるというワケでもないようだし。
(頂いた校長先生の服はかなり優秀だけども)
結局、maguroが欲しかった上位魔法は、一定の魔法スキルとゴールドさえあれば、大学とか関係なしに普通に買えるということを後で知りました(笑)
あの大学関連の冒険の数々はいったいなんだったんだ…!

この一件、いくつもダンジョンを攻略することになるんですが、そのひとつにやたら長いダンジョンがあって大変でした。
敵も強いし、持ち物も一杯で、引き返そうにも今来た道を戻るなんてすごい時間がかかりそうだし…
結局持って行きたいけど諦めたアイテムもあったなあ。

d0087129_0185433.jpg

その長いダンジョンではいろんな機械の敵と戦いました。
これを作ったドゥーマー(この世界ではドワーフをそう呼ぶらしい)は、今はもういない種族らしいんだけど、機械技術が相当進んでたんだなあ~。
まさかSkyrimでロボと戦闘することになるとは思わなかった。


いやあこの大学のクエスト、結構面白かった。いろんな所に行ったし。
「魔法になんて頼らないぜ、俺はこの剣ひとつでやっていくんだ」みたいな根っからの戦士の方も、このクエストはぜひやってもらいたいですね~!
maguroも結局、ほとんどのダンジョンは魔法じゃなくて剣と弓で攻略してました(笑)
そんな人を魔法大学の校長先生にしちゃうとか、そんなんで大学大丈夫ですか!?

…そしてmaguroは学校を後にして、また気ままな冒険に旅立ったのでした。
今後、魔法学校は校長不在ってことでヨロシクお願いします。
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-07 00:28 | Xbox360 | Comments(0)

どうも、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_16171271.jpg

「偽物語」というアニメより「阿良々木火憐」「阿良々木月火」さん。
この二人は「ファイアーシスターズ」という異名があるらしい。
姉の方が黄色のジャージってことで、ブルース・リーを彷彿とさせますね〜。

そういえば、僕が今の会社に入社したとき、今回のお題をリクエストしてくれた友達が「就職祝いだ」と言って等身大のリー先生のPOP(CD屋とかに飾ってあるやつ)を持ってきてくれたことがありました(笑)

組み立てて家に置いておいたんですが、そのことを忘れて帰宅したら暗い部屋に人影があってものすごいビックリしました(・。・;
そんな一件もあって、今は片付けてあります…
[PR]
by maguro_negi | 2012-02-05 16:25 | 壁紙いろいろ | Comments(0)