人気ブログランキング |

ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧



こんばんは、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_1765681.jpg

「ラストエグザイル -銀翼のファム-」というアニメより「ファム」さんと「ジゼル」さん。
描くために資料を探しつつ設定とかも見てみたんですが、なかなか面白そうな世界観なんですね〜!
メカのデザインも僕好みです。
リベットが打ち込んであるメカって、なんかこう、ロマンを感じますね!

で、絵はキャラ二人に加えて二人の乗り物も描いたんですが…わかっていたけど壁紙にしたときに大幅に絵を切りました(^^;

d0087129_17171396.jpg

全体はこんな感じ。
絵を引いてみると、いかにメカを適当に描いたのかがバレますね(笑)
by maguro_negi | 2011-11-27 17:21 | 壁紙いろいろ | Comments(3)

d0087129_2221081.jpg

あたたかいココアがおいしい季節になってきました。
こんばんは、ゴッチです。

いい歳したおっさんがこんなファンシーなマグカップ使うなよ、とかのツッコミはまあおいといて(笑)
いえね、写真のトラの模様がなんかうさんくさいのが気に入ってるんですよ、コレ。
オマエそれ模様じゃねえよ!ボーダーの服だよ!みたいな。

------------------------------------

さて、タイトルにもあるように、「スーパーマリオ3Dランド」のスペシャルワールドもクリアしました。
いやー、最後の方は苦しかった。
後ろから追いかけてくる紫マリオ(マネックというらしい)のコースでは数え切れないくらいのマリオが犠牲に…
しかも終わりの方のコースはコイツが出まくる。
ジャンプするたびに赤い床と青い床が入れ替わるステージでマネックも後ろから追いかけてくるとかいうコースがあって、足場の状態を考えつつも立ち止まっちゃいけないという状態で焦る焦る。

本気で殺しに来てる!って感じでした。

スペシャルワールド8の城が終わって「よし、終わったー」って思ったんですが、なんか最後にものすごいやり込まないと挑戦できないコースがあるんですね…

こ、この条件はちと厳しいな(・。・;
スターメダル全部と旗の一番上ゲットだけじゃなくてルイージでも全コースクリアか…
ルイージではほとんど遊んでないよ!
とはいえ絶望的に無理というわけでもない。
時間があればやれそうかもしれないな…。

まあ、このあとはスターメダルをちまちま揃えていこうかな!
そうこうしているうちにマリオカートが出るから、そしたらマリカに集中しよう。


マネックにイライラしたけど、難易度的には本当に「ちょうどいい」と思いました。
もちろん僕にとっての「ちょうどいい」であって、人によっては物足りなく感じるかもしれない。
僕にとっては、投げちゃうくらい難しくもなく、かと言って簡単じゃないっていう難易度。
何度もミスしたけど、最後にはなんとかクリアできたって感じ。
ミスした時点で「も、もう一回!」と思えるのはやはり絶妙なバランスだったからだと思います。

いやあ、マリオ3Dランド、面白かったです。

でもマネックの声はしばらく聞きたくないです(笑)
by maguro_negi | 2011-11-26 22:48 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_0363827.jpg

スッパマリオ、スリーディルアーンド!(高い声で)
というわけで、3DS「スーパーマリオ 3Dランド」の感想です。
本当は買うのはもうちょっと後にしようと思ってたんですが、お店で売ってるのを見てついつい…

d0087129_0364119.jpg

だが買ったからにはガッツリ遊ばないと!
レッツプレーイ!(高い声で)


d0087129_0364530.jpg

あ、ちなみにタイトル画面を放置するとこういう画面になります。
実際にマリオを動かして操作確認もできます。
これ、だまし絵みたいですね。
3Dボリュームを上げると立体感が出て実際のブロックの位置関係がわかるという仕掛け。
ゲーム中にもたまにこういう仕掛けがあったりします。

マリオ3Dランドはジャンプアクションですんで、3D表示にすると高さが感じられて迫力が増したり距離感がわかりやすくなったりします。
でも3D表示にしなくても普通に面白いってことも言っておきたい。
なので3D表示が苦手とか疲れるって人は2Dで遊んでも全然問題ないと思いますよ!
一部、3D表示にした方がわかりやすいシーンがある、って位です。


さて、じゃあ内容です。

d0087129_0364965.jpg

マリオ3Dランドは、「3Dマリオ初心者向け」という感じで作られているらしいです。
2Dマリオは右に行けばゴールがあるっていう大前提のおかげで道に迷ったりはしませんよね。
でもマリオ64から始まった3Dマリオは、マップのどこかにあるスターを取るとゴールになります。
スターを探す道中で迷ったりもします。スターが隠されてる場合もあるし。
ウロウロしながらスターを探すのが楽しかったりする反面、どこへ行けば良いのか、自分がどこにいるのかわからなくなったりもします。
まあ、マリオギャラクシーからはかなり迷いにくくなってるし、コースも見やすくわかりやすくなったんですが、今回の3Dランドはそれをもっとシンプルにした感じ。

つまり、3Dのマップだけど、基本的に一本道になってます。
右とか奥へ進めばゴールがあります。それもスターとかじゃなくて2Dマリオでおなじみの旗。
今回ゴールがものすごいわかりやすいです(笑)

あと操作系も2Dマリオに近くなってますね。敵も踏みやすくなった気がします。
特に泳ぐ操作が2Dマリオ仕様になっているのは2Dマリオに慣れた人ならやりやすいと思います。
スライドパッドでの操作はかなり快適。
マリオ64DSの十字キー操作やタッチパネルでの操作は正直やりにくかったわけで…

d0087129_0365326.jpg

3Dマリオが苦手という人に多いのが視点(カメラ)が見にくい・わかりにくいって所だと思うんですが、これもマリオギャラクシーからかなり見やすくなりました。
マリオ3Dランドでは、マリオギャラクシー譲りの見やすいカメラに加えてマップ自体もだいぶわかりやすくなってるので、もう迷いようがないだろう、って位です。
マリオが動くとカメラが自然と操作しやすい位置に来るんですよね~。

d0087129_037310.jpg

d0087129_0365774.jpg

ってことで、3Dマリオ初心者にやさしい仕様になってるんですが…そうなると3Dマリオに慣れた人には物足りなかったりします。
「ちょっとヌルいな」と思うことも多かった。
スターメダルもガンガン集まるし。
終盤はマップもひねりが利いてきて面白くなってきたんですが、そんなあたりでクッパを倒してエンディング。
フーム、今回のマリオ、なんかちょっと簡単だったな…?



だがしかし。


d0087129_0365982.jpg

d0087129_037880.jpg

ワールド8をクリアするとおもむろに始まる「スペシャルワールド」。
通常のワールド1~8まで遊ぶと、スペシャルワールドがオープンします。
こちらは初見でクリアは難しいマップになってます。
スターメダルの位置がいやらしい所にあったり、何度も死んで覚える感じの仕掛けもあったり。
今まで増やしに増やしたマリオがものすごい勢いで減っていきます(笑)
ムゥ…面白くなってきやがったぜ!

しかもスペシャルワールドはオマケステージという扱いではなくて、ちゃんとワールド8まであります。
コースも使い回しじゃなくて、テーマは通常ワールドと同じでもコースの中身はテクニカル仕様に作り替えてあります。
そう、マリオ3Dランドは通常ワールド+スペシャルワールドで合計16ワールドという特大ボリュームだったのだよ!
毒キノコとか地蔵マリオとか、スペシャルからの新要素もあったりします。
あと、通常ワールドではあったお助けアイテム関係(同じコースで何度もミスをすると出たりするアイテム)もスペシャルでは出ないです。
通常ワールドではお助けアイテムが出てもかたくなに取らなかった僕ですが、スペシャルではもしお助けアイテムがあったら頼りたくなるシーンもあったりしました(・。・;


あ、マリオ3Dランドはすれちがい通信にも対応してます。
これを利用すればスターメダルを集めやすくなっているので、スペシャル攻略には割とありがたかったりしますね。
スペシャル攻略には、結構な数のスターメダルが必要になるんですよね…!




d0087129_037674.jpg

このマリオ3Dランドの登場で、やっと3DS始まったな、という気分になりました。
始まるの遅すぎるよ3DSさん…!とも思いますが(^^;

3Dマリオ初心者でもエンディングまで遊べばきっと3Dマリオに慣れると思うし、3Dマリオが得意な方ならスペシャルワールドを気持ちよく遊べると思います。
納得の内容、取っつきの良さ、お手軽さも抜群だし、ボリュームもたっぷり。
3D表示なら奥行き、高さを感じられて迫力アップだし、2D表示でも普通に楽しい。
タイトルには「3D」と入ってますが、あくまでもウリはゲーム内容であって3D表示を最大の特徴にしてないあたりも好感が持てます。
不満がないわけではないですが、まあ良い点の方が圧倒的に多いので、ここは素直に3DSで面白いゲームが遊べて良かったなあと言いたいです。

d0087129_0371425.jpg

d0087129_0371046.jpg

これはもう3DS買ったらぜひ遊んでもらいたい安心の一本としてオススメしたいっ!
by maguro_negi | 2011-11-22 00:58 | DS・3DS | Comments(0)

どうも、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_1645950.jpg

「gdgd妖精s」というアニメから「コロコロ」さん。
TOKYO MXっていう東京のローカル局で放送中のアニメですが、ニコニコ動画でも見ることができるようです。
15分番組で内容は妖精3人のおしゃべりのみという、なんか声優さんのラジオみたいなノリ。

資料を探すついでにとニコニコで見てみたんですが、予想以上に面白いぞコレ(笑)
作業をある程度終えた後でアニメを見たんですが、内容のネタも入れたくなったので急遽ビデオカメラ(森下さん)と背景を追加しました。
個人的には次回予告のパロディぶりがモロすぎて好きです。
あそこまでやってくれると逆に清々しいや!
by maguro_negi | 2011-11-20 16:18 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
「GO VACATION(ゴーバケーション)」話、最終回です。

d0087129_23501852.jpg

引き続きスノーリゾートを満喫中。
マリンもシティもマウンテンも、どれもかなり楽しいけど、やっぱり雪山が一番居心地良いなあ。
他のリゾートは好きに動ける反面、ひたすら走り続けても終わりがないのよね。
それはそれで楽しいんだけど、ゲレンデのように「上から下まで滑る」っていう大きな区切りがある方が、不思議と繰り返して滑るのが楽しく感じます。
もう黙々と繰り返しちゃう。

-------------------------------------

はー、相当遊んだなあ。いいかげん休憩しよう。

ってことで最後に紹介するのがここです。

d0087129_23502245.jpg

まぐろの別荘!
その1で話したスタンプを集めていくと、別荘がもらえちゃいます。
しかもこの別荘、結構細かくカスタム出来ます。
さらにアクティビティなどでもらえる「キー」を使うことで、別荘に使えるパーツを増やしたりできます。
これらを駆使してマイ別荘を自由にいじれるのだ!

d0087129_23503254.jpg

家の外見、間取り、家具を設定して…
これ、結構時間かかるんですよね(笑)
でも適当に配置するのもなぁ、と思うと頑張らざるを得ない。
やりだすと結構こだわっちゃうんですよね~。

d0087129_23502534.jpg

眠い目をこすりながらこしらえた別荘で過ごします。(深夜にやるなよって話ですが)
実際に動き回ってみると、なかなかイイ配置じゃないかと自画自賛。
1階にはみんなで集まれるリビングを、2階に「まぐろの部屋」を作りました。

d0087129_23502720.jpg

いつかこういう家に住みたいなぁ…
でも家が広いと掃除が大変そうだ…
しかし、外の景色が良いですねえ~。

レースや勝負だけじゃなく、こういうまったりした過ごし方もいいもんですね。


------------------------------------

さ、そんな感じで「ゴーバケーション」をざざーっとやってみました。

それぞれのアクティビティは、初回はお試し的な感じですが、2回目以降は遊びの種類が増えていてより深く遊べます。
とは言えレベルが上がっても、ものすごく難しくなるってことでもないので、少し頑張れば意外とクリアできちゃう感じ。
全体的な難易度は低いと思うし、それぞれのアクティビティの底も浅い感じです。

全体的にきちんと作ってあるし、ボリュームについてはもう十二分だと思います。
アクティビティについては、出来が良いものもあればちょっと強引に増やしたんじゃないかと思うものもあったり。
ゲームの質にちょっとムラがある感じですかね。
でも初回はイマイチだなと思ったけど、2回目をやってみたら意外とハマったものもあります。
なので、第一印象が悪かったゲームでも、繰り返してみると発見があったりするんで侮れない。


このゲームについての不満はほとんどないけど…ちょっとだけ。
ひとつは「アバターをもうちょっと細かく設定出来たらなぁ」と。
顔パーツと髪型は別々に設定したかったし、髪の色も変えたかったなあ。
それとBGM。
前作「ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード」では、場内放送の他にポータブルオーディオ機能で好きにBGMを流せました。
でも今回はポータブルオーディオがない。
場内放送はあるし、流れるBGMも懐かしのナムコゲーのBGMをアレンジしたものだったりして凝ってるんですが、放送が流れない区域に来ると環境音だけになります。
こういう時にはやっぱりポータブルオーディオ機能が欲しいな~、って思うんですよね~。
それかSDカードにMP3を入れてそれを流せる、とかあったら嬉しかったです。
あと、アクティビティ中のBGMはもっと種類を増やして欲しかったな〜。
たぶん一番流れるであろうあの曲、聴き過ぎて飽きてきたよ(笑)


あと希望というか「こうだったらいいなあ」ってのもあります。
アクティビティの数を絞ってもいいんで、深く遊び込めるものも入れて欲しかったなあ、と。
マリンバイクのレースとか、スキーのレースとかがちょっと盛り上がりに欠けた印象だったもんで。
「もっと手に汗握るレースがしたかったぜ」と思ったんですよね〜。
マリンバイクの挙動は良く出来てるし、もう冗談抜きで「このままウェーブレース64のコースでレースしたい」とか思いました。
インラインスケートやスケボーも良くできてるんで、「ジェットセットラジオばりにグラフティ描いたりしたいぜ」と思ったし。
スキーの挙動の良さは折り紙付きですしね。
良く出来てるからミニゲームで終わらせちゃうのがもったいないな〜と思ったんですよね。

-----------------------------------------

ファミリースキーシリーズの集大成とも言える「ゴーバケーション」、さすがに続編はWiiでは出ないだろうと思うけど…
たとえば3DSで簡易版ファミリースキーが出るとか、WiiUでもっとすごいのが出るとか、そういう感じでの続編が出るなら是非遊びたいと思います。
内容がてんこ盛り過ぎるのもどうかと思うんで(笑)、遊びのカテゴリはさっき言ったみたいに中身を濃くしつつ数を絞っても良いんじゃないかと思いますが。

d0087129_23503528.jpg

というわけで、「ゴーバケーション」、これは遊ぶ人を選ばないナイスゲームだと思います!
「気楽につきあえる一本」としてイイんじゃないでしょうか!

ということで、「ゴーバケーション」話題はようやく終わりです。
全部読んでいただいた方、どうもお疲れ様でした〜!
by maguro_negi | 2011-11-19 00:45 | Wii・Wii U・Switch | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
「GO VACATION(ゴーバケーション)」話の続き。

d0087129_0311527.jpg

さて…シティリゾートで張り切り過ぎたんで、今回は「マウンテンリゾート」でまったり過ごすことにしますか~。
ここでは牧場の人みたいなファッションとか、釣り人な感じの服装なんかにできますね。
乗り物は馬とオフロードカー。

アクティビティでもないのにクルマ乗り回せるのか…!
クルマをバックさせるとき、後ろを向くまぐろに思わず惚れます(笑)

d0087129_0311917.jpg

そして馬。
今更ですが、フィールド内で乗り回せる乗り物は、色を変えたりできます。
なので黒い馬にして、「黒王号」と名付けました(馬は名前付けられないので心の中でそう呼んでる)。
クルマではちょっと小回りが効かないので、僕は馬の方が好きかな~。
馬は速度を何段階かに切り替えができるので、ゆっくり走らせて景色を楽しんだりできるし、一番早い「ギャロップ」にするとかなり気持ちよく走れます。

マウンテンリゾートではトリックを決められる乗り物がないので、他のリゾートと違ってかなりまったり過ごせますね。
今思えばマリンもシティもトリックを決める事ばっかり夢中になって、景色をあまり楽しまなかったな(笑)

d0087129_0312112.jpg

ここでのアクティビティは山の地形を活かしたものが多いですが、射的系のアクティビティとか、テニスなんてのもあります。
テニスはWii Sportsのテニスに似てるけど、挙動がだいぶ違うので戸惑いました。
このテニス、Wii Sports的操作も選べるけど、ヌンチャクやWiiモーションプラスにも対応しています。
つまり自分で動けるテニスとしても遊べる。
打ち方や小技もいろいろ出来るし、これなかなか奥深い。
さながらWii版ファミリーテニスみたいな!


『レジャーアイランドに遊びに来たはずなのに、いつの間にかファミリーテニスをやっていた』
な…何を言っているのかわからねーと思うが(略


あ、ちなみにアクティビティ時には専用の服を着ることがあるんですよね。
そしてそれが結構可愛かったりするんですよね~。

d0087129_0312539.jpg

山の頂上から麓までカヤックで川下りとかしてみたけど…いやあ良く作ってあるなあ。
リゾートひとつひとつが「ファミリースキー」1本分くらいのボリュームあるんじゃなかろうか。

ん…?
スキー…?

…そうだ、カワウィー島には雪山もあるじゃないか。
雪山で思い切り滑れるじゃないか!
行こう!スノーリゾートへ!

--------------------------------------------------

d0087129_0312844.jpg

よっしゃスノーーリゾーーーーート!
ここはもう完全にファミリースキーと同じ感覚ですね。
ゲレンデが小さくなってたりしてないだろうか…と心配だったんですが、杞憂でした。

d0087129_0313118.jpg

今回のゲレンデ、ちょうど「ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード」の2つの山を合体させたような作りになっています。
上部分が未整備の雪山で、下部分がレジャースキーのゲレンデ。
頂上からまっすぐ降りてくるとやや短い印象ですが、今回のゲレンデは横方向に広いので、大回りしていくと満足のいく長さだと思います。
いやあ、相変わらずこれ楽しい!ただ滑ってるだけでも楽しい!
もちろんトリックもバリバリやっちゃいます。
スノーリゾートだけで相当遊べるなあ(笑)
ファミリースキーが気に入ってる方なら、このスノーリゾートだけでもかなり満足出来るんじゃないだろうか。

d0087129_0313428.jpg

スノーリゾートでは、スキー、スノーボードの他に、スノーチューブ(浮き輪みたいなので滑る)とスノーモービルにも乗れます。
スノーモービルってことは、今までのシリーズではできなかった「下から上へ高速で登る」なんてことも出来ますね!
実際のゲレンデではスノーモービルが麓から勢いよく登ってくる光景ってまずないので、スキー経験者から言わせてもらうと「メチャクチャ危険なゲレンデ」ですが、まあゲームだからいいか。
通常、ゲレンデでスノーモービルが登ってきたら、それは「けが人が出た」ってことですからね…(・。・;


他のリゾート同様、乗り物からはいつでも降りられるので、気になる場所があったら板を外して歩いて探索とかもできます。
これ、ファミリースキーシリーズでは出来なかったことなので、雪山を歩くのって意外と新鮮だったりします。
あ、ちなみに現実のゲレンデで斜面や新雪の上で板を外すのはかなり危険なのでやめましょう。
新雪の上だったりすると脚が膝まで埋まってどうにもならなくなるよ!危ないよ!(←経験者です)
板を外すのは圧雪してある平坦な場所にしましょう。

さて、そろそろ長くなってきたので、今回はこのへんにいたします。
次回でこの話題は終わりになります。
すみませんがあと1回お付き合いくださいまし。
続きまーす!
by maguro_negi | 2011-11-18 00:45 | Wii・Wii U・Switch | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
「GO VACATION(ゴーバケーション)」話の続き。

d0087129_23425439.jpg

このゲームでは、自分で作ったMiiがNPCとして出てきたりします。
誘うとついてきてくれます。
あと、犬を連れて歩くこともできるんですが、この犬はアバターと同じ感覚で犬種や毛色なんかも設定できちゃいます。

d0087129_23425863.jpg

ってことで、「にくじる」を作った!
まぐろがどんなに早く移動してもついてくるナイスな犬だ!
たまに移動のジャマになることもあるけど(笑)

d0087129_2343589.jpg

今日は「シティリゾート」に来てみました。
まぐろの服がストリート系になってますが、「ゴーバケーション」はエリアごとに服装が変わるようになってます。
マリンリゾートではマリンリゾート用の服装、シティリゾートではシティリゾート用の服装、みたいな。
となると、当然スノーリゾートではスキーウェアか…ああ早く雪山に行きたいぜ…!

まあでも今日はここで遊ぶことにします。

d0087129_2343913.jpg

ここでのアクティビティはパーティゲーム的なモノも多いですね~。
正直言うとリゾートと直接関係がないような気もするのもあるけど(笑)
まあリゾート地にはゲーセンくらいあるだろうから、そういう設定ってことにしましょう。
それに、中には結構エキサイトしちゃったのもあったし…
バッティングセンターみたいな感じで板を連続でぶち破っていやつ、結構熱い!
それは写真撮り忘れたんですが(・。・;

なぜかダンスゲームとか飛んでくるパイを避けるゲームなんかもあります。
パイを避けるときに回数制限付きの「サングラスよけ」っていう技があって、「サングラスよけ?なんじゃろう」とやってみたらあからさまに映画「マトリックス」な避け方になったので超笑いました(笑)

d0087129_2343133.jpg

「ゴーバケーション」のスタッフって、リッジレーサーのチームでもあるということで、クルマでレースするゲームもしっかり完備。
操作はちょっと違うけど、ちゃんとニトロもあるし、ニトロのたまる音もリッジと一緒。
操作はドリフトボタンでドリフトするようになってますね。これは普通のリッジ風ドリフト操作も欲しかったかなあ。
ステージが進むと高低差が激しくなったりトンネルがあったり首都高っぽくなったりして、だんだんリッジっぽくなってきます。
このストリートレースは時間帯を夜にした方が一層リッジレーサー気分が高まるのでオススメ。
夜だとレース中のBGMもシックなものになってイイ感じですよ!


『レジャーアイランドに遊びに来たはずなのに、いつの間にかリッジレーサーをやっていた』
な…何を言っているのかわからねーと思うが(略


ストリートレースの他にもインディカーみたいなレースや、バイクに乗るのもあります。
さすがにクルマものには気合いが入ってる!

---------------------------------

さて、いくつかシティリゾートのアクティビティをやってみたけど…
実は、シティリゾートにおける一番の遊び場ってアクティビティじゃなくてフィールドなんだと思うんですよね!

d0087129_23431749.jpg

マリンリゾートではマリンバイクやバギーに乗ってフィールドを移動できたけど、シティリゾートでは「スケートボード」か「インラインスケート」で移動することになります。
で、シティのそこいら中にトリックが出来るレールとかバンクとかがある。
もうこれ完全に「ジェットセットラジオ」の世界だよ!
これでスプレー缶が浮いてたら完璧だったな(笑)
ここまでやったならもうナムコはセガと協力して「ジェットセットラジオ」の新作を作るべきだ!

僕はアクティビティそっちのけで1時間くらいひたすらトリックの練習したりしました(笑)
さっきのアクティビティでおなかいっぱいなのにあれは前菜だったというのか!
あれですね、飲み会でサラダばっかり食べてたら最後にパスタとかご飯ものが出てきたみたいな気分です(・。・;

上で紹介した「ホイールスライダー」の他にもトリックの得点を競うアクティビティとかもあるし、フィールドに隠された宝箱を見つけるためにビルの上の方までグラインドで登ったりするのも楽しいんですが…キリがないので今回はこの辺にしよう(^^;

ということで、また次回でーす。
by maguro_negi | 2011-11-16 23:59 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_054192.jpg

今、レジャーアイランド「カワウィー島」に来ています。
ここは、島全体がレジャー施設になっていて、50種類以上の遊びが好きなだけ楽しめるんですよ!

d0087129_0543235.jpg

ってことで、Wii「GO VACATION(ゴーバケーション)」話です。
当初掲載を予定していた時期からだいぶ遅れちゃいましたが…

今回から長文を四回連続で投下します(笑)
お時間に余裕があればお付き合いくださいませ。

「ゴーバケーション」は、僕のお気に入りである「ファミリースキー」「ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード」のスタッフによる新作。
ちょっと誤解がありそうなのではじめに言っておきますが、「ゴーバケーション」は「Wii Sports Resort」のように数種類のゲームが入っていてみんなで遊ぶパーティ系ソフトとはちょっと違います。
「パーティ系ソフトでもある」って感じでしょうか。
「ゴーバケーション」は、広大な島を気ままに歩き回って、島のあちこちにある多数のアクティビティ(要はミニゲーム)を楽しむというゲーム。
つまり島を歩き回るついでにミニゲームするソフトなのです。

この、「フィールドを自由に移動できる」ってところが「ゴーバケーション」の大きな特徴であって、この部分が僕が「ファミリースキー」シリーズを気に入っているポイントでもあります。
ゲームをクリアするばっかりじゃなくて、ルールを気にせず自由に動き回れるというのが、思いのほか楽しいんですよ!

もう一つ誤解を解いておきたいのが「バランスWiiボードがないとつまらないのではないか」というところ。
大丈夫、無くても十分楽しいです!
一度始めると結構長時間やっちゃうゲームなので、むしろバランスWiiボードを使わない方がゲームに集中できるかもしれない。
あればあったでより雰囲気が出るけど、操作にブレがでやすくなるので、正確な操作をしたい場合は普通にリモコン+ヌンチャクがいいと思います。
あ、でも「Wiiモーションプラス」は用意した方が良いと思います。
ないと遊べないゲームもあるし。
「ウインドサーフィン」とか、操作に慣れると結構面白いんですよね。

「Wiiザッパー」は…あってもなくてもどっちでもいいと思います(笑)
あっても装着するのメンドイし、使わなくていいやって人も多そうだ(・。・;



d0087129_0543648.jpg

「ゴーバケーション」の舞台であるカワウィー島は大きく4つのリゾートに分かれてます。
遊びのカテゴリがエリアで大まかに分かれているって感じです。

・マリンリゾート:キレイな海でダイビング・マリンバイク・サーフィンなど
・シティリゾート:街中でインラインスケート・ハングライダー・ストリートカーなど
・マウンテンリゾート:大自然で乗馬・オフロードカー・ラリー・パラグライダー・ラフティングなど
・スノーリゾート:雪山でスキー・スノーボード・犬ぞりなど


「など」とあるように、今挙げたアクティビティは全体のごく一部でして、実際はものすごい多いです、いやホントに(笑)


----------------------------------------


d0087129_0544772.jpg

まあ説明はこの辺にして、さっそく遊びますか!
まずはキャラメイクですね。
見た目や服装は後から変更できるんで、気楽に作っても全然OKです。
細かい設定ができないのが惜しいけど、身長や体型は少し変えられます。
あ、顔にMiiを使う事もできますよ~。

d0087129_054579.jpg

キャラを作るとまずはマリンリゾートから始まります。
ここでお姉さんに促されるままリゾート内のアクティビティをこなしていく…というのがとりあえずの流れ。
アクティビティをとりあえず体験(失敗しても良い)すると、スタンプがひとつもらえます。
当面の目的はこの「スタンプを集める」ってことみたいですね。
つまり、いきなり何でもできる場所に放り出されてもわからないだろうから、「とりあえずアクティビティを一回ずつでも体験してみたらええやん」ってことなんでしょう。

ちなみにお姉さんのオススメじゃないアクティビティを選んでもちゃんとスタンプもらえますんで、自由に遊んでても全然OKです。

あ、ゲームを進めていくと、昼と夜を選ぶことができるようになります。
内容的には変わらないんですが、雰囲気はかなり変わります。
そのうちお話ししますが、夜遊んだ方が気分的にオススメなアクティビティもありますよ。

d0087129_055117.jpg

マリンリゾートでは、歩きの他に「バギー」と「マリンバイク」という2種類の乗り物を自由に使えます。
マリンリゾートだけでもかなりの広さなので、こういう移動手段がないと目的地まで移動するのが大変なんスよね(・。・;
でもマップを開けば、ある程度リゾート内のワープもできます。
目的地までお急ぎの方はこれで移動するのがいいでしょう。
自力で移動してたらついつい寄り道しちゃって、そのうち当初の目的を忘れちゃうっていうのもまた楽しいんですけども。

d0087129_055598.jpg

マリンリゾートでは水系のアクティビティが多いんで水着でもいいけど、陸の方に行こうと思ったので着替えてみました。
ラグランTシャツ+短パンを選んだらなんだか「よつばと!」チックに…(・。・;

d0087129_162178.jpg

陸地はバギーでガンガン進んでいきます。
マリンバイクもバギーも、ジャンプしてからトリックとか出せたりします。
マリンバイクでのトリックは、さながら「ウェーブレース64」ですね(笑)
というか、アクティビティの中にはマリンバイクでのレースや、トリックでスコアアタックみたいなのもありますよ…!

この「特に意味もなくトリックするのが楽しい」のはファミリースキーゆずりですね!
そのうち「この坂からジャンプすればすごいトリックが出せそうだ」とか考えるようになってきます。

d0087129_0551448.jpg

写真の他にも、ジャングルで水鉄砲を使ったTPSみたいな対戦型シューティングとかもあったりとか、マリンリゾートだけでもやたらバラエティに富んでます。
そんな感じでマリンリゾートを楽しんだので、次は「シティリゾート」行ってみようかな!
いえね、マリンリゾートの遊びを全部紹介してたらキリがないのですよ、ホントに…(^^;

ってことで、次回につづきまーす。
by maguro_negi | 2011-11-16 01:15 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

おはようございます、ゴッチです。


d0087129_954673.jpg

買うのはもうちょっと後にしようと思っていた「スーパーマリオ3Dランド」、結局買っちゃいました。
今はウラ面(スペシャルワールドと言うらしい)のワールド3あたりを攻略中。
いやあコレ面白いです。
オモテ面は正直マップの構成や難易度的にヌルいなと思ったけど、ウラの方はなかなか攻略しがいのある感じになってます。
もうちょっと詳しい感想はそのうち載せようと思いますが、マリオ3Dランド、かなりイイと思いますよ!

「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」も面白いしオススメなんだけど、やっぱりあれはリメイクだし、3DSにはまだ「これぞ!」っていうオリジナルの一本ってないよなあと思ってたんですよ。
でも、このマリオでようやく「3DSが始動したぞ!」という気がしました。
まあ…始動するの遅すぎな気がぎゅんぎゅんしますが(^^;;
あと、そろそろ3DSのバーチャルコンソールが勢いづいて欲しいんですけども。
ゲームギアとかPCエンジンとかはいつなのか…あ、アンバサダー・プログラムの続きも早い所お願いしまーす。
3DSで昔の据え置きゲームとか遊ぶの、結構楽しみにしてるんですよね。
ついでに言うとWiiウェアで出てるコナミの「○○リバース」シリーズも3DS向けだと思うんですけどね~。あれも3DS版とか出ないかなあ。
「ファイナルコマンド 赤い要塞リバース」とか出ないかな!

---------------------------------------------

次の話題。

ある日友達からのメールで、ネットで出回っていたニュータイプ12月号の写真が送られてきて「まどか☆マギカ」の映画化を知りました。
ほほぅ、映画化か!しかも3部作、こいつぁ壮大だぜ…!
えーと、1と2がTVアニメの編集版で、3が新作なのか。
フム…これは観に行かねばなるまいな!
っていうか黙っていても友達の方から強制招集がかかるだろうな(笑)

で、次の日、僕が残業中に友達から「ニュータイプ買ったぜ」というメールが来ました。
「なんじゃい、こちとら忙しいんじゃい」と思いつつ添付写真を見てみたら、

d0087129_955871.jpg

オイィ!

これはこないだアイマスの絵を描いた時に、僕が友達に送ったらくがきじゃんか!
(しかもご丁寧にNewtypeって書き足してある)
これ、アイマス絵のお題が美希だったので、友達に壁紙を送る前にフェイントで「MIKI」ってファイル名で友達に送ったんですよね。
ほら、さやかさんの名字「美樹(みき)」だし。


偽物ニュータイプを見てさやか気分(どんな気分だ)になったので、その日の深夜、仕事が一段落したあと休憩ついでにらくがきを描きました。

d0087129_96498.jpg

魔法少女5人の中ではほむほむが一番好きな僕ですが、さやかさんもイイな、とか思ってきた今日この頃。

d0087129_96780.jpg

ちなみに会社で描いたらくがきの中で一番気に入ってるのはコレ。
一応あずにゃん。

あ、そういえば「スパゲッテョイ」も会社で描いたらくがきから生まれたんだっけ…

---------------------------------------------

最後に壁紙お休みのお知らせ。
今週は仕事が立て込んでる上に、土、日は用事で田舎に行ってまして、ちょっと壁紙を作るヒマがないもんで…次回(11/13)のケータイ壁紙はお休みにいたします~。
by maguro_negi | 2011-11-11 09:17 | 雑談 | Comments(0)

どうも、ゴッチです。
友達にお題を出してもらって、週イチでケータイの壁紙を作る「ケータイ壁紙シリーズ」。
今回はこちら。

d0087129_1438350.jpg

アニメ「アイドルマスター」より「星井美希」「天海春香」さん。
先日ナンジャタウンでアイマス漬けになったせいなのか、アイマスのリクエスト第二弾が来ました。
お題は美希さんのみだったんですが、当たり前のように春香さんを追加。
というか誰がなんと言おうとも春香さんは描かねばならない。
お題の美希さんよりも春香さんの方が前を向いていたり手前にいるのはわざとです。
すまん友達(笑)

衣装の指定は特になかったので、「きゅんっ!ヴァンパイアガール」の衣装にしました。


前にも貼りましたがもう一度。
さあ君もガッとやってチュッと吸ってhanされるがいいさ!

あ、一応やよいバージョンへのリンクももう一回貼っときます(笑)
ひゃーん!


あとこんなのも貼っておこうかな。


READY!!
PS3版にはミクが登場するんですが(もちろんDLC)、ミクの服はアイドル達も着られるらしい。
5人もミク服が並ぶとなんかすごいですね…!
あとミク服は千早さんが一番キマってる気がするな(ムネ的に)!
真さんも似合ってますね〜。


最後にオマケ。
d0087129_14385365.jpg

ケータイ壁紙としてはこちらの方が優秀な気がしますね。
こちらはぜんぜん手間掛かってませんけども…!
by maguro_negi | 2011-11-06 15:27 | 壁紙いろいろ | Comments(2)