ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧



どうも、ゴッチです。
しつこく「マリオカートWii」の話。
d0087129_16433855.jpg

最近、会社でこんな表を作りました。
ウチの会社のマリカユーザーにはゲームキューブコントローラー派とWiiハンドル派がいて、これだとやはり正確に操作できるGCコンの方が有利になりがちです。「これではフェアな試合にならないねえ」ということになって、Wiiハンドルを使う場合とそれ以外のコントローラーの場合でフレンドコードを分けることになりました。

なんでフレンドコードを分けるのかというと、

1:フレンドリストを見たときに誰がハンドルを使っているのか判断しやすい
2:他のコントローラーとハンドルを使い分けると金ハンドルが維持できない
3:ハンドルを使ったときに(GCコンに比べると圧倒的に下手なので)レーティングが著しく下がるのを回避したい
4:二人同時でWi-Fi対戦をする際、レーティングを気にせず遊びたい


といった理由があります。

以前レーティングはそんなに気にしてないと書いたけど、二人同時プレイやハンドルでプレイしたときに、連続で大負けしてレーティングがマイナス200とか300とかドカドカ減るのはさすがに辛いです(^^; あと一緒に遊ぶ連れはマリカ経験者だけど腕前は…まあ、それなりなので(笑)高レーティングの人達と遊ばせるのは酷だよなあという理由もあります。
そしてなにより、僕がハンドルプレイヤーとしては初心者だから、初めからやろうという気持ちもあってこうなりました。

知識はあるのに腕が追いつかないもどかしさ。アムロがガンダムの反応速度を超えた操縦をするようになって、ガンダムにマグネットコーティングを施す気持ちが解ってきました(笑)「くそう、GCコンならこんなミスはしないのに!」とか思っちゃうんですよねえ。
d0087129_16435316.jpg

そんなこんなでコツコツと対戦を重ねて、金ハンドルゲット。金ハンドルなんてどうでもいいや思ってたけど、金ハンドルアイコンになるとやっぱり嬉しいですねえ。
あ、Wiiハンドル用のMiiは基本的に「はとサブレー(女子)」です。もしWi-Fiで見かけたら「中の人はおっさんだな」と思ってください(笑)

高レーティングの人と対戦するときとか、二人同時プレイのフレームレートが下がった状態かつ画面が狭いというハンデがあると、やはり自分のポテンシャルを十分に発揮できない気分です。上手い人はそれでも上手いんでしょうけど、僕の腕はまだまだですんで、ちょっと仕様のせいにしちゃいたいんですよ(笑)

でも欲しいキャラを出すためにタイムアタックとかをやっているうちに、ハンドルでも結構走れるようになってきました。ウーム、これはこれで面白いぞ?
なんだWiiハンドル、面白いじゃん!(←気付くの遅ッ)
d0087129_16441167.jpg

今のところ「はとサブレー」で遊ぶ際は、キャラは見た目と声がとても気に入っている「キノピコ」、マシンは立ち上がりが激速い「スピードスワン」という組み合わせでやってます。このマシンはPOW避けが決まれば全然スピードが落ちないのがスゲエです。じゃんじゃんPOW来てもいいぜ!って感じ。加速のイイマシンは終盤の粘り強さがハンパじゃないですね。ただ当たりが異様に弱いのが12人対戦だと相当辛い。落ちるコースとかで当たってくるのはカンベンして下さいって感じです(^^;

それにしても…僕はこのゲームにどれだけハマっているのやら。
そろそろ別のゲームを買って紹介とかしてもいい頃だと思ってるんですが(^^;
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-31 16:50 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

話題のドーナツをたべる


こんばんは、秋月律子です。
メガネでおさげで事務員兼任。
d0087129_20412190.jpg

うそです、ゴッチです。
メガネでひげで事務仕事もちょっとやります。

いえね、こないだ近くの街(立川)にいってきて、コレのガチャガチャを見つけたのでやってみましてん。
なかなかいい出来。メガネが別パーツなので、メガネ無し律っちゃんも楽しめます(笑)
でもこのラインナップにやよいも雪歩もないのが悔やまれる。第2弾とかあるのだろうか。

--------------

んと、立川に最近話題のドーナツ屋「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が出来たというので、並んでみました。
オープンしてからちょっと経ったけど、相変わらず行列が出来てますねえ〜。この行列のための警備員が人の整理をしてるくらいです。

以前新宿でこのドーナツ屋のそばを通ったら、アホみたいに行列ができてまして、唖然としたわけでして…
でもこの立川店はさすがに新宿ほどすさまじい行列になってなかったんで、並んでみました、DSやりつつ。

この時はタイミングがよかったみたいで、並びはじめて30分程度で買えました。店内に入るとお姉さんができたてのドーナツをひとつくれるという太っ腹サービス。おほー、できたてはフワフワでウマーイ!うむ、並んでよかった。

…でもこの試供品ですでに僕は満足なのですが(笑)

店の中ではドーナツマシーンがドーナツをじゃんじゃん量産してる風景が見られるので、ちょっとした工場見学気分で楽しいです。

出来たてドーナツ試供品で満足した僕ですが、さすがにここまで並んだのでいくつか買って帰りました。
d0087129_20413859.jpg

内訳はこう。

・オリジナル・グレーズド(あまーい砂糖ペーストがかかっている、このお店の基本となるドーナツ、試供品もこれでした)
・チョコレート・グレーズド(オリジナル・グレーズドの上にチョコがかかっている)
・シナモン・アップル(りんごジャムが入った穴無しドーナツにシナモンがかかっている)
・トラディショナル・ケーキ(特に何もしていない、きわめてシンプルなドーナツ)
・オールドファッション・チョコレート(チョコドーナツに砂糖ペーストがかかっている)
の5つ。夕方買って、夜遅い時間に食べました(太るよ!)。
気になるのは少しだけもらいつつ、僕は2個、連れは3個いきました(笑)

え、感想?
そうねえ…ひとことで言うと

「まあ、甘いね」

ということになるかな(笑)
もちろんおいしいですよ〜。出来たてのフワフワに比べたらそりゃあ固くはなるけど、それでもけっこう柔らかい。

結局基本なオリジナル・グレーズドが一番好きかなあ。あとオールドファッション・チョコレートも気に入りました。
ただ、チョコレート・グレーズドは…オリジナル・グレーズドの状態ですでにかなり甘いので、正直その上のチョコが食べていてまったくわからないのです(笑)カレーの上にドライカレーが乗っていてもなんだかよくわからないような、そんな気分。
シナモン・アップルはドーナツというか菓子パン感覚ですね。
あとトラディショナル・ケーキが、他が甘々なせいかすごく素朴に感じられます。これは生地がほどよい甘さで、食事でもいけそうな感じ。これとハム・エッグとサラダ、甘くしないコーヒーの朝食とか、村上春樹の小説にでも出てきそうだ。

行列が落ち着いたらまた行ってみるとしますか。
d0087129_20415227.jpg


ところで、立川ビックカメラで最近のタブレットを触ってきたけど、あぁなんか滑らかでいいなあ〜。いい加減ウチの安タブレット(ずいぶん昔のワコムFAVO)を買い換えたくなってきたぞう〜。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-26 20:46 | 雑談 | Comments(0)

どうも、ゴッチです。
最近、時間があるときはWiiのバーチャルコンソール(VCと略します)でいろんなゲームをやったりしてます。
最近はゲームのセーブデータやらいろんなチャンネルも増えたりして、Wii本体のブロックのやりくりがメンドイですねえ。VCだと64やネオジオ、PCエンジンのCD-ROM系ソフトなんかは使用ブロックが多めなのが玉にキズ。
チャンネルに各種ゲーム機のソフトをズラリと並べたいんですけど、なかなかそれが出来ないですねえ。結局、今個人的に旬のゲームだけ数個おいてます。使わないチャンネルもどんどん整理。

というわけで、我が家のWiiのチャンネルなどは1軍(Wii本体)と2軍(SDカード)に分かれています。
1軍:すぐ起動したいチャンネル、VC、セーブデータ
2軍:しばらく使わないと思うチャンネル、VC

こうやって1軍2軍に分けるのって、古くはPCエンジンとか、セガサターンの時代を思い出すなあ。


さて、ここでようやく本題ですよ(笑)
最近遊んでるVCを紹介しようと思うわけです。
今回はコレだ!
d0087129_1112447.jpg

バーチャルコンソール(スーパーファミコン)「フロントミッションシリーズ ガンハザード」!!
お値段800Wiiポイント。

シミュレーションRPG「フロントミッション」の名を冠してますが、こちらは横アクションシューティングRPG風味。
「ガンハザード」は、すでにVCで配信されている「重装機兵ヴァルケン」のスタッフが中心となって作ったというだけあって、いやあ実にヴァルケンっぽい仕上がりになっています。
「ヴァルケン」は大変よくできた横アクションシューティングで、凝ったロボの動きと熱い展開・演出、燃えるBGMと男の子なら間違いなくハマるであろう要素を詰め込んだ、僕の心の名作でした。
d0087129_1113611.jpg

「ガンハザード」はそのヴァルケンのシステムをベースにしつつフロントミッションの世界観(でも設定に共通項がある程度みたいです)で、これまた熱いアクションとドラマが展開されます。
なのでフロントミッションを知らなくても全然大丈夫でしょう。実際僕もフロントミッションをやったことないし。どうもフロントミッションにおける正史に沿ってない話みたいだし。
エンディングまで1時間かからない「ヴァルケン」に対して、「ガンハザード」はレベルアップや買い物などのRPG要素もあるし、ストーリーのボリュームもたっぷりで遊びごたえバッチリ。
はじめはしょぼいヴァンツァー(ロボ)だけど、性能の良いヴァンツァーに乗り換えたり、自分好みの武器やパーツでヴァンツァーをカスタマイズしていくのが楽しいです。一度クリアしたエリアで経験値やお金を稼いだりもできます。
さらに、ミッション中にヴァンツァーからパイロットを降ろして、生身で戦う事も出来るという熱い仕様!小っさいパイロットキャラがちまちま動くさまはほほえましいです(笑)

ストーリーは、主人公アルベルトが自国の大統領誘拐の濡れ衣を着せられて仕方なく国外逃亡、傭兵として戦いながら真犯人に復讐を誓うという熱い展開。さらに新たな敵も出てきて「続きはどうなるんだ」とグイグイ引っぱられる面白さ。
アルベルトがやたらと熱い人なので、話の展開は結構読めちゃいがちですけども(笑) 登場人物達の名ゼリフも一見の価値ありです。

というわけで、「VCでなにか熱いロボアクションものないかなあ」という(非常に狭い希望だな)方、ぜひぜひ!あ、「ヴァルケン」も未プレイならぜひぜひ〜。


------------------------

ゴチログ業務連絡:

結構Wiiの話題がたまってきたので、Wiiだけの話題をまとめてカテゴリを作りました。まとめてWiiの話題(バーチャルコンソール含む)を読みたい方はWiiカテゴリを選んでもらえばドドーッと出ますんでヨロシクです。Wiiの体験会に行ったあたりからまとめたので、相当古い話もありますよ(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-25 11:21 | Wii・Wii U・Switch | Comments(2)

pixiv参加中ですよ


こんばんは、ゴッチです。
ちょっと前から、「pixiv(ピクシブ)」というイラスト系SNSに参加してます。
んーと、どういうものかというと、有名SNSサイト「mixi(ミクシィ)」の場合は日記をみんなに公開して、コメントもらったり交流したりして趣味の合う友達を見つけたりとかしますが、pixivはそれのイラスト版、という感じ。絵を投稿して、それをみんなに見てもらって、気に入ったらブックマークしたり、コメントしたりという。もちろんその人に連絡して「マイミク」ならぬ「マイピク」の登録もできます。自分は人見知りさんなので、元々の友達以外にマイピクがいないんですが(^^;
完ッ全に受けの構えです(笑)

マイピクしてもいいよ、と言う方が居たらもうぜひ喜んでと思ってるけど、こっちからはなかなか言い出せませんね、ううむ。
(※その後勇気をだしてアクションを起こし、数人マイピクに登録してもらいました)

mixiは誘ってもらわないと登録できないけど、pixivはひとりでもそのまま登録できます。
あと、pixivは「足あと」機能がないおかげで、気軽にいろんな人の絵を見に行けるのが嬉しいですね。
どちらかというと、pixivは自分の絵を公開する場所というよりもウマイ人の絵を大量に見られる便利サイトみたいな感覚で利用してます。イラスト系サイトって、自分好みの絵を描く方を探すのがかなり大変だけど、pixivは一気にいろんな人の絵を見られるんで大変ありがたいですね〜。
そして上手い人の絵はホント勉強になります!ここでいろんな刺激を受けて、そのうち自分の絵に活かせたらなぁと思ってます。

僕の絵も過去のモノをちょっとずつアップしてます。ゴッチウェブでは公開してない絵や手直ししたバージョンもあったりするんで、もしよろしかったらのぞいてあげてくださいなー。

あ、pixivでのニックネームはそのまま「ゴッチ」ですので。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-23 03:39 | 雑談 | Comments(0)

PSPはPSO?


こんばんは、ゴッチです。
これは正確にはPSU話じゃないけど、まあPSUカテゴリの話とします。
PSPの「ファンタシースターポータブル(PSPと略していいものかどうか)」の公式サイトでいろいろと発表があったのでちょっと見てみたら、

「ああ、ことごとくPSO風味だ」

と思いました。前の発表の通り、ベースになるのはPSUなんですが、レアアイテム関係はPSOみたくなってます。
つまり、敵やコンテナなどからレアアイテムがドロップする仕様。
生産要素はばっさりカット。

レア装備(レアPAも?)は自ら潜って発掘するしか入手する手段がないわけです。もちろんユーザーショップ巡りとかできるわけないし。

今のところの発表だと、各惑星は全部メニュー表示になっていて、店やミッションなどはメニューから選んで入るようになったみたい。簡略化しすぎな気もするけど、たしかにこの方が便利ですね。だれかと待ち合わせとかもしないわけだし…。
各惑星のミッションは全部ひとつのカウンターから出発できるみたいで、これもずいぶんと便利になりました。ミッション部分以外は全部メニューで済ませるのって「ソーサリアン」っぽいなあ。
…って、また例えが古すぎるや…。


モンスターハンターがPSP版になった時もいろいろと簡単仕様になったけど、このファンタシースターポータブルの簡単仕様ぶりはもっとすごそう。
いろいろ寄り道して行き着いたのはPSOっていうのもなんだか空しい気分です。
まあ、携帯ゲーム機版ということで特別仕様にしました、ってことなんだろうけど、ホントはこんな仕様で普通のPSUを遊びたかったですねぇ。

あ、強化は性能上昇率のランダム要素があるものの、100%成功するみたいです。

あと、連動要素。
今のところだとPSUで使ってるキャラの「見た目」をPSP版にもってこられるみたいですねえ。レベルが20以上なら20になるとからしいけど、職レベルやPA、倉庫の中身やメセタや装備などは引き継ぎされないから、「見た目だけ」という考えでもいいと思います。でも「顔つき」は引き継げないって…中途半端な。
だったら最初から作った方がいい気もする。レベル20なんてきっとすぐでしょう。
引き継ぎをするとPSUの方でもらえるアイテムもあるみたい。


最近PSUをやってないけど、ポータブル版、どうしようかしら〜。
操作がどうなってるのかも気になります。モンスターハンターポータブルみたいにそんなに違和感なく(とは言え慣れは要りますけど)PSPで操作できるようになって欲しいですねえ。
買うのならPSPも新調したいところです。軽いPSPはずいぶん前から欲しいなあと思ってるんですよねぇ〜。
とりあえずオープニングムービーはカッコ良くてステキな出来でした。

PSP「ファンタシースターポータブル」公式サイトはこちら
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-19 19:47 | ファンタシースター | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
バーチャルコンソールで期待の「フロントミッションシリーズ ガンハザード」が5/20に配信が決まったみたいなので、配信されたらそりゃもうやりますよ!
すでに何回もクリアしてるけど、ほどよく記憶も抜けてきたので、またやりたくなってきたのです。
まあ、ガンハザードについてはまた今度語るとして。


相変わらず今のメインゲームはマリオカートWii。メインはもっぱらWi-Fi対戦。
ファミ通でも隠し要素を公開したし、もうネタバレしてもいいかな?

使ってるキャラは結局ほとんどデイジーです。声がうるさいのが気に入って使っていたら、実はデイジーの持っている能力に貴重な「スピード+2」がありました。
ああ、それでオンラインでもデイジーが多いのか〜。てっきり声がうるさいので使ってるのかと(笑)
そんな理由なのは僕だけですか?そうですか。ですよね。
d0087129_2040555.jpg

マシンはほぼ「ドルフィンキック」です。ハングオンタイプのバイクの中ではバランスが取れている、使いやすいマシンです。ダート性能がいいので、運転ミスや敵の攻撃などでダートに突っ込んだりしても、そんなにひどい目にはあわずにコース復帰できたり。あれですね、予期せぬ攻撃を喰らっても復帰が早いマシンです。加速もそこそこですし。
最高速もまあまあで、デイジーのスピード+2もつくから、スピード面でもイイカンジ。
結構オススメマシンだと思います。
d0087129_20402884.jpg

あと、「マッハバイク」も使ったりします。こちらは最高速マシンって印象だけど、実はコーナリングも鋭いので、コーナーの多いコースでもガンガン走ります。最高速が魅力なのにドリフト性能も高いので、ハングオンタイプに慣れていて、コースの知識があれば相当強いマシンですね〜。加速とダートが弱いので、いちど止まるとひどい目に遭うという、漢のマシンって感じです。加速やダート性能がプラスされるキャラを乗せて弱点を補うか、やはりデイジーを乗せてカッ飛び野郎を決め込むか…いやあ、相変わらずキャラとマシン選びは悩ましい!

Miiを使ってる人もよく見かけます。見た目で目立つという他にも、マシン性能が平均的に底上げされるという特徴があったりするのも魅力ですね!
でもMiiで走ると、ゴールした後やたらとカメラ目線だったりするのが気になるのですが(笑)
「こっちみんな」と言いたくなる…!


夜にWi-Fi対戦をやってると、いつの間にか会社の同僚が合流してたりします。
最近はそうやって会社の人との対戦がいつの間にか、かつ突然に開催されているのです!
名前を変えて参加してくる(つまりこちらは気付かない)時もあるから気が抜けないぜ!
d0087129_20404915.jpg

で、「今日はこのへんでやめるかな」と思ったら、希望コースをレインボーロードにします。
いちおう、レインボーを選ぶと「そろそろ寝ますわ」の合図になってます、なんとなく。
チャットが出来ないから生まれた内輪だけの合図とか、なんか良くないですか?


最近は自分のレーティングもだいたい安定してきた感じです。8500〜9000あたりでウロウロ。このへんだと低い順位で負けてしまうと200・300とかあたりまえに減るので、維持がかなりキビシイのですが(^^;
でもこの前9999という人と対戦したけど、よくそれを維持できるなあと感心しましたね〜。
d0087129_20411398.jpg

まあ、レーティングを気にしすぎると守りの姿勢になりがちなので、僕はそんなに気にしないでやってます。あれですね、「アストロ球団(古いなあ)」の「一試合完全燃焼」の心意気ですよ!
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-17 20:51 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

気が付くとプチプチと


こんばんは、ゴッチです。
こないだ雑貨屋に行ったら、アレが置いてあって。
d0087129_21485519.jpg

「∞(むげん)プチプチ」の、萌えバージョン「ぷち萌え」!

「幼なじみ編」「メイド編」「妹編」「ツンデレ編」があったけど、それぞれのパッケージのウラを見ると、声優は全部「釘宮理恵」さんのようだ。
ああ、声優に詳しくない僕でも知ってる、ツンデレ役で有名な人だ。アイドルマスターでもやはりそれっぽいキャラだったなあ。

とすれば、「ツンデレ編」をゲットするしかないでしょう。

今考えると、だからこそあえて「妹編」とかにしてみるのも一興かと思ったけどまあいいか。まずは王道から行ってみようじゃないか(この書き方だといずれ他のも買う気か!?)

プチプチの押しごたえは、本物に近づけようと努力してるなと思うものの、別物です。要はクリック感の強いボタンの上に遊び部分の多いゴムのプニョプニョが乗っかっているわけで、ゴムを潰しきって最後にボタンをクリックする感触が「プチプチ」に近いかな、って感じ。
でもこれは慣れたら慣れたで面白い。TVとか見ながらなんとなくプチプチやってしまいます。クリックした音とスピーカーから鳴る「ブツッ」って音がそれっぽい感じを演出します。

繰り返しますが本物の音とは違いますけど。

で、50回に1回、萌えボイスが出ます。
d0087129_21491162.jpg

ツンデレ編なので、ツンな言葉が多め。

・触んないでよ!
・大ッキライ!
・ヘンタイ!
・あ、ありがとう…


ボイスはランダムじゃなくてローテーションなので、「ヘンタイ!」が来たら次は「あ、ありがとう…」です。変態と言われちゃったあとにいったい何をしたらお礼を言われるというのか!?(笑)

で、プチプチしたあと放っておくと、おねだりボイスが。
d0087129_21492885.jpg

ぬう、ニクイじゃないか(笑)

とまあ、思っていた以上に面白かった「∞プチプチ」なのでした。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-13 21:51 | 雑談 | Comments(2)

「みなみけ」にハマる。


こんばんは、ゴッチです。
最近マンガ買いました。
d0087129_2021457.jpg

桜場コハル「みなみけ」(画像は1巻)
「面白いらしい」という話は聞いていたんで、ちょっと読んでみようかなと。
現在5巻まで出てまして、とりあえず1巻だけ買って読んだあと、すぐに全部揃えました(笑)

南さん家の三姉妹の日常(おもに会話)、三姉妹の知人・友人達との日常(おもに会話)がひたすら続くマンガです。会話のテンポやツッコミが絶妙。
派手なアクションも大きな事件もないのに面白い。1巻のあたりはまだ絵が安定してない印象だけど、巻を重ねるとウマイ展開に加えて絵がしっかりしてくるので安定した面白さに。「ウフフ」と笑える話ばかりで、読んだ後もつい思い出し笑いをしてしまいます。ウフフフ。
背景があまりないので画面が白いけど、メインは会話だからまあいいか。ウフフ。

似た顔(髪型)のキャラクタがいるので、たまにどれがどのキャラクタなのかわからなくなるときがありますけども(^^;

「なんかこう、気楽に読めるマンガないかなあ〜」という人にオススメでーす。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-11 20:18 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
ゴールデンウィーク(と言っても4/29と5/6は仕事してたので実質3連休だった)に鎌倉行ってきました。
去年もやはりゴールデンウィークに鎌倉行ったんですよね。別に毎年恒例というわけじゃないんですが、去年は人がすごくて行くのをあきらめた場所もあって心残りだったので、今回はその辺を巡ってみようと思ったわけです。
前回は江ノ電が恐ろしく混んでいて大変だったので、江ノ電を使わないで回れるところに行くことにしました。

ホント言うと、ゴールデンウィークは人がスゴイから避けたかったんですが…いろいろと都合のいい連休もなくてねぇ、ぶつぶつ。
d0087129_19272374.jpg

天気は雨が降ったりやんだりの微妙な天気。だからなのか、人も去年よりは少ない感じでした。それでも混んでますけど。
まずは小町通りをずずい〜っと進みます。で、小町通りの途中からちょっと曲がったトコロにある「カレーハウス キャラウェイ」というお店でカレーを食べました。なんかごはんの量がハンパじゃないので有名だそうで。お昼時なので結構な行列になってたけど、おいしい匂いがぎゅんぎゅんしてたので並びました。
d0087129_19274933.jpg

えっと、普通盛りだとごはんが550gもあるそうです(笑)奥のは連れの小ライス(値段がちょっと安くなって、ごはんは300g)。僕はエッグ(うずらのタマゴが入ってました)、連れはチーズ(ルーの中にチーズがすげえ溶け込んでました)を頼みました。パンチのある味というよりは、素朴な感じの味という印象。でもスパイスがボディブローのようにあとからキいてきて、結局汗をたくさんかきました。雨だったから持ってきたタオルがよもやこんな所で役立つとは(笑)
d0087129_1928673.jpg

そのあと鶴岡八幡宮に行って、また小町通りに戻ってきてお土産物色タイム。当然豊島屋本店にも寄ります。というかここが本日のメインターゲットなのですよ!
ここでバッチリ鳩サブレーをゲットしたころ、雨がやんで晴れてきたので、前回行けなかった由比ヶ浜に行きました。
d0087129_19282020.jpg

d0087129_19283950.jpg

おー、海!
海のない場所で育った僕としては、海と水平線というものが不思議でなりません。水平線の向こうに何も見えないのがスゴイと感じちゃう。
っていうか、山と海がこんな近いってすごいなあ、鎌倉。海から振り返ると山があるんですもん。

今回の鎌倉は全部歩きだったけど、なかなか充実してました。
よし、来年もきっと鳩サブレーを買いに来よう!
d0087129_19285666.jpg

というわけでおみやげ。鳩サブレーは袋入りバージョン(お値段が若干安いです)。あと前回「鳩三郎」を買いましたが、今回は「ハトカー」。
ペンの上の鳩はゼンマイ内蔵で、結構なイキオイで走るよ!
あと去年も買ったけど、「鎌倉山納豆」のドライ納豆「まめんて」はかなりおいしいのでオススメです。納豆が苦手な人でも全然普通にいただけると思います〜。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-07 19:36 | おでかけ | Comments(0)

リビングで射的。


こんばんは、ゴッチです。
はじめは「へぇー」程度でそんなに興味なかったんですが、
「みんなのニンテンドーチャンネル」で紹介動画を見て「おお、思ってたよりも面白そうだ」と思い、
d0087129_19285510.jpg

結局買っちゃいました、Wii「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」!
マリオカートの合間にちょっと遊んでます。定価3,800円(税込)というお手ごろ価格も買うキッカケのひとつでした。

箱のウラにも書いてあるけど「リビングで射的」っていうコピーはどうなのかと思うものの、まあやることは確かに射的なわけで。
「直感シューティング」とかした方がWiiっぽい気がするけど、なんか最近「直感」「直感的」って言葉に食傷気味だし、いろんな世代の人に訴えるコピーとしては射的でいいのかな。

で、このソフトのキモは同梱の「Wiiザッパー」を使って遊ぶってトコです。
d0087129_19293339.jpg

これがWiiザッパー。電気的な仕掛けもない、単純な「ガワ」です。
ここにまずWiiリモコンを取り付けます。
Wiiハンドルの時はムニュッだったけど、Wiiザッパーはガチッとはまる。
次にヌンチャクを装着しますが、普通に取り付けただけだとコードがハデに余ります(笑)
d0087129_19295983.jpg

Wiiザッパーの真ん中あたりに余ったコードをしまうスペースがあるので、ここにコードを巻くと…
d0087129_19302146.jpg

あらスッキリ。これでWiiザッパー準備完了です。
でもこれ、用意するのが割と面倒。慣れれば早いのかもしれないけど。

d0087129_19315124.jpg

照準の設定を済ませて、いざゲーム。
タイトルからしてわかるように、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の世界観です。でもトワイライトプリンセスをやってなくても全然平気です。ストーリーとか別にないし…。
遊べるゲームは3種類。3ステージが1セットになって1レベルと数えます。

・ターゲットシューター:画面固定(スクロールはします)の的撃ち
・ディフェンダー:視点を動かしながら敵を撃つ
・レンジャー:コントロールスティックで移動しながら敵を撃つ

どれも制限時間内にどれだけ高得点を取れるかというのが基本ルール。ステージはいろいろ趣向を凝らしてあってなかなか愉快です。連続で当てていくとスコアがぐいぐい上がって気持ちいいし、タメ撃ちができたり、連射モードにパワーアップしたりと、けっこう変化があって面白い。
d0087129_1932946.jpg

レベルは全部で9段階あって、3ステージ遊ぶ中で設定された目標スコアを超えればレベルクリア。次のレベルがオープンする仕組みです。

1ゲーム(3ステージ)は数分で終わるので、実に気軽。常に時間との戦いなので、レンジャーは敵の位置を覚えないと特に大変。
全体の内容は薄いです。でも繰り返して遊ぶ系なので、気楽にパッと遊ぶにはイイカンジ。なにしろ長時間遊ぶと腕にキますしね(笑)

残念なのは同時プレイがないところですかねぇ。

しかしまあ、家にWiiの周辺機器がかさばってきましたよ(笑)
連れには「またなんか白い変なモノが増えたよ」と言われました。仰るとおり、ええ、ええ。



…ちなみに、個人的にはWiiリモコンとヌンチャクでそのまま(Wiiザッパーに付けずに)遊ぶ方がやりやすかったりします(^^;

おまけ。
d0087129_19323738.jpg

Wiiザッパーで「マリオカートWii」とかどうだろうか。
「ぜんぜんダメじゃーん!ワッハッハ」を期待して遊んだのですが…意外と走れることにオドロキ(笑)ジャンプアクションをやる時にザッパーを「ウィッ!」って振るのが面白かったです。
[PR]
by maguro_negi | 2008-05-04 19:42 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)