ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


感動した!(古)


こんばんは、ゴッチです。「オーディンスフィア」順調に進んでますよ。
ここ最近は残業も少なくて、毎日安定して遊べてます。良いことだ。
PSUで1時間くらいレベル上げをしたあと、オーディンスフィアを一区切り分(大体1〜2時間くらい)遊ぶくらいの余裕がある!平日なのに!

で、2人目の主人公、コルネリウス王子も終了しました。
どうも僕は1週間で主人公ひとり分クリア、くらいのペースらしい。


いやー、とにかく感動したということを言いたいのです。
エピローグを見ながら、テレビ画面に向かって、

「うわー、コレはイイわぁー…」

と呟いてました。ファンタジーな話では、よくありそうな展開なんですが…
コルネリウスのセリフが泣かせます!くぅぅ憎いねコンチクショーッ!

ストーリーに感動したのもありますが、なによりも僕はキャラの動きにやられてしまいました。キャラの動きでやられたのは、「マザー3」序盤のお父さんのアレ以来かしら。
これは…なんというか、とにかく見てもらいたい、としか言いようがないです。
いやあ、ホント良く動くなあ、と感心しきり。
おそらくたった一回きり、この場面の為だけにこれだけのキャラパターンを用意しているということに驚きだし、ここの部分にスタッフは並々ならぬ気合いを入れているのだなあと感じます。

グウェンドリンのエピローグも、とてもイイ動きでした。コルネリウスはそれ以上に良かった。
さて次の話がどうなるのか楽しみ楽しみ〜。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-30 01:11 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こっそりPSU復帰


セントラル・テーブルからこんばんは、「まぐろ」です。
d0087129_20251191.jpg

ええと、実は少し前からPSU復帰してしまいまして。
しかも、「まぐろ」を作り直してレベル1から。
とはいえお金と装備を移動したけど。
まぐろと言えば僕のメインキャラですが、今回はニューマンにしてフォース一筋で行こうと。
殴り系がやりたい場合はビーストの「なす」で遊ぶつもり。初代まぐろは…まあ気が向いたら複合職やろうかな。でもおそらくほったらかしです(^^;

PSUは好きに転職が出来るシステムだし、いろいろやろうと思ってヒューマンにした初代まぐろですが、結局職業はだいたい同じ系統の上位職にしかしなさそうなので…だったらもうニューマンで作り直しちゃえと。

基本的にソロでぐいぐい育ててます。初代はいろいろ手探りだったけど、今回は必要なテクニック以外は買わず使わずでやってます。

新まぐろ。
d0087129_20253343.jpg

パッと見変わらないけど、初代より若干背が小さいっぽい。服はいつものアレ(初代のおさがり)。

まぐろ部屋。
d0087129_2026190.jpg

初代と同じリフォームをして、初代から移動したり拾ってきたルームグッズを適当に置いて…
d0087129_20262438.jpg

あ、PSUイルミナスβトライアルもちょっとやったので、トライアル参加者に配られる「テイルス」もゲットしましたヨ!

PSU発売当初のような盛り上がり感がないので、いつまで続くのかわからないけど、一日中やりまくることもないのでマイペースで坦々と育てております。

今こんなことをしているということは…そうです、イルミナスをやろうかなと。
懐かしのラグオルフィールドにも行ってみたいし、マイルームのカスタマイズが楽しそうだし、PSOのコスチュームも気になるし(残念ながらフォニュの白はないらしい)、髪型をぜひロングツインテールにしたいし…
あとなんと言ってもレア武器現物ドロップ。これがあると無いとでは周回するモチベーションが段違いです。
PSOでもそうでしたけどレア武器って「性能はイマイチだけどデザインがカッコイイから使う」とか「友達からプレゼントしてもらったレア武器だから特別扱い」みたいに、人それぞれで思い入れがありますよね。
そんなお気に入り武器を手に楽しく冒険したいじゃないですか。
狙いの武器を求めて周回して、出たときのうれしさを友達とわかち合いたいじゃないですか。
イルミナスではそれに近いことができるかもしれない。

レア武器のグラフィックも増えてるらしいし、やっと、ようやく、PSUが良い方向に向いてくれた気がします。でも結局PSOに近づけた方が良かったってことなんですかねぇ〜。強化失敗で壊れなくなる変更も最初からそうしておけよと…。
まあでもイルミナスではそれなりにユーザーの声を反映してくれたみたいだし、そこは嬉しいです。
しかしもちろん基本は変わらずでしょうから、過度の期待は禁物ですけど、とりあえずイルミナスやってみようかなーって思います。
d0087129_20265654.jpg

さすがにログインしにくい状況にもならないでしょう…たぶん、きっと。
いや、わからないか、ソニチだし(笑)


ということで、今後はまたPSU話しようかな。ウチはPC版じゃないしケータイでTV画面を撮ってるので画面写真がキレイじゃないんですけどね(^^;
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-28 20:27 | ファンタシースター | Comments(0)

コルネリウスかーわいー


どうも、ゴッチです。
なんだか「オーディンスフィア」ばっかりやってます。お陰でブログのネタも特に見つかりませんで(笑)

現在2人目の主人公、コルネリウス王子の話をやってますが、王子がもうかわいいのなんの。
それまで可憐かつ勇ましいワルキューレ、グウェンドリンを操っていたので、いきなりカワイイ感じでどうなのよと思ったんですが…動かしてみて「あ、コレいいわ」と。
プリンセスクラウンの時は、グラドリエル以外のキャラはどうもオマケ的な内容だったんですが、オーディンスフィアは遊びごたえがあっていいですねー!

そういやPSP版プリンセスクラウンに付いてきた資料には、本来はもっともっとボリュームがある話で、サブストーリーも長くしたかったらしいんですが、いろいろと事情があったらしくて短めになったとか。

毎日1〜2時間くらいずつ遊んでます。まとまって遊ぶ時間が取れない社会人の方でもとても遊びやすい作りで、話の区切りがきちんとしてるし、ゲームの流れが

ドラマ→フィールドを進みながら戦闘→ゴールに到着でドラマ→ボス→一区切り

という形で作られているので、今日は次の区切りまでやるか、とか決めやすいんですよね〜。
しかも終盤だから戦闘に何時間もかかって大変、ってことでもないので遊びやすい。
あくまで今のところはそう、ってことですが。
慣れてくると合理的にアイテムを使うのが楽しくなってきますね〜。
毎日遊ぶのが楽しみです。読みかけの本を読むがごとく。
まさに気分はオーディンスフィアのシナリオを選ぶ画面の女の子「アリス」のようです。
さてさて、今日のお話の続きはどんなかな〜?みたいな。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-26 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

さてさて、期待のPS2ソフト「オーディンスフィア」ゲットです。
予約したので、なんだかやたらと豪華な設定・イラスト集が付いてきました。
d0087129_2213645.jpg

「オーディンスフィア」の前作的存在ともいえる「プリンセスクラウン」の出来に感動した僕は、ヴァニラウェア制作のプリクラ式横RPGが出ると聞いて、そりゃもう小躍りしたモンです。
でも「あのプリクラを超えるほどのこだわり作品が、ひとつのゲームを作り込めそうにない今の時代に果たして出るのだろうか」という思いもありました。
最近は期待していても出来がイマイチだったりするケースが多かったんですが…
オーディンスフィアは僕の期待にバッチリ応えてくれました!

もうタイトル画面からして出来がいい。タイトル画面を見た時に「これはいいものだ」と思えてしまいました。
で、ゲーム開始。
おお、今回もシナリオ選択画面は女の子とネコ。いい、いいですよ!でもおばあちゃんはいないのね。
ちなみに、ファミ通waveDVDの映像とか、店頭でのデモ映像とか、公式サイトとかはほとんど見ずに、情報を極力避けてこの日を迎えました。

文字のフォントとかウィンドウの出方とか、細かいところまでいちいち凝っていて、もちろんキャラクタもプリクラ以上に滑らかにぐいんぐいん動きます。抜け目のない演出の数々にニヤニヤ。
画面に収まりきらないほどの巨大キャラもごりごり動く。巨大ボスの場合は画面が縮小して引きの画面になったりするのも心憎いです。これが3Dならごくごく当たり前の演出になりそうですが、これを全部絵でやるってところがスゴイです。
登場人物はしゃべりまくるし、崎元サウンドも世界観にバッチリ。
ゲームはまだ少ししかやってませんが、プリクラのシステムよりもアクション寄りになった印象、そしてプリクラ以上に戦略性がありそうです。

プリクラの時に気になっていた、背景が一枚絵で動きがなかった部分ですが、今作は見事に絵でありながら奥行きもあるし、ヒジョーに美しい上、ちゃんと動く。
まだ全然序盤ですが、このゲーム素晴らしいっ!

早く戦闘に慣れて、カッコ良く戦いたいものですね〜。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-19 22:59 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

大・成・功!…か?


DS「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」を昨日(5/17)に買いまして、
翌日にあたる今日「果敢に応援(ノーマル難易度)」クリア。


会社で。


…午前3時過ぎ、こんばんは、深夜のゴッチです。
た〜っぷり残業してきました(^^;;;

でも今日は結構待ち時間も多くて、周りの人もだいぶ帰宅してしまい…

「よし!応援団2やるか!」

となったワケですね。
んで、なかなか手強い曲どもをしつこく繰り返して半ば強引にクリアしていき…ついにクリア。
ラストソングは「ああ!これちょっとだけ知ってる」って曲でしたが、これはこのゲームにピッタリのナイス選曲でした。もちろん難しいので繰り返しまくりましたが、今回は前奏スキップができるのでそれほど苦でもなく。
まだ社員が数人残っている社内だったために、「フルパワーでぐるぐる」ができなかったのが少々辛かったです(笑)
でも、流れるエンド・クレジットをぼんやり眺めるのはなかなか良い時間でした。
次は団長か。イヤその前に田中をやっておくべきか?ムムウ。

と、とりあえず今日はもう寝るとします〜。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-19 03:25 | DS・3DS | Comments(2)

このところ新作ゲームに興味がなかった僕ですが、5月はいろいろと欲しいソフトが出るのです。
d0087129_21464785.jpg

まず先陣を切るのがニンテンドーDS「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」!
発売日に首尾良くゲット。押忍!

前作はかなーり好きでした。音ゲーらしからぬアツイ登場人物とバカなノリ。今作は続編ということで、初見のインパクトが弱まるのはしょうがないけど、その分ボリュームアップしたらしいので遊びごたえがありそうだ(まだ少ししかやってません)。
でもボリュームがありすぎても、遊びきれないので困るのですけどね(^^;

しかしサビだけ聴いたことあるなぁ、位の曲は前作同様すんなりと応援させてくれません。
ここはやはりおとなしく田中(低難易度)からやって曲を覚えるべきだったのか…!
でもチェッカーズ「ジュリアに傷心」はノリノリで応援できました。世代的に当然知ってる曲ですんで…。
しかしアレは応援に合う感じですね!
じゃあ次回作では「ギザギザハートの子守歌」をぜひ!
♪(サックス)ペレッペッペッペペ〜レ・ペレッペッペッペッ・ペ・ペ・ペ・ペ! ヘイ!
「ヘイ!」の部分で「押忍!」が来たら完璧だと思うんですがどうでしょう。

…少々脱線しました。
そして他の5月発売で遊ぶ予定なのが、
・PS2「オーディンスフィア」
・DS「おさわり探偵 小沢里菜 シーズン2 1/2」
となっております。音ゲーにRPGにアドベンチャーと盛りだくさんの内容になっております。

本日(5/17)発売の「オーディンスフィア」はAmazonで初回版を予約して、今日(5/17)に届いたんですが…帰宅が遅れて受け取れませんでした(悲しみ)。
これは週末に再配達してもらうとして。

「小沢里菜」は前作が気に入っていたので、今回もぜひやりたいです。絵が好きなんですよねー。お話も奇妙でありながらメルヘンチックで僕好み。前作の廉価版も出るらしいので、気になっていた方はどうぞです。
しかし、さすがに3本イッキプレイは…とてもムリ。
とりあえず応援団2とオーディンスフィアを遊ぼうと思います。小沢里菜はそのうちということで。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-17 22:03 | 雑談 | Comments(0)

またまた近所のモールに行ってきました。
いえね、ウチの近所にモールが3つあるんですよ。そのうちふたつはクルマで20〜30分くらいの距離にあるんですが、ひとつは徒歩で20分程度の場所にあるんです。今回は一番近いところに行きました。
d0087129_20231381.jpg

とりあえず「茶寮kikusui」という店の抹茶ぜんざいをいただきました。前に来たときから気になってたんですが、お店に行列ができていてなかなかありつけなかったのです(僕は並ぶのキライなのです)。どうも以前TVで紹介とかされたらしいし。
でもこの日来たときは客足も落ち着いたようで普通にゲッツ。
むう、抹茶ソフトがほどよい甘さ。抹茶のアイスは好きなんですよねー。この抹茶ソフトと白玉や栗やわらび餅とあんこが絶妙なハーモニーを奏でつつ口の中に広がり、抹茶の爽やかな香りが鼻から抜けていく度に小さな幸せを感じられるような…

……。

……まあ、「甘い」と一言で片づきますが(ミもフタもないこと言う)。
ウマイけど、僕にはちと量が多かったかなー。下部のあんこがとても多かった気が。上部の抹茶ソフトとのペース配分を間違えるとあんこ地獄になりそうだ。でもこれはあんこスキー(つぶあん派)にはたまりませんね!超つぶつぶですよ!
こういうのって、「もうちょっと食べたい」くらいで終わるのがベターだと思うんですがどうでしょう。


ええと、本題です。
d0087129_20234163.jpg

この日フラリと立ち寄った雑貨屋になぜかマンガ「風の谷のナウシカ」の全7巻セットがありました。前からマンガ版を通して読んでみたいと思っていたので、偶然見つけたのも何かの縁、買いましょうということになりました。まあ全7巻で2,780円とそこそこお手ごろ価格だったのもポイントです。
ご覧のように、ボックスは辞典かよと思う厚みで、開けてみるとこんな感じ。
d0087129_20235937.jpg

読んだことがある方はご存知でしょうが、このマンガはいわゆる普通のマンガよりも1ページあたりのコマ数が細かく、文字量も結構多いのでなかなか読むのが大変です。
ちなみに映画版のストーリーとは結構違います。映画版はマンガでいうところの2巻の後半くらいまでの部分をベースにしてあるけど、お話は別物と言っても良いでしょう。
しかし宮崎さんの絵は細かいなぁ!トーンは抑えめに使い、ペンのハッチング(線を一定方向に続けて描くことで影や立体を表現する技)とカケアミ(線を重ねて網状にして図形などを塗りつぶす技:トーンの替わりに使ったりします)でほとんどの影を作ってます。ベタもあまり使ってません。実に独特な絵ですね。
でも視点というか、カメラ位置とか動きの見せ方がものすごい絶妙で、いつの間にか絵がアニメになって動いてるような感覚になってきます。ここが漫画家が描くマンガとアニメーターの描くマンガの違いなんですかねぇ。
じっくりゆっくり読むつもりが、結局1日で読んじゃった。でも内容が複雑なので、僕のアタマじゃあ何回か読み返さないときちんと理解できなさそうだ。
それにしてもこの話はこんなにもSFでバイオテクノロジーでサイキックだったのかと思いました。映画はドラマチックに仕上がってますが、細かい世界設定とか話のキモにあたる部分は複雑だからかほとんど伏せられていたことが、マンガ版を読むとわかります。

うーーーむ、深い話だ、ナウシカ。
最後の展開には「おおっ」と思いました。映画を観ている方なら特にそう思うでしょうね。
興味がおありでしたらぜひどうぞー。


おまけ。
d0087129_20242581.jpg

ナウシカを買った雑貨屋で見つけた海外製のホチキス(390円)。カッコイイのでこれも買いました。ホチキスらしくないところがイカしてます。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-14 20:46 | 雑談 | Comments(0)

鳩三郎


連休に鎌倉行ってきましたー。

鎌倉って、あんまり混んでるイメージがなかったんですが、この日はものすごい人でした。江ノ電もギュウギュウ。なので当初の予定を簡略化して見てきました。

昼前に鎌倉駅に到着して、とりあえず江ノ電に乗って大仏さんへ。
d0087129_22222971.jpg

子供の時、たしか中学生だったかな…位に来た覚えがあるんですが、その時よりも大仏さんが少しくたびれてるというか、年月を感じる風合いになった気がする。作られてからどの位経つんでしょうねー。
d0087129_2223149.jpg

人はすごかったのですが、天気が良かったので大仏さんと山の緑が青空に映えますね。ナムナム。

本来はこのあと由比ヶ浜で海を見たかったんですが、江ノ電がエライ混みようだったので、そのまま鎌倉に戻ってきて、鶴岡八幡宮に行きました。
d0087129_22233696.jpg

ここは出店があって、たこ焼きなどのおいしい匂いがぎゅんぎゅん漂う魅惑ゾーン。お昼を食べてなかったので(というか食事処はどこも並んでいて入る気にならない)、たこ焼きをつまんでお昼がわりにしました。
d0087129_22235861.jpg

むおっ、おみくじの自販機!?自販機でおみくじ売るのかい!
こんなおみくじはいやですね(笑)
これを見て、去年栃木に帰省したときにかき氷の自販機があったのを思い出した。
その時の写真がコレ。
d0087129_22252733.jpg

シーズンオフだったので動いてませんでしたが。

そして、今回の旅の目標地点がここです。鎌倉豊島屋本店!
d0087129_22254917.jpg

そうです、「鳩サブレー」のお店です。駅前にもお店はありますが、本店にしか売ってないものがあるのです。
d0087129_2226131.jpg

それが「鳩三郎」。鳩サブレー型のキーホルダー。
当然本物の鳩サブレーもゲットしたので、それと並べてみます。
d0087129_2226392.jpg

鳩三郎は質感が妙にリアルです。サブレーのデコボコした感じをみごとに再現。食べられそうな存在感。
d0087129_2227050.jpg

と思ったら、ちゃんと「似てるけど食えないよ」って書いてあるじゃん(笑)

ちなみに鳩サブレーを作った豊島屋初代、久次郎さんは鳩サブレーを「鳩三郎」と呼んでいたらしいです。へぇー。

しかし今回は人がすごくてゆっくり見られなかったし行けなかった場所もあるので、人が少ない時を見計らってまた行ってみたいですね〜。
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-07 22:41 | おでかけ | Comments(0)

ゴールデンウィーク特別企画!
「XBOX360の体験版を体験しまくるコーナー」の時間ですよ!

…いや、別にゴールデンウィークはほぼ関係ないんですが(笑)

というわけで、これまでに無料で体験したゲームから、僕のオススメを2本ほどご紹介。
ゴッチウェブのゲーム感想コーナーには体験版だけの感想というのは載せてませんが、こちらでは体験版をやってみての感想を述べてみたいと思います。
ちなみに今回紹介する2本はどちらも日本で出なさそうというのもポイントです。

・スーパーマンリターンズ
同名映画のゲーム版。映画は昔のシリーズしか観てないんでわからないけど、きっとスーパーマンが悪者共をやっつけるのが目的のゲームだと思う(適当だな、オイ)。
d0087129_13342812.jpg

体験版ではいきなり空中に放り出されます。なのでとりあえず飛んでみます。
d0087129_13345957.jpg

d0087129_13352132.jpg

シュゴー(飛び音)

空を飛べるゲームは今までにいろいろやったけど、こ、これは面白い!
橋をくぐって飛び上がり、ビルの間をギュンギュン飛べる。飛ぶための制約もないし、もう自由に飛べちゃいます。体験版なので動ける範囲は制限がありますけど。
ただ飛びまわるだけでもコレはなんだか愉快です。飛ぶポーズがまさにスーパーマンなのもナイスです。基本は両手を前に伸ばしてる姿勢ですが、旋回するときは片手だけになったりするあたりも芸が細かい。「あ〜、たしか映画でもそうやって飛んでたよ」と。
d0087129_1336359.jpg

ゲームの方は、町に「なにか事件が起きてるマーク」が出ていて、この場所に行くと悪者が暴れてたりビルが火事になってたりするので、スーパーパワーで解決していきます。事件を解決したら颯爽と飛び上がり、別の事件へ。こういう流れがスーパーマンっぽくてステキです。
いくつか事件を解決するとボスが出ますが、体験版はここまで。でもこれは続きをやりたくなるなぁ〜!
でもコレ、体験版は落とせるものの、日本での発売予定はないんですが…どういうことですか、生殺しですか(笑)


・レゴ スターウォーズ2(体験版ダウンロードには海外タグが必要)
レゴでスターウォーズのストーリーを追いつつゲームできるシリーズ第2弾。僕は1作目をPS2で遊びました。「1」が映画のエピソード1、2、3で、この「2」ではエピソード4、5、6となります。映画でいう昔の方が今作ってことですね。
d0087129_13332321.jpg

d0087129_13334840.jpg

相変わらず見事なレゴっぷりなのに良く動く。音関係はバッチリスターウォーズなので、ライトセーバー音やビーム音が鳴るだけでもウキウキです。プレイヤーは操作キャラを自由に替えながらスイッチを動かしたり、道中のレゴを組み立てたり(笑)して先に進みます。操作キャラがジェダイの時は、フォースを使って遠くの物を動かしたり、特定のレゴを組み替えたりもできます。ライトセーバーでタイミング良く防御すれば、ビームを敵に跳ね返したりできます。
d0087129_133476.jpg

体験版ではエピソード4の序盤、惑星タトゥイーンの酒場でハン・ソロ船長と出会い、ファルコン号に乗るまでが遊べます。結構たっぷり遊べるので僕はこれで満足だったり(笑)
日本では360版の発売予定がないのが残念。他機種版なら出てますけど、どうせなら高画質な360版をやりたいな。

ダウンロードリストに予約しておけば勝手に連続でダウンロードしてくれるので、予約をセットして寝れば朝には終わってるはず。360ユーザーの方はじゃんじゃん体験しちゃいましょ!
[PR]
by maguro_negi | 2007-05-03 13:51 | Xbox360 | Comments(2)