ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

カテゴリ:PS2・PS3・PS4( 71 )



こんばんは、ゴッチです。

僕がPS4を買った理由のひとつが「『アンチャーテッド:海賊王と最後の秘宝』を遊びたい」でした。
そう言いつつもなかなか遊ばなかったけど、この度発売されたベスト版のさらにベスト版「PlayStation Hits」で激安価格になったので、このタイミングだ!と購入。


d0087129_06053715.jpg

うーむ…2,000円でアンチャ最新作が遊べてしまうとは…待ってみるもんですねぇ(笑)

今回は平日に30分位、休日に1〜2時間位のペースで遊んで、クリアまで2週間位かかりました。
過去作は土日でクリアとかしてたから、今作はかなりゆっくりやってた感じです。





d0087129_07483931.jpg

前作の冒険の後、トレジャーハンター業を引退したネイトさん。
エレナと結婚してカタギの仕事に精を出していました。
屋根裏部屋で過去の冒険を思い出したりしつつ。


d0087129_07484280.jpg

夕食後にエレナと初代プレステで遊んだりして、幸せな時間を過ごします。
…ちなみに、この「クラッシュ・バンディクー」、実際に遊べます(笑)
というかプレステの起動画面、懐かしすぎる…!


d0087129_07484431.jpg

そんなネイトさんの所に、10数年前に死んだと思っていた兄のサムが現れ、驚くネイトさんに「エイブリーの宝を探そう」と話を持ちかけてきます。
ネイトさんはもう引退したので乗り気じゃなかったけど、サムはある人物から「宝を見つけないと殺す」と脅されていることを知り、再び危険な冒険へと出発することを決心したのであった!


というわけで、今回のネイトさんは「海賊エイブリー」が遺したと言われる莫大な財宝を求めて冒険します。
しかしこれが一筋縄ではいかない、世界を股に掛ける大冒険になっていきます。

…ま、いつものことですけどね!





ネイト現れるところ乱あり

d0087129_07485588.jpg

今回もネイトさんの行く手を傭兵軍団がアホみたいな物量で阻んできます。

もうね、お約束過ぎて「こんな古代遺跡の奥深くに装甲車とか重火器を持ち込むなよ!」とかいうツッコミも出なくなりますね(笑)


d0087129_07485020.jpg

そんなわけで今作もアスレチックと謎解きの合間にドラマと銃撃戦。
息つく暇のないアクションシーンの連続!
PS4のパワーを見せつける、すさまじいグラフィックとダイナミック過ぎる環境破壊演出!
んでもってネイトさんの超人的なタフさと超人的な握力とぼやきとロープぶら下がりからの謎軌道ジャンプ!
(まあ謎軌道なのはゲーム進行上仕方ないか)


正直、やってることは初代アンチャから基本的に変わってないけど、過去作よりも今回はスケールが違う、違いすぎる。
ハードの進化の恩恵で、過去作以上の豪華なグラフィックとダイナミックな映像を実現。
そして今作でもゲームスタート時以降は「ロード画面」がないままエンディングまでいける。
合間合間にムービーとか差し込んでたり、ゲームの裏でロードしてたりするんだろうけど、作りが見事すぎてロードをまるで感じず、気分を削がれることなくアンチャーテッドの世界にのめり込める。
うーん、素晴らしい。


自由にクルマを運転し、自由に降りて探索できる

d0087129_07485359.jpg


今作では、思わず「オープンワールドかよ!」と思うほど広いマップをクルマで自由に走り、道中で見つけた遺跡を好きに探索するシーンもあります。

アンチャーテッド式に方向転換した「トゥームレイダー」がオープンワールドっぽいマップだったけど、今度はアンチャがそっち方面に行ったのか。
他にも「これ、トゥームレイダーにもあったなあ」という新アクションが今作にはいくつか追加されてます。


d0087129_07485797.jpg


しかし、アンチャの真骨頂と言えばやはり「やり過ぎだろ!」と思うほどのアクションシーン。
中でも今作で一番「おおお!すげえ!」と思ったのは、


人混みの街を進むと敵出現
 ↓

d0087129_07485993.jpg


街中で銃撃戦
 ↓

d0087129_07490158.jpg

停めてあるクルマに飛び乗ってカーチェイス
 ↓
クルマから敵のトラックにロープを引っかける
 ↓

d0087129_07490313.jpg

ぶら下がったまままま川を飛び越え、ロープ伝いにトラックに乗り込む
 ↓

d0087129_07490532.jpg

トラック上で銃撃戦
 ↓
トラックから敵のクルマに飛び移ってカーチェイス


…という一連のアクションがぜーんぶカットシーンなしの操作可能な状態で展開されるところ。
常に操作可能というのがポイントで、アクション映画を見ているようでありながらも操作しているのは自分という不思議な体験ができます。

高速移動してるのにマップもめちゃくちゃ描き込まれてるし、ぶっ壊れるオブジェクトもたくさんあるし、遠景もよく見えてるからマシンに相当な不可がかかってそうだけど動作は実にスムーズ。
遊びながら「PS4、すっげえなあ…」と感心してました。





d0087129_07491035.jpg

今作の舞台は過去作の古代遺跡よりも新しい、海賊の時代の廃墟などがメイン。
んでこれが実に見事なグラフィック。
そしてド派手な崩れっぷり。
ネイトさん、相変わらず建物に入っては壊しまくってますね(汗

次から次へとスケールの大きい演出が続き、ラストバトル後のエピローグにはたっぷりと時間を使っていて、クリア後の後味もとてもよかった。


気合いの入り方がすごいエピローグ

d0087129_07491225.jpg


エピローグは10年後くらいの話みたいです。
プレイヤーはネイトさんではなくネイトさんの子供を操作して話を進める流れ。
フム、ネイトさんの子は娘か。
なるほど、この子が未来のララ・クロフトか…(違

娘さんも親譲りの冒険好きっぽいので、アンチャーテッド次回作があったらきっとこの子が主人公だな!
で、サポートをネイトパパが務めるのかな?
だとしたら最強すぎるな(笑)


d0087129_07490884.jpg

いやあ、今作も満足満足。
今はこういう系のゲームはだいぶ増えたし、僕が慣れたこともあって驚きも減ったけど、それでも満足できました。
たぶん集中して遊べばたいした時間かからないと思うし、かなり安くなってるし、コイツはかなり満足度の高い一本だと思いますよ!

[PR]
by maguro_negi | 2018-09-29 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_07205932.jpg

気がついたらマイルームがグレードアップしてました。
でも今作、まっっっったくマイルーム利用してません(笑)
アイテムBOXはそこら中にあるし、装備も外で変えられるし、セーブするときもメニューから出来ちゃうからなあ…





さて、長きにわたるレウスマラソンが終わりました。
いやあ、数戦やれば欲しい素材は集まるだろうと思ってたけど、何回戦ったか忘れるくらい繰り返したわ…

中でも防具を作るのに必要な「火竜の甲殻」がぜんぜん出なくて参りました。
そんなんフツーに集まるもんだろと思ってたら、ぜんぜん出ないでやんの(汗

一個も出ないときがあって、「いやいやいや!いくらなんでもそりゃないよ」と思いました(笑)

一式揃った

d0087129_07205634.jpg

おかげでレウスシリーズが完成する頃にはレウス狩りにもそこそこ慣れました(笑)
しかし、レウスはやはり飛び回るのとレイアと合流するのがメンドイな…




d0087129_07210187.jpg


レウスの次はディアブロス。
氷属性の片手剣「グレイスファイター」も作って準備万端で挑戦。

d0087129_07210617.jpg


でも今回のディアブロスには見慣れない動きがあって、ツーアウトしてしまった。
でも落ち着いていけば大丈夫…!

d0087129_07210451.jpg

捕獲フィニッシュ。
ちなみに僕は捕獲好きです。
過去の経験から、ディアブロスは瀕死になってからなかなか倒せない印象だったんで、さっさと捕獲しちゃおうと。

で、この戦いで思ったのは、

片手剣やめときゃよかった

って事ですね(笑)

ディアブロスの体がデカくて攻撃が当たらんのです(笑)


中盤からは足を攻撃してダウンさせてラッシュとか、盾攻撃多めで疲れさせてラッシュとかできたけど、気持ちよく戦えなかった。
普通に太刀で行くべきだったな…





さあこれで古代竜人からの条件をクリア。
古代竜人の話を聞きます。

d0087129_07210982.jpg


マグダラオスは、この島の地脈に向かっているそうです。
瘴気の森よりそっちで命を終えるようだ。
でも地脈って、マグマが吹き出す場所みたいで、そんなところに燃え盛るマグダラオスが来ちゃったら島自体が大爆発するんじゃないか…!?

マグダラオス、なんて迷惑なヤツ…まぁ本人は人間の事とかどうでも良いでしょうけども。

ともかく、このままじゃ危険ということで、マグダラオスが地脈に入る前に攻撃して進路を海に変えさせるという大規模作戦を決行することになりました。

しかも今回はモンハンの大型モンスター戦ではおなじみの「撃龍槍」も準備!
これを失敗したら、もう後がない…!


d0087129_07211191.jpg

作戦開始。

…このマグダラオス戦、僕は2回目ですが、正直流れとかマップとかよくわかってません(汗

排熱器官というのを攻撃するんですが、これがなかなか見つからない…


d0087129_07211321.jpg

そうこうしてるうちにこないだのマグダラオス戦で乱入してきたモンスター「ネルギガンテ」が今回も乱入。

…乱入……したらしい…

……。


あれ、どこですか?


…ウロウロしてるウチにネルギガンテが居なくなりました(汗
結局ネルギガンテに会えなかったや。
まぐろ、全然役に立ててません!(笑)
役に立つハンターになれないとトップハム・ハット卿(※)に怒られる!
※トップハム・ハット卿:「きかんしゃトーマス」の登場人物。

余談ですけどトーマスに出てくる機関士たちって居る意味あるんですかね?
だって機関車達は勝手に判断して走ってるし。
機関車の判断にダメ出しすることもないし。
人間乗ってるのに運転してないの?」といつも不思議です。
…てなことを息子と一緒にトーマスを見ながら考えてます(笑)





d0087129_07211663.jpg


そうこうしてるうちに最終局面。
大砲やバリスタで攻撃したり、撃龍槍を撃ったりして頑張ります。
大砲に他のハンターがいるけど、この大砲も自分で撃てることを知ったのはかなり後になってからでした(汗
てっきり場を盛り上げるモブな人達なのかなと…ちゃんと意味があったのね…(・。・;


d0087129_07211849.jpg


どうにか作戦成功。
マグダラオスが進路を変えました。

いやーっ、
まったく良いところなしの作戦だったや(爽)

というか、こんなに活躍しないでもクリア出来ちゃっていいんだろうか(・。・;





d0087129_07212000.jpg

さて、マグダラオスの脅威が去ったわけですが、次は大蟻塚の荒地に調査に行くみたいです。
なんでも普段ここにはいない、プケプケがいるらしい。
んん…今さらプケプケ…?
これは何か別のモンスターとの戦いになりそうだな…

というところで、つづきまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-18 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_22561681.jpg

古代竜人に会うために古代樹の森へやってきました。
そこで出会ったのは…


レウスさんカッケエ!

d0087129_22561909.jpg

り…リオレウス
PS4パワーでもともとカッコ良かったグラフィックがよりカッコ良くなってる!
いよいよコイツと戦うのか。
この時は受付嬢と一緒だったのでひとまず退避。
逃げた先には探していた古代竜人がいました。

調査団が瘴気の谷まで行って調べたのにマグダラオスの行き先がわからなかったけど、この古代竜人は何か知ってるんだろうか。


d0087129_22562138.jpg

受付嬢「マグダラオスの行き先を知ってたら教えてください!」

古代竜人「知ってるよ(あっさり)」

まぐろ「知ってんのかーい!」

古代竜人「でもリオレウスとディアブロス狩らないと教えてやらない」

まぐろ「えぇ…」


なんだろこの展開…(汗

これ、最初から古代竜人に質問してれば、研究基地を飛ばしたりとかする大規模な調査が要らなかったんじゃ…



まあ、ともかく。

次なる任務はズバリ!

リオレウスの狩猟とディアブロスの狩猟!

わかりやすいッ!(笑)
よし、行くぞ!
待ってろリオレウス!





そんなワケで、ふたたび古代樹の森へやって来たのだ。

d0087129_22562441.jpg

居たぞ、リオレウス…!
プレイボール!


d0087129_22562798.jpg

今回、いろんな所が部位破壊できて楽しいですねえ。
尻尾も予想より早く切れる感じです。


d0087129_22562996.jpg

途中、リオレイアも合流してきました。
えーと、夫婦げんかですか?
でも正直こっちとしてはやりにくくなるので、サシで戦わせて欲しいんだけども…

それでなくてもやはりレウスはチクチク攻撃を当てていく感じでしか戦えないので時間がかかるなあ。
飛んでいる時に閃光弾をキメればラッシュがかけられるので、閃光弾を無駄にしないようにしないと。


d0087129_22563231.jpg

炎のブレスをモロに食らってワンナウトしてしまったけど、捕獲でフィニッシュ。
うーん、やはりレウス戦はメンドイな…。

移動すると大きくエリアを変えるので、一旦飛ばれると追いかけるのが大変だし(しかも古代樹の森のマップの複雑さも相まってすぐにどこに行けばいいのかわからない)、スリンガー閃光弾とかの道具を使わないと強引に地上に降ろすことも難しい。
レイアもなんだか他のモンスター同士の時と違って、なかなか二体が離れない気がするし、二体ともハンターを狙ってくることもあるし。

カプコン、今作でもやはりレウスをメンドイモンスターという扱いにしちゃったか…
完全新作になっても僕のレウスに対する印象は変わらないようだぜ…





防具試着中

d0087129_22563484.jpg

しかし僕はレウス素材が結構入り用でして。
火属性の片手剣も欲しいしレウス防具も欲しい。

そこでレウス素材を集めるために、仕方なくレウスマラソンをすることにしました。
下位の防具だし、素材にレアなものはそんなにないだろうから、なんとか数戦頑張るか〜。
強敵ディアブロスとの対戦は、新品のレウス防具に身を包んで挑んでやる…!

というところで、続きまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-05 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_09365092.jpg

前回以降、ツィツィヤックを乱獲して、ツィツィシリーズを作りました。
これはかっこいいぞ。胸元が広く開いてるのも良いですね(笑)
よし、しばらくはこれで頑張ることにしよう。

d0087129_09365305.jpg

さて、陸珊瑚の台地での任務を続けています。
まずはPS4パワーでモコモコ感がすごいことになってる「パオウムルー」と対決。
怒り状態になると膨らむんですね。

d0087129_09365574.jpg


まあコイツは特に手こずることもなく捕獲。
さあそのモフモフを寄越しやがれーっ!


d0087129_09365710.jpg

で、さっきのパオウムルーの素材で研究基地が飛べるようになったということで、陸珊瑚の台地の下にある「瘴気の谷」へと向かうも、「レイギエナ」というモンスターに阻まれて降りることができない…

d0087129_09365990.jpg

ってわけでレイギエナを退治しに行きます。
前から感じていたけど、調査団って「俺達の行く手のジャマするモンスターは狩猟だ!」というスタイルなのね(笑)

d0087129_09370158.jpg

コイツは動きを覚えるまで少し慎重にやってましたが、リズムを掴んでからは思ってたよりも楽に戦えました。
氷攻撃をしてくるので、氷やられになると厄介ですね。
でも戦っていて楽しいし、見た目もカッコいいし気に入りました。
低空にいることが多いので、武器によってはやりづらそうだな…


d0087129_09370261.jpg

瘴気の谷に到着。
ここはモンスターの死骸があったり、毒の霧があったりと物騒な場所。あとでわかるけど、ここはモンスター達が死期を悟るとやってくる、モンスターの墓場なんだとか…

d0087129_09370467.jpg

ここでも新モンスターに遭遇。
「ラドバルキン」…これは「ウラガンキン」的な感じかな?
名前も似てるし。
しかし、なんか戦隊シリーズのロボットみたいな名前だな(笑)
知ってる動きだったこともあって、これは問題なく討伐。


d0087129_09370619.jpg

で、こっちは「オドガロン」というのか。
なんか見た目がグロテスクだな…
出てくるゲーム合ってる?
「バイオハザード」と間違えてない?

こちらも特にピンチにならずに勝利。
うーん、下位だからか、二死するほどのピンチにはならなくなったなあ。
前に戦って二死したアンジャナフ戦の時は、僕がゲームに慣れてなかったからだろうか。
それか、今度のモンハン、過去作より難易度がマイルドになってるのか…?
ところで今作は矢継ぎ早に新モンスターが出てくるので全然名前を覚えられません(汗
モンスター毎の特徴もイマイチ弱い気がするな…記憶に残らないというか。
いや、それか僕がおっさんになったから覚えられないのではないか。
きっとそうだ。

いえね、ホント最近物覚えが悪くなりまして…





d0087129_09370853.jpg

瘴気の谷での探索を終え、追い続けているマグダラオスの痕跡は見つかったものの、本体がどこに行ったのかが不明のまま。
この瘴気の谷は、死期の近づいたモンスター達が死を迎える場所であり、マグダラオスも命を終えるためにここへ来たのだろう、ということだけど、肝心のマグダラオスが見当たりません。

古代樹の森に居るという「古代竜人」なら知ってるかもということで、久々に古代樹の森へ行きます。



ところで今作はストーリーが普通に語られますね。
モンハンって世界観はいつもぼんやりしていたんですが、今作はその辺がしっかり設定されていて説明されるので新鮮です。
こういうモンハンもアリですね。




d0087129_09371050.jpg

そしてまぐろはついにアイツと戦うことになるのであった。
アイツとは一体…?

すべてのハンター達をイライラさせるアイツとは一体誰なのか…?

モンハンを代表するモンスターと言われているけど僕は大嫌いなアイツとは…?

しつこいですかね(笑)
つづきまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-30 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(2)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_22462726.jpg

いよいよ古龍「ゾラ・マグダラオス」の捕獲作戦が始まります。
大峡谷という場所に砦を作って、そこでマグダラオスを迎え撃とうということになりました。

d0087129_22462913.jpg

そして、夜明けとともに谷の向こう側からマグダラオスがやってきた…!


d0087129_22463220.jpg

でけぇ!
いや、これデカ過ぎませんか?

過去のモンハンでもいろんなデカイのと戦ったけど、今度のはまた一段とデカイなー!
ともかく大砲やバリスタでダメージを与えていきます。

d0087129_22463474.jpg

でもやっぱり砦を突破されます。
ここから第二段階ということで、ハンター達がマグダラオスに取り付いて攻撃していきます。
…とはいえ、これもはや「モンスター」っていうか「地形」だよなあ。
ハンターがどうこうできる問題じゃない気がする(笑)


d0087129_22463752.jpg

と、そこに謎のモンスターが登場!
むう、コイツはMHWのパッケージに描かれている奴だ!
「ネルギガンテ」というのか。
っていうか、こんな不安定な場所で新モンスターとやり合うのはムチャですよ総司令ーッ!

d0087129_22464020.jpg

で、結局作戦は失敗。
ネルギカンテは去り、マグダラオスは谷の向こうへ抜けていきました。





さて。
今後のまぐろの任務は谷の向こう側の調査ということになったけど、
ここらでやってなかったクエストをいろいろ消化することにしました。

d0087129_22464247.jpg

前に出会ったけど戦っていなかったリオレイアとも戦いました。
うーん、やはりリオレイアとのバトルは熱いな。
リオレイアは戦っていて楽しいので大好き!

d0087129_22464488.jpg

あと、防具を新しくしようかなと思って、プケプケを倒しまくって「プケプケ」シリーズを作ってみました。
まあ経験上、モンハンにおける下位では防具は割と何でもいいような気がします。
防具に本気を出すのは上位に行ってからのはずだ…





さて、じゃあ谷の向こう側へ行ってみよう。
受付嬢と一緒に谷を抜けると…

d0087129_22464704.jpg

おお…なんだここは…?
「陸珊瑚の台地」っていうのか。
海底みたいな雰囲気の場所ですねえ。

受付嬢と一緒に周りを見ている時にモンスターに不意を突かれ、まぐろと受付嬢は下へ落ちてしまいます。

d0087129_22464943.jpg

気がつくと、行方不明になってい3期の調査団の本拠地「研究基地」というところにいました。
どうやら3期の人が助けてくれたようだ。

3期の人達は、ずっとここで暮らしていたんですね。





d0087129_22465141.jpg

…じゃあストーリー進行はこの辺にして、さっそくさっきの新フィールド「陸珊瑚の台地」を探索してみよう!

ここは今までのモンハンにはなかった雰囲気ですねえ。
なんかクラゲみたいなのも浮いていて、ホントに海底みたいだ。


さっそく新モンスター発見

d0087129_22465413.jpg

ぬ…「ツィツィヤック」?
クルルヤックの仲間かな?

任務的には「発見する」だけで良いんだけど、なんか倒せそうだったのでこっちからケンカを売りました(笑)
コイツは閃光を出す気管があって、それを食らうと気絶してしまう。
過去作で言う「ゲリョス」の閃光みたいなもんですかね。

しかし、それはつまりすでに対策はあるってことだ!
ということで順調にダメージを重ねてツィツィヤックを捕獲。
うん、調子良いぞ。

d0087129_22465682.jpg

他にも「バオウルムー」というモンスターも発見したけど、ツィツィヤック戦で疲れていたのでこれは無視。
キャンプ地にできそうな場所を見つけてから研究基地へ戻りました。

d0087129_22465807.jpg

あとで工房でツィツィヤックの防具を試着してみたら、なんかカッコよかった。
これ今度作ってみたいなあ。
ツィツィヤック、乱獲するか…!

d0087129_22470181.jpg

さて、今後は研究基地を改造して空へ飛ばすことになりました。
そのためにはさっき見かけたバオウルムーの素材が要るんだとか。
おお、この基地を空飛ぶ船にしちゃうのか。なかなか大がかりな話になってきた!

というところで、また次回でーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-26 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

学者さん達の研究により、「ゾラ・マグダラオス」という古龍の移動ルートがわかり、調査団をあげての大規模な捕獲作戦をやることになりました。

ゲームの冒頭で船が座礁したのは、船がこいつに乗っかっちゃったからなんですよね。
なるほど、因縁の対決ってわけか…





ということで、マグダラオス捕獲に向けての準備として、拠点近くにいるモンスター「アンジャナフ」を狩ることになりました。

アンジャナフ…ああ、あのイビルジョーの親戚みたいなやつか。
あんまり自信ないなぁ…


d0087129_07294266.jpg

前哨戦として電攻撃をしてくる「トビカガチ」と対戦。
うーん、この人(人?)どこかで戦ったことのある動きだけど、何だっけ…
モンハンを頑張ってたのはもう数年前だからいろんなことを忘れてますね(汗

d0087129_07295086.jpg

くるくると素早く動くので、なかなかラッシュがかけられずに苦労しました。
雷やられになると気絶しやすくなるし、困った奴だ…!
あれですね、ピンチにはならないけど地味に時間がかかるやつ。


d0087129_07295844.jpg

でもこいつの素材で雷属性の太刀「バルサーショテル」が完成。
やった、属性武器!見た目も良い!
属性武器で攻撃するとカッコいいエフェクトが出るし、「強くなった感」があるので好きですねえ。




d0087129_07295273.jpg

このあたりで、植生研究所というところでアイテムを増やすことが出来るようになりました。
おお、これはありがたい!
アオキノコ、ネムリ草、ハチミツ、にが虫などを増やそう!
まだ増やせるリストには載ってないけど、いずれ雷光虫も増やせるかな?
僕は雷光虫の在庫がたくさんあると安心するんですよね(笑)


慣れると便利なショートカット

d0087129_07295564.jpg

そうそう、MHWでは「カスタムショートカット」という機能が付きました。
アイテムや調合などがショートカットで素早くできるというもの。

ゲームを始めたころは普通に選ぶ方がやりやすかったので、ショートカット機能をオフにしてたんですが、そのうち「せっかくあるんだし使わないと損だよな」と思い直して慣れることにしました。

名前の通り、自由にカスタムできるし、慣れてくると回復や砥石など、すぐ使いたいものがショートカットですぐ使えるというのは確かに便利だ。

でもなんだろう、この操作でアイテムを選ぶと、モンハンやってる気が薄れるんですよね。
やはりモンハンはアイテムを「カカカカカッ」と選ぶほうが「モンハンらしい」と思っちゃうなあ。





d0087129_07300053.jpg

さあ、今日の話題のメイン、アンジャナフと対決だ。

初戦ということもあり、相手の動きを確認しつつ慎重に攻撃を重ねていると…



d0087129_07300301.jpg

げえっ!リオレウス?!
ここで出るのか!

と、とりあえず避難っ!


このアンジャナフ戦でレウスに出くわしたのはこの1回だけだったけど、他のモンスターと戦ってるときにレウスに会いたくないですね。

というか、モンハンの中でもレウスが僕が一番嫌いなモンスターかもしれない。
見た目はカッコいいし、モンハンを代表するモンスターみたいな扱いをされることもあるけど、とにかくレウスって、

戦っていてメンドイ

んですよね。
飛ばなきゃ楽しいのに…っていつも思うけど、モンハンにおいては、レウスは「空の王者」、レイアは「陸の女王」という感じで区別されてるから、レウスは飛ぶのをウリにせざるを得ない。

でも飛びすぎるので戦いづらい。
レウスはモンハン3で少しやりやすくなった気がするけど、それでも他のモンスターと比べて戦闘が長引きますね。
うーん、なんとかならないものか。

…っと、いまはアンジャナフ戦だった。
しかもレウスとはまだ戦ってもいなかった。
レウスを愚痴るのは戦ってからにしよう(笑)


d0087129_07300509.jpg

結構順調だったけど、一撃のダメージが大きかったのか、2死してしまった。
なんとか倒せたけど、やっぱり苦手だったなあ。





d0087129_07482762.jpg

よし、ともかくこれでマグダラオス捕獲作戦の準備が整った!
いよいよ拠点を挙げての大規模な作戦の開始だ!
作戦の舞台である「大峡谷」へレッツゴー!

ってところで、今回はここまで。
つづきまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-23 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
MHW話です。

d0087129_13163291.jpg

学者さんの荷車を護衛する任務で、新フィールド「大蟻塚の荒地」へと出発したまぐろ。
このフィールドは沼地とかの水場もあるけど、おおむね砂漠っぽい、乾いた大地という雰囲気ですね。

PS4のパワーで作られた素晴らしい景色を堪能しつつ進んでいくと…

d0087129_13163575.jpg

うお、リオレイア!?
マジか!

早い、早すぎる!

こっちはまだハンターナイフIIだぞ(笑)
勝てっこないよ!

今回は護衛ミッションだし、逃げることになりました。
いや、そうですよね!
ここは逃げるべき!

…で、逃げる途中でレイアの火炎をモロに食らって死にました(笑)
一瞬の出来事だったのでSSを撮るヒマなかったや…

d0087129_13163751.jpg

まぐろはキャンプからの再開になったけど、学者さん達は先に進んでいるようなので、マップを見つつ目的地まで急ぎます。
学者さん達と合流し、さっそく溶岩みたいな「痕跡」というものを調べようとしていたら…

d0087129_13165138.jpg

むむ!ボルボロス!
よし、知ってるモンスターとの戦いならなんとかなりそうだ!
ハードが変わってグラフィックが大分カッコ良くなっているが、おそらく立ち回りは同じで行けるだろう…!

片手剣でのボルボロス戦は結構得意だったので、問題なく討伐。
序盤だからか、えらく簡単に思えたなあ。

ところでこの戦闘で何度かあったんですが、MHWではガードがR2ボタンでして、PSPや3DSのクセでとっさにガードしようとしてR1を押しちゃって納刀しちゃうのどうにかならんですかね(笑)

d0087129_13165651.jpg

ボルボロス戦のあとは「ジュラトドス」という魚みたいなモンスターと戦いました。
んーと、このタイプのモンスターは、昔戦った事がある気がするけど、何だったかな。
少しだけやってたMHFだったか…
動きはほとんど忘れてたけど、なんかノリでなんとかなりました(笑)
魚タイプと言えば、ガノトトスは苦手でしたねえ。

このあたりから武器を片手剣から太刀に持ち替えました。
いずれ頼れる片手剣が出来たら使うけど、手持ちのものでは満足のいく切れ味と火力が得られないので、手頃な太刀を持っていきました。

太刀の挙動も過去作とほとんど変わりませんね。
新しく「気刃突き」「見切り切り」という動きが増えたけど、狙い所が難しくてあまり使ってません。
ともかく太刀の立ち回り(だじゃれ)は久しぶりだったけど結構いい感じで戦えました。
太刀楽しいな!


d0087129_13165917.jpg

そういや、ジュラトドスと大戦中にボルボロスが出てきて、ジュラトドスvsボルボロスになったのでしばらく見てたんですが、ボルボロスの身体にジュラトドスがぐるんぐるん巻き付いて面白かった(笑)





ところで、別のクエストで大蟻塚の荒地をうろうろしてたら、

d0087129_13170398.jpg

おお…あれはディアブロス…!
MHWにもいるのね。
何気に皆勤賞なんじゃないのか、あの人(人?)。
※調べたら「4」には出てなかったようです。

いずれ戦うことになるだろうけど、それまでに装備をきちんと整えたいですねぇ。


絶景かな

d0087129_13170505.jpg

ってなところでまた次回でーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-20 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
ソロプレイで遊ぶMHW話です。

今は最初のフィールド「古代樹の森」での任務をこなしています。
モンハンの序盤によくある「キノコ集めてこい」的なクエストは、やるやらないは任意なんですね。
やると食事の時の食材が増えたりとかするようだ。
これはナイス!
採集クエは正直面倒だったし、やりたい時にやる形の方がうれしいです。


d0087129_07585566.jpg

ところで食事を作ってくれるネコ、親分みたいなのは最後に飾りの葉っぱを置くだけしか仕事しないのね(笑)




d0087129_07585747.jpg

前回でジャグラスを数頭討伐し、その後でジャグラスの親分的な「ドスジャグラス」を狩ります。
コイツはこれといってピンチにもならずに討伐。
だんだんMHWの操作にも慣れてきました。


d0087129_07590052.jpg

さらにその後「クルルヤック」というモンスターを狩りに行きました。
名前からして、イャンクック先生的な立場のモンスターなのかしら。
前足で岩を持ったまま動き回るんで、正面からの攻撃ははじかれてしまう。
厄介な…!


d0087129_07590262.jpg

途中、いかにも強そうなモンスターに遭遇。
うおおお!イビルジョー?
…いや、ちょっと違うみたいだけど、雰囲気は似てるなあ。

d0087129_07590450.jpg

クルルヤックが逃げても、マップを開いてクルルヤックがどこに行ったか、さっきの強そうなのがどこに居るのかを確認しつつ、クルルヤックを追い詰めていきます。

マップは過去作よりも詳細がわかるようになったし、モンスターが次にどこに行くのかもわかるようになっているので戦略が立てやすい。
採集場所も書かれているのもありがたい。
マップを開く手間はあるけど、これは良いシステムだ。

d0087129_07590673.jpg

クルルヤックの次は毒を吐くモンスター「プケプケ」の狩猟か。
次々と新モンスターとの戦いで、盛り上がりますねえ!
まあ、新モンスターと言っても、動きをよく見ているとどこかで見た挙動だったりしますが…(・。・;


d0087129_07590953.jpg

プケプケ発見…お、ドスジャグラスと戦ってますね。

MHWでは、大型モンスター同士が出会うと、お互いに攻撃しあうんですね。
おお、これはいいぞ!
ついでにどっちもくたばりやがれェ!(AKIRA6巻より)

今までのモンハンだと、モンスターが二体出てきても二体ともハンターを狙ってきてただただ辛かったんですよね。
仕方ないから片方にこやし玉を当ててどいてもらってました。

こうやって少し離れた場所からモンスター同士のバトルを眺めるのは楽しいなぁ(笑)

d0087129_07591423.jpg

MH4から追加された「乗り」もMHWに引き継がれています。これでダウンを奪って畳み掛ける!

d0087129_07591137.jpg

うお、今度はさっきのイビルジョーっぽいのにも遭遇。
プケプケをいじめてます。
うーん、プケプケさん、災難っすね…


d0087129_07591607.jpg

尻尾を切ってからプケプケ討伐完了。
毒状態になっても解毒薬を歩きながら飲めるのはありがたかった。

しかし、いい加減武器が頼りないな。
ハンターナイフをちょっと強化したくらいじゃこの先辛そうだ…
早いところ頼れる武器を作らねば!





d0087129_07591848.jpg

プケプケを狩ったまぐろの次なる任務は、新フィールド「大蟻塚の荒地」という場所での学者の護衛だそうです。
目的地まで荷車を護衛するらしいけど、どうせ道中になにか起こるんでしょう…?

というところで、また次回でーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-16 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

遅ればせながらPS4「モンスターハンター:ワールド(以後MHW)」ゲットしました!
なんでも今作は「ストーリーを追いながらのソロプレイが楽しい」らしいので、じゃあやってみようかなと。
というか、そもそも僕はPS Plusに入ってないのでマルチプレイができないのだ(笑)

d0087129_22584740.jpg

モンハンは初代からずっと遊んできましたが、ちゃんと遊んだのは3DSの「モンスターハンター4」までですね。
「4G」も買ったけどあまりやらず、「クロス」2作もやってません。

やらなかった理由は、僕の近くに狩り仲間がいなくなったからです(・。・;
僕が狩友と一緒にモンハンを満喫していた時期はもはや終わったのだ…

でも!
先述の通り今作はストーリーが楽しいらしいんで、ストーリーと世界観などを楽しみつつ、新しいモンハンを堪能しようじゃあないか!




d0087129_22585288.jpg

さて、今作のプレイヤーは新大陸の調査をする「第5期調査団」の一人みたいですね。
船で新大陸へ向かう途中のようだ。
…と、ここでキャラメイクか。


d0087129_22585030.jpg

oh、イーケメーン!
すごいな、PS4ともなるとキャラメイクはここまでリアルなグラフィックなのか!
じゃあこのすごいグラフィックでマイキャラを作ってみよう…



………。



d0087129_22585408.jpg

なんか、きゃりーぱみゅぱみゅみたいになった(笑)
表情の種類も選べるのね。
顔のパーツをいろいろ選んでみたけど、PSO2みたく大胆にいじれるわけじゃないので、結局ほとんどプリセットのまま微調整して終わりにしました。

名前はいつもの「まぐろ」、オトモは「肉汁」としました。
ところで今回のモンハン、決定したときのSEとかドラゴンズドグマと同じ物が使われてるんですね。

d0087129_22585635.jpg

で、新大陸へ向かう調査団の船が座礁して、船から投げ出されたまぐろと受付嬢は、本来船で行くはずだった拠点へ徒歩で向かうことになりました。
この受付嬢、まぐろのパートナーなんだそうです。
今作では、ハンターには専属の受付嬢が付くシステムなんですね。


そして降り立ったのが「古代樹の森」

d0087129_22585895.jpg

ここで新フィールド「古代樹の森」を少し探索しつつ、拠点を目指します。
おー!さすがに画面キレイだなーっ!
でもこの「古代樹の森」ってところ、なんかジャングルというか、すっごい入り組んでいてマップの把握がまるでできない(笑)





今回の拠点は立体的で迷う

d0087129_22590003.jpg

おし、調査拠点「アステラ」へ到着だ。
すごい立派な拠点ですね〜。
でも構造が複雑で、結構迷います(笑)
すみません、PS4のパワーを活かしてすごい拠点を作るのもいいけど、これまでみたいにあんまり広くなくて使いやすい拠点の方が僕にとってはありがたいのですが!

d0087129_22591445.jpg

ム…おなじみのブタがいるな…
名前を付けられるのね。

んん、でもブタに最もふさわしい名「肉汁」はオトモに使っちゃったなあ…

d0087129_22591760.jpg

ということで、ブタの名前は「ハンバーグ」になりました(笑)





迷いながら拠点をうろつき回り、いろんな人達と話していたら説明がかなりあったけど…正直理解出来ていない…
なんか序盤からチュートリアル多過ぎる気がする。

PSO2のチュートリアルもそうだけど、画面写真と文字だけのチュートリアルって全然頭に入ってきません(笑)
ゲームに熱中していた昔だったら理解できた気がする。
むう、僕のおっさん化が加速していく…!


うーん、まあ、とりあえず実戦に行くか!
えーと、まずは「ジャグラス」の狩猟…
今まで言うところの「ランポス」とか「ジャギィ」的な奴をやっつける感じ?

とにかくやればわかるだろ!
(↑開き直った)


おなじみのクエストボード

d0087129_22590240.jpg


さて、今までモンハンといえば、フィールドはエリアで区切られていたけど、
MHWでは…



ついに!



ようやく!



フィールドのつなぎ目がなくなりました!



いやーここまで長かった!
てっきりモンハン3あたりでそうなるもんだと思っていたけど、いやー時間かかったなー!(笑)


d0087129_22590643.jpg

密林を抜けて視界が開けた時は感動しましたね〜!
地続きならではの感動!

MHWではフィールドのつなぎ目がなくなった以外にも、

・キャンプでもアイテムBOXが使える
・キャンプで装備が変えられる
・フィールドにキャンプが複数あり、ファストトラベルできる
・回復薬を移動しながら使える
・砥石が使い放題
・フィールドの採集アイテムを歩きながら拾える
・「導蟲(しるべむし)」という新システムでモンスターを追いかけやすくなった
・投げる系のアイテムが腕に装着する小型ボウガン「スリンガー」で撃ち出す形になった

…などなど、今までのモンハンのお約束だった部分を相当見直したようで、やっとモンハンというゲームが進化したなと感じられます。
MH4からハンターの機動力が良くなったけど、MHWではさらにスイスイと動けるようになっていて、移動がかなり快適です。

d0087129_22590471.jpg

ふう、久々のモンハンだったこともあって操作がまるで慣れなかったけど、目標を達成したようだ。
片手剣の挙動は過去作とそれほど大きく変わっていなかったんで戦闘はなんとかなったけど、採集したりアイテムを選んだりといったところがまだまだ慣れないなー。

あと、これまでPS4ではPSO2ばかり遊んでたので、
PSO2の操作のクセが抜けなくて困ってます(笑)


ボブカットに飽きてポニーテールにした

d0087129_22591260.jpg

そうそう、肉を上手に焼くタイミングを掴むのにかなり苦労しました(汗
何度も肉を焦がしてしまった…


しかしグラフィックキレイになったな〜

d0087129_22590986.jpg

むぅ、こんなことでこの先、まぐろを待ち受けているであろう数々の強敵と戦えるのか…!
もっと精進しなければ!

ってところで、MHW雑記、続きまーす。

[PR]
by maguro_negi | 2018-05-12 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)

PS4でガルパンゲー発表!


こんばんは、ゴッチです。

なんか、突如PS4でガルパンのゲームが発表されましたね〜。
「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」というタイトルだそうで。





うおおお、大洗町の再現度たけぇ!
これはまさかのオープンワールド大洗町なのか〜っ!?
これでいつでもアウトレットモールのエスカレーターを下り放題!
(↑それはわかりません)
劇場版のキャラも出てますね。まさにドリーム!

これはちょっと気になるぞ…!
オンライン対戦も出来るんだとか。

しかし、PS4には戦車ゲーの決定版「WoT」があるけど、そこに戦車ゲーを投入とはバンナムもなかなか剛気ですな!

ガルパン劇場版が面白かったのでVitaのガルパンゲームを近所で探したんですが、見つからなかったんですよね。
ダウンロード版はなんだか高いので手が出ないし…
ってところでこの情報。
むう、とりあえず続報を待ちますか!

[PR]
by maguro_negi | 2017-07-21 00:00 | PS2・PS3・PS4 | Comments(0)