ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

カテゴリ:DS・3DS( 64 )



こんばんは、ゴッチです。

d0087129_07392030.jpg

3DS版「超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido」、こないだクリアしました!
いやー面白かった。

「回転寿司のパズルゲーム」という一発ネタだけでストーリー付きのパッケージゲームを開発、世界に向けて販売。
「正気か任天堂!?」と思ったものの、switchで配信された体験版を遊んでみて「あ、これ面白いや」と思いました。

タッチ操作で遊んだらかなり快適だったので、僕は3DS版を買いました。

というわけで、感想です。





魚のいない世界。
共和国と帝国は、「スシガミ」が出現させるおいしい食べ物「スシ」をめぐって対立していた。
スシをみんな平等に食べられるようにと主張する共和国と、スシを独占しようとする帝国、対立するふたつの国はついに戦争をはじめた。
「世界スシ大戦」の開戦だ。

その後、戦争に敗れた共和国では、スシを見ることも語ることさえも禁じられたのだった。

d0087129_07384311.jpg

共和国に住む主人公「ムサシ(男女選択可能)」は、偶然出会った旅人「ユキチ」から初めてスシを食べさせてもらい、そのおいしさに感動、スシを独占している帝国のやり方を正し、みんなが笑顔でスシを食べられるような世界を実現させるために旅立つのだった!

…というストーリー。


えっと…これ、どこからツッコんだらいいのやら。

ギャグっぽくなる時もあるけど、メインストーリーは結構マジメ。
でもそのマジメさが逆におもしろいという。

「邪道食い」「スシ筋」みたいな専門用語(?)や、伝説の奥義「感謝食べ」など、独自の世界観がどんどん展開されてもはやツッコミが追いつかない!

d0087129_07385241.jpg

アニメムービーも多いし、「マジメにバカやってる感じ」が素晴らしく僕好み!
しかもオープニングアニメが2パターンあるという豪華さ!





ムサシはスシで戦う「寿司ストライカー」、略して「スシライカー」となり、帝国軍を相手に戦うことになるのですが、その戦い方こそこのゲームの要であるアクションパズル、「スシバトル」!

d0087129_07384687.jpg

スシバトルの舞台「スシフィールド」では、回転寿司のように寿司がレーンを流れてきます。

同じ色の皿を一度になるべく多く取り、
食べた後に積み重なった皿を相手に向けてシューーーートッ!!
相手のHPを減らし切れば勝利!

皿の色にはグレードがあり、グレードの高い皿の方が与ダメージが大きいとか、
同じ色の皿、しかも同じ寿司ネタだと与ダメージが増えるとか、
同じ色の皿を続けて相手に当てると「コンボ」となり与ダメージUPだとか、
細かいルールを知るとさらに高度な戦いができる。

でもそういう細かいことを理解してなくても、ただ同じ色の皿を積んでいくだけならかなり直感的にやれちゃいます。
このゲーム、取っつきがかなりいいんですよね。
間口が広いというか。
しかしやり込んでいくとなかなか奥深い。

ストーリーを進めていけば、自然に上達出来るようになっていて「うまい作りだなぁ」と思います。

しかも「回転寿司」という題材が見事にアクションパズルの要素として機能していて、むしろこのゲームは回転寿司じゃないと成立しない位にハマってます。

むぅ、勢いだけの一発ネタで押し切るバカゲーかと思いきや、これかなりしっかりしたアクションパズルだぞ…!

そして、バトルを更に熱いものにしているのが「スキル」。
旅の道中で出会う様々なスシガミと契約し、そのスシガミの持つスキルを使うとバトルを有利にできる。
大ピンチでもスキルを上手に使えば一発逆転もできる!





ゲームを盛り上げるユーロビートなBGM、気持ちいいSE、しゃべりまくるキャラ達と音関係も気合が入ってます。






そしてなんといってもオープニングの歌「スシNo.1」!
これ、だんだんクセになってきて、すごい耳に残ります(笑)


ノリのいい戦闘BGMも好きだけど、個人的には火山ステージのフィールドBGMがとても好みです。


別バージョンのオープニング。なぜかこっちの方が作画に気合いが入ってる!

d0087129_07390120.jpg

タイトル画面を放置すると別バージョンのOPが見られます。
通常バージョンは止め絵とアニメムービーを編集したものだけど、こっちの方は全編オープニングだけのために作られているという力の入れよう。





ゲームはストーリーを追いつつ帝国軍とひたすらスシバトルを繰り返していく流れで、中だるみを感じることもありますが、ゲームのテンポが良いのでついつい先に進めちゃう。
なにせバトルは1戦あたり2分位だし。


TV業界人的な謎の男「チャラオ」

d0087129_07385755.jpg


出てくる度に「またか」と思うライバル(?)「コジロー」

d0087129_07385442.jpg

敵との会話も面白いし、個性的なキャラも多くて楽しいです。
中盤以降は敵が「条件を満たさないとダメージを与えられない」みたいな特殊なバトルを仕掛けてくることが多くなり、それにうまく対応できるかが攻略のポイントですね。


d0087129_07385012.jpg

ちなみに僕が気に入ってるスキルはこの組み合わせ。
クマテンの「倍々シュート」を主軸に据えた構成です。

与ダメージが1.5倍になる「スシ祭り」状態になったら素早くジンライの「百連皿」で大量の皿を重ね、すかさず「倍々シュート」で相手にさっき積んだ皿をお見舞いする!
この際にバッテンの「ライフハンター」も同時発動しておけばHP回復もできる!

スキルゲージが貯まるまではガマンのスシバトルになりますが、攻撃がいい条件で決まれば15000位の大ダメージをお見舞いできる!
コレが決まると気持ちいいんですよね〜!

しかし相手によってはこの組み合わせがハマらない場合もあるので、そういう時はスシガミの編成を変えたりしてます。





ストーリーモード以外にも、お題を解いていくパズルモードや、ネット対戦も完備。
今のご時世、アクションパズルをここまでしっかり作り込んだものは珍しいと思います。
ストーリーもいかにも続きそうな感じで終わるので、続編も視野に入れてそうですね〜。

個人的には、手軽なパズルという題材だし、タッチ操作がやりやすいので、今後はスマホやタブレットで展開するのはアリかなあと思うけども。


全体的に楽しんだけど、気になる点としては、

・敵のデザインが単調で飽きる(わざとだろうけど)
・スシが載っているので皿の色が見分けにくい(やっていれば慣れますが)
・一部のスシガミのスキルが強すぎる
・会話シーンのキャラ絵にもうちょいパターンが欲しかった

ってところかしら。

1作目なのにかなりのアイデアが盛り込まれているけど、スキル関係はもっと調整できたかなという気もします。
強いスキルを使って爽快に勝てるのは気持ちいいんですけど、対戦ではスシガミの組み合わせが偏りそうですね。


とにかくムサシちゃんがかわいい

d0087129_07391632.jpg

豪快に食べて爽快に勝つ!
気合いの入ったアクションパズルを遊びたい方、「寿司ストライカー」結構イイですよー!

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-28 00:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_12255528.jpeg


ニンテンドー3DS「超回転寿司ストライカー」ゲット!
スイッチで体験版を遊んで面白かったので買いました。
でもこのゲーム、タッチで遊ぶ方がやりやすかったので、3DS版にしました。
3DS版なら奥さんにもソフト貸せるしいいかなと。

画面がキレイなスイッチ版も気になるんで、あまりにも気に入ったらスイッチ版も買おうかな(笑)


d0087129_12261681.jpeg


ファイルは3つ登録出来るんで、奥さんに貸しても大丈夫。

というか、僕がゲームをやるときにいつも付ける「まぐろ」という名前、もうこれ以上ないくらいにこのゲームにぴったりだ…!

ただいま第四章プレイ中。
主人公ムサシに襲いかかる帝国軍を次々とスシバトルでなぎ倒す爽快感!
スシバトルは思っていた以上に奥深く、考えることがかなり多いです。
でもそういうことを考えずにとにかく皿を繋げていくだけでも相当面白い!

画面からは「難しそう!」よりも「面白そう!」と感じます。
間口の広さ、取っつきやすいのに奥深い。
そういえば「スプラトゥーン」もそうでした。
任天堂はこういう所の見せ方がすごく上手ですよねえ。

BGMやSE、画面の演出なんかもかなり凝ってて遊んでいて気持ちイイ!


d0087129_12273786.jpeg


道中手に入る「修行の黒帯」というアイテムを装備するとHPが半分になる代わりに獲得経験値が増えるので、これを装備してクリア済みのステージで繰り返しバトルしてレベル上げしたりしてます。

このゲーム、「レベル上げ」の概念があるのがありがたい。
レベルを上げれば勝てなかった敵にも勝てる可能性が出てくるんで、やる気が持続できるし。

あと、この黒帯を装備してるとHPが少なくなるから上手に戦わないとすぐ負けます。
必然的に腕前が上達することになるので、うまく作られてるなぁと感心しますねぇ。

むぅ、このゲーム、ノリと勢いだけのゲームじゃないぜ…相当練られて作られてる…!
バカゲーの皮を被ったガチのアクションパズルだぜ…っ!

手軽に遊べるけど後を引く面白さ。
勢いを保ったままエンディングまで突っ走りたいですね!
頑張るぞ!

[PR]
by maguro_negi | 2018-06-12 00:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_983873.jpg

ソフトは無料、課金制のゲームとして3DSで配信されている「バッジとれ〜るセンター」。
こういうゲーム僕は嫌いなんだよなー、お金払わないと続きが遊べないってのがどうもねえ。

d0087129_982081.jpg

でもちょっと時間を持て余したとある日曜日、なにげなしにやってみたら、
なんか面白い

く…くそう、ちょっと面白いじゃないかこれ!
3DSのホーム画面に飾れる「バッジ」を簡単なクレーンゲームで取るというゲームですが、クレーンゲームをプレイするには現実のお金が要ります
5プレイ90円。

定期的に新しいバッジが追加され、期間限定モノもあったりする…でも真冬に水着かよ!
d0087129_982531.jpg

初回は無料で5回遊べたりするし、サービスで無料プレイがあったりもします。
狙いのバッジを取るために、周りのものを取っていって本命を掴むスペースを作ったり、アームで触ってバッジを転がして落としたりと、いろいろテクニックがあってなかなか面白い!
アームやバッジの挙動も良い感じ。
そして案内役であるバイトウサギ君のチャラいセリフや動きが異様に作り込まれていてスゴイです。
このゲーム、どちらかというとクレーンゲームよりバイトウサギの方に力が入ってる気がする!

ひとつ取ると雪崩が起きて連続ゲットできたりする!
d0087129_981428.jpg

僕としては「バッジ欲しい」よりもむしろ「クレーンゲームが面白い」から遊ぶ感じです。
これ、クレーンゲームにリアルなお金が掛かってるから絶妙な緊張感が生まれるんですよね。
これが何回でも遊べちゃったら興ざめです。

…むぅ、良くできてるな~。
久しく味わっていなかった「ゲーセンの緊張感」に非常に近いですよこれ。

d0087129_98501.jpg

まあバッジは取っても正直あまり飾ってませんが(笑)
取ったバッジをうまいこと配置して面白ホーム画面を作るのも楽しそうなんだけど、それをやると肝心の機能性がなくなりそうなんですよね(^^;
[PR]
by maguro_negi | 2015-01-28 20:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_7464019.jpg

3DS「まもって騎士(ナイト) 姫のトキメキらぷそでぃ」、難易度ノーマルをクリアしました。
いやー面白かった!

ってことで、改めて感想を書く事にします。

メニュー画面からこのこだわりっぷり
d0087129_7532237.jpg

みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ」は、エインシャント製の2Dアクションで3DSダウンロードソフト。

このゲーム、元々はXbox360のインディーズゲームとして出ていまして、それをベースに内容を大幅にパワーアップさせたのがこの3DS版です。
360版「まもって騎士」を遊んだ時の記事

こういうファンシー系のイラストが描かれた文房具とかあったなー!
d0087129_7535682.jpg

ゲーム全体の雰囲気はファミコンを彷彿とさせる8ビット風グラフィック、BGMで統一されており、ゲーム中に挿入されるイラストもいかにも80年代テイスト。
まさに僕が少年時代を過ごしていた時代の雰囲気を見事に再現していてニヤニヤしちゃいます。
公式サイトの力の入り方もすごいですね…!
ファミコン世代必見の公式サイト

d0087129_7532184.jpg

しかも起動時には「カセットふーふー(3DSのマイクに息を吹きかける)」まで完備(笑)
なんという徹底ぶり…!
まあこれは面倒ならスキップ可能です。僕は毎回やってますけど!


------------------------------------------------------------------------------------


d0087129_747398.jpg

ゲーム内容は、「姫と城を守りつつ、敵を全滅させる」というステージクリア型のアクションゲーム。
プレイヤーは6種の職業から一人を選んで戦いに向かいます。
序盤は適当プレイでもいけるけど、ステージが進むにつれバリケードを作ったり砲台を作ったり敵の巣であるジェネレーターを優先的に壊したりという戦略が重要になってきます。
ステージは全100面もあり、遊びごたえ十分。
でもキーマップをクリアすればストーリーが進むので、難しいと思ったステージはパスしてもOKです。

d0087129_1522181.jpg

見た目はファミコンっぽいけど、敵やゴールド、エフェクトなどがものすごい数表示されたりしてプレイ中の爽快感と迫力は十分。
ゴールドや素材を集めて武器やスキルをパワーアップさせたりという成長要素もあります。
スキルはどのキャラでも使えるものもあるので、途中で操作キャラを変えても育て直す必要がほぼない親切設計。

ストーリーはよくあるっちゃあよくある話ですが、このゲームに合ってて良かったです。
そして会話のテキストがかなり面白い!

ボスは一枚絵で動かないというのがまた良い…!
d0087129_7463847.jpg

あと、8ビット風ゲームなので巨大なボスはスプライトではなくBG扱いという設定なのか、枠が付いてます(笑)

d0087129_8155720.jpg

ちなみに僕は序盤はアマゾン、中盤から終盤にかけてはニンジャとアーチャーを使ってました。
ニンジャの「ぶんしんのじゅつ」と「おきボム」の便利さったらないぜ…!
スキルはステージに合わせて付け替えると攻略しやすくなりますね。

この中盤のBGMはいかにもなOGR節が炸裂していて耳に残る
d0087129_7463135.jpg

序盤から中盤、そして終盤と、難易度の上げ方も絶妙。
中には「超難しい!絶対無理!」って思うステージもあります。
でも攻略の仕方がわかれば意外とあっさり突破できちゃったりするので、うまく作ってあるなぁと感心します。

最近のゲームでステージクリア型ってのは珍しいし、同じ面を繰り返し遊んだりすることも少なくなったので、
「クリアできずに悔しがる」「何度も挑戦してやっとクリアしたときの喜び」みたいな気持ちを久しぶりに思い出しました。
プレイヤーのやれることは徐々に増えていくので、最終的には結構複雑なゲームになるんですが、すんなり理解できるようになってます。

序盤をプレイ中に「スティックで見回す」「ボタンで攻撃」みたいな、いかにも説明的な表示が入るのが最近のゲームによくあるチュートリアルですが、こうやってゲームを普通に遊ばせながらなんとな〜く覚えさせるようにするのが正しいチュートリアルなのだと僕は思います。


序盤は姫を城に置いて敵の群れと戦い、
中盤あたりからはバリケードや砲台を設置して敵を食い止めつつ、自分は敵をスルーしてジェネレーターを叩きに行くようになり、
終盤のほうは城を捨て、姫を連れてマップ中を移動しながら戦うという危険なこともしたりします。
今挙げた戦い方は一例ですが、こんな感じでステージの攻略の仕方はさまざまで、「戦いながら戦術を組み立てる」のが楽しいんですよね。
大量の敵を捌きつつ「このステージはこういうやり方でいけば良さそうだな」とか。

終盤のBGMはかなりのグラディウス臭
d0087129_7463690.jpg

エインシャント製のゲームということで、古代祐三氏がBGMを作っているわけですが、
他にも川口博史氏(Hiro師匠)、古川もとあき氏、細江慎治氏(めがてん細江)、小倉久佳氏(OGR)と言ったゲームミュージックファンならそれだけでも「買う!」となりそうな豪華メンバーがBGMを提供しています。

「これ初代ダライアスっぽいなぁ〜」っていう曲や、
「この曲はグラディウスっぽいぞ」っていう曲もありますよ!

で、ゲームをクリアするとサウンドテストがオープンするんですが、ゲーム中にいろんな条件を満たして手に入れる「くんしょう」を集めないと曲が増えないという仕様。
でもこの条件というのがかなり厳しい…(・。・;
ここはもっと気軽に聞かせて欲しかったなぁ〜。
うーん、サントラ出るらしいから買うかぁ(笑)


------------------------------------------------------------------------------------


説明書は使っていると汚れてシワだらけになります(笑)芸が細かいな!
d0087129_8155946.jpg

ということで「みんなでまもって騎士」堪能しました。
いやあ、とっても良いゲームに出会えました。
エンディングのメッセージでちょっと泣いちゃった。

終盤は唐突にSF世界になるのも当時のゲームは割とあった気がします
d0087129_7463463.jpg

ファミコン世代のゲームファン達にぜひ遊んで貰いたい一本ですね〜。
隅から隅まで愛が詰まってる、最近では珍しいくらいの「良いゲーム」ですよ!
[PR]
by maguro_negi | 2014-11-02 20:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

あれから毎日「みんなでまもって騎士」プレイ中でございます。

d0087129_845695.jpg

現在30面ちょい。
だんだん面クリアのペースが鈍くなってきています(^^;
本当に難しい面はパスしたりしますが、なるべく頑張って全面クリアしたいなあ。

面が進むと自分の戦い方もそれまでのゴリ押しプレイから、バリケードを移動したり、砲台を活用したり、レベルアップを惜しまずしたり、敵を無視してまずジェネレーターを壊しに行ったりという戦い方に自然と切り替わりつつあります。

マップを理解してどういう段取りで攻略すれば良いのかを考えつつ戦う感じ。
特に砲台を使うステージは自分よりも砲台に活躍してもらい、自分はバリケードと砲台のメンテナンスとか、ジェネレーターを叩きに行くという役割をしたりします。

こっちの砲台をあっちに移動して、ここはバリケードで敵を足止めさせて、向こうの砲台をメンテナンスしに行って、いろいろ準備が整ったら城の周りは砲台にまかせて、自分は敵陣を抜けてジェネレーターを叩く!

……むう、忙しいけど面白い!

遊べば遊ぶほど、「良くできてるな~」と感心します。
お金や素材もきちんとゲームに活かされているし。
難易度が「難しい!でもなんとかなるかも?」という絶妙さで、厳しい戦いをくぐり抜けてステージクリアした時の達成感はかなりのもの。
とても上手におもてなしされている気分で、遊んでいて心地良いのです。


ここのBGMがとても好き
d0087129_85041.jpg

このダンジョンみたいなステージのBGMは「ダライアス」でおなじみ小倉久佳(OGR)さん作曲らしい。
このステージで長い時間戦っていたせいもあって、頭の中にずっとBGMが流れています(笑)


攻略する時間がないときはお金稼ぎをしてます。飛び散るゴールドが爽快!
d0087129_845827.jpg

よし、今後もどんどん攻略していくぞ!

おかげで壁紙制作も遅れがちです(^^;
モンハンは…たまに遊ぶ感じです。
モンハンも面白いんですけど、今はまもって騎士を優先しがちなんですよねえ〜。
[PR]
by maguro_negi | 2014-10-24 20:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
先日「モンスターハンター4G」とnew3DSを買い、チビチビ遊んでいるわけですが、

d0087129_20113248.jpg

それと同時位に買った「みんなでまもって騎士(ナイト) 姫のトキメキらぷそでぃ」の方をよく遊んでいます(笑)

「みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ」はエインシャント製のアクションゲームでダウンロードタイトル。
全編にわたりファミコン風のグラフィックや音になっていて、このチープな見た目が良い味出してます。

これ、Xbox360インディーズゲーム版も以前遊んでまして、結構気に入ってました。
【参考】360版「まもって騎士」を遊んだ時の記事

で、この3DS版は360版をベースに内容を大幅パワーアップ。
30分位でエンディングまで行けた360版をアーケード版とすると、こちらはそれをベースにいろんな要素を追加して調整した、長く遊べる家庭用版のような様相。
非常に遊びごたえのある、しっかりとした作りのゲームになりました。
そしてエインシャントということで代表である古代祐三氏のファミコン風BGMはもちろん、往年のゲームミュージックファンなら知らぬ者は居ない有名コンポーザー達も曲を提供している!

スペースハリアー(セガマークIII)風のメインメニュー
d0087129_20191345.jpg


うおお、ナイスセンスすぎる…! 一番下のイラストのタッチとか懐かしすぎるよ!
d0087129_20191640.jpg

下画面の取扱説明書もちゃんと読めるし、ゲーム中に挿入されるイラストも懐かしい雰囲気が漂うタッチで、当時を知る者としてはニヤニヤ必至のクオリティ(笑)
異様なまでに凝っている公式サイトも必見です。

名前入りカセット、わかってますね!
d0087129_20191079.jpg

ゲームの起動時は、ファミコン世代には懐かしい「カセットふーふー」も完備!(スキップできます)
これ、3DS版にはないだろうと思っていたのに、マイク対応になってむしろパワーアップしてやがるぜ…!

スクリーンショット撮影機能もあります。親切!
d0087129_20113781.jpg

ゲーム内容は姫と城を守りながら迫り来る大量の敵を捌いていくというもの。
姫や城を攻撃されないように守りつつ、敵を全滅させると1面クリア。
まあ序盤は別に難しく考えなくても攻撃ボタンをポチポチしてれば結構戦えます。

面クリアタイプなので遊びやすく、成長要素は選択肢が多くいろいろと考えながらスキルを選ぶのが楽しいです。
現在難易度ノーマルを攻略中ですが、簡単すぎず難しすぎずのちょうど良い感じ。
とにかくひたすらBボタンを連打するゲームですが、操作感が小気味良いしエフェクトが派手で戦っていて楽しいんですよね!
見た目はチープですが敵の表示数とかものすごい。画面を埋め尽くすほどの敵の数と飛び散るゴールド!

d0087129_20113926.jpg

面が進むと、自分のレベルアップをどれだけするか、バリケードをどこに設置するか、敵の攻略順や防衛をどうするかなどを考えていかないと難しくなってきて、ちょっと頭を使う感じがまたナイス。
現在20面を苦労しながらやっと突破しました。
その前の19面はパスしました。これは今の状態じゃ無理だ…!
(キーになっている面をクリアすれば先に進めるようになっています)
むう、パッケージタイトルにしても良いくらいにしっかりと作り込まれているゲームです。

まだプレイ途中ですが、モンハンよりもこっちの方が楽しくなっちゃってきたので、モンハンに取りかかる前にまずはこれをクリアしたい!


--------------------------------------------------


遊びながら、日本のメーカーはこういうゲームをもっと出すべきだよなあと思いました。
大作ではないけど、キチッと作り込まれているゲーム。
グラフィックはそれほど凝ってなくても、このくらいしっかりとした作り、これくらいのボリュームのゲームなら大量のお金や人を使えない日本のメーカーでも作れるんじゃないか。
そもそも、日本のメーカーってこういうゲーム作るの得意だったはずなんですよ。
フォトリアルでオープンワールドな大作ゲームは海外の巨大スタジオに任せましょうや(笑)

スケールの大きさで世界と勝負するのはよっぽど大きなメーカーじゃないと無理だろうし、だからと言ってスマホ用の基本無料のシンプルなゲームやカードをどうこうする課金タイプのやつじゃない、まもって騎士みたいに遊び込める買い切りゲーム、もっと増えて欲しいですねえ!
[PR]
by maguro_negi | 2014-10-19 20:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

d0087129_12241366.jpg

3DS「モンスターハンター4G」ゲットです!

でもまだちょっとしか遊んでません。
MH4の時みたいにガッツリ遊ぶのは難しいかもしれないけど、まあ適当に遊んでいきますよ!
MH4からデータを引き継いだら、キャラバン(一人用)での上位クエが始まったんですが、このあと一人用でG級クエまで遊べるんですかね?
しかしモンハンはほぼ一年間のブランクがあるので、勘を取り戻すまでちょっとかかりそうです(^^;


……。

…え?

MH4Gのパッケージの後ろになんか写ってる?

様子見って言ってたのに
d0087129_12294057.jpg

うわあああ結局new3DS買っちゃったーーーっ!

…と、いうわけで「new ニンテンドー3DS(ブラック)」もゲットしました。


---------------------------------------------


d0087129_2324388.jpg

ボディの質感はつや消しのマットな感じになりました。

着せ替えプレートの部分はボディと材質が違うみたいで、付属の黒プレートを付けても色がボディと合いません。
ツートンカラーみたいになります。
フーム、だったらいっそ別の色にしちゃう?
…なるほど、これは暗にきせかえプレートの購入を促してるということか…!

残念だった所は、タッチペンが安っぽくなったのと、3Dボリュームのところにあった光る「3D」表示がなくなったことかな。
高級感は初代3DSの方が上ですね。
一方のnew3DSはほとんど指紋も付かないし、よりカジュアルに扱える印象です。


---------------------------------------------


ついでにHOME画面をぶつ森のテーマにしてみました
d0087129_1224166.jpg


超久々にむら村の見回りなどする
d0087129_12241153.jpg

で、引っ越しも無事に済ませ、いくつか手持ちのゲームを遊んでみましたが、

3Dブレ防止機能スゲエ!

ホントにブレにくくなってますね〜!
初代3DSで「マリオカート7」とか遊んでると時折映像がダブって見えて「あ、俺の姿勢がずれてきてる」と気づくんですが、new3DSだと頭が動いても映像がそれに合わせて付いてきてくれる。
なんという快適さ!
いやホントに快適です。
見る位置がズレると立体に見えなくなるという裸眼立体視の弱点を見事に解消。
これこそが真の3DSの姿なんでしょうね。
new3DSでようやく「3Dメガネを使わずに、気軽に楽しめる立体映像」というコンセプトの「3DS」というマシンが完成したという感じです。

…ま、「俺いつも2Dで遊ぶんだよね」って人にはあまり意味の無い機能なんでしょうけども(・。・;


3DSでずっと気になってたHOME、スタート、セレクトボタンが見直されたのは嬉しいポイントです。
画面も少し広くなったし、バッテリーの持ちも多少良くなったようだし。
CPU強化でスマブラやモンハンのロード時間も早くなりました。

Cスティックはやはりノートパソコンなんかに付いてるポッチの感じですね。
これは力加減に慣れが要りそうかな。
MH4Gで試してみたけど、モンハンのカメラ回し程度なら問題なく使えました。
でも独特の操作感なので、賛否両論ありそうですね。

ZL、ZRは普通に持つと人差し指の先に触る感じ。
思ってたより押しにくいって感じはないけど、ちょっと意識しないとL、Rと一緒に押しちゃいそう。
タテ並びで配置するのが無理だったのでこの配置なんでしょうけど、やっぱりL、Rボタンを2個ずつにするなら横並びではなくタテ並びの方が遊びやすいのは間違い無いですねえ。
ふむ、これもやっぱり慣れですかね…?
人間、慣れれば大概のことは大丈夫になるわけだし(「フリーダムウォーズ」の操作とか)。

僕の3DSはもうスライドパッドがヌルヌルしてて操作しづらかったので(笑)、
今後はこのnew3DSで頑張りますよ!

というわけでモンハンやってきます!
[PR]
by maguro_negi | 2014-10-13 18:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
スマブラ3DS、少しずつですが遊んでますよ!
最近はいろんなキャラで「シンプル」をクリアしたりしてます。

カモの無表情さが怖い
d0087129_7501087.jpg

で、その「シンプル」で遊んでいたらクリア後に「ダックハント」が乱入してきて、負けました。
「え?ダックハント?光線銃の?」
と思ってたら出てきたのが犬とカモのコンビ。
そういうことかー!

乱入キャラに負けちゃうとすぐ再戦できないので緊張しちゃうんですよねえ。
3回戦ってまだ勝ててません。
3回目の時はサムスを使っていて、結構ダメージを与えていたんで「あ、これいけるな」と余裕でスクリーンショットを撮影してたら負けました(・。・;
次はマジメにやろう…

しかしダックハントか。
数ある任天堂キャラの中からなぜこれが選ばれたのか(笑)
オリジナルの「ダックハント」では、犬は銃で撃ち落としたカモを捕まえる役だったわけで、この犬とカモは仲良しとは思えないんですが!

ワザの中には他の光線銃ゲームからのキャラが出てくるのもあって、凝ってるなあ!

d0087129_7551725.jpg

ところで、なんとなくむらびとで組み手をしてみたら、木を切り倒したときに相手を数人まとめてぶっ飛ばせるのでものすごい爽快!
これはストレス解消にもってこいですね(笑)

d0087129_7501362.jpg

でも木じゃなくて相手を直接オノで攻撃したときの顔がなんかヤベエ!
オノで殴るのも結構強いみたいなので、木を成長させておいてオノを振り回す人になるのもまた楽しいです。
むらびと、いろいろやれることがあって奥深いぜ…!

d0087129_7501473.jpg

ふむおおおおおおおしずえさんのフィギュアゲットーーーーッ!
というか、フィギュアっていくつ位あるんですかね。
恐ろしい数ありそうだ…
ちょうどゲームコインが貯まりまくってたのでフィギュアショップでバシバシ買いまくってます。
ゲームコインが減ってきたら3DSを持ち歩くかな。
カバンにはスマホとiPodtouchを必ず入れるので、ここに3DSが入るとどんだけガジェット好きなんだみたいな感じになりますな(笑)
そして地味に重くなるのだ…

d0087129_7501785.jpg

そういえば、サウンドテストで遊んでたら、WiiFitトレーナーだけボイスの数がやたら多くて吹きました。
こんなにたくさんセリフ必要なのかこれ(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-09-18 20:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
イヤーッ、いろいろとやることがあってブログの更新が滞っております。
(どちらかと言うと忙しさよりブログのネタがなかったのですが)

で、3DS「大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS」発売になりましたねえ。
ダウンロード版がまさかの日付変更前に配信開始というのに驚きました。
そんなのアリなのか!発売日前じゃん!

ちょうどその時はやっとこ体験版をダウンロードして遊んでまして、
「おお、ちゃんとスマブラだ、すげえ」とか思ってました。
感触が良かったのでそのまま製品版落とそうかという勢いもあったけど、
これ買ったら絵とか描けなくなるぞと思って踏みとどまりました。
たぶんね、3DSで遊ぶスマブラってお手軽だからついつい遊んじゃうと思うんですよね。

しかしスマブラは、資料的価値や豪華なBGMがかなり魅力でして。
むしろゲームそっちのけでそれらを貪りたいのです。
スマブラfor3DSのサウンドテストはかなり優秀みたいだし。
スリープ中でも曲が聴けて、LやRで曲送りができるという。
リピートやシャッフルも完備。
それってちょっとしたポータブルオーディオだ!?

うおおお、それ魅力!!

買っちゃった
d0087129_16292221.jpg

結局、欲望に耐えきれずパッケージ版を買ってしまいました(・。・;;
まあ、遊ぶ時間が無くても、膨大なBGMを聴いてるだけでも十二分に価値があるでしょうし。

さっそく遊んだ
d0087129_16292640.jpg

むう…まだちょっと触った程度だけども、この「しっかり感」すごいなあ。
動きが思っていた以上に滑らかだし。
オプションも細かいところまで設定できてイイカンジ。
毎度の事ながらやたら細かい所まで凝ってますね。

d0087129_1629245.jpg

新キャラの「むらびと」を使って遊んでみたけど、SEまでしっかり再現してて笑っちゃいます。
ワザの「しまう」で相手の飛び道具までしまえるとか…それしまっちゃうんだ…
ハニワくんロケットに乗ったまま結構遠くまで行っちゃって戻ってこられないこともあります(笑)

ロックマンは各種SEはそのままだし、吹っ飛ばされたときはちゃんとティウンティウンになるし。
さすがのこだわり…!
ヤベエ!おもしれえ!

3DSだし、グラフィックはまあそれなりだろうな…と思っていたけど、これはかなり頑張ってますね!
描き込みも動きもハイレベル。3DSの底力を見せつけられた感じです。
しかし解像度の関係で引いた画面になると見づらいのは仕方ないかなあ。

今作でもカービィちゃんはやっぱりカワイイ
d0087129_16292837.jpg


3DSでは他に「みんなでまもって騎士」もやりたいけど、まあそれはまたの機会にしようかな…

というわけで、チマチマとスマブラ楽しみたいと思いまーす。
作業しなきゃいけない時でもサウンドテストを堪能するぞ!
しかし、真にサウンドテストを満喫するには全てのステージを出さないとですね。
遠い道のりになりそうです(笑)


--------------------------------------------------



19:30追記:

ここからは追記です。
ネット対戦の方もやってみました。
ランダムでマッチングされた人達とひたすら「大乱闘」をやってたんですが、
テンポが良いのでついつい連戦。
ヤベエ、このテンポの良さはあの伝説の「DS版テトリス」以来か…!?
これは止め時がむずかしいっ!

あと、「Miiファイター」というのも作ってみました。
Miiファイターは今回のスマブラのウリとも言える「カスタマイズ」を最大限発揮できそうですね。
でもMiiファイターはネット対戦では使えないみたい(フレンドとの対戦なら使えるらしい)。
なるほど〜。
通常のキャラもワザを変更したりなどのカスタマイズができるんですね。
でもこれもゲームを遊んでいろいろとカスタムパーツをゲットしないことには始まらないみたい。
フム…とにかくいろいろと試したかったらゲームをひたすら遊べ、ってことか…!
[PR]
by maguro_negi | 2014-09-13 18:00 | DS・3DS | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。

昨日の3DSダイレクトで新型3DS「newニンテンドー3DS」「newニンテンドー3DS LL」が発表されましたね!
というか岩田社長、痩せたかな?具合は大丈夫なのだろうか。

スーファミカラーのボタンがカワイイ
d0087129_21333564.jpg

DSが出てからしばらくしてDSLiteが出たり、DSiが出たように、3DSにも改良型が出るだろう…と思っていたけどなかなかそういう話が出ませんでした。
しかしここに来てようやくの新型か!

特徴や細かい機能は公式サイトなどで詳しく説明されてるでしょうからゴチログではお話ししませんが、
個人的に良いじゃんと思ったところは

・スタート・セレクトボタンの位置変更
・画面を傾けても3D映像がぶれにくい「3Dブレ防止機能」
・右側に待望のアナログスティック「Cスティック」搭載
・下画面にNFCリーダー/ライター内蔵
・CPU強化による恩恵(ダウンロードスピードがアップなど)
・(new3DSのみ)きせかえプレート


ってところでしょうか。
他にもPCなどとの通信がしやすくなるとか、画面が少し広くなったとか、バッテリーも多少持つようになったとか、いろいろと良いことずくめ。

お値段は2万ぐらいか、もう少し高いかと思っていたら、
new3DS:16,000円(税別)
new3DS LL:18,800(税別)


思いの外お手頃価格でした。いいですね!
特にCスティックとNFCを組み込んできたのは個人的に超ナイスです。
Cスティックはあれかな、小型のノートPCに付いてるヤツみたいな感じなのかな?

正直、3DSはPSVitaやスマホにはスペックでは劣るだろうし画面解像度もかなり低いけど、
3DSならではのソフトも多いし、この新型で3DSはまだまだ現役でいくぜという感じですかね。

おそらくこれで3DS市場にテコ入れをしておいて、数年後にはこのnew3DSの機能を引き継いだ完全新型のマシンにその座を譲るという流れなんでしょうね〜。
その時ゲーム市場がどうなってるのかは予想できないけども。

new3DSではCPU強化により、new3DS専用のゲームも作られるみたいですね。
それは良いことだけど、お客にしっかりとアナウンスしないと面倒な事になりそうですね。
new3DS専用ゲームはソフトの箱のデザインが変わったりするんでしょう。

ともあれ改良型というよりも新型に近い位いじってきたnew3DS、これはぜひ欲しい!
しかもモンハン4Gと発売日を被せてきた!
任天堂は本気やでぇ…!

まあ、欲しいのはやまやまですが、今は満足にゲームができない感じなので、ひとまず様子見とします。
でも3DSを買い換えるようなことがあれば間違いなくnew3DSを買いますとも!
…だけどその際には32GBのマイクロSDカードも買わなきゃ…(笑)
[PR]
by maguro_negi | 2014-08-30 00:00 | DS・3DS | Comments(0)