ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

奥さん、オススメDSソフトありますぜ(けっこう長文)


こんばんは、ゴッチです。
昔は「ゼルダ好き」でした。

じゃあ、今は違うのか、というと、
「好きなはずなんだけど、いまいちハマれない」
という状態でして。

Wiiの「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」も結局攻略サイトを見ながら強引にクリアしたし…。
ゼルダといえば、自力で謎を解くところが醍醐味なんだけど、それをおっくうに感じてしまった。

ディスクシステム版の初代ゼルダを遊んでいた小学生の僕は、来る日も来る日も裏ゼルダを遊んでました。
当時は当然ネットもないし攻略本なんかも買えるはずがなく、周りにゼルダをやってた友達がいなかったので情報交換もできず、アニキと協同で考えて(というかしらみつぶしに調べまくって)クリアしたという思い出があります。
あの頃は、時間が無限に思えたもんです。
だって学校から帰って午後3時4時くらいからゲームやってたからな〜。
今では会社から帰ってゴハンやらフロやらパソコンをちょっといじって、さあゲームでもと思うと午後10時とか11時とか…。

こんな状況では、とてもゼルダを満足に遊べるゆとりなんぞありません。
やはりゼルダを楽しむにはそれなりの時間が要るのだ。
d0087129_2035782.jpg

そんな折、DS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」がセールで安かったので買いました。
いつかはやろうと思ってたけど、やりたい反面、ちゃんと楽しめるのかという不安もつきまとう。

んー、まー、とにかくやってみましょう。

………。

………。

は!クリアしてしまった!
中だるみもなく、実に安定したプレイでエンディングを迎えました。エンディングもさわやかでよかった。
とあるボスの攻略法で少々悩んだけど、あとは詰まりもせず順調に進められました。
所要日数は…どのくらいかな、やらなかった日も含めて、毎回1〜1時間半くらいのペースで大体2週間ちょいってところかな。

いや〜、このゼルダ…
かなりおもしろいですよ!久々に冒険するワクワク感を堪能できました。
タッチペンでどれだけ動かせるのかという不安はすぐ消えます。操作性がとても良いのです。移動と攻撃と謎解きアクションがホントにタッチペン1本でやれちゃうことに感動すら覚えました。
ゼルダには必ずつきまとう「アイテム変更の手間」もホイホイっと2タッチでOK。アイテムもDSならではの操作で使うのが楽しい!
地図にメモをしていくのが面倒かなあと思ってたけど、逆でした。メモするのすげえおもしれー!!
クリアした場所にもう一回来たとき、地図に当時一生懸命書いたメモが残っていて、「この時の俺は必死だったなあ、ウフフ」とか思い出にふけるのも楽しい。
今まで当たり前だった細かい要素も、お手軽仕様になっているので大変快適。ハートのかけらがないとか、サイフは最初から制限解除とか。
「風のタクト」と同じ世界観ということで船の移動がメインになりますが、これも海図にルートをギューっと描けばあとは自動運転なのでラクラク。


そして重要なのが、冒険中の謎解きやダンジョンは短く作られているから攻略に時間もかからないし、区切りもつけやすいって所。
とにかくお手軽にゼルダが楽しめちゃう。これはまさに、ゼルダをじっくりやる時間がとれない人向けと言ってもいい!僕くらいのペースで遊べばちょうどいいボリュームだと思います。充分にゲームをやる時間がある人には、物足りないのかもしれないけど。

船のパーツ集めなどやり込み要素もあるんで、クリアしてからもまだ楽しめますよ。

少し残念だったのは、敵をロックしない剣振りや前転の操作が狙ってやりにくいとこかしら。
まあこれくらいは大目に見てあげられる位、良いところが勝ってるのです。
これは久々に幅広い人にオススメできるDSソフトかも。

オトナのみなさん、久々に冒険してみません?
d0087129_204179.jpg

ミニゲームも楽しいですぜ〜!
[PR]
by maguro_negi | 2007-09-06 20:09 | DS・3DS | Comments(0)