ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

薄型TV導入大作戦 その1


結構前から計画していた「薄型TV導入大作戦」ついに実行。
普通に考えると2011年のアナログ放送終了ギリギリまで粘った方が、TVも今より良い物がより安く買えるんでしょうが、ちょっとそこまでは待てないし、今のTVも結構経つし…まあなんかこう、

「そろそろワイドでハイビジョンな薄型TVを買うべきだ」

と僕のゴーストがささやくのですよ(甲殻機動隊風)

買ったのは、シャープ「アクオスLC-32GS10」でございます。貯金を崩さずにTVを買うのが目標だったので、2006年中はTV資金をこっそり貯めておりました。
2006年の春くらいから各社のカタログを集めてお店にも通って、TV画面とにらめっこしてました。でもあんまり長い期間お店でTVばっかり見てると、だんだんどれも同じに見えてきちゃうから不思議です(笑)
わりと初見の方が違いがわかるのかも?
普段は家電を買うときはいきなりお店に行っちゃうような人なので、今回みたいに長考したのは初めてかも。いやでもTVは長い期間、それでいてかなり日常的に使う物だし、そりゃあ慎重にもなりますよ。
買うギリギリまでパナソニックの「ビエラ」にしようか、かなり悩んだんですが、決め手はアクオスのスペックでした。
2006年12月に発売したLC-32GS10は、32Vでフルスペックハイビジョンを実現。その他の機能も大体希望通りで、現段階でおそらく最強の32V液晶TVだと思います。まあ来年の今頃にはこのスペック以上でかなり安いのが出てそうですが、それを言い出したらいつになっても買えないわけで…。
d0087129_12111466.jpg

撮影用にちょっとTV周りを片付けました(^^;
TVの横にさりげなくWiiを置いてオシャレ度アップ。
ウーム、第一印象はやはり「デカっ・うすっ」ですね。台の奥行きが余る余る。店頭展示用に「世界の亀山モデル」「フルスペック ハイビジョン液晶テレビ」というシールが貼ってあるんですが、あえてそのまま撮影(笑)世界に誇ってるのですよ!シャープさん、すげえ自信っすね!
そしてブラウン管のTVよさようなら。パソコンも液晶だし、ついに我が家にはブラウン管というものはなくなりました。一つの時代が去った感じです。よく歌でありがちな「ブラウン管に映る云々」みたいな言い回しも、もはや過去のものになるのか。

余談ですが、「電話のダイヤル回して」みたいな言い方もしなくなったなあ。最後に電話のダイヤル回したのは何年前だろうか(笑)

さて液晶画面だと気になるのが残像感ですが、LC-32GS10の画面応答速度は6ms。なかなか良い数字です。視野角も広いんで斜めからでも寝転がって見ても普通に見える。液晶ならではのデメリット、最近では技術の発達によりもう意識しなくても良いくらいです。

よし、いよいよ地デジ視聴!

…ぬおー、ハイビジョンキレイっ!なんというか、クッキリですねー!酒井若菜が階段を下りてくるシーンで酒井若菜のほっぺたが揺れるのが見える!高橋克実のボウズ頭の髪の毛が一本一本見える!
お店ではどのTVもハイビジョンだったのでそんなにスゲエとは思わなかったですが、こうやって家で見ると違いますねー。今までのアナログ放送も見られるけど、もう昔の映像には戻れないかも…!
できればお正月、このTVでいろいろ見たかった!エジプトのやつとかチベット鉄道とか!でもまだ地デジでも画質が番組によってまちまちなので、そこが気になったりします。キレイが故に映像に圧縮がかかってるのが確認できちゃいます。

さて、じゃあ次はゲームやってみますか。というところで次回に続く。
[PR]
by maguro_negi | 2007-01-14 12:11 | 雑談 | Comments(0)