Fallout4の雑記:その12

こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_1852164.jpg

最近maguroの髪型を変えました。
ずーっと同じでちょっと飽きてきたんで(笑)
この髪だとフワフワ揺れるのでちょっと楽しいです。
なんか「決意も新たにまとめていた髪を下ろして決戦に臨む」みたいな気分。
いやー、MODもなしでで髪が揺れるとはありがたい。


-----------------------------------------------


うおおお、デカイ飛行船!
d0087129_2131519.jpg

さて前回の続きでメインクエストをどんどん進めていきます。
ある所での仕事を終えた後、外に出たら巨大飛行船が現れました。
現在のウェイストランドにこんなデカブツを飛ばせる科学力があったのか…
メインクエストは話の展開も面白いし、大がかりな演出もあって遊んでいて楽しいですねえ。

コイツはこちらのことをたくさん煽ってくる嫌な敵、なんですが…
d0087129_2131681.jpg

maguroが(途中寄り道しまくったけども)ずっと捜していた人に繋がる大きな手がかりを見つけました。
そしてその人がいる場所は分かったんですが、行き方がわかりません。
そこで、情報を知る人物に会いに行く事になったんですが、それはあまりにも過酷な場所でした…


ついにパワーアーマーを本格稼働させる時が来た
d0087129_2131829.jpg

その場所は「輝きの海」。
核ミサイルが落ちた場所の近辺です。
Fallout4の雑記「その1」で、ゲームの冒頭で核爆発が起こりましたが、あの場所がここです。

放射能汚染が超激しい地域へ赴く
d0087129_2132137.jpg

さすが爆心地、200年経っても焼け野原のままか…
輝きの海とは良く言ったもんだ。
あちこちに放射性物質が落ちていたり漂っていて怪しく光ってます。
ここは戦争から200年経った今も放射能汚染が激しく、多少RADを遮断できるパワーアーマーを装着しての決死の探索となりました。
ガイガーカウンターは常にカリカリ言ってるし、グールの群れやラッドスコルピオン(でかいサソリ)、デスクロー先生が普通に歩いている…
ここが地獄なのか…!?
恐ろしくてアーマーを脱ぎたくないですよここ(・。・;
アーマー脱いだら一瞬で死ぬんじゃないのか…?
ゲームやってる僕自身も息苦しくなりながら遊んでました(笑)


未来感溢れる場所に来た
d0087129_185232.jpg

その後、ついにmaguroはVaultを111を出発してからずっと捜していた人に出会えました。
しかしそれはmaguroが望んでいたような再会ではありませんでした。
…ま、それはちょっと予想していたんで「ああ、やっぱりそうか~」という感じでしたけども。

そしてここからが「決断」になります。
この先のmaguroの行動と選択で、どの派閥に肩入れするのかが決まっていきます。
ストーリーが分岐していく訳ですね。

いよいよmaguroの旅に大きな区切りが付けられそうですよ!
ゲーム的には次回でエンディングを迎えます。
でも雑記はもうちょっと続きます。


-----------------------------------------------


d0087129_1852527.jpg

では今日の所はこの辺で。
続きまーす。
[PR]
by maguro_negi | 2016-03-16 20:00 | Fallout | Comments(0)

いろいろブログ


by ゴッチ