人気ブログランキング |

ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

Fallout4の雑記:その2


こんばんは、ゴッチです。
Fallout4話です。

d0087129_14413618.jpg

Vault111を脱出したのはいいけど、この先どうしようか。
まあとりあえず家の方へ行ってみることに。

周りは核戦争の影響で変わり果てていました。近所の家は無残な残骸だけになってるし。
自宅はどうにか形を残していました。

d0087129_14413874.jpg

おお!お手伝いロボは無事でした。
ロボに今どうなってるのか聞くと、なんとあの核戦争から200年以上経っていたことを知らされます。
…ええっ、マジで!?

っていうか、前回の流れで
「maguroは冷凍睡眠装置に入れられて出てきたのは未来の世界」
というのはまあみなさんも感づいていたでしょうけども(笑)

Vaultにいた重要人物を追っていることを話すと、隣町に行くことを提案されます。
じゃあ行くアテもないのでそうしてみようかな。

自宅や近所を探索してたら夜になっちゃった
d0087129_14413945.jpg

あ、もちろんFallout4はオープンワールドRPGってことで、別に隣町に行かなくてもゲームは進みます。
ここからどこへ行こうが何をしようが自由なのです。
国産RPGに慣れた方だと自由すぎて困ると思いますけども(^^;

今作はカーソルを合わせるだけで中身が見えるし取れる。便利!
d0087129_14414021.jpg

道中に「レイダー」の死体がありました。野犬に襲われたっぽいですね。
レイダーというのはチンピラみたいな人達。
Skyrimで言うところの「山賊」みたいな。
核戦争後、政府も警察も機能していない無法地帯の荒野で好き勝手している人達で、仲間同士で適当な廃墟に住んで旅人達から略奪したりしています。
クスリをキメている人も多く、イカれた奴が多いです。
要するに、問答無用で懲らしめて良い敵です(笑)
向こうもこっちを見るや発砲してくるし。

そしてこんな風に死体からは持ち物を取り出せます。
家の机の上、戸棚の中、冷蔵庫、そして死体などから、ありとあらゆるアイテムを細かく拾えるのがベセスダ製オープンワールドRPGの特徴。
落ちているガラクタを拾い上げて机の上に並べたりも出来ます。
もうね、「こんなに細かくしなくていいよ!」ってくらい細かいことができちゃうんですよね(笑)

前作は「開ける→中身の確認→入手→閉じる」という流れだったけど、Fallout4はカーソルを合わせるだけで中身が表示されて入手でき、カーソルを対象からずらせば中身が非表示になるので、この一連の流れがメチャクチャ楽になりました。
これでガラクタ集めが捗るぜ…!

d0087129_14414227.jpg

それはそうとレイダーの人を「シェー」のポーズにしようと試みたけどダメだった…
「安心してください、穿いてますよ」のなりそこないみたいな感じになっちゃった(・。・;


d0087129_14414335.jpg

隣町のすぐ手前にガソリンスタンドがありました。
ここで一匹の犬「ドッグミート(すごい名前だ)」と出会います。
野良犬ですかね?でもmaguroにすぐ懐きました。
じゃあ今後は一緒に旅をしようか…?

いや!maguroのFalloutの冒険は独りで十分だぜ!
前作でもそうしてきたし、今作でもそのつもりだぜ!
(でもこのあと戦闘が辛くなって連れて行くことになる)

ここは工作設備が一式揃っていて、敷地内なら家も作れそう。
以前住んでいた町もそれが出来たようだけど、よくわかんなくてやらなかったんですよね。
でも今度はきちんとやってみよう。

d0087129_14414477.jpg

Fallout4は武器改造やアーマー改造、料理、アイテム制作に家造りと、クラフト関係が異様に充実しています。
Skyrimでもクラフトはあったけど、あれ以上に細かいな…
これ、ハマる人はかなりハマりそうです。
でも面倒と感じる人も多いでしょう。
実際僕も「クラフトはそこそこにして早く冒険したいなあ」と思う時があります(笑)

今作では世界中のガラクタが「素材」として利用できます。
Fallout3では文字通り使い道のないガラクタだったけど、今作はちゃんと利用価値があるんですね。
これで「細かすぎるくらい何でも拾える」という仕様にもちゃんと意味が出てきましたよ!


d0087129_14414653.jpg

~ 数時間後 ~

どうにか家っぽいものが出来ました。
しかし…このクラフトモードかなり細かいぞ…!

箱形のパーツを組み合わせて家の形にして、
壁を付けてドアをはめて、
発電機を設置してワイヤーを付けてランプに通電させて、
家具も作って配置して…
さらに棚の上に拾った車のおもちゃとかヌカ・コーラを飾ったり…

こんなんやってたら日が暮れるわ!マジで!!

家造りの細かさは「どうぶつの森」も真っ青ですね(笑)
クラフトはもはや別ゲーかと思うくらいの充実度です。
もっとオマケ的なものかと思っていたけど、これは恐ろしい時間泥棒モードだぜ…!
まあ今のところ材料やスキル不足で凝ったことは出来ないようだけど、いずれじっくり取り組みたいですね。
全ての作れるものは材料が要るので、材料調達だけでも相当大変そうだ。
「拾ったら勝手に倉庫に入る」みたいな便利機能でも無いとこれは後々辛そうですよ…!
このゲーム、持ち運べる重さに制限がありますからね(^^;

d0087129_14414680.jpg

ところでランプと間違えてミラーボールを付けちゃったけど、面白いからこのままにしておこう(笑)
いえね、「面白い形のランプだな」と思って取り付けたらミラーボールだったという。

d0087129_144148100.jpg

ついでに犬小屋も作ったから、ドッグミートにはここでお留守番してもらおう。
必要になったら手(足?)を借りることにします。


d0087129_14414925.jpg

今後はここを拠点にして旅をしようかな。
もっと良い場所があったら引っ越すかもしれないけど、ずっとここでもいいかも。
家のレイアウトはもっと改造したいですね。

さあ、ではやっと隣町に向かうぞ!
次回に続きまーす。
by maguro_negi | 2016-01-06 20:00 | Fallout | Comments(0)