雑記12/01:iPhone6sに入れた便利アプリ

こんばんは、ゴッチです。

Xperia Z1からiPhone6sに機種変更して数週間、ようやくiOSにも慣れてきました。
使うアプリも洗練されてきて、当初の予想通りに便利な機能やアプリも軒並み使ってません(笑)
こうなることが予想できたので、Androidの時みたいにあれもこれもとりあえず使ってみるということをしなかったけど、やはりそれでよかったようだ…。

今日はそんなiPhoneのポテンシャルを全然活かせていない僕が、「これ便利だなあ」と思ったアプリをご紹介。
ある意味、ものすごく厳選されたアプリ達です(笑)


-----------------------------------------------------------------


●ATOK for iOS
僕は会社でも家でもMacにATOKを入れてまして、ATOKとは20年近くの付き合いになります。
ATOK信者というわけではないけど、iPhoneにATOKが入るなら使いたいってことで導入。
お値段は高めですが、でも「これだ、これ欲しかったわ」と思う機能がいろいろあって満足。
リリース当初は不評だったそうですが、バージョンアップを繰り返して現在は良くなったみたいですね。

iPhone6sに変えてから「おはよう」を「おはやう」とか打っちゃう微妙な間違いが増えてきて、どうした俺と思ってたんですが、それはどうやらキーボードのサイズが原因のようです。
フリック入力の距離が足りなくて「よ」と入力したつもりでも「や」になっちゃう、みたいな。
そういやXperiaの時はキーボードを小さめに設定してたんでした。
思った通りにフリック入力が出来ないとなんか気持ち悪いですよね。
正直、キーボードのサイズ位はiOSの設定で変えられるようにして欲しいんですが…今のところそういう機能はないようで。

キーボードの大きさと位置と色が選べる
d0087129_185027.jpg

ATOKだと小さめに設定できました。これで片手でスイスイ入力!
変換はもちろん素晴らしく優秀だし、細かい使い勝手もよく考えられているので文字入力がとても快適。
見た目は標準キーボードと似てるけど、細かい所がいろいろと便利になってるんですよね。
キーボードは機能違いのものが数種類用意されているので、自分の使いやすいものを選べばより快適に使えそうです。

今のところ3D Touchでカーソル移動ができる機能は使えないようですが、カーソル移動の操作もよく考えられているので3D Touchの機能がなくても大丈夫そうです。


●Filedrop
iPhoneに変えた理由にひとつに、Macとの連携が楽になるなというのがありました。
Macに接続すればiPhoneのバックアップも取れるしアプリの管理も楽だし、写真や画像をMacにコピーするのも楽々。
しかし、逆にMacからiPhoneへファイルを送るとなるとちょっと手間です。
僕は画像や写真をMacからiPhoneに送ることを結構頻繁にやるんで、ここが楽になったらいいなあと思ってました。
最近のMacなら「AirDrop」機能でMacとiPhone双方でファイルのやりとりが楽にできるらしいですが、僕のMacはOSが10.8「Mountain Lion」でして。
今使っているPhotoshopとIllustratorを使い続けたいので、環境が安定している今のOSから上げるつもりはないので、その後のOSの機能であるAirDropが使えないのでした。

d0087129_1850693.jpg

そこでAirDropの代わりに使う事にしたのが「Filedrop」。
これを使うとWi-Fiを使ってファイルのやりとりが楽にできます。
iPhoneとMacでそれぞれアプリを立ち上げると、Wi-Fi経由で双方のマシンが繋がります。
iPhoneからMacに送るときはカメラロールから選んで送るボタンをタップするだけ。
MacからiPhoneに送るときもこの画面が表示されるので、そこに送りたいファイルをドラッグ&ドロップするだけ。
一度に複数のファイルのやりとりも可能です。
最初に使ったときはあまりの簡単さに笑っちゃいました。なんてあっけなく送れるんだ…!
Gmailの下描きに添付してやりとりしたりとか、なんかイマイチ繋がりにくいBluetoothでやりとりしてた面倒な作業がこんな一瞬でできるなんて!
これは僕にとっては必須アプリと言えましょう。


●マナーカメラ Capera
無音カメラアプリはいろいろあって、まあ結構適当に選んだので「これが最高!」ってわけでもないんですが…
なぜ無音カメラが必要なのか。それは寝てる子供を撮るときにシャッター音を鳴らさないため
寝てる息子のブサイクな顔がかわいいのなんの(親バカ)

上に「Shutter Sound : off」と出ているので、撮る前に無音かどうか確認できるのもナイス
d0087129_18495345.jpg

マナーモードと連動していて、iPhoneをマナーモードにしているとシャッター音が鳴りません。
他にも深夜や朝の時間にブログに使う写真を撮ったりするとき、静かに撮影できるので結構重宝します。
お店で写真を撮るときにも「カシャ!」が鳴らないので周りに気を使わずに撮れます。
ファミレスで、ミートソースで口のまわりが真っ赤っかになってる息子がかわいいのなんの(親バカ)


●こよみ
ウィジェットにカレンダー欲しいなあ、祝日がわかるやつ。

シンプルイズベスト
d0087129_1850815.jpg

ということでウィジェットに特化したアプリがあったのでそれを入れました。
もうまさに「欲しかったのこれ」って感じです。
「カレンダーの予定と同期とかそういうのいいから、表示だけしてくれ!」っていうのが欲しかったんですよね。


●ハチカレンダー3
カレンダーアプリは「こよみ」の他に「ハチカレンダー3」ってのも入れてます。
標準のカレンダーはかっこいいけども祝日がわかりにくかったので(祝日は仕事のスケジュール上重要なので確認したいのです)、ごくごく普通のカレンダーも欲しかったんです。

これはウィジェット画面
d0087129_1850458.jpg

こちらには予定などもちょこちょこ書き込んだりしてます。
まあほとんど予定なんてありませんが(笑)連絡先と同期して登録してある人の誕生日がわかったりするのはいいですね。
通常のカレンダーアプリとしての使い方に加えて、ウィジェットにも表示できるので、ちょっと確認するときは「こよみ」、予定なども確認したいときは「ハチカレンダー3」という使い分けをしています。


●Yahoo!天気
Androidの時は天気アプリは「そら案内」を使ってたんですが、Yahoo!天気の方がウィジェット表示したときの感じが好きだったのでこちらに乗り換え。

d0087129_1850347.jpg

出かける前にちょっとチェックするのに重宝してます。
アプリを立ち上げるとかなり詳しく表示されるのもいいですね。
情報がありすぎると見づらかったりしますが、これは見やすくて良い感じです。


●Kindle
Androidの時も重宝していたKindle。もちろんiPhoneにも入れました。
マンガは本屋でも買いますが、本棚もいっぱいになるし売りに行くのもメンドイしで我が家ではマンガが電子書籍に切り替わりつつあります。
まあ、もちろん本を読むなら紙の本の形が一番良いんですが、かさばるってのがねえ。
売っても大した金額にならないし。
だったらセールの時に買う方がお得だよな、と。
セールによってはべらぼうな安さで買えたりするし。

セールの時にまとめ買いして、のちにジワジワ読んでいくスタイル
d0087129_18495441.jpg

スマホで読むのは手軽だし十分楽しめてるけど、できればもうちょっと大きな画面で読みたいなあ、と思う今日この頃。
お金に余裕があればiPadか、激安のKindleでも欲しいなあ。


-----------------------------------------------------------------


ゲームについてはいくつか試したりしてますが、今のところのお気に入りは「ダライアスバーストSP(iOS版を買い直した)」と「怒首領蜂大復活 HD」の2本。
今はレースゲームで面白そうなのないかなー、って探してますが、まだ「これ!」ってのには出会えてません。

スマホのヘビーユーザーなら「あれ入れないなんてどうかしてる」とか「こんな便利アプリあるよ!」と思うんでしょうけど、ひとまず今の状態で落ち着いているのでしばらくはこのまま使う事にします。
便利なアプリが必要になったらまた吟味しようかしら。
[PR]
by maguro_negi | 2015-12-01 20:00 | スマートフォン | Comments(0)

いろいろブログ


by ゴッチ