ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る

PSVita版「Borderlands 2」の雑記:その2


こんばんは、ゴッチです。
「Borderlands 2(以後ボダラン2)」話です。
前回でPSVita版ボダラン2について説明したので、今回からはプレイ内容を追う感じでやっていきます。

まずはボダラン2のストーリーなんですが、これは続編なのでいきなり「2」から始めるとゲームのノリや世界観の把握に少し戸惑うかもしれない。

コイツがハンサム・ジャック
d0087129_82416.jpg

~ あらすじ ~
惑星「パンドラ」。ここにはエイリアンが残したお宝があるという。
お宝が眠るとされるエイリアンの廃墟「Vault」はVaultハンター(前作の主人公)の活躍により開かれ、「イリジウム」と呼ばれる新たな物質が発見されたのでした。
その後、武器製造会社「Hyperion(ハイペリオン)」社の社長「ハンサム・ジャック」はこのイリジウムを手に入れようと惑星パンドラへやってきました。
目的のためなら手段を選ばないハンサム・ジャックに対抗するため、前作の主人公達は「Crimson Raiders(クリムゾン・レイダース)」というチームを結成してHyperionと戦っていました。

そんなとき、惑星パンドラに新たなVaultハンター(プレイヤー)がやってきました。
プレイヤーは乗っていた列車をハンサム・ジャックに破壊され、外へ投げ出されてしまいます。
瀕死の状態で気が付いたところから、プレイヤーの冒険が始まります。

※参考:Wikipedia「Borderlands 2」

この説明では固有名詞が多くてストーリーはよくわからなかったかも知れないけど、要するに

惑星パンドラを探索しつつ、
悪い奴らしい「ハンサム・ジャック」をやっつけに行く
FPS型ハクスラRPG


って解釈で遊ぶ分には一応大丈夫だと思います(^^;
だけどこれはRPG。しっかり楽しみたい方は前作を遊ぶかストーリーの予習をしたほうが良さそうですね。
僕はこれを遊んでいたら、世界観とかもっと知りたくなって、前作が気になってきました。
いつやるかはともかく、steam版が安かったら買っておこうかな?
…と思ったけど、steam版は日本語サポートされていないのか…むぅ(・。・;

「ゲイジ」さん。女子高生らしいぞ!
d0087129_824318.jpg

プレイヤーは能力の違う4人に加えて、後にDLCで追加された2人の計6人から選びます。
僕は初心者向けと言われている「ゲイジ」さんにしました。
彼女はメカに強くて、戦闘ロボを呼び出せる能力を持っています。

プレイヤーにはそれぞれ惑星パンドラに来たいきさつがあるんですが、ゲイジの場合はこう。

ゲイジは科学コンテストに自作のロボ「デストラップ」を出展したものの、アイデアを金持ちの同級生に盗まれてしまい、それを元に同級生が作ったロボが親の賄賂によって一位、ゲイジは三位に。
結果に気を良くした同級生がゲイジを突き飛ばすと、デストラップが同級生を「敵」と認識して全力で攻撃、爆死(おいおい)
ゲイジは警察に追われる身になり、惑星パンドラ行きの船に乗り込み逃亡した。


…といういきさつ。

すごいっすね、同級生を爆死か…
なんというバイオレントな幕開け!

ゲームのグラフィックはキャラに縁取りがある、アメコミというかイラスト調。
これによってフォトリアル系のゲームとは違う、独特の雰囲気を生み出しています。


ゲームの舞台である惑星「パンドラ」は、新資源を見つけ出して一攫千金を夢みた移民達で賑わった後、これといった資源がないと判断した移民達が去った後の状態。
なので一度栄えた文明が崩壊した後のような雰囲気です。
今やパンドラに残っているのは、パンドラを離れるだけの資金がない人とか、無法者とか。
この辺、ちょっとFalloutっぽい匂いも感じますね。
僕はこういう「キレイじゃないSF」が好きなのでワクワクしちゃいます。

d0087129_824987.jpg

最初に出会ったのは「Claptrap(クラップトラップ)」という脳天気でおしゃべりなロボ。
どうやらこのゲームの案内役といった位置づけみたい。
そしてコイツがボダランのマスコットキャラらしいです。
海外アニメとかによく居そうなおしゃべりキャラですが、一緒に行動してるとだんだん可愛く思えてきたりします。
なるほど、マスコットというのもうなずける…
ちなみに彼の部屋には同型のロボがビキニを着てるポスターなどが貼ってあり、結構女好きのようです(笑)

なんというドヤ顔!
d0087129_8242094.jpg

…ぬ、目の前に謎の女性の映像が。
何者かわからないけど、いかにも重要な人っぽいですね。
行く先々でプレイヤーを導いてくれそうな感じです。


d0087129_8272037.jpg

まずは銃を手に入れて、最初のボスとの戦闘。
その後クラップトラップの知り合いのおっさんに会います。
ここが最初の街って感じですかね。

遊んでいて「ああ、これはRPGなんだ」と思う部分
d0087129_8242877.jpg

買い物は自販機で。
大筋としてメインストーリーがあるけど、その他にいろんなミッションを好きに受注できます。
ストーリーを進めつつ、サイドミッションもやったりしてレベルを上げたり装備を充実させたり。
自分のペースで進められるので、あちこちじっくり探索しながらの旅もまたオツなものです。

武器は序盤では一度に2挺しか装備できないけど、ゲームが進むと4挺まで装備できるみたい。
状況で持ち替えて戦う感じですかね。(※持ち物としてならいくつも持てます)

ひとまず僕は普段はハンドガン、長距離用にスナイパーライフルを装備。(まだ2挺しか装備できない)
SF世界ってことで、銃のデザインはカッコイイのがいろいろありますね。
リロードアクションも銃ごとで違うし、スコープが付いてる銃では、スコープを覗いた時の表示もいちいち違っていて凝ってますね〜!

箱に入ってる武器を手持ちと比較するのが楽しい
d0087129_824332.jpg

戦闘中はダメージの数字がポンポン出て気持ちいい。
ヘッドショットをキメたりすると赤字で「クリティカル」と出てテンション上がる!
一度攻略したところでも、一度ゲーム終了してから再度ゲームを始めると、敵が(ボスも)復活してるのでなんとなくレベル上げや武器集めに行ったりもできます。
道中の箱やボスが落とす武器で良いのが出たりすることもあり、手持ちの武器と比較して、要らないモノはどんどん売っちゃう。
…むう、このハクスラ感、楽しいっ…!


そんなわけでボダラン2話、まだ続きまーす。
[PR]
Commented by わか at 2015-03-12 00:21 x
このゲームは武器ならどのキャラクターでも全て持てるところがいいですね!
僕はぶっ飛んだキャラクターや音楽(特に西部劇っぽい感じのやつ)も気に入っています。

新しい武器を拾うときのワクワク感もたまりません(笑
Commented by ゴッチ at 2015-03-12 19:25 x
わかさん:
初めてボダランを遊んでみてますが、これはじわじわハマってきますね!荒んだ世界観や楽しい性格のキャラ達も大好きです。
西部劇っぽい曲…、序盤の戦闘で流れる、重たいギターの音が印象的な曲かしら。
確かにこのゲームは「お、この曲いいじゃん」って思うのが多い気がしますね。バカゲーっぽいふりをしてるけど実はかなり優等生っていう印象のゲームですね、ボダラン2。
by maguro_negi | 2015-03-10 20:00 | PSP・PSV | Comments(2)