年末企画:2014年を振り返る 後編

こんばんは、ゴッチです。
毎年恒例の年末企画、今年遊んだゲームでお気に入りを振り返ったりする話題です。
今回はその後編、そして今年最後の話題です。


---------------------------------------------------------------------------


今年遊んで気に入ったゲーム:携帯ゲーム機


●フリーダムウォーズ(PS Vita)
Vitaでお手軽にTPSが遊べそうだと思って買ったのがこれ。マルチプレイアクションだけど人とは遊んでません(笑)
世界観や導入部分が僕好みで期待したんですが、ストーリーはどうも好きになれませんでした(^^;
ストーリーモードは、正直つまらなかった。
ストーリーの好き嫌い以前に、進行のさせ方が残念過ぎる出来でした。
結構こだわれるキャラメイク、バリエーション豊富な服装(解禁されるのが遅いけど)、熱い戦闘、ハクスラ的要素もあって結構熱中しちゃいます。
戦闘はしっかり作ってあって楽しめます。でも荊を駆使しながらの戦闘が複雑な操作を要求されるので慣れが必要。
TPSとしては遊びやすいけど、近接戦闘はあまり爽快感がない感じです。やはりこのゲームは銃撃がメインなんでしょうね。
今後シリーズが続くのかはわかりませんが、現在はいろいろ惜しい感じなので、続編などあるのならどれだけ改善されるのか気になる一本。
むう、「気に入ったゲーム」なのにほぼ文句だけの文になっちゃいました(^^;


●大乱闘 スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS(3DS)
僕はスマブラを64の初代からずっと買ってますが、実はどれも「すごい面白い!」と感じたことってないんですよね。
でも毎回出たら買っちゃう、そんなゲーム。
今回もそういう感じでなんとなく買いましたが、今作は3DSでお手軽ということもあり結構楽しんでます。
「3DSでもちゃんとスマブラできる!」ということに感動しました。
ネット対戦は僕の環境だとラグを感じる事があります。快適にやれるときもあるんですけどね。
通信状態が快適だとテンポが良いのでついつい連戦しちゃいます。
膨大な収集要素、キャラカスタム要素もあって好きな人はずーっと遊んでいられそう。豪華なBGM群も大きな魅力。
まあ僕はそこまでやり込まずに飽きちゃいましたけども(^^;


●モンスターハンター4G(3DS)
すご~くゆっくり遊んでます。1日1クエストやるかやらないか位のペース。
new3DSと一緒に買いまして、Cスティックのありがたみを感じています。もうこれを使うと下画面の仮想十字キーには戻れないぜ!
でもZL・ZRについては、ボタンが増えたことでL・Rの長さが短くなり、僕の指のポジションがずれたことでやりにくく感じてます。
慣れで何とかなるんだろうか、今のところはまだ快適とは言えない操作感ですねえ。
モンハンの中身についてはまだ村のG級までいけてないのでなんとも言えないけど(笑)、3DSでも十分楽しくモンハンが遊べるので満足してます。ゲームのテンポも良いので遊んでいて快適だし。
今回は一緒に遊んでくれる人がいないので、あまりガッツリやらないだろうなと思います。
まぁせめて村のG級クリアまではやりたいですねえ。


●みんなでまもって騎士(3DS)
360版が結構好きだったし、3DS版の評判もよかったので購入。
見た目はレトロな感じで、数々のネタなど当時の雰囲気の再現力が非常に高いけど、内容の作り込みも見事です。
同時期に買ったMH4Gよりも、こっちの方が「おもしれー!」と夢中になってた位。
面クリアタイプなので遊びやすいし、成長要素は本格的でいろいろと考えながらスキルを取っていくのが楽しいです。
ゲーム内容は絶妙な難易度ですごく気に入りました。とにかくBボタンを連打するゲームですが(笑)、戦っていて楽しいんですよね!
面が進むと戦術というか戦い方を考えていかないと難しくなってきて、ちょっと頭を使う感じがまたナイス。
さらにやりこみたい人の為に、追加データに対応していたりステージエディット機能までも完備。
これで800円、コストパフォーマンス高すぎるだろう、これ…!
細かい所まで配慮が行き届いていて、スタッフの愛を感じる一本。
今の日本のメーカーはお手本にすべきゲーム。ホントに。


●地球防衛軍2 PORTABLE V2(PS Vita)
「Vitaで手軽なTPSがやりたい」と思ったらコレ!
とは言え移植ものだしオリジナルからほとんど変わっていないので新しさはありません。
新要素としてはオンラインマルチプレイ可能になり、新兵科「エアレイド」追加というのがあります。
地球防衛軍2は一度PSPに移植されていて、PS2版やPSP版を遊んでいた人(僕とか)からすると「また2の移植かよ!」と言わざるを得ません。
グラフィックは以前Vitaで出た「地球防衛軍3PORTABLE」より残念だし(2の移植とは言えもうちょっとなんとかできなかったのか)。
でもVita版はアナログスティック2本のおかげで操作はPSP版と比べるとかなり快適だし、画面解像度UP、ロード時間短縮、処理落ち軽減と遊びやすくなっております。
大量の敵を戦略を考えつつ捌いていく楽しさは健在なので、「4の移植が良かったなあ」とか文句を言いつつも結局楽しく遊んでいるという(笑)
毎回地球防衛軍を遊ぶ時の目安にしている、難易度ハードクリアまではしっかり楽しめそうです。
そして次こそ4の移植をお願いしますよ!




---------------------------------------------------------------------------


今年はガッツリ遊んだゲームが少ない感じです。
スマブラとかそんなに真剣に遊んでないし、モンハンも村の途中だし。

来年はゲームをするなら携帯ゲーム機がメインになりそう。
それもボリュームの少ないものか、ワンプレイが短い物。
そんな都合の良いゲーム、出るかしら。
序盤体験版をやった「ファンタシースターノヴァ」はそのうち製品版もやろうかな、と思ってます。
「VitaでアクションRPGやりたいな~」って思ったら買おうかな~。


毎年書いてる気もしますが、国内メーカーのこれからの動向が気になります。
洋ゲーの大作クラスのものが国内メーカーから出る事は稀でしょうけど、
国内メーカーはキッチリしっかり作り込んだ小規模なゲームをダウンロード販売するとかならすごく向いてると思うんです。
ワンプレイ10分、15分で終わるようなアーケードライクなゲームとか。
無理矢理ボリュームを水増ししたりしなくていいので、短い時間でも面白さがギュッと詰まってて満足できる、そんなゲームが出る事を期待してますよ!
Vitaなんて発売予定を見るとアニメのゲーム化とかギャルゲー系ばかりで早くもハード末期の雰囲気が(^^;
好きなハードなんですけどねぇ、Vita。ポテンシャルも高いと思うんだけどなあ。

今年遊んだゲームの中で、一番楽しんだのは「みんなでまもって騎士」ですね。
ダークアリズンもセインツロウもかなり良かったけど、やはり一番ガッツリ遊んだ!と思えたのは「みんなでまもって騎士」。
難易度ノーマルをクリアするだけでも20時間以上とボリュームは十二分。僕はノーマルクリアまででお腹いっぱいになりましたが(^^;
意外な伏兵でしたねえ、みんなでまもって騎士。「ゲームやってる感」がすごいあるんですよね。
来年もこういうナイスゲームに出会いたいものです。



---------------------------------------------------------------------------


予想していたよりは多く描けた
d0087129_958509.jpg

昨日お話した通り、子供が生まれたということもあり、もう絵を描くのは無理だよなあと一度は壁紙シリーズをお休みしました。
その後時間をやりくりして作業できるようになり、現在は不定期更新ということで落ち着いてます。
来年も無理しない程度に続けていこうと思います。

で、さっそく来年1発目の絵に取りかかっております。
休み中に描きためたりは…できないかな(・。・;
きっと遊んじゃうんだろうなあ(笑)


さて、この辺で今年のゴチログを締めたいと思います。
来年もゴチログをどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、みなさま風邪などひかぬよう、良いお年をお迎えください!
[PR]
by maguro_negi | 2014-12-30 18:00 | 雑談 | Comments(0)

いろいろブログ


by ゴッチ