ゴチログ GOTTHI-LOG gotthi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろいろブログ


by ゴッチ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

こんばんは、ゴッチです。
スマブラSP話の続きです。

なかなかいいのが撮れたぞ

d0087129_22550998.jpg





バーチャのキャラも出てたのね

d0087129_22551178.jpg

年末に年賀画像をスマブラのスクショで作ろうとしていろいろやってたら、「バーチャファイター」のアキラがアシストで出ました。
いいねえ、このカクカク感!
しかし…もはやバーチャなのかスプラトゥーンなのかスマブラなのかわからないなコレ(笑)
アキラがストIIのキャラと戦ったりしたら本当にカオスなことになりそうだ。





で…冬休み中に「灯火の星」クリアを目指して進めていたんですが、ええと、見出しの通り無理でした(笑)
っていうのも…ちょっとネタバレになるけど、発売から一ヶ月経ったし…いいですよね?

「ネタバレ困る!」という方は続きを見ないでください。


………。




………。





………いいですかね?



では、いきますよー。


d0087129_22551898.jpg

ラスボスのキーラを倒したら、「闇の世界」というもう一枚のワールドマップみたいなのが出ました(笑)

キーラがやけにあっさり倒せたし、まだファイター全員集まってないよなと思ってたらウラ面突入ですよ。
キーラ、ラスボスじゃなかったのかー。
進めていく途中でそれは薄々感じてはいたけど、ここまでに16時間くらいかけてやってきて、まだ続くのかって思って、正直少し気持ちが萎えました(笑)

まあ、まだやる気はあるので引き続き進めますが…!
それにしてもスマブラSP、重ね重ね思うけどボリュームあり過ぎだわー…
並のRPGよりも長いぞこれ。
ゲームは長けりゃいいってもんじゃない!





じゃあ、またスピリットの話でも少ししましょうか。


d0087129_22551647.jpg

懐かしのファミコンソフト関係。
ファミコンネタだけでも相当数ありそうですね〜。
「ドンキーコング3」のプレイヤーって、スタンリーっていう名前だったのか…
ところでこれらの絵、バレーボール選手は違うと思うけどファミコンソフトの箱絵はもしかして新規に描き起こしてませんか?
だとしたらかなりの労力だぞ…!





d0087129_22552927.jpg

おお、なんだこの大河原邦男的なイラストは!
「スーパースコープ」専用ゲーム「スペースバズーカ」のキャラだそうだけど、僕はまったく知りませんでした。
それにしてもチョイスが狭い、狭いぞ!





d0087129_22552748.jpg

うお、もっと狭いのキター!
これ、クラブニンテンドーだけの特典だったソフト「任天童子」の主人公ですよね。
キャラの名前、蔵部景品っていうのね…そのままじゃん(笑)





d0087129_22552506.jpg

「シャンティ」と「リスキィ・ブーツ」。
シャンティシリーズはずっと気になっていて、去年Switch版の「海賊の呪い」を買ったんですがまだ途中です(・。・;




d0087129_22552190.jpg

おお、ぴょんたろう!ぴょんたろうじゃないか!
「とびだせ どうぶつの森」で、動物の着ぐるみとして登場し、「ゲームの世界観を壊すような設定だ!」と僕の度肝を抜いたキャラです(笑)




d0087129_22552332.jpg

「リズム天国」シリーズにおいて僕が一番好きなのが「レスラー会見」ですね。
曲、絵、ゲームとしての面白さの全てが完璧にマッチしている。

Switch版のリズム天国も出ないかなあ。
それこそ3DS版の「リズム天国 ザ・ベスト+」を移植するだけでもいいんですが!




d0087129_22551373.jpg

今はやり始めた時のようなスマブラ熱は収まってきたけど、まだちくちくと続けています。

それにしても発売から1ヶ月、だいたい毎日遊んでるのにまだ終わらないってすごいですね(・。・;
僕としては、かなり満足したしそろそろスマブラから離れようかなと思ってるけど、キリの良いところまでは頑張りたいな〜。

[PR]
# by maguro_negi | 2019-01-17 00:00 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
久々のPSO2話です。

2019年最初のカレーうどん

d0087129_21080008.jpg




正月ロビーで初詣

d0087129_21074285.jpg

お正月、久しぶりにPSO2を起動しました。
なんかキャンペーンなのか、やたらボーナスキーなどをもらったのでそれを消化したりしてました。

それにしても経験値とかレアとかバラマキ過ぎじゃ無かろうか…


d0087129_21073629.jpg

ふと公式サイトを見てみたら、1/9のメンテ明けに追加された服「サーキットデイジー」というのが黄色かったので、「カレーうどんにいいかも」と思って衝動買い。


d0087129_21074854.jpg

フム、これはシンプルなシルエットでカッコイイな。
レースクイーンっぽい服装だけど、細かいところがPSO2的なSFデザインになってこだわってるなー。
でも何か物足りないな…

ボディラインがはっきり出る服なのでシルエットにボリュームがなかったり、揺れるパーツがないのでずいぶんさっぱりしている印象。

これはベースウェアだから、アウターで合うヤツでも探そうかな〜。
アウターウェアなら比較的安いし。
カレーうどんもハルコタンでのタイムアタックができるようになったから、ある程度自分でメセタも稼げるし。


d0087129_21075098.jpg

武器は、これまた久々に起動したPSO2esで手に入れた「ラディエグル-NT」を装備。
色合いが揃ったことで、やたらまとまりのいい見た目になりました(笑)
火力的には物足りないけども…
むう、そろそろカレーうどんの武器もそれなりのものを見つけなければいけないか。


d0087129_21075629.jpg

そういやPSO2es、久々に動かしたけど、だいぶメニュー周りが変わりましたね。
初めのうちは「なんだこれ、すげえやりづらい!」って思いました。
今は少し慣れてきたけど、それでも余計な操作が増えて快適さが落ちたなと思います。
メニューに手を入れるのもいいけど、PSO2esはそろそろグラフィックをどうにかして一新してもらいたい。
さすがに2019年に遊ぶスマホゲーとしては古くさく感じますねえ。
ストーリーとかチップの絵はとても良いんですが!


画面のボタンの数で萎える

d0087129_21075830.jpg

あ、PSO2とは関係ないけど、最近の「ファンタジーライフオンライン」の画面はボタンだらけですごいことになってます(笑)
この画面、見ただけでやる気が失せますね(・。・;
これもなんとかした方がいいんじゃないだろうか。





d0087129_21073986.jpg

ところで春のアップデートでEP6がスタートし、新クラス「ファントム」というのが追加されるそうです。
EP5とともに追加されたヒーローと対をなす上級クラスだそうで。
雰囲気的には「ダークヒーロー」な感じですね。

イイネ!

僕はダークヒーロー好きなんですよね〜。
戦隊ものよりも仮面ライダーの方が設定がダークで好きです。

よし、我が家のキャラもファントムにするぞ!
でもヒーローの時は条件を満たすのにかなり苦労したんで、条件次第では諦めるか…と思ったけど、

d0087129_21075410.jpg

もう条件満たしてた。


っていうか、ヒーローになる条件もゆるくなってる(笑)
というわけで、実装されたらさっそくファントムやってみよう!
ファントムは武器が抜剣・長銃・長杖なのね。
フム…抜剣なら現在ブレイバーの「のりたま」が合ってそうだけども…

まあ、とりあえず「まぐろ」で試してみるか…?
うーん、実装までに考えておこうっと。





今日のけしからん

d0087129_21075200.jpg

久しぶりにジェネを撮影。
うん、相変わらずけしからんな!
実にけしからんボディだ!

早いところけしからん水着バージョンのジェネもお願いします!


[PR]
# by maguro_negi | 2019-01-11 00:00 | ファンタシースター | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
2019年最初の壁紙です。

友達にお題を出してもらって、スマホの壁紙を作る「壁紙シリーズ」。
今回は僕が勝手に描いたものです。


※画像クリックで原寸サイズが表示されます

d0087129_08362993.jpg



アニメ「おしりたんてい」から「おしりたんてい」。
あと相棒のブラウンに、マルチーズしょちょうも描きました。

おしりたんていは子供が見ているのを一緒に見てたんですが、

これ、おもしろいな…!

と本気で思いました。
原作が絵本なので、謎解きとかトリックは簡単なものなんですが、アニメが本気で作られていてとてもクオリティが高い。

たまに作画が3D版の回も混じりますが、それもよくあるCGアニメに比べたら手描きアニメの雰囲気を崩さないように作られていて「良く出来てるなー!」と感心しました。

というわけでおしりたんていを描かずにはいられなくなったので、この機会に描いてみました。





おまけ

d0087129_08412254.jpg


アニメを見ていて、モブキャラの婦人警官がかわいかったのでこれも入れようと描いたはいいけど、構成してたら案の定入れるスペースがなかったのであえなくカットになりました。
でももったいないので同じ背景で壁紙にしてみました。

さあ今年も、次回から僕の知らないキャラを描く日々が始まるぞ!


※当ブログでは、イラストのリクエストは受け付けておりません。

[PR]
# by maguro_negi | 2019-01-06 00:00 | 壁紙いろいろ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
冬休みはスマブラ三昧だぜ!
というわけでスマブラSP話の続きです。


またひとつ良さげな曲をゲット

d0087129_04565224.jpg

ファイターは全部出たし、次はBGMをどんどん集めるぞとショップでBGMを買い、大乱闘や組み手などで遊んでゴールドを貯めています。

「灯火の星」の方は…やってはいるけど、これ思ってたよりも随分ボリューミーですね!
発売日からちょこちょこ進めてるけど、こんなに長いとは。


d0087129_04565563.jpg

やりながら「マップ広いなー」と思ってたけど、要所要所で別マップに行ったりもします。
ロックマン風のミニマップとか、クッパ城的なミニマップとか。
ちょっとした謎解きなんかもあったり。


d0087129_04565804.jpg

中でも「やりすぎだろ!」と思ったのはストII的なマップ。
ストIIのBGMに乗せてストIIよろしく世界を飛行機で移動、各所でストリートファイターシリーズにちなんだ試合。
舞台は格ゲーのような起伏のないステージになり、試合BGMはもちろんストIIの曲。

ここまでやらなくても誰も文句言わないだろうに。
スタッフ(というか桜井さんか)のサービス精神が凄まじい…!

そんなわけで、結構頑張ってるはずなのになかなか進まないです(笑)
冬休み中に終わるかな?





ここからが今日の本題です

d0087129_04575943.jpg

前置きが長くなったけど、ここから今日の本題。

膨大な曲数を誇るスマブラSPには、曲を思う存分堪能できる多機能なサウンドテストモードがあります。

ゲームシリーズ毎にまとめて聴いたり、自分で好きな曲を集めて「プレイリスト」を作って、曲順を並べ替えたりシャッフル再生したりもできる。
これだけの曲をCDとかダウンロードデータで買おうとしたら7200円+税とかじゃ絶対無理ですよ。
ゲームミュージック好きならスマブラSPは絶対お買い得です。ホントに。


あ、BGMと言えば個人的にやってみたいのは、イヤホンジャックにスピーカーをつないで、テーブルモードでもいい音でゲームしてみたい。
そのうち小さいスピーカーでも買おうかな。
テーブルモードのスイッチの横にスピーカーって、見た目も良さそうだ。
そういう環境で、例えばBGMが素晴らしい「アウトラン」とか遊んだら…
ほら、結構良くないですか?
2018年の個人的ベストゲームだった「Celeste」もBGMが素晴らしいから良いかもしれない。


おっと、脱線してしまった。
とにかくあれもこれもと入れまくったプレイリストを作ったわけですよ。


長すぎた

d0087129_08085899.jpg


そしたら合計の再生時間が3時間38分ですよ。

これは長すぎるな…(・。・;
1曲当たり大体2分ちょいなのにこのボリューム…

ちなみにプレイリスト名「スキー曲集」は、「スキ曲集」にするつもりで入力してたら、変換で「スキー」になってしまい、そのままOKしちゃったけど、「まあこれでいいや」ということでこれになりました。
別にスキーに行くときに聞くプレイリストではない…けど、スキーに行くときに聞いても良いと思います。
まあスキーに行くときに作るプレイリストなら往復分と渋滞にハマることを想定して7、8時間にしますけど。

スキー、大分長いこと行ってないなあ…





さて、プレイリストを作るにあたり、新アレンジや過去作でアレンジされた曲など改めていろんな曲を聴いてみたけど、同じ曲でもアレンジがいろいろあって面白いなあ。


d0087129_04580463.jpg

「スーパーマリオランド」の「地下BGM」。
編曲は葉山宏治さん。
そう、あの「超兄貴」の葉山さんですよ!
というわけで、曲の中盤から期待通りの雰囲気になります(笑)
ウェーイ!

ああ、超兄貴懐かしいなあ。
友達のPCエンジンで結構遊んだな〜。





d0087129_04580671.jpg

「マリオギャラクシー」の代表曲「エッグプラネット」。
久々に聞いたけど、やっぱりいいな…!
聞いているとワクワクしてきますね!
マリオギャラクシーは名曲が多い。





d0087129_04580871.jpg

「ゼルダの伝説 時のオカリナ」の名曲、「ゲルドの谷」。
これはアレンジが見事です。ジブシー・キングス的というか。
「そうそう、この曲はアレンジするとしたらこういう雰囲気だよな!」っていう。
ジブシー・キングスは結構好きです。





d0087129_04581053.jpg

「F-ZERO」は「MUTE CITY」だけでも何曲も収録されてますね。
やはり原曲は外せないし、アレンジ版も気に入ったのがあったんでリストに入れよう…
うう、リストがどんどん長くなる!

F-ZEROは原曲が多めに収録されています。
もうスーファミ版F-ZEROのサントラ状態。
改めて聞くとカッコイイ曲ばかりですねえ。

むう、久々にF-ZEROやりたくなってきた。
スマブラをやってると、この「オリジナルやりたくなる現象」がちょいちょい起こるから困る…!


d0087129_04581299.jpg

セガの光吉猛彦さんが歌うF-ZEROなんてのもある!
再生するなりあの良い声で「エフゼィロォ〜♪」って流れてきて吹きました(笑)
しかし「光吉さんの歌声」ってだけでセガ臭がすごいな…!






ライトプレーンだけでも4曲ある

d0087129_04581551.jpg

スーファミ最初期ソフトのひとつ「パイロットウイングス」の曲、「ライトプレーン」。
こりゃまた懐かしいものを…と思いつつ原曲を聞いてみると、結構良い曲だった。
これこれ!このこもった音色!懐かしい!
forの時に作られたアレンジがとても気に入りました。





d0087129_08090064.jpg

「ベヨネッタ」の「After Burner」。
ベヨネッタでアフターバーナー流れるのか!やったことないので知りませんでした。
しかもこれセクシーなコーラスが入ってたりしてカッコイイアレンジだな〜。
スマブラの曲はだいたい1曲2分くらいなのに、この曲はフルコーラス入ってて5分オーバー。
優遇されている!
ちょっとベヨネッタが気になってきたぞ(笑)





マリカ好きなのでこれは入れるしかない!

d0087129_04581725.jpg


スプラトゥーンの曲はお気に入りだらけだからいろいろと外せないし、
「レッキングクルー 原曲メドレー」とか「ロックマン2 原曲メドレー」をリストに入れないなんてあり得ないし、
「Wiiショッピングチャンネル」の曲も思い入れがあるのでリストに入れたい。

「さる時計」も好きなんでリストに入れよう…リズム天国の曲はまだ増えるかな?
どうぶつの森の「フィールド19時(晴)/商店街」も、我が「むら村」を思い出して聞きたくなるからリストに入れる。
これ、いいアレンジですねえ。

ああ、早くぶつ森新作を遊び倒したい…!
俺に土木作業をさせてくれ!
地面にタイルを貼り、穴を掘り、低木の苗を植えさせてくれ!


こんな感じでリストがどんどん長くなっていったのでした。
これ、曲数を削ろうとして吟味していくとさらに増えていきそうな勢いだ(笑)

しばらくはブログとか絵とかの作業時はこれを流しっぱなしにしよう。
でもね、スマブラSPをミュージックプレイヤー状態にして作業してると、息抜きにスピリット集めしたり大乱闘したりしちゃうのよね(笑)





マジでコスパ最高のゲーム!っていうか画面見えねえぞ!

d0087129_04582013.jpg

スマブラ、ゲーム以外でもかなり役に立ってます。
もうとっくに値段分は楽しんでるぞ!
あ、BGM話だけで長くなったので、今回はスピリットの思い出話はありません。

[PR]
# by maguro_negi | 2019-01-04 00:00 | Wii・Wii U・Switch | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます、ゴッチです。

2019年最初のゴチログです。
今年もどうぞよろしくお願いします。


d0087129_00245243.jpg

スマブラSPのスクショで年賀画像を作りました。
一富士二鷹三茄子、うん、めでたい!

いや、背景の山が富士山かどうかは知らないけど(笑)

うまい具合にスピリットにタカとナスがあって良かったや。
タカと言っても「アイスクライマー」の「コンドル」ですが、まあタカの仲間みたいだしいいかなと。
他にも「謎の村雨城」の「鷹丸」という案もありました(笑)
でもアイスクライマーでまとまってるし、どっちもドット絵で合ってるのでこれになりました。


紅白は元日に録画したもので見てましたが、なかなか面白かった。
去年流行った米津玄師さんの歌がクオリティ高くて良かった。

サザンとサブちゃんとユーミンが同じステージとかスゲエな!





d0087129_00242765.jpg


12/29に、ちょっと埼玉に出掛けてきました。
向かったのは「オートパーラー上尾」という、古いゲーセン。
ゲーセンだけど、店内のゲーム機はほとんど電源が入ってませんでした。まだ早い時間だったからかしら。

まあ、レトロゲームにも興味はあるけど、今回僕がここに来た理由はゲームじゃない。

d0087129_00243050.jpg

これ!
古い自販機!
このうどんを食べてみたかったのだ。
これ、待ち時間の表示が超かっこいいな…!
「ニキシー管」というやつだそうです。
レトロな感じがたまらない。


d0087129_00243336.jpg

うどんの他には、トーストの自販機もやカップヌードルの自販機もありました。
デザインが昭和な感じでとてもいい。


d0087129_00243532.jpg

お、ビンのジュースの自販機もある。
いいねぇ!


d0087129_00244384.jpg

天ぷらうどん、トースト(ハムチーズ)、ビンのファンタグレープ。
なかなか豪華なセットになった(笑)
うどんはまあ想像通りの味だけど、うずらの卵が入っていてちょっと嬉しい。
トーストは思ってたよりもおいしかった。
カリカリ具合がパニーニのような食感でした。





青空を合成加工したみたいに良い天気

d0087129_00244756.jpg

そのあと川越に行ったりしました。
「水曜どうでしょう」の「対決列島」関東大会で登場した長いふ菓子をお土産に買いました(笑)
まあ、これ買ったの2度目ですけども。





冬休みはまだあるので、休み中に高幡不動に行くつもりです。
版権的にアウトなあの出店はまだ健在だろうか。

d0087129_00245088.jpg

とりあえず、寒いからこたつでスマブラだな!
スイッチ最高!


[PR]
# by maguro_negi | 2019-01-02 00:00 | おでかけ | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。
2018年を振り返る話題をやってます。
今回は壁紙の話と「今年買って良かったもの」の話。

そしてこれが2018年最後のゴチログとなります。





今年は1月に本社を離れ、別会社に出向して仕事をしていました。
ピンチの時もあったけどちゃんとこなせたと思うし、自身のスキルアップにもなって仕事的には実のある一年だったと思います。
来年も出向を継続しての仕事になります。

出向先では極力残業しない方針で(最近はどこでもそうですよね)、実際残業は去年に比べると相当減りました。
つまり定時までの時間内で結構な仕事量を超集中してこなすということになります。
仕事が立て込んでるときは休憩時間が取れないことも多い。
無駄な時間が減り、早く帰宅できて良いんだけど、残業が減った分給料もだいぶ減りまして(汗
給料の計算の仕方が、出向先の方針と合ってないんですよね。これは問題。
(普通ならこういうことは出向前に決めるべきですよねえ)

生々しい話なのでこのへんにしますが、会社の要求に応えた仕事をしたはずなのに給料が結構減ったことは釈然としないので会社に意見したけど、どういう結果になるかなあ。





さあ、つまらない話はこの辺にしてと。
2018年の壁紙を振り返りっていこう。


今年の壁紙シリーズは、実に安定していました。
例年なら秋頃に仕事が忙しくて休んだりしてたけど、今年はそういうこともなく淡々と隔週更新(たまに毎週更新)をし、年末まで完走できました。



d0087129_06311430.jpg

「志摩リン」さんでは、これまであまりやったことがなかった逆光の表現をやりました。
思ってたより上手く行った気がしたので、味を占めてこの後何度か逆光のイラストを作りました(笑)


d0087129_06311790.jpg

久しぶりに作ったオリジナルキャラ「なんかSFなガール」。
結構好きな感じにデザインできて個人的には満足ですが、pixivの成績は惨憺たるものですね(・。・;
やはり版権キャラじゃないと見てくれる方は激減します。



d0087129_06312086.jpg

このあたりは今年pixivでの閲覧数、ブックマークが多めでした。
ポプテピピックの2人は我ながら再現率高いと思うけど、描くのメッチャ簡単でした(笑)
ねこ娘さん2種も人気でしたねえ。6期は話題だったのでわかるけど、ついでに描いた5期も同じくらいの人気でした(笑)
「三嶋瞳」さんは根強い人気で、気がついたら結構な数ブックマークされていました。
年末に上げた「双葉里央」さん、「宝多六花」さんは公開時期が遅めなのに人気キャラだったせいか好成績。
特に双葉里央さんはTwitterで謎の伸びを見せていました。
なんであんなに伸びたのか。
タイミングよかったのか…
それとも逆光のおかげか…(笑)

個人的に「うまく描けたなあ」と思ったのは、先ほどの宝多六花さん。
これは下描きから完成までサッと終わった上に仕上がりも上手く行ってとても気持ちよく作れました。


d0087129_06312347.jpg

毎年恒例のクリスマス絵はかなり頑張りました。
例年以上にデザインと下描きで悩み、頑張った結果がちゃんと絵に出せたかなと。
キャラはカッコ良く描けたし、構成もシンプルながらもカッコ良く仕上がって気に入りました。
でもこれもオリジナル絵ということでpixivでの成績は悪いです。
絵の出来の良さよりも、キャラの知名度と公開するタイミングで成績は大分左右されますねぇ。

ちなみに今年のクリスマスはケンタッキーではなくマクドナルドのナゲットを食べました(笑)


淡々と更新した

d0087129_06311241.jpg

今年の壁紙では実験作をちょこちょこ挟みながら、全体的に安定したクオリティで作れたと思います。
駄作もあったけど。どれとは言いませんが(・。・;


来年も引き続き壁紙を作っていきますので、どうぞよろしくお願いします。
たまに実験作とかも織り交ぜていきたいですねえ。

あと、毎年言ってる気がするけど、壁紙以外の絵も描きたいです。
でも腰が重くて上がらないのです(笑)





次は「今年買って良かったもの」を軽くご紹介します。
年末のどこかでやろうと思っていた話題だけど、タイミングを逃してしまった(汗


d0087129_06312643.jpg

Pioneer SE-CL5BT Bluetoothスポーツイヤホン」。
今年は時間のあるとき、夜に3〜40分位のウォーキングをしてました。
その時に「ワイヤレスイヤホン欲しいなあ」と思ってビッグカメラのポイントで買ったもの。
ワイヤレスイヤホンというものがどんなモンなのか、お試しのつもりで買ったけど、結構いいぞ。
音質がどうの、っていうよりもとにかく、

ケーブルがないので動く時にジャマにならない

というワイヤレスイヤホンならではの点が素晴らしい。
防水だから、汗やちょっとの雨くらいなら大丈夫なので、音楽聴きながら家の掃除とか風呂掃除とかも捗ります。
そのうちいい音のヤツに買い換えたいですねえ。
AirPodsとか欲しいなあ。





もはやこれなしのスイッチは考えられない

d0087129_06312968.jpg

Nintendo Switch Proコントローラー」。
略してプロコン。
スイッチももちろん「買って良かったもの」だけど、昨日の話題でスイッチについて書いたのでここでは割愛。

スイッチに付属のJoy-Conはよく考えられているけど、正直操作性はそこまで良くはないです。
携帯ゲーム機ならくっついているボタン類しかないので操作性云々は言ってもどうしようもないけど、スイッチで操作性を求めるなら別のコントローラーに取り替えられる。
と言うわけでプロコンを買ったんですが、もうね、スイッチに最初から同梱しておいてくれと言いたくなるくらい良いものです。

ぶっちゃけ、ゲームコントローラーとしては、

すごくふつう

なんですが、それでいいのだ。
スティックの感じもボタンの大きさも押し心地もすごくイイ感じ。
Joy-Conでは独立した十字型キーですが、プロコンは普通の十字キーなのもナイス。
モーション操作もあるしHD振動もあるしamiiboも読み込めるからスイッチのコントローラーとして不足はないし(モーションIRカメラはまあなくてもいいでしょう)、テレビで遊ぶときでも、テーブルモードで遊ぶ時でも操作はいつも快適。
これだ、これこそ僕がスイッチに求めていたものだ。



d0087129_06313119.jpg

iOSのアプリ「テキスト編集 Textforce for Dropbox」。
これ、今や当たり前になりすぎて今年買ったのかどうかはうろ覚えなんですが、よく使っているのは今年からなので、今年買ったものと言うことにします(適当

最近、ブログのテキストをスマホで作ることが多いです。
そこで役立つのがこのTextforce。
Dropboxとの併用で、MacでもiPhoneでもiPadでも同じテキストにアクセスできるので、どこからでもテキスト作成・編集ができる。
テキストの形式がシンプルな「標準テキスト」なのもいいです。
動作が非常に速くて快適。常に保存してくれるので安心。
標準テキストならDropboxだけでも似たような事ができますが、快適さから僕はTextforceを使っています。

病院の待ち時間はヒマなのでiPhoneでざっくりとテキストを書き、Macでブログに画像を入れ込みながら推敲して記事更新、とかやってます。

最近は家のパソコンの前に座る時間があまり長く取れなくなったので、最近はこんな感じで記事を書いてますね〜。





さてさて、長くなってきました。
ここらで2018年のゴチログを締めたいと思います。
毎年増していく年末感のなさですが、お正月は休みになるお店が増えたりしてるので、お正月感はありそうですね。
僕も年末の買い出しに行かねば!

来年は平成が終わって年号が変わるし、なにか大きな節目って感じがしますね。
僕は昭和、平成、そして次の年号も体験するのか。そう考えるとなんだかすごいな(笑)
僕自身は普通に過ごすかもしれませんが、さてどうなるか。


今年もゴチログをご覧になっていただきありがとうございました!
来年もぜひよろしくお願いいたします。

それでは、風邪など気をつけて、良いお年をお迎えくださいませ!

[PR]
# by maguro_negi | 2018-12-30 00:00 | 雑談 | Comments(0)

こんばんは、ゴッチです。


毎年年末はクタクタになります

d0087129_05324626.jpg

先日仕事納めして、2018年の仕事が終わりました。
今の僕はセレステのマデリンのようにくたくたですよ(笑)

しかーし!
画像のマデリンはやっと1面クリアしたところでこれからセレステ登山が本格化するところだけど、僕はこれから冬休みだぜイヤッハー!

というわけで今年のゴチログも、年末恒例の一年を振り返るまとめ話題で締めたいと思います。

今年は前後編の2回でお送りします。
今日はゲームの話です。

今年のゲーム話題、ダラダラと書いていたら結構な長文になってしまいました(汗
お時間に余裕があればどうぞです。

忙しかったら無理して読まなくてもいいですよ!
時間の無駄かもしれませんよ!

それでは、まいりますよ〜!





今年遊んで気に入ったゲーム:2018年

さて、今年遊んだゲームを振り返ってみると、いつもより複数のタイトルを遊んでました。
短めのインディーズゲームを遊んだ事で、いつもより多めに遊べた感じです。
小粒なインディーズ物の方が無理なく遊べて、今の僕に合ってる気がします。

今まで話題にしてきた他にも、スイッチのゲームはいくつか買ってます。
クリアしたものもあれば、途中でやめたものもありますが…「でも安いからいいか」みたいな感じです(笑)
大作は値段も高いしボリュームもあるしでなかなか手が出せなくなってしまいましたねえ。
大作って「終わらせる責任」みたいなものが付いてくる気がします。
買った時点でそんな責任は全くないというのに。


イチゴをコンプするの超大変だったけど超面白かった

d0087129_05372833.jpg

今年の個人的ベストゲームは文句なしで「CELESTE(セレステ)」。
これは本当に楽しめました。難しかったけど、興奮したし感動できたし、なによりとても満足できました。

興味があるけどまだやった事ないという方は、ぜひぜひ遊んでもらいたい!
そしてイチゴを集めようとしてその難しさに悶絶してもらいたい(笑)

では、そのCELESTEも含めた、今年遊んで気に入ったゲームを振り返っていきます。





●オクト・エキスパンション / Nintendo Switch
「スプラトゥーン2」の一人用追加コンテンツ。
短いステージを次々に突破していく、ヒーローモードの高難易度版といった感じ。
ゲームプレイは快適だし、興味深い設定やストーリーの続きが気になるので難しくても頑張ろうという気になれます。
本当に無理!と思ったら「クリアした事にする」という選択肢もあります。
地下鉄の雰囲気や楽しい会話シーン、ナイスなBGMなど魅力も多く、ラストのアガる演出も熱い。
値段分以上にしっかりと楽しめるナイスコンテンツでした。
でも肝心のスプラ2のバトルは前作ほど夢中になれてないのよね(汗
面白いんだけど、熱中はしないというか。
フェスには時折参加してたけど、オンラインが有料になってからはやってないなあ。
ファミコンも遊びたい時があるし、来年はオンライン加入しようかな。



●超回転 寿司ストライカー / 3DS
スイッチ版の体験版を遊んで気に入って、タッチでの操作がしやすそうな3DS版を購入。回転寿司という題材が見事にアクションパズルに落とし込まれていて、真面目だけどおバカなストーリーと相まってなんとも言えぬ面白さ。
スシバトルは遊んでいて爽快で、その場のノリでも戦えるけど皿の取り方やスキルの使いどころなど戦略を考えるとより深い戦いが出来ます。
取っつきが良くて奥深いという、ゲームとして理想的な作り。
一戦が短くて手軽だけど止め時が難しく、ついつい続けちゃう。結局最後まで一気に遊んでしまいました。
ストーリーはいかにも続きそうな終わり方だったけど、続くのかなこれ(・。・;
初見のインパクトがなにより重要な世界設定だけに、続いちゃうと魅力は相当減りそうだけども、さあどうなるか。
隠しステージなどのやりこみ要素に関しては僕はほとんどやってないけど、僕が遊んだ後に奥さんに貸したら、奥さんの方がメッチャやり込んでました(笑)



●ファンタジーライフオンライン / iOS
3DSの「ファンタジーライフ」が好きだったのでこちらもチェック。ファンタジーライフのほんわかとした世界観はそのままに、上手にスマホ用アクションRPGに落とし込まれてます。まあ基本無料のゲームと言うことでゲームバランスについてはそういうことなんですが…。
上手く付き合えば長い時間楽しめそうです。とは言いつつ今は全然やってませんけどね(笑)
でもアプリは消さずにログボを貰う日々。いつかストーリーの続きが配信されたらやろうかな。
オンライン要素は短い時間で気軽に共闘できるのでストレスは感じませんでした。



●アンチャーテッド:海賊王と最後の秘宝 / PS4
ようやく遊べたPS4アンチャ。ハード性能アップに合わせて圧倒的なグラフィック、オープンワールドっぽいマップのシーン、シーンの切り替えなしで迫力の見せ場がどんどん続くなど、今まで以上にスケールが大きくダイナミックなシーンの連続で貫禄の仕上がり。
最初から最後まで面白かったし、銃撃シーンも相変わらず多かったものの楽しく遊べたし、ストーリーもエピローグも良かったけど、なんだろう、僕がアンチャのノリに慣れすぎたせいで大絶賛とまではいきませんでした。
さすがにこのスタイルで続編はもうないのかもしれないなあ。
ネイトさんの話は今作で終了だそうで、次回作があったとしたら主人公も変わるだろうし、マンネリ化したシステムにも大きく手が入りそうですね〜。



●ブラッドステインド:カース オブ ザ ムーン / Nintendo Switch
ぶっちゃけ「悪魔城伝説」なファミコン風ゲーム。
見た目だけじゃ無くて内容もBGMもかなりコナミ感溢れるゲームで、全編に渡り素晴らしい出来でした。
周回が楽しい作りで何周もしちゃった。
ボス戦はパターンを理解しないと勝てませんが、パターンがわかればそれほど怖くはないです。
ステージはドラキュラな雰囲気ですが、モードによっては月風魔伝っぽいステージもあるサービスっぷり。
基本的には硬派なドラキュラ的ゲームですが、主人公だけ特殊スキルを追加できる仕様で、二段ジャンプとか溜め斬りとかのアクションもあったりもして、一粒で何度も美味しいナイスゲーム。
しっかり楽しめる内容なのに安い。1,500円位でもいいのよ(笑)



●CELESTE(セレステ) / Nintendo Switch
高難度なジャンプアクション。気になるけど難しそうだなと思ってたんですが、よゐこの動画を見て面白そうだと思って購入を決めました。販促動画に見事にハマったクチです(笑)
で、実際ものすごい面白かった。
難しいけどミスしたら即復活する爆速リスタート、頑張った分だけ進める細かいリスタートポイント、快適な操作性、場面に合わせた素敵なBGM、そして登山と主人公の心の成長を絡めたストーリーも良い。
普段の僕ならエンディングを見たら終わりにするのに、セレステはエンディング後もイチゴを集めたり、登頂後に控えるチャプター8をクリアしたりとやりこみ要素も結構頑張りました。
実はサントラも買ってしまいました。
割とよくある、ゲーム本編よりサントラの方が高いというパターン…
セレステは2018年のインディーズ部門で賞を受賞したんですよね。めでたい!
好きなゲームが受賞すると嬉しいですね〜。



●アリス・ギア・アイギス / iOS
SF風味の世界観で女子(アクトレス)達が手足にメカを装備して空中戦をするゲーム。
プレイヤーはアクトレス達の隊長として部隊の強化や戦闘の指揮をする…というテイ。
やっててなんだかアイマス的なノリを感じました。
最初は3人1チームと少ないアクトレスですが、ストーリーを進めるとどんどん増えて管理できなくなります(笑)
去年結構遊んだ「崩壊3rd」に比べるとグラフィックは物足りないけど、悪くもないです。
キャラのモーションは戦闘時の動きは良いけど、戦闘で場面が切り替わる時の動きや会話シーンの動きは雑に感じますね。
戦闘は爽快だしメニュー周りは快適で、今のところダラダラと続けられるので遊んでますが、夢中になるほどじゃないです。
まあスマホゲーってスキマ時間で遊ぶものだし、このくらいでちょうど良い感じ。
キャラはシタラちゃんがお気に入り。ドヤ顔のダブルピースがどちゃくそかわええ。



●大乱闘 スマッシュブラザーズSPECIAL / Nintendo Switch
まさに今絶賛プレイ中。実はスマブラは64、GC、Wii、3DSと買っていて、Wii Uだけ買ってない。
それだけシリーズを買ったというのにすごいファンってわけでもないし、正直スマブラは下手なんです(汗
毎回、「スマブラが出るぞ!」っていう周りの熱に感化されて買っちゃうけど、やってみるとそんなにハマれないという(笑)
ですが、今作は結構楽しめてます。
モードが整理されて遊びやすくなってるし、めちゃくちゃ多いキャラをちょっとずつかじって遊ぶだけでも楽しい。
スマブラって慣れるまで思い通りに操作出来ないけど、今回は自分自身に気合を入れて、ボタン設定も見直して取り組んでいるので過去作よりは動けてる気がします。
気がするだけでスマブラが下手なのは変わらないので、オンライン対戦はしてません(・。・;
僕は焦っちゃうとスマッシュ攻撃を乱発しちゃうスマッシュ野郎なので、おそらく相手からするといいカモなんだろうなと(笑)
なので一人用の「勝ちあがり乱闘」と「灯火の星」やスピリッツ集めを楽しみながら、膨大なBGMを集めて聞いたりスクリーンショット撮影で遊んだりしてます。
そういう遊び方でも十二分に楽しめる。
エンジョイ勢でもガチ勢でも、それぞれが楽しく遊べる作りになっているナイスゲームだと思います。
スイッチ持ってるなら持ってて損はないんじゃないかしら。
まあテーブルモードで4人対戦とかは画面の大きさ的に厳しそうですが(^^;





今年初めはモンハンワールド(MHW)をやってたりしましたが、「お気に入り」とまではいきませんでした。

「悪くない」位かしら。グラフィックはかなり強化され、ようやくのフィールドシームレス化、他の要素やお約束毎もいろいろと変更があり快適になった一方、リオレウスが相変わらず面倒なヤツだったりフィールドが複雑すぎて移動が面倒だったりとイライラするところもしっかりとあり、「楽しい」より「面倒」が勝っちゃった印象でした。

拠点も立体的に何層にも分ける必要はないし(平面な村の形でいいと思う)、フィールドのギミックも便利そうに見えてるけどあんまり使わないしマイハウスもいちいちロードするので入らないしアイルーを派遣するのも忘れてたしハチミツとかキノコを育てたりバウンティを受けたりと、いろいろ盛り込んで豪華にした一方で要素の整理が不十分で、快適さの最適化ができてなかった印象でした。

拠点はやる事が多すぎるので、いっそ「ソーサリアン」みたいにウインドウとテキストだけで処理してはどうか(笑)

なんか薬草やキノコを育てたりだの派遣するだのはめんどくさがりの為に半自動化しちゃうとか。
自ら指示した方が効率はいいけど、放っておいてもそこそこ貯まる、みたいな。
ところで食事場のアイルー達の仕事ぶりは良かったです(笑)

僕のMHWの印象は「悪くない」だったけど、MHWは世界で結構売れたので、スタッフはこの仕様で良いと思っていそうだ。
今の要素をもっと単純化していった方がきっと快適さと面白さが磨かれると思うんだけどな〜。
例えば今後MHWをベースにしたスイッチ版が作られることになったら、各要素を単純化する必要がありそうだし、僕が望むような調整がなされるのかもしれないですね。
むう、なんかMHWの愚痴になっちゃったな(・。・;
良い出来だと思うけど、あれですね、「グラビティデイズ2」みたいに頑張りすぎて贅肉が付いた感じだったなと。
ちなみにオンラインについては一切やってません(汗





スマホゲーについては、今はなんとなく「アリスギア」やってますが、まあこれもそのうちやめるだろうなと思いながらやってます(笑)
「ファンタジーライフオンライン」も最初の頃の熱はすっかり冷めましたねえ。朝に立ち上げてログボをもらう毎日です。
個人的には去年結構遊んだ「崩壊3rd」が好きだったので、もっと要素を整理して、ゲームバランスが良くなって家庭用に来れば嬉しいなあと思うんですが、まあ買い切りゲームにはならないんだろうなあ。
こないだ久々に立ち上げたら、「寮」とかいう要素が追加されていてさらに面倒になってました。
放置でキャラに経験値が入るのは派遣だけでいいんじゃ無いのか…うーむ。





僕はテーブルモードがお気に入り。普段はプロコン使ってます。

d0087129_05470585.jpg

Nintendo Switchを導入してからは、気になるインディーズゲームをいくつか買いました。
安価で買えるしボリュームは少なめなものが多く、おっさんでも手を出しやすくていいですねえ。
僕にとっては、ボリューミーなゲームはむしろマイナス要素だったりしするもんで…
来年も気になるインディーズがあったら臆せずどんどん遊んでみたいです。

手軽なスイッチとインディーズゲームの組み合わせはかなり良いと思います。
インディーズゲームは数が多すぎるという意見もあるでしょうが、膨大な数のインディーズゲームの中から自分が本当に気に入る一本を探し出す…、まさに「発掘」するみたいな感じも僕は好きです。

買ったけど期待ほど楽しめない場合もあるけど、「まあ安いのでいいか」みたいな感じだし。
でもニンテンドーeショップはゲームを探しにくいな。
条件をもっと指定できたらいいのになあ。なんとかならんのか。
能動的に発掘するのは楽しいけど、いろんな情報をチェックしていないと自分が好きそうなゲームがいつの間にか発売されていて埋もれてしまうのはインディーズゲームの大きな問題ですね。





2019年のゲームの発売予定を見ても…正直よくわかりませんね(^^;
確実なのは来年は「どうぶつの森」を買ってアホみたいにやるだろうということだ!
僕の予想では、E3のタイミングか夏頃にダイレクトで年末発売と情報が出て、年末に向けて数回ダイレクトで煽って、噂されている新型スイッチと一緒に発売してドカーンと大ヒット!みたいな感じですが、果たしてどうでしょう。

新型スイッチが本当に出るのなら、ハードの勢いがある中で新型を出すわけだし、アップグレード版というよりも現状のスイッチとの棲み分けが出来るものであろうと思います。
僕は、出るのであれば画面が大きくなった「Nintendo Switch LL」だと思いますがどうでしょう!
ついでに操作性が向上した「New Joy-Con」とかありそうだ。

実際、テーブルモードで遊んでると「もうちょい画面大きいといいなあ」って思いますもん。需要はありそう。
一方で小型化して持ち運びに特化させたスイッチというのも考えられますが、正直今以上画面が小さくなったらもうおっさんの老眼では遊べないな(笑)


スイッチを導入したことで、ウチのゲーム機は「スイッチは手軽なゲームを遊ぶマシン」「PS4は大作ゲームを遊ぶマシン」みたいな感じになってきました。
今のところどうしても遊んでみたい大作ゲームは特にないので、来年、PS4さんの活躍の機会は訪れるのだろうか…!
ゴーバケーションについてはブログで「買う」と書いたけど気持ちのタイミングを逃してしまいまだ買ってません(汗)
買うかも?いややっぱり買わないかな?
ゴーバケも良いけどWiiで結構遊んだし、今はそれよりもスマブラをやったり手頃なインディーズを探して遊んだ方が楽しそうなんですよね〜。





さて、長々とお付き合いいただきまして、どうもお疲れさまでした。

ゲームについての話題はここまで。
明日は壁紙を振り返る話題です。
続きまーす。

[PR]
# by maguro_negi | 2018-12-29 00:00 | 雑談 | Comments(0)